神谷町

2018年03月06日


かなり以前から神谷町のメディア会社内に入る猿田彦珈琲のお店があるのは聞いていたのだが、場所柄土日営業が難しいエリアだけになかなか上手く訪問できなかったところ。とある日にやっと訪問することに。

場所は神谷町から飯倉へ上がる坂の途中、オランダヒルズの南隣のビルに入る、オレンジ・アンド・パートナーズに入る…

sarutahiko_kamiyacho_01

猿田彦珈琲 神谷町オレンジ店。

sarutahiko_kamiyacho_02

入るとすぐ右手通り側がカウンターとキッチンスペースとなり、置かれているマシンはSIMONELLIのAurelia2、そして猿田彦オリジナルのドリッパーが並ぶ。

客席はその奥東側に大テーブル等テーブル席が30席少々、というのもオレンジ・アンド・パートナーズのミーティングスペースやイベントスペースを兼ねており、片一方では打ち合わせ、片一方では外来客のノマドワーキングと入り乱れての様相。

sarutahiko_kamiyacho_04

そんなわけで一番奥にはホワイトボードがあり、端にWi-FiのPASSが掲出されている。

今回は様子見で…

sarutahiko_kamiyacho_03

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (23:10)

2016年05月15日


blue_baobab_02

さて、広尾のカフェの後、野暮用を済ませて日が傾いてきた頃にお世話になってる方からネタ振りされていたお店を。場所は東京タワーの西、飯倉交差を少し赤羽橋方面に下った所にある…

blue_baobab_01

今回はこちら、Connecting place Cafe-Bar Blue Baobab(カフェバー ブルーバオバブ)、クラウドファウンディングを成功させ、2015年9月にopenしたカフェである。

お店自体は路地にあるビルの入口から2Fへ。窓にはセネガルの国旗が掲げられている。

blue_baobab_03

入ると右手(南側)に深い事務所系のハコにイームズチェア等で構成された席が16席ほど、うち4席がキッチン前のカウンター席となる。

blue_baobab_04

キッチン前の席を過ぎて南端のちょっとしたエリアにはこたつ席のフロアが。

この日は平日の16時頃、お客さんは2人ほどでPCに向かってコワーキング状態。今回は様子見で…

blue_baobab_05

セネガルジュースを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:40)

2016年03月21日


この日は朝から平日のみオープンの難所店攻略。まずは城山トラストタワーに入る大阪北浜の有名店…

BROOKLYN_Kamiyacho_02

Brooklyn Roasting Company城山トラストタワー店、直営でなく、このビルに入る大阪王将などを運営するイートアンドが運営するフランチャイズ店である。

お店自体は2Fのロビー部分に後付で設置された店舗らしく、吹き抜け側にカウンターが。一番左端にはSynessoのエスプレッソマシンがあり、カウンターにはパン等が並ぶ。

BROOKLYN_Kamiyacho_01

客席はその右手、ロビーの一角を仕切った部分にあり、ソファー席4席を含む38席ほどの構成。おお、波ありの黒板書きが。

この日は開店朝一で突撃したおかげでお客さんは流石に誰も居らず、今回はモーニング使いで…

BROOKLYN_Kamiyacho_03

カフェラテとクロワッサンを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:10)

2013年06月23日


# 今回は小ネタ

元ネタは光ステーションの新着スポットから。神谷町に波の有るカフェが、ということで行ってみることに。

場所は神谷町の2番出口から桜田通りを飯倉方面へ行くこと2,3分、神社の入口脇のビルの1Fに入るお店がある。

ANGELIC_CAFE_01

今回はこちら、ANGELIC CAFE(アンジェリックカフェ)。

ANGELIC_CAFE_06

入ると中央から手前側30席ほどが禁煙フロア、中程右手にカウンターがあり、その奥に喫煙席が14席ほどといった構成。窓には色々と手描きで書かれていたりと、店内も雑誌が少々置かれており、自由に読めるようになっていたりする。

今回は様子見なので…
ANGELIC_CAFE_04

フツーにホットを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:15)

2013年04月13日


Le Cafe du Grand Bleu_01

さて、都バスで巡る課題店攻略シリーズの3店目、元ネタはこのへんから。次は渋88で麻布台へ。

バス停から飯倉交差へ少し向かった先にある坂の途中のビルのジャングルっぽいテラス部に入る…

Le Cafe du Grand Bleu_02

今回はこちら、Le Cafe du Grand Bleu(ル・カフェ・ドゥ・グランブルー)、麻布や表参道を中心にブティックを幾つかもつ会社のブティック併設カフェである。

Le Cafe du Grand Bleu_03

お店自体は奥に長く、エスニック系に仕上がったハコと香に包まれ、化石が含まれた大理石天板のテーブル席が26席ほど。写真の右手がブティックといった構成。

入って一番奥(写真では手前背面側)にはDJブースも有り、イベントにも対応できるよう。

今回はラリー途中で様子見、と言いつつ季節柄のネタもの狙いで…

Le Cafe du Grand Bleu_04

桜花 SAKURAジンジャーシロップを。花びらを入れてみたりとなかなか手の込んだフルーツジュース。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:59)

2011年02月06日

# 2015年9月30日をもって閉店しました(お店のblogより)

tsunagucafe_03

 先のお店から大移動、向かった先は日比谷線エリアの神谷町。どうしても前回失敗したかっただけに行きたかったお店。

tsunagucafe_01

飯倉坂下の交差点程近くにあるお店、ツナグカフェ
古い住宅の端材を組み合わせたファザードがなんとなく今までにない新鮮味を感じる。

tsunagucafe_02
店内は比較的こじんまりとしたハコ。土曜の午後ということもあり、場所柄お一人様がちらほら、といった状態。

今回は手早く・・・
tsunagucafe_04

カフェラテを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:33)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ