馬喰町

2017年08月28日


この日は福岡ラリーの下準備ということで浅草橋というか蔵前のとあるお店に向かうことに。その前に幾つか残していたお店があったのでちょいと立ち寄り。

そのお店とは、東神田の東端、清洲橋通りの美蔵橋南東袂にあるUDSなGRIDS AKIHABARA HOTEL + HOSTELの1Fに入る…

STREAMER_COFFEE_Aki_01

今回はこちら、STREAMER COFFEE COMPANY Akihabara(ストリーマーコーヒーカンパニー 秋葉原)。秋葉原と名は付けども神田川の南側、丁度岩本町、馬喰町、浅草橋と秋葉原の間に位置するコーヒースタンドである。

STREAMER_COFFEE_Aki_02

基本的にはGRIDS HOTELと同居する東日本橋のお店とスタイルは一緒。右手中程にホテルのフロントがあり、左側2/3がSTREAERのエリアとなる。ドーナツ等の入ったガラスケース、そしてカウンター上にはLA MARZOCCOのLINEA CLASSIC。

STREAMER_COFFEE_Aki_03

客席は手前側の腰掛け、中程の10席ほどの大テーブル席、奥に神田川に面した革張りのソファー席等々、だいたい全体で30席程度。東日本橋よりは壁が多くわりとかっちりとといった構成。

この日は平日の17時頃、お客さんは4,5人ほどでノマドやったり打ち合わせやったりといった様相。今回は様子見で…

STREAMER_COFFEE_Aki_05

ラテマキアートを(これSTREAMERではバリスタさん泣かせのメニューっぽい)。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:50)

2017年04月03日


# 今回は小ネタ

淡路町から続いて東へてくてくと、と馬喰町まで来てしまった。向かいがイズマイの跡で…ん?何やらカフェがあるのでちょいと覗いてみることに。

そのお店とは、TRIPLE R(トリプルアール)、同じビル内に有るフクモリ(既訪、波カフェ)と同系列のサラダカフェ(?)である。(というのもフクモリと扉1枚でツーツなフロア)

TRIPLE_R_02

入るとすぐ人工芝敷の店内、右手から奥にかけてレジカウンターとキッチンがあり、キャッシュオンスタイルを取る。メニューはデジタルサイネージ化され、このテのお店にしてはそれなりにかけている様子。

TRIPLE_R_03

客席は左手2/3にテーブル席とカウンター席があり、だいたい18席ほど。通り側のカウンター席(4席)袖面には2口コンセントが2ヶ所備え付けられている。

この日は土曜の15時頃、お客さんは7割程度の入りなので写真はこの程度が限界。今回はお茶使いで…

TRIPLE_R_04

アイスコーヒーだけ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (09:10)

2013年07月09日


元ネタは多分例のカフェ系隔月刊誌のムックから。東日本橋の東の方にあるカフェに電源があるとのこと、しかも最近になって光ステーションを入れたらしいとのことで早速確認を。

場所はJRの馬喰町の一番北の端、浅草橋からも東日本橋からも3,4分の浅草橋交差の南東角にあるお店、

SQUARE_CAFE_higashi_nihonbashi_01

SQUARE CAFE(スクエアカフェ) 東日本橋 本店。

SQUARE_CAFE_higashi_nihonbashi_02

入口手前に喫煙席となるテラス席が3組ほど、入って左手がカウンターとキッチンで奥には運営元らしくピザを焼く釜が奥に見える。右手側に3色原色系でスッキリと纏められたテーブル席が25ほどといった構成。

この日は土曜の朝ということもあり朝からの客もまばら。

さて、今回は…
SQUARE_CAFE_higashi_nihonbashi_04

モーニングメニューがなかったのでフツーにアイスラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:40)

2012年09月04日


# 2016/12/29をもって閉店しました…(´・ω・`)(お店のページから)
IZMY_08

元ネタは某カフェの求人情報か某速攻性のあるblogから、馬喰町のカフェといえばフクモリと言われるようにあの辺りでカフェを展開するフクモリ系列のお店が近くに開店すると。お店のスタイルからして「波的勘」が働くファザードであり、場所的にReneaの近く、比較的夜遅くもやっているということで、機会を見計らって早速。

場所は馬喰町、清洲橋通り沿い…
IZMY_01

ってこれ、まんまAlimentare e bar Renea(既訪)の跡に入った…、イズマイ。地下にあるRISTORANTE RENEAは健在のよう。

IZMY_04

入ると右手に客席があり、左手は「本と珈琲とお酒と共にゆっくり居ずまうお店」がコンセプトだけに手前側には高く書棚があり、自由に読めるようになっている。

IZMY_05

そして奥にカウンターを備えたキッチンスペース。手前に少々のパイがあり、KONOのドリップ器具が並ぶ。豆は錦糸町のすみだ珈琲というラインナップ。

IZMY_03

ハコ自体はReneaの頃(当時のお店のページ)から大改修されて客席はカウンター席を含めても20席弱程度。しかしながらそんなハコでも奥にはソファー席があったりと色々なスタイルを楽しめる。

さて、今回は様子見なので…
IZMY_06

BAR timeだが超弱気のアイスラテを。

ここからが本題、先に述べたようにここの系列は先例に従って波があるということで、いつもの様に確認をしてみると明らかに店名の名前そのものESSIDな波が出ている。スタッフに確認すると…

「使えますよ」とのこと。睨んだとおりやっぱりキタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:52)

2010年11月03日

# 2012年6月をもって閉店しました。地下部分のリストランテは健在です。その後のお店はこちら

とある日の夕方近くに時間が余ったので馬喰町へ。そういえば以前波カフェで紹介したお店の系列店が近所にあったなぁ・・・。

Renea_01
清洲橋通り沿いにあるレインボーカラーの小窓が目を引くビルの1Fにはいるお店、Alimentare e bar Renea(アリメンターレ エ バール レーネア)。

Renea_02
どちらかというとオーナーが有名シェフだけあって地下にあるリストランテの方が有名なのだが、気軽にfoodを・・・、ということで1Fにはカフェがある。

Renea_04
店内は逆コの字状に囲うように中央のカンター厨房の周りにぐるりと客席を配した構成。

Renea_03
深いブルー、ワインレッドと白の3色で構成された椅子が並ぶ客席。

夜のfoodに向けて動きがシフトしている中なのでこの時はほぼ独占、とりあえずということで、今回はお茶使いで厨房に見えるマシンをちらっと確認して・・・

Renea_05
ラテをオーダーしてみる。

ほぉ、なかなか決めの細かい泡とラテアート。そして久しぶりに案外大きなカップが。


さて、本題の波(Wi-Fi)のほうだが、明らかに置いてます〜と言わんばかりのESSIDな波が出ている、ということで聞いてみると・・・、

Renea_07
これどうぞ、ということで提示された。おおーッ、睨んだとおりだった〜。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:06)

2009年11月08日

# つくばネタも終わりきらないままに福岡天神ネタがころこんできたりと最近波カフェネタが溢れて困ってます・・・

fukumori_01
 さて、ネタは都内に戻ってとある日の夜、ちょいとカフェ部部長のネタから気になったお店をちょいと訪問。場所は馬喰町。中央区のカフェというと銀座を外してしまうと東日本橋のCAFE415クラスのようなこれといったカフェが見つからないもの。駅から西へ少し歩くこと、通りから路地に入ってすぐのビルにカタカナ4文字で「フクモリ」と看板が。

fukumori_03


fukumori_05


fukumori_04
 表は全面オープンな構え。大テーブルと両端にテーブル席、あとソファー席が少々。白と淡い木のすっきり系でまとめられ、そんな中にちょいと古いアップライトピアノが鎮座。奥にはライブラリがあり、白い螺旋階段が店内の全体のイメージにインパクトを与えるように存在。

さすが場所柄だけあってほとんどが会社帰りにちょいと一杯と晩飯の境といったところか。そんなアッパーな雰囲気の中で店頭にあったhanakoを読みつつ、軽く晩飯を。

fukumori_06
選んだのは山形豚と三元豚のスチーム。別メニューで食事セット(ご飯+味噌汁+香の物)でひとつメニューが完成するようにできているのはなかなか考えられているというか。
それ以上に緑ひじきの味噌汁がうまかったなぁ・・・。



 実はこのお店、店頭にくる直前まではまぁ、適当に晩飯でも・・・と思って座って例のツールを見たことで状況が一変。店名のESSIDの波がある・・・・、ということは?!ということで聞いてみると・・・・





 「ええ、多分使えると思います。」
 ちょいと心配したので一応念押しで確認したところ「問題ないですよ」とのこと。キタ━━━ヽ(∀゜)人(゚∀゚)人( ゜∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゜∀)ノ━━━ !!!

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:56)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ