USENSPOT

2017年12月14日


yellosurf_coffee_01

さて、先のサンドイッチのお店を後にして、駅に向かおうとしたところ、マンション前の広いエントランスの入口に「COFFEE」という文字が。ほぉ、どうやらしかも波が有るっぽいことが判明、ということでちょいと寄ってみることに。

場所は戸越公園駅の北側の商店街程なく、マンションの1Fの1テナントに入る…

yellosurf_coffee_02

yellowSurf COFFEE(イエローサーフコーヒー)

yellosurf_coffee_03

入るとすぐ右手にカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。カウンター上にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。また、右手の壁の棚には取り扱うロースターさんの豆売袋が並ぶ。

客席は奥にあり、中央の物販を兼ねたテーブルをぐるりと6席ほど、奥に2つほどといったこじんまりとした構成。

この日は7月の土曜の16時半ごろ、お客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

yellosurf_coffee_04

カフェラテ、豆は首都圏ではレアな兵庫西宮苦楽園のTAOCA COFFEEさん(未訪)とは。ちょっとスモーキーなしっかり系。続きを読む
Comments(0) |  │   (23:30)

2017年11月22日


この日は朝からピンポイントで西荻窪へ。何やら駅ナカ店舗に電源ありのカフェが出来たということで。

場所は改札出て真正面、デイリーテーブル紀ノ国屋の右側半分に入る…

PLUS_COFFEE_STAND_01

PLUS+ STAND COFFEE(プラススタンドコーヒー)、2017年6月にopenしたデイリーテーブル紀ノ国屋の併設カフェである。

お店自体は東西に長く、左手にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。

PLUS_COFFEE_STAND_02

まずはオーダー…ってこのオッサンの顔、ベイクルーズグループのゴリラコーヒーロースタリー(笑)、もといROASTED COFFEE LABORATORYの豆と。そしてお店の営業体系上CIMBALIのオートマシン(おそらくM1)が鎮座する。

客席は柱を挟んで右手にカウンター席が4席、テーブル席が3席ほど、手前の通路に6席ほどを展開。うちカウンター席にはコンセントが備え付けられる。

この日は日曜の10時半ごろ、お客さんは2,3割程度の入りで入れ代わり立ち代わり訪れる様子。今回は様子見で…

PLUS_COFFEE_STAND_03

アイスのカフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:40)

2017年10月12日


Lounge1908_01

この日は朝から表参道界隈へ。骨董通りのB系列のカフェが移転した跡に新たにカフェが入ったということなのでそちらに。

場所はそのB系列のカフェC(既訪)の少し東、東隣がアップルパイのカフェG(既訪)に出来た…

Lounge1908_02

Lounge1908 cafe(ラウンジ1908 カフェ)、2017年5月に以前COUTUME青山店があった跡に出来たカフェである。なお、2Fは同じお店のビストロ。

Lounge1908_03

西側の入口から入るとすぐにLA MARZOCCOStrada AV?が鎮座する。

Lounge1908_04

その奥からカウンターが続き、一番端に福岡VITOのジェラートと並ぶ。客席は前店の頃と同じく東側から奥にかけて30席そこそこの南側は大テーブル席、北側が普通のテーブル席といった2区画構成。

何やら北端にはお祝いのステッカーが大量に貼られたボードが掲げられているが、やたら放送業界が多いのが気になるところ。

そして客席には…

Lounge1908_05

このように奥のベンチシート足元や大テーブル席脇の壁2ヶ所等にコンセントが設置されている。

この日は平日の9時過ぎ、お客さんは流石に殆ど皆無。今回は様子見で…

Lounge1908_06

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:45)

2017年08月06日


さて、次はどこにしようかとネタ切れの中で思いついたのがこちら。しかしかなりの距離をレンタサイクルで往復することになるのでちょっと考えものではあった。しかしながらエイヤッと行ってみることに。

つくば駅からチャリンコこぎこぎ南風の追い風という好条件もあって9.5kmほどの道のりを45分程度で向かったのは…

JOURNAL_01

今鹿島の長閑な田園地帯。その中にぽつんと三角屋根の建物が2つ。その手前側の方が…

JOURNAL_03

今回のメイン、JOURNAL(カフェ ジャーナル)。だいぶ昔につくばの中心部にあったらしいカフェである。

まずお店に入る前にちょっと見ておきたかったのが…

JOURNAL_02

つくばのもう1つの顔、芝生の街にふさわしい南側の芝生の広がる庭、ヨガ教室なんかもここで行われている。

JOURNAL_04

入ると天井高く、真っ白のハコに所々仕切られた区画のある客席。全体で30席程度になるであろうか、非常にスッキリとしている。

JOURNAL_05

そして仕切られた区画の上部はロフトの客席になっており、下段と共に半個室的席となる。

JOURNAL_06

そして窓からは筑波山を望む長閑な風景。

この日は平日の14時半ちょっと前、なんと4月から金曜日もcafe timeは夜のヨガ教室準備に振り向けられてランチタイムで終わりとなっており…、という滑り込みセーフな状態。今回は短い時間ながらもcafe使いで(それにしても流石にアレだけチャリンコ飛ばしてきたらあちぃ…)

JOURNAL_07

パフェ部発動、マンゴーと豆乳杏仁豆腐のパフェを。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:15)

2017年07月03日


元ネタはinstagram方面から。今年年始に狛江にカフェがopenするという情報が。しかもあの地域にしては珍しく開店前から波あり電源ありを宣言してえらく気合が入っているので、現場も確認して待っているとopenしたということなので早速。

場所は狛江駅の南口ロータリーから程なく、オリジン弁当の隣にウッドデッキのあるお店が。

THE_backyard_Cafe_01

今回はこちら、THE BACKYARD CAFE(ザ・バックヤードカフェ) 、2017年4月下旬にopenしたカフェである。

THE_backyard_Cafe_02

入ると右手から奥にかけてカウンターとキッチン、レジ隣に三茶のObscura coffee(既訪)を扱っている旨の共通看板が掲げられ、その隣にLA MARZOCCOのLINEA PBが。

THE_backyard_Cafe_03

客席は中央の柱周りに集合カウンター席が8席ほど、南側にテーブル席が8席、奥側に同じく8席といった構成。西側の壁面には大きくチョークアートが描かれる。

この日は開店週日曜の15時頃、ほぼ満席で若干待って入店。今回は様子見で…

THE_backyard_Cafe_05

アフォガードと…

THE_backyard_Cafe_04

そしてカフェラテと。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:50)

2017年06月07日


さて、先の外苑前のコーヒースタンドから今度は西へ。この界隈に平日のみの波のある難所カフェが存在することは知っていたのだが、この際にということで押さえておくことに。

場所は外苑前駅の西、丁度ブラジル大使館の裏手あたりの外苑西通りから外苑前交差へショートカットする道沿いにある…

GLOCAL_CAFE_01

今回はこちら、GLOCAL CAFE(グローカルカフェ)、近所の出版社地元の非営利法人が運営するカフェである。

入口手前のウッドデッキにはテラス席が6席ほど。

GLOCAL_CAFE_02

入ると奥に長い概ね2区画に分かれた店内。手前側のフロア左手にカウンターがあり、豆が数種並べられ、その隣にHARIO V60の透明ドリッパー、LA MARZOCCOのグラインダー、エスプレッソマシンはLINEA CLASSICが並ぶ。

GLOCAL_CAFE_03

客席は手前のカフェ側に12席ほど、奥がライブラリースペースとなっており、さらに30席程度を可変して組めるようになっている。右手(東側)の壁面には本棚があり、語学系を軸とした書籍が並ぶ。

この日は平日の17時頃、お客さんは1,2人ほど。今回は様子見というか、かねてからとある話を聞いていたので…

GLOCAL_CAFE_04

カフェラテを。エスプレッソ系の豆は国分寺のLife Size Cribeさん(既訪、波カフェ)から。(ほぼコレが目的だったようなモノ)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:00)

2017年03月22日


この日は池袋界隈へ。まずはサンシャインシティの北の方に波のあるカフェが出来ているとのことなのでそちらに。

場所は東池袋の北東端、国道との交差点角にある…

CAFE_SELECT_01

今回はこちら、CAFE SELECT(カフェ セレクト)、2016年12月にopenしたカフェである。

CAFE_SELECT_02

入ると右手側にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。入口脇の棚にコーヒー器具が並べられ、カウンターのレジの隣には自家焙煎の豆が数種、続きに見えるマシンはUNICmiraか。

CAFE_SELECT_03

客席は入った正面から左手にかけて手前に大テーブル席6席、奥にベンチシートを含むテーブル席が6席、窓際のカウンター席5席といった構成、ハコもあっさりとしたカラーリング。

この日は日曜の15時半頃、お客さんは半分程度の入りだが、カウンター席以外はほぼ埋まっている状況。今回は様子見で…

CAFE_SELECT_04

ふつーにカフェラテを。結構ミルキー系テイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2017年02月22日


# 今回は小ネタ

この日の夜は下北沢へ。東口のピーコック裏に出来た期間限定のモールで復活したたこ焼き屋を横目にしながら隣のお売りください〜♪なお店をチェックしつつ…と思ったら、向かいのNカフェの跡に新たに楽天モバイルショップとカフェが。そのお店とは…

VITO_shimokita_01

ViTO 下北沢北口店(ヴィト)、福岡発のジェラート&コーヒーショップチェーン店である。

VITO_shimokita_02

入るとすぐ右手が楽天モバイルのカウンター、左手中程から奥にかけてジェラートケースとカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。カウンター上にあるマシンはLA MARZOCCOFB/80

VITO_shimokita_03

客席はだだっ広い空間にテーブル席が30席少々置きました、といったあっさりとした構成。元々同居店舗の街スペースも兼ねているせいか、割とあっさりとした店内。

この日は平日の20時前、お客さんは3,4人ほど、今回は様子見で…。

VITO_shimokita_04

カフェラテを、わりとフツー。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

2017年01月07日


さて、先のお店から続いて一駅東へ。武蔵境の高架脇にワッフルカフェがあるということでそちらに。

場所は駅西口からJR&西武線高架南側を並行して通る道を西へ行くこと少々、商店の並びの1軒にワインレッドのオーニングがかかったお店が。

MonkeyPod_01

今回はこちら、Waffle Cafe Monkey Pod(モンキーポッド)。入口にUSEN SPOTのステッカーが、そして窓脇に…んん?!

MonkeyPod_02

入ると左手一面に1畳強のNゲージジオラマレイアウト。レンタルレイアウトも出来るよう運転台付の特別席が2席配される。その奥にやっぱりNゲージが配されたカウンターがあり、左手奥がキッチン。右手側にテーブル席がだいたい20席弱といった構成。

MonkeyPod_03

レイアウトをよくよく見ると通信鉄塔の多い8の字派生型レイアウト。この日は415系が走らせてあったが、店主のNゲージコレクションは500両を超えるらしいのであちこちに収まりきらない様子。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは2組ほど。今回は様子見で…

MonkeyPod_04

高知生姜紅茶を。ポットでサーブされるためたっぷりサイズ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:55)

2017年01月04日


元ネタはinstagram方面から、田園調布の東側にコーヒー店ができたとのこと。しかも波+電源ありということなので早速。

場所は駅東口から雪が谷大塚方面へ抜けるバス通り沿い、田園調布福徳商店街の中のマンションの1Fに入る…

ILOHA_COFFEE_01

今回はこちら、ILOHA Coffee(イロハコーヒー)、2016年6月にopenした自家焙煎珈琲店である。入口右手にテラス席が少々。

ILOHA_COFFEE_02

入るとすぐにコーヒー豆や器具が並べられた物販エリア、手前右手にテーブル席が12席ほどあり、右手中程から奥にかけてカウンターやオープンキッチンといった構成。回り込んだ裏手にも若干客席を設ける。

キャッシュオンスタイルを取るのでレジにてオーダーを…

ILOHA_COFFEE_03

ってマシンは何とKees van der WestenSpeedstar。かつて代々木八幡にあったMakers Coffee(あの店も移転と言いつつ再開しないな…)以来のお目見え。

この日は土曜の14時頃、お客さんは常連さんが2人ほどでマターリとした午後の昼下がり。今回は様子見で…

ILOHA_COFFEE_05

カフェラテを。結構というかかなりのビター系。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ