FREESPOT

2020年02月09日


# 11月の秩父ラリーのラスト

さて、時間までの間に調整で御花畑方面へ。秩父表参道沿いに波のあるカフェ&ビアバルがあるのは以前から知っていたのでそちらへ。ということで…

MAHOLLO_CAFE_01

秩父表参道Lab.の1Fに入る、MAHOLLO CAFE(まほろカフェ)、MAHOLLO BAR(まほろバル)と共用するお店である。

MAHOLLO_CAFE_02

入ると奥に長いハコ、すぐ右手にレジがあり、奥にあるマシンはSIMONELLIのAppia Compact。

MAHOLLO_CAFE_03

右手のカウンターとキッチンはさらに奥に続いており、奥に20本ほど並んだビールタップが。客席はキッチン前のカウンター席8席ほどと、奥の方にテーブル席が20席ほどといった構成。左手の通路からは秩父表参道Lab.内の他のショップへ抜けられるようになっている(ちなみに2Fはホステル)。

この日は日曜の15時前、ちょうど半端な時間だったことからお客さんは他に2,3人程度。今回は時間調整ということもあり、様子見で…

MAHOLLO_CAFE_04

カフェラテを。豆は以前は街道沿いのWAPLUS COFFEE(既訪)さんのモノだったが、どうやら大半入れ替えているらしい。続きを読む
Comments(0) |  │   (16:45)

2019年10月17日


# 7月下旬の話

unomachi_nara_03

さて、奈良ではは台風が迫る中での行軍。香芝のcさんに寄った後、近鉄で東へ向かって大和八木駅のオマケ、八木西口駅へ。

かねてから歴史景観地区である今井町の中にいくつかあるカフェのうち、岡山宇野から来たカフェの2号店があるのでそちらを狙い撃ちすることに。そのお店とは…

unomachi_nara_01

うのまち珈琲店 奈良、関西圏ではグラスパフェが一躍有名となったお店である。

unomachi_nara_04

古民家の引き戸の入口入るとすぐにレジとキッチンが正面にあり、その左手にカウンターが。
ドリップマシンは上島珈琲のDripmaster 5000、その脇にRANCILIOのEpoca、そしてダッチコーヒー器具と並ぶ。

店内は客席部分の2Fの床の大半を抜いた高い天井感として、古民家特有の屋根の低さを感じさせない広々とした店内に。

unomachi_nara_05

そしてブックカフェと謳う以上、書籍があちこちに配される。席数は中央に大テーブル席が8席(こちらは袖面4ヶ所にコンセント付)、周囲西側にカウンター席が6席ほど、その他周囲にテーブル席が10数席といった構成。さらに店舗北側にウッドデッキのテラス席も。

この日は台風前の土曜日の12時半頃、お客さんは7割程度の入りで、アレよという間に満席に。今回はランチ使いで…ってキャッシュオンスタイルでフードコートによくある呼び出し機で呼び出すスタイル。

unomachi_nara_06

ドリアのランチを。コーヒー豆は…(聞かなかったが)ひょっとしてUCC?続きを読む
Comments(0) |  │   (07:15)

2018年09月09日


# 2018年1月の話

この日は神保町方面へ。神保町と水道橋の間の人気パティスリーカフェに2号店が出来たということで。場所は神保町交差から北へ2,3分行ったところの路地角地にある古いビルに入る…

DIXANS_Jimbo_01

今回はこちら、DIXANS JIMBOCHO(ディゾン 神保町店)、武蔵小山の有名パティスリーpatisserie de bon coeurのsweetsを扱うカフェである。

DIXANS_Jimbo_02

こちらも水道橋のお店と同じく古ビル系のシャビーなハコ、奥に長く左手にガラスケースカウンターがあり、奥にあるマシンはLA CIMBALIM39系か。

DIXANS_Jimbo_03

1Fは入口脇の席と、店内入って右手窓際に沿ってカウンター席が8席ほど。柱部分にはコンセントも備え付けられる。

そして2Fにも客席があるのだが、奥に行くと…

DIXANS_Jimbo_04

このフェイントをかけたようなハシゴ。(もちろん回り込んだところに階段があります)

DIXANS_Jimbo_05

2Fは中央にコンセント付きの大テーブル席が、手前に革張りのアンティークなソファー席がででーんと置かれる。

この日は1月の土曜の13時頃、お客さんは他に2組程度。今回はお茶使いで…

DIXANS_Jimbo_06

カフェラテと(たしか)カシスのケーキと。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:20)

2017年09月27日


元ネタはinstagramでお世話になっているこの方からの頂きネタ。調布のカフェはいくつか個人店舗が散発的にあるのだが、今回はなんと南端、多摩川住宅になにやら良さ気なカフェがあると。場所が場所ということもあり気になったので、朝から営業しているということもあり行ってみることに。

場所は団地マニアでは静かに有名な給水塔を多数持つ東京都住宅供給公社の多摩川住宅のど真ん中にある解体目前のロ-16号棟、その道を挟んで北側にある仮設店舗の1つに、水色の木枠の引き戸のお店が1軒…、

haco_01

今回はこちら、音楽教室と喫茶 箱音楽教室のテナントにカフェを追加して2017年6月にopenしたお店である。

haco_02

入ると、おおっ、全席カリモク60なチェア。板張りの床に右手が裸電球を落とし、水の流れるカウンター席4席と、左手にテーブル席が10席ほどと余裕のあるフロア。観葉植物が配され、入口窓際には草花が生けられたりと。

haco_03

正面右手奥にレジとキッチンがあり、正面突き当りの左奥の部屋が音楽教室となっている様子。

この日は盆休み後半土曜の11時前、お客さんは流石にノーゲスト…(って後から偶然Ochi部長登場w)。今回は様子見で…

haco_04

やっぱり夏らしくクリームソーダを。続きを読む
Comments(0) |  │   (23:35)

2017年05月14日


# 今回は小ネタ

この日は三宿方面へ、IIDの中に入るカフェがリニューアルopenしたということなので様子見に。

場所は池尻小学校隣の旧校舎に入るIID世田谷ものづくり学校、その1Fの一番西側にある…

teppan_kitchen_setagaya_01

teppan kitchen SETAGAYA(テッパンキッチンセタガヤ)、2017年2月7日にIID CAFEからリニューアルopenしたカフェである。

teppan_kitchen_setagaya_02

客席は以前と変わらず学校の実習系のテーブル席と椅子、左手にソファー席を8席ほど、南側窓際はカウンター席といった構成は変わらず。

teppan_kitchen_setagaya_03

西側のキッチン回りもあまり変わらず、ガラスケース等はそのまま残され、sweetsメニューも若干数残る。

この日は3月の日曜の16時近く、雨天ということもあり、お客さんは3,4人ほど。今回は様子見で…

teppan_kitchen_setagaya_04

フツーにカフェラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (11:40)

2017年01月31日


ONSAYA_Hokancho_05

さて、岡山シリーズもそろそろ終わりにするとして、最後に選んだのが、こちらもかねてから目を付けていた旧山陽道にある奉還町商店街の中に入る老舗カフェ…

ONSAYA_Hokancho_01

ONSAYA COFFEE 奉還町店(オンサヤコーヒー)、要するに岡山県内に幾つか店舗を持つONSAYAの本店である。

ONSAYA_Hokancho_02

入ると左手すぐにDIEDRICHの焙煎機がお出迎え。脇には新聞紙も。

ONSAYA_Hokancho_03

1Fは左手に豆売のカウンター、右手にカフェのキッチンカウンターが有り、中程に豆売の待合席と中央右手から奥にかけてcafeの客席が10席少々といった構成。基本的にキャッシュオンスタイルを取り、メインの客席は右手の階段から2Fに。

ONSAYA_Hokancho_04

2Fはちょっと薄暗く脂けた空間に喫茶店的要素のある空間。ソファー席が階段側から奥に30席程度、手前側(商店街側)窓際に沿って6席ほどといった構成。奥には古いながらも本棚に書籍がびっしりと並ぶ。

この日は年末の平日の17時頃、お客さんは2Fに3組ほど、喫煙席ながら意外と若い女性グループ客が多い。今回は様子見で…

ONSAYA_Hokancho_06

カフェオレとお茶請けにクッキーを添えて。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (19:50)

2017年01月16日


元ネタはweb系メディアだったような。荻窪の環八の西側にブックカフェがあるとのこと。しかもどうやら波があるとのことなので先の高円寺のカフェから続いて。

場所は荻窪の西、環八沿いの神社から信号を越えて程なく西のマンションの1Fに入るほぼ全面ガラス張りのお店…

Photo_book_cafe_boats_01

今回はこちら、photo book cafe boats(フォトブックカフェ ボーツ)、2016年7月27日にopenしたカフェである。

Photo_book_cafe_boats_02

入ると右手ほぼ一面に写真系書籍がずらりと並ぶ。その間に真空管アンプが。

Photo_book_cafe_boats_03

客席は中程から一段上がったウッドデッキとの2段構成になっており、ウッドデッキ上の席はローテーブル席となり、だいたい全体で20数席ほど。段差付近の中央部には観葉植物が配され緑々しいスッキリとしたハコに。

Photo_book_cafe_boats_04

そして左手奥に集魚灯らしき裸電球が吊るされたカウンター席の前のこじんまりとしたキッチン。

この日は土曜の15時半頃、お客さんは地元の方が2,3組ほどのマターリとしたお茶時、今回は様子見で…

Photo_book_cafe_boats_05

boatsブレンドを。ドリップはペーパー、多めに入れる分割と軽め。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:45)

2016年08月08日


元ネタはいつもお世話になっております、もうすぐ名球会ならぬ名カフェ会入り目前の中央線沿線のカフェの鬼な方からの頂きネタ。京王線沿線、とりわけマイナーな駅にカフェが出来たとのこと。余裕の射程圏内ということもあり、早速行ってみることに。

CAFE_MIDIPILE_TOKYO_01

最寄り駅は調布の1つ西、西調布。駅北口からひょろひょろっと旧甲州街道に通じる呑み屋街(西調布一番街)の北の端の方に、店内が濃青と赤のツートンのカラーリングのお店が。旧甲州街道側から見ると通りに立て看板が。

CAFE_MIDIPILE_TOKYO_02

今回はこちら、cafe MIDIPILE Tokyo(カフェ・ミディピル・トーキョー)、2016年5月にopenしたカフェである。

おおー、入口にFREESPOTのステッカーが。

CAFE_MIDIPILE_TOKYO_03

入ると右手の壁面にそってテーブル席が7席ほど、カウンター席が4席ほどといったこじんまりとした構成。開店してほどなくということもあり、ちょいと塗料の香りが…(^-^; というのもこのカラーリング、店主がFC東京のファンだからなそう(調布経済新聞より)。

CAFE_MIDIPILE_TOKYO_04

カウンター上にはBONMACのサイフォンヒーターにサイフォンが。そして店主が手際良くコーヒーを淹れていく。

この日は平日の19時過ぎ、お客さんはノーゲストで後にプラっと1組追加、というところで今回は…

CAFE_MIDIPILE_TOKYO_05

ふつーにコーヒーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:05)

2016年07月10日


akarina_01

さて、先の千石のお店の続き、今度は交差点を反対側に渡って旧白山通りをほどなく下る。というのも近くに波のあるカフェがあることを確認していたのでそちらに。

そのお店というのが…

akarina_02

今回はこちら、Cafe 灯菜(カフェ アカリナ) 。照明器具の会社が会社が開いたカフェである。

akarina_03

お店は奥に長く、白を基調としたハコ、入口入ってすぐ左手がLED水耕栽培のショールーム的なエリアとなっており、右手窓際にそってカウンター席があり、窓枠にコンセント(2口×7ヶ所)が。棚にもLED水耕栽培の鉢が飾られており、中央のローテーブル席は緑のクッションのカリモク60のKチェアといった緑の映えるインテリア。全体で店内30席程度、さらに奥に中庭のテラス席も設定といった見た目以上にキャパを持つ。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは3割程度。今回は様子見で…

akarina_04

アイスティーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (08:30)

2015年10月28日


さて、穴守稲荷から糀谷のコーヒースタンドを経由してJR蒲田へ。目指すは蒲田駅から南へ10分ほど、京浜東北線の蒲田の車庫近くにのマンションの1Fに入る…

Torch_dot_bakery_01

Torch. Bakery(トーチドットベーカリー)、目の前は東海道線&京浜東北線、Fe分満点なベーカリーカフェである。

Torch_dot_bakery_02

入るとコンクリ打ちっぱなしのハコに流木を主体としたインテリア。2フロアあり、入って正面側のフロアやや奥にレジがあり、その奥にベーカリー工房が。

Torch_dot_bakery_03

そして隣のフロアとの区画を分ける部分にパンが並べられる。

Torch_dot_bakery_04

客席は右手(北側)に10席ほどのテーブル席があり、イートインスペースとなっている。

この日は土曜の16時前、お客さんはご近所ママさんが1組。さて、今回は様子見で…

Torch_dot_bakery_05

ミニデニッシュとアイスコーヒーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:45)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ