fon

2017年08月03日


さて、先のお店から続いて洞峰公園へ。JAXAへ抜ける北側の通り沿いにはいくつかカフェがあり、過去に何ヶ所か訪問しているのだが、今回はこちらへ。そのお店とは…

COFFEE_FACTORY_tsukuba_01

COFFEE FACTORY(コーヒーファクトリー) つくば本店。エアロプレスチャンピオンを擁し、関鉄守谷駅にも支店を持つ地元では比較的老舗のスペシャリティコーヒー店である。

COFFEE_FACTORY_tsukuba_02

正面から入ると奥に長い店内。正面左手にレジ、その奥にキッチンがあり、キャッシュオンスタイルを取る。脇にあるマシンはSIMONELLIのAuleria2か。

COFFEE_FACTORY_tsukuba_03

客席は右手から奥にかけてテーブル席が20席程度。裏庭のテラス席は公園に面し緑が爽やかな風景。

COFFEE_FACTORY_tsukuba_04

そしてテラスに出る直前の左手にPROBATが鎮座する焙煎室があり、営業部長のピノちゃん(マルチーズかな?)がお出迎え。

この日は平日の10時過ぎ、お客さんはご近所さんが2,3人。今回は様子見で…

COFFEE_FACTORY_tsukuba_05

カフェラテを。ヨックモックのお茶請け付き。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:45)

2017年01月26日


# 今回は小ネタ

西馬込のカフェの訪問後の戻りの際、ちょいと時間があったので祖師ヶ谷大蔵の南の方のかねてから気になっていたカフェを。場所は世田谷通り沿いの成育医療研究センター近くにある東京メディアシティ、その道向向かいのビルに入る…

SISTER_MARKET_CAFE_01

今回はこちら、SISTER MARKET CAFE(シスターマーケットカフェ) 、インポートファッションのお店に併設されたカフェである。

SISTER_MARKET_CAFE_02

入るとちょいとダーク系の店内、右側にオーナーが買い付けてきた衣料類が並び、右手側にカウンター席が6席ほど、バックヤードにはアメリカン雑貨な食器類もあちこちに。

この日は平日の17時前、流石にお客さんはノーゲスト状態。今回は様子見で…

SISTER_MARKET_CAFE_03

抹茶ラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

2016年06月10日


さて、勝田のお店から水戸の駅近くでランチに合わせて1つお店を…と思ったところお目当てのお店の開店が遅れるとのことを店頭で知るなど…onz

他のお店は偕楽園あたりとアプローチするにも時間が掛かり過ぎることから、早めに水戸界隈を離脱してそういえば…と思い出したお店。

ju_tou_01

場所は常磐線における関所的場所、茨城の南西端にある取手。そこの少し東に下北沢の某Gさんの豆を使ってるお店があった、ということでそちらへ。

駅南口からひと丘越えて10分少々歩くこと、南側に歯科医院が入るビル。その3Fに入る…

ju_tou_02

今回はこちら、マクロビオティック・カフェ ju-tou(カフェ ジュトウ)。

ju_tou_03

入ると年季のはいったビルに古家具系のインテリア。所々に花が生けられ、中央に4人がけのテーブル席が2組、そして周囲に6席ほどのカウンター席とあとお一人様向け席が少々と全体で10数席程度の構成。

ju_tou_05

南側はビルの屋上部分になっており、なにやらテラス席があった気配が。

ju_tou_08

そしてカウンター席の窓向こうには住宅地の端を駆け抜けていく常磐線が。

この日は平日の14時半ごろ、ランチも終盤だがご年配のお客さん2組が集団でワイワイと。今回はランチ使いで…

ju_tou_06

パンとスープのセットを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:40)

2015年09月13日


さて、先のオリオン通りのお店を後にして、最後は少し南へ移動。場所は宇都宮市役所と東武宇都宮線の間のひょっこりと1軒だけ建つビルの1Fに入る…

Matsugamine_coffee_building_02

今回はこちら、マツガミネコーヒービルヂング

Matsugamine_coffee_building_03

入ると左右にフライヤーや物販等が置かれたエリアがあり、中央奥にキッチンが。

Matsugamine_coffee_building_04

客席は左手側窓際から左手奥にかけてL字状にあり、ちょっと(良い意味で)草臥れた空間にused系の家具が20席程度の構成。

この日は平日の18時過ぎ、そろそろディナータイム突入ということでお客さんは8割程度の入り。今回はコーヒービルジングというからにはお茶使いで…

Matsugamine_coffee_building_05

ラテを。豆は同じく宇都宮市内の高橋コーヒーから、マシンはVBM続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (12:30)

2015年07月10日


元ネタはInstagramでお世話になっているこの方からの頂きネタ。自由が丘の西の方に何やら雰囲気よさげなカフェがあるらしい。よくよく調べてみるとどうやら波+電源があるとのことなので、先のお店から続いて。

場所は自由が丘駅から大井町線を線路沿いに九品仏方面へ。ちょうど中程位の住宅街の中1件にちょこんと立て看板のあるお店が。

Cafe_Radio_Plant_01

今回はこちら、CAFE RADIO PLANT(カフェ ラジオプラント)。

Cafe_Radio_Plant_02

入ると石畳の床にコンクリ打ちっぱなしのハコ、右手には本棚と共に店名の由来であるUS系のアンティークラジオの数々で綺麗にまとまったハコ。

Cafe_Radio_Plant_03

奥に向かって低くなる店内は手前のフロアにテーブル席が12席ほど、奥のフロアとの右手壁面脇にレジがあり、奥のフロアに大テーブル席が8席ほどある模様。

この日は土曜の15時頃、お客さんは2組ほど、奥ではご近所常連さんが店主ご夫婦と談笑されておられる様子。

今回は様子見で…

Cafe_Radio_Plant_04

水出しコーヒーを。豆は都立大学のDUN AROMA(既訪、波カフェ)から続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:30)

2015年04月04日


# 今回は小ネタ

さて、先のお店から続いて今度はカフェ部の方のリクエストでこちらに。場所は清澄公園の南、清澄橋手前にある…

ARiSE_COFFEE_ENTANGLE_01

ARiSE COFFEE ENTANGLE(アライズコーヒー エンタングル その1)。

流石にこの日はまだ寒かったのでテラスには誰も居らず…、ということで店内へ。

ARiSE_COFFEE_ENTANGLE_02

13時前にもかかわらず3/4のお客さんの入り。例によって手際よくスタッフの方がドリッピングを進めていく。

ARiSE_COFFEE_ENTANGLE_03

そういえば南側の窓からは運河沿いに梅の花が。多分別の木は桜のようなので4月になればいい感じか。

さて、今回は奥の席に座らせてもらって、奥のキッチンからベイクド系スイーツの甘い香りに誘われつつ…

ARiSE_COFFEE_ENTANGLE_04

グァテマラを。

---
さて、A面に載せるということは…ってことで調べてみると、明らかに店内から出ているfonの波がある。ひょっとするとfon以外が…ということでスタッフの方に聞いてみると…

「ありますよ」とのこと。予想外の掘り出しモノキタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:40)

2015年01月14日


# 予定どおり2015年2月22日をもって閉店しました
# 今回2015年ネタ最初は急遽こちらから

この日は奈良から18きっぷで途中下車しながら移動中。第2休憩ポイントとして選んだのが、久しぶりの静岡。お昼時も少し過ぎ、さて、どのカフェにするかと選んだところが…

場所は静岡駅北口から西へ歩くこと10分ほど、常磐公園の近くにコインパーキングに囲まれたように1軒民家が建っている。平成通りに回るとその建物の左手のテナントに入る…

cafe_CAPU_01

cafe CAPU(カフェ カプー)。

cafe_CAPU_02

入ると細長いハコ、こちゃこちゃっとした空間に6席ほどのテーブル席、一番奥がキッチンといった構成。入口脇にチャリがそれなりに置かれていたのにお客さんは…、と思いきや2Fが有るらしい。ということで2Fへ。

cafe_CAPU_03

2Fに上がるとお客さんイパーイ。まんま古民家家屋の様相を呈し、通り側に反物の置き台っぽいものをテーブルサイズに仕立てた小上がり席が4席ほど。あとはテーブル席が12席そこそこといったところか。

さて、今回はランチ使いで…

cafe_CAPU_04

カレーを。割と大人しめのテイストでこのテのお店のお約束の雑穀米系な構成。続きを読む
Comments(3) | TrackBack(0) │   (21:20)

2014年12月05日


TREASURE_RIVER_book_cafe_03

元ネタはこれまた千葉駅北口のコーヒースタンドにあったショップカードから。気になるブックカフェがあったので先のお店から続いててくてくと西へ。

場所は千葉、京成線の新千葉、千葉モノレールの市役所前の間のトライアングル地帯。その中のマンションの1Fのグランドレベルから2段ほど下がったところに有る…

TREASURE_RIVER_book_cafe_02

ラストはこちら、TREASURE RIVER book cafe(トレジャーリバーブックカフェ)。

TREASURE_RIVER_book_cafe_06

入るとお店のわんこがお出迎え。小型犬なのに吠えずに愛想がすごく良い。

TREASURE_RIVER_book_cafe_04

入ると大きめのハコに西側にカウンターとキッチンがあり、20数席ほどのハコ。いたるところに芸術系書籍が置かれている。カウンターには

TREASURE_RIVER_book_cafe_05

東側の壁面に本棚があり、こちらにメインのアート系書籍がびっしりと並べられる。

さて、この日は土曜の13時頃、お客さんもまばらでマターリとしたお昼時、今回は時間もあまりなかったので…

title="TREASURE_RIVER_book_cafe_08" target="_blank">TREASURE_RIVER_book_cafe_08

アイスオーレを、水出しベースで。豆はショップカードの拾い元である豆nakanoから。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:20)

2014年06月07日


union_cafe_01

さて、先のお店から中華街で野暮用を済ませた後に酔いざましにちょいと元町の押さえておきたかったカフェへ。そのお店はというと…、横浜の老舗高級スーパー(といっても(残念なことに)京急ストアグループになっちゃったけど)、もとまちユニオンの中。

エスカレータで2Fへ上がって商店街側にあるお店、

union_cafe_02

今回はこちら、UNION CAFE(ユニオンカフェ)。入口は下りエスカレーターの脇から。

入るとすぐ左手にレジがあり、左右(東西)に細長いハコ。

union_cafe_04

入って正面奥の窓際カウンター席(8席)には各1口コンセントがあるのはオサレ系が蔓延る元町のカフェとしては珍しいポイント。

union_cafe_03

西側奥の方には大テーブル席があり、テーブル上には多肉植物が。大きな窓と合わせて壁面も明るめのインテリア。

この日は土曜の19時も回っていたということで、スーパーも2Fはclose体制への途中、そんなわけでお客さんもまばらな中で

union_cafe_05

アイスのカフェラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (09:15)

2014年05月22日


nishikiryu_st_01

さて、先のお店から続いて、今度は桐生でも西側の方へ移動。といっても「おりひめ」は本数が少ないし…ということでタラタラと観光がてら西桐生まで歩くこと15分ほど。

nishikiryu_st_02

そして元井の頭線に乗って桐生球場前まで(こーいう時のためにTopGearGT-R vs 新幹線の回 J `・ω・)(´◉◞౪◟◉)が金谷フェリーターミナル〜鋸山ロープウェー間で使ってた折りたたみ自転車欲しいなぁ、と思った次第)。

途中、外国人が富士山を目指して間違うという都市伝説的な駅を過ぎて、桐生球場前で下車。そこから南へ下ること10分ほど、県道に出る交差点の北東角に風格のある古民家一軒家が。

itoya_coffe_01

今回はこちら、伊東屋珈琲の本店。元は新潟から移築した古民家(おそらく築100年越え)とのこと。

itoya_coffe_03

入口は2ヶ所あり、takeout用の右手、カフェ使い用の中央と。基本的にキャッシュオンデリバリースタイルをとり、中央の入口を入るとすぐ右手にレジとケーキのショーケースが。左手には焙煎機が鎮座する。

itoya_coffe_02

レジの奥にはLA MARZOCCOLinea Classicが鎮座。その右手奥がキッチンといった構成。

itoya_coffe_04

各テーブルには花が生けられ、この日は百合がちょいときゅっと凝縮された古民家の中に映える。あわせてギャラリー展示も行われており(どうやらfactory店と連動?)、古民家の狭い壁面を縫って写真が展示されている状況。席数は手入れされた古家具系のテーブル席がだいたい20席強といった様子。

さて、今回頂くは勿論…

itoya_coffe_05

ラテを。

---
さて、ゴソゴソと例によって波を調べてみると、どうやら明らかにお店に置かれていると思われるfonが見える。ということで聞いてみると…

「ありますよ」とのこと。ここで予想外の波キタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:00)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ