西東京市

2017年05月15日


# 注:実質的に中央線沿線ですがカテゴリー的には中央線沿線は市区町村で区切っている
#   関係上、西武線沿線にしています。

この日は多摩地区に頻繁に通うのも最後ということで、ちょいとマニアックな場所へ。というのもひょんなことからとある喫茶店で波を入れたというお店のblog報告があったので。

場所は武蔵境と田無の間、玉川上水沿いの五日市街道沿いにあるログハウス風の一軒家喫茶店…

kusunoki_01

今回はこちら、珈琲館くすの樹。確か店名の由来は店頭にくすの木があるからだとか。早速店内へ…と向かうと

kusunoki_02

扉にNTT東日本のギガらくWi-Fiベースの波ありのステッカーが入口に。

kusunoki_03

入るとすぐ左手に多数の種類の豆を揃えたレジカウンターがあり、1Fは天井の高い広々としつつも、ダークブラウンの落ち着いた様子の店内。すぐ右脇の階段から2Fのロフトっぽい場所に喫煙席、喫煙席の下階がキッチンといった構成。全体で5,60席はあろうかと思われる大箱。

この日は平日(3月末の雨天)の19時頃、お客さんは喫煙席には5,6組ほど、禁煙席はほとんどなし、といった様子。今回は2Fに上がらせてもらって様子見で…

kusunoki_05

蔵出しブレンドを。結構早く出てきたので、一昔の喫茶店によくある再加熱タイプかな。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:10)

2012年11月18日


# 元ネタはこちらの持ちネタから電源ネタを提供しているモバイラーズオアシスから。

西武新宿線沿線、東伏見に波のある喫茶店があると。確かあそこは一度行きかけて(どんだけ〜、な仕様の使えない)旧Mフレッツかなんかがあってそのまま放置で終了、だった記憶がかすかに…、ということで先のお店から続いて。

武蔵野市役所界隈から東伏見には(実質)直接バスでは行けないエリアなので、バスに乗りつつ途中下車して新青梅街道からてくてくと北上。西武線の駅脇の踏切を渡り少し北へ上がると通り沿いの路地角に現れる喫茶店、

kafue_01

珈琲茶館 珈風絵(カフエ)、地元では老舗(?)の喫茶店である。

kafue_02

入ると喫茶店ではおやくそくの新聞と週刊誌がお出迎え、奥に広い客席は5,60席はあろうか、タイルと深めのブラウン系の定番的なスタイルで比較的大ハコ。

手前側が禁煙区画らしく、今回は
kafue_04

入口近くの席に座らせてもらって…って、お、波(Wi-Fi)の接続popが。

kafue_03

ストロングを。最初はああ、深煎りだな、なのだが後は(個人観として)意外とあっさり目。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (11:30)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ