USENSPOT

2017年03月22日


この日は池袋界隈へ。まずはサンシャインシティの北の方に波のあるカフェが出来ているとのことなのでそちらに。

場所は東池袋の北東端、国道との交差点角にある…

CAFE_SELECT_01

今回はこちら、CAFE SELECT(カフェ セレクト)、2016年12月にopenしたカフェである。

CAFE_SELECT_02

入ると右手側にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。入口脇の棚にコーヒー器具が並べられ、カウンターのレジの隣には自家焙煎の豆が数種、続きに見えるマシンはUNICmiraか。

CAFE_SELECT_03

客席は入った正面から左手にかけて手前に大テーブル席6席、奥にベンチシートを含むテーブル席が6席、窓際のカウンター席5席といった構成、ハコもあっさりとしたカラーリング。

この日は日曜の15時半頃、お客さんは半分程度の入りだが、カウンター席以外はほぼ埋まっている状況。今回は様子見で…

CAFE_SELECT_04

ふつーにカフェラテを。結構ミルキー系テイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2017年02月22日


# 今回は小ネタ

この日の夜は下北沢へ。東口のピーコック裏に出来た期間限定のモールで復活したたこ焼き屋を横目にしながら隣のお売りください〜♪なお店をチェックしつつ…と思ったら、向かいのNカフェの跡に新たに楽天モバイルショップとカフェが。そのお店とは…

VITO_shimokita_01

ViTO 下北沢北口店(ヴィト)、福岡発のジェラート&コーヒーショップチェーン店である。

VITO_shimokita_02

入るとすぐ右手が楽天モバイルのカウンター、左手中程から奥にかけてジェラートケースとカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。カウンター上にあるマシンはLA MARZOCCOFB/80

VITO_shimokita_03

客席はだだっ広い空間にテーブル席が30席少々置きました、といったあっさりとした構成。元々同居店舗の街スペースも兼ねているせいか、割とあっさりとした店内。

この日は平日の20時前、お客さんは3,4人ほど、今回は様子見で…。

VITO_shimokita_04

カフェラテを、わりとフツー。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

2017年01月07日


さて、先のお店から続いて一駅東へ。武蔵境の高架脇にワッフルカフェがあるということでそちらに。

場所は駅西口からJR&西武線高架南側を並行して通る道を西へ行くこと少々、商店の並びの1軒にワインレッドのオーニングがかかったお店が。

MonkeyPod_01

今回はこちら、Waffle Cafe Monkey Pod(モンキーポッド)。入口にUSEN SPOTのステッカーが、そして窓脇に…んん?!

MonkeyPod_02

入ると左手一面に1畳強のNゲージジオラマレイアウト。レンタルレイアウトも出来るよう運転台付の特別席が2席配される。その奥にやっぱりNゲージが配されたカウンターがあり、左手奥がキッチン。右手側にテーブル席がだいたい20席弱といった構成。

MonkeyPod_03

レイアウトをよくよく見ると通信鉄塔の多い8の字派生型レイアウト。この日は415系が走らせてあったが、店主のNゲージコレクションは500両を超えるらしいのであちこちに収まりきらない様子。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは2組ほど。今回は様子見で…

MonkeyPod_04

高知生姜紅茶を。ポットでサーブされるためたっぷりサイズ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:55)

2017年01月04日


元ネタはinstagram方面から、田園調布の東側にコーヒー店ができたとのこと。しかも波+電源ありということなので早速。

場所は駅東口から雪が谷大塚方面へ抜けるバス通り沿い、田園調布福徳商店街の中のマンションの1Fに入る…

ILOHA_COFFEE_01

今回はこちら、ILOHA Coffee(イロハコーヒー)、2016年6月にopenした自家焙煎珈琲店である。入口右手にテラス席が少々。

ILOHA_COFFEE_02

入るとすぐにコーヒー豆や器具が並べられた物販エリア、手前右手にテーブル席が12席ほどあり、右手中程から奥にかけてカウンターやオープンキッチンといった構成。回り込んだ裏手にも若干客席を設ける。

キャッシュオンスタイルを取るのでレジにてオーダーを…

ILOHA_COFFEE_03

ってマシンは何とKees van der WestenSpeedstar。かつて代々木八幡にあったMakers Coffee(あの店も移転と言いつつ再開しないな…)以来のお目見え。

この日は土曜の14時頃、お客さんは常連さんが2人ほどでマターリとした午後の昼下がり。今回は様子見で…

ILOHA_COFFEE_05

カフェラテを。結構というかかなりのビター系。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2017年01月03日


元ネタはinstagram方面から。渋谷の宇田川町ど真ん中に直球ネーミングなカフェが開店すると。イロイロトレースするとopenしたということなので早速。

場所は渋谷の宇田川町、スペイン坂の下の方のビルに出来た…

SHIBUYA_COFFEE_01

今回はこちら、SHIBUYA COFFEE(シブヤコーヒー)、えらくどストレートな名前だが、Risotto Cafe 東京基地(未訪)の姉妹店である。

お店自体は外階段を上がって2Fへ。上がると正面にカウンターがあり、takeoutカウンターを兼ねるためこちらで先にオーダーを済ませるスタイル。そして右手の入口を入ると…

SHIBUYA_COFFEE_02

左手にカウンターとキッチンがあり、food系やイートインであればカウンターからサーブされるスタイルを取る。

SHIBUYA_COFFEE_04

客席は右手に20席少々の客席というかイートインスペース的、コーヒーというよりかはカフェ的要素の強い観葉植物多めの明るいハコ。北端の小さな区画が電子タバコ喫煙エリアとなる。

SHIBUYA_COFFEE_03

そしてスペイン坂側の窓際のカウンター席(7席)には、この様に5ヶ所に1口コンセントを備える。

この日は平日の20時過ぎ、お客さんは2,3組ほど、豆はPOPやらなんやらでほぼUCCの業務用と解っていたので(理由)、今回は様子見で…

SHIBUYA_COFFEE_05

抹茶ラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (16:35)

2016年12月15日


# 今回訪問が複数日あるため写真が入り乱れます…

kurami_01

元ネタはまちBBS界隈から。三軒茶屋の三角地帯の玉川通り沿いにあるイタトマが閉店して自家焙煎珈琲店になるとの話を聞きつけ、早速向かうことに。

場所は三軒茶屋交差から南西へ程なく、三角地帯の飲み屋街の入口の角地にある…

kurami_02

今回はこちら、自家焙煎珈琲 蔵味、2016年11月1日にopenしたイタリアントマトキーコーヒーのコラボ新業態店舗である(といってもイタトマの大株主にキーコーヒーが居るのだが)。

そして一番北端の窓際に見えていた焙煎スペースには…

kurami_03

フジローヤルの焙煎機が、といってもKEY COFFEEが絡むので、システム的にはバルニバービのSLOW JET COFFEEと同じく豆はSRSによるもの(ソース)。

kurami_04

入るとすぐ左手にレジがあり、その続きでカウンターとキッチンといった構成。中ほど奥にはUNICtwin miraが鎮座する。

右手は焙煎スペースを除いてローテーブル中心の客席が16席ほど、入口脇すぐ右手には水出しコーヒー器具も鎮座する。

客席は奥の階段を上がって2Fにもあり…

kurami_05

2Fは衝立で仕切られたボックス席や窓向きのお一人様席などのバリエーション豊富な25,6席に加え、さらに奥にガッチリと仕切られた喫煙席が20席ほどといった構成。

この日(開店して数日)は平日の20時頃、お客さんは2割程度の入り。今回は様子見で…

kurami_06

蔵味ブレンドを。キレイに纏まったテイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:40)


# 今回は小ネタ

原宿の南、明治通り沿いにあるキュープラザ原宿の1Fにあったコーヒースタンドが入れ替わり別のお店が入ったということでそちらに。

TOMOCA_COFFEE_h_01

TO.MO.CA. COFFEE(トモカコーヒー) 原宿店、green barキュープラザ原宿店の跡にそのまま入った、代々木上原のエチオピア系コーヒーのスタンドである。

TOMOCA_COFFEE_h_02

脇の入口から入ると右手奥に以前と同じようにカウンターが有り、マシンも前店と同じくVBMのREPLICAが鎮座する。

そして手前のショップのエリアの柱周りに4,5人ほど座れるベンチといった構成もそのまま。今回は様子見で…

TOMOCA_COFFEE_h_03

マキアートを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2016年11月28日


# 今回は小ネタ

この日は麻布十番から。路地裏にとあるコーヒースタンドが出来たかと思ったら、間借り元の食堂店主に確認すると「勝手に辞めた」とのこと。

そんなこんなで代替としてどこか1ヶ所を…と見つけたのがこちら、麻布珈琲。伊藤園に捨てられたKOOTS GREEN TEAがあった跡にパスタチェーン店新業態として参入したお店である。

Azabu_coffee_juban_02

入ると奥に細長い店内。KOOTSの頃のまんまの1F,中2F,2F,3Fといった半吹き抜け構造で70席ほどのテーブル席で占められたハコ。3Fの扉奥がガッチリと仕切られた喫煙席となる。

この日は土曜の13時過ぎ、お客さんは8割の入りと辛うじて空いた席に座らせてもらって…

Azabu_coffee_juban_03

ふつーに麻布ブレンドを。お茶請けにLotusのクッキーが付くのは「◯」。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2016年11月08日


WORD_COFFEE_01

さて、先の東福生のお店を後にして、次は西へてくてくと15分ほど、場所は福生の北、公立福生病院の道向にあるビルの1Fに入る…

WORD_COFFEE_02

今夏はこちら、WORD COFFEE(ワードコーヒー)。takeout用のカウンターの左にお店への入口が。

WORD_COFFEE_03

入ると右手側レジの続きにLA MARZOCCOLINEA PBが置かれ、キッチン前のカウンター席が5席ほどと続く。

WORD_COFFEE_04

入った左手側はテーブル席が2席ほどあり、奥に革張りのソファー席が2席、突き当り奥には小上がりのちゃぶ台席が4席といったちょっと変わった構成。カウンター等にはミニカー等がちょこまか置かれている。

この日は土曜の13時半頃、お客さんは地元の方が2人ほど。今回は様子見で…とちょっと甘いものにクラクラ来て、

WORD_COFFEE_05

キャロットケーキを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:45)

2016年04月27日


さて、先のお店から続いて、路地裏の写真館カフェの波を確認しつつ、谷根千最後は内装施工業者さんのネタを頼りにこちらに。

場所は先のお店よりも少し南に下ってよみせ通り沿いの千駄木駅近くにあるビルの1Fに入る…

Yanesen_AZ_CAFE_01

谷根千 AZ CAFE(ヤネセン アズ カフェ)、2016年2月17日にopenしたカフェである。

入口左右にテラス席10席少々があり、その間を通って店内へ。

Yanesen_AZ_CAFE_02

入ると奥に長く水色の天井と明るい谷根千らしくないハコ、主に右手にテーブル席が20数席あり、左手中程から奥にかけてカウンター、突き当り一番奥がキッチンといった構成。レジ後ろにはNOVO ROAST MASTERが鎮座し、自家焙煎を行っている。

この日は土曜の16時半頃、お客さんは8割程度の入りで辛うじてあいたところに座らせてもらって…

Yanesen_AZ_CAFE_03

様子見で谷中ロマンをフレンチプレスで。ドリップは他にハリオのペーパーがチョイス可能。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ