目黒

2017年02月13日


この日は目黒区界隈へ。以前新宿NEWoMANの屋上にあった期間限定のセルフドリップのコーヒースタンドが目黒に移転openしたという報を受けて。

場所は目黒通りと山手通りがクロスする大鳥神社交差、その北側の路地を入って程なくの場所にある元印刷工場跡に出来た、シェアオフィス&イベントスペースであるImpact HUB Tokyoと同居する…

MINEDRIP_COFFEE_01

MINEDRIP COFFEE(マインドリップ・コーヒー) LAB&LOUNGE、長崎雲仙のみほし焙煎珈琲製造所が運営する(ソース)セルフドリップのコーヒースタンドである。

MINEDRIP_COFFEE_02

鉄の扉を開けて入るとすぐ正面に見覚えのある合板で構成されたカウンターと棚が。勿論棚にはセレクトされた(主に首都圏の)コーヒー豆パッケージとコーヒー器具が並べられる。

客席は手前にも大テーブル席がいくつかあるのだが、スタンドの右手から裏側にかけて…

MINEDRIP_COFFEE_03

シェアオフィスの共用スペースが展開され、奥にはソファー席も。スタンドの裏面はカウンターになっており、イベント時にはfoodのサーブもされるらしい。

この日は土曜の13時頃、スタンドのお客さん自体はまだ認知度がそれほど高くないせいかほぼ皆無、せいぜい奥で打ち合わせをされておられる位。今回は様子見で…

MINEDRIP_COFFEE_04

Vida Cafetera(西小山 既訪)さんの豆をカリタウェーブで。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:05)

2016年09月27日


元ネタはいつもお世話になっております、パフェ部部長からの頂きネタ。目黒駅西側に出来たアパレル&カフェに波があるとのこと。目黒は定期的に通う機会があるのでそのタイミングに合わせて。

場所は東急目黒駅の西側、権之助坂へ下る道に入り、すぐにある路地を南側へ入って程なく進んだところのマンションの1Fにある、アパレルに併設される…

my_little_happiness_01

今回はこちら、my little happiness(マイリトルハピネス)、2016年3月にopenしたカフェである。入口はアパレルショップと共通で入って左側がカフェ。

my_little_happiness_02_03

入ると白を基調としたシュッとした空間、テーブル席が8席ほど。

my_little_happiness_02

そして西側にキッチン前のカウンター席が3席といった構成。店主のご主人が運営されるアパレルショップに邪魔しないようなスタイリッシュな出で立ち。

この日は土曜の13時頃、お客さんはお一人様が数名、というより偶然元ネタの方が 笑

今回はおやつ使いで…

my_little_happiness_03

桃とブルーベリーの変則メニューを(元々はタルトで提供される訳だったのだが)。

そしてまた別の日にも訪問、この日こそタルトを…ということで、

my_little_happiness_02_02

桃とマスカルポーネのタルトを。

この日はさらに…

my_little_happiness_02_01

アイスコーヒーを。豆は三茶のObscura(既訪)から。イイ器。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:45)

2014年10月05日


元ネタは某カフェ系ポータルサイトから。目黒の山手通りからちょっと奥に入った所に新たにカフェが出来たとのこと。あの界隈、カフェというカフェはほとんど無いのでちょいと行ってみることに。

場所は目黒から歩くと15分位はゆうにかかる場所、なのでバスでアプローチ。山手通りの田道交差の路地を西へ少々入ると、マンションの1Fに家の形にくり抜かれたデザインをしたエントランスが姿をあらわす。

unique_01

Cafe unique(カフェ ユニーク)、って道に出ている看板に「FREE Wi-Fi」キタ━━━━(・∀・)━━━━!!

お店の入口は左手の通路から奥へ。

unique_02

入ると水色の壁面にテーブル席が30ほど。入ってすぐ右手にレジが有り、その奥(道路側)にかけてキッチンが配される。レジ脇にはいくつか雑誌が置いてあり自由に読めるようにしてある。客席の奥のほうが1段上がってるのはイベント対応のためか。天井にぶら下がるスピーカーなどをみてもアイテムにこだわりがあるように思える。

この日は休日の夕方近く、お客さんは1組のみ。さて、今回は…

unique_03

桃のアイスとラテを。マシンはVBMDOMOBAR系と思われ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:35)

2013年05月26日


chum apartment1
今回は所用があって目黒へ。駅周辺のチェーン店系以外の「波のある」カフェといえばかつて有名喫茶室Wがあったがそちらは閉店(実質横浜へ移転)ということでどこか無いか…と調べていたところ、目黒川向こうの老舗カフェに庭波が有ることが判明したのでそちらへ…

駅から西へホリプロ前の激坂、行人坂を下って橋を渡り、目黒新橋から山手通へ抜ける斜めの道を南へ行くこと程なく、ちょいと古びたビルの手前に看板があり、その奥を除くと倉庫っぽいハコが姿を現す。

chum apartment3
今回はこちら、CHUM APARTMENT(チャム・アパートメント)。カフェ+スシバー+スタジオといったタレントのちはる(そういえばそんな人が居たなぁ…)プロデュースで有名なお店である。

chum apartment2
店内は奥に長くかなりの大箱で50席ほど、入って右手奥のデッキ上にはバーカウンターっぽい所があったりと。

入口入って左手脇の階段をあがると2Fは器などの雑貨を扱うショップとなる。

chum apartment4
家具系は洋物usedを中心に中央右手はソファー席、あとはテーブル席が主体となる。ハコの素性から天井も高く少々暗くても閉塞感はあまりない。

この日はランチタイム後半だったが、今回はお茶使いなので、辛うじて空いていた席に座って、
chum apartment5
ホワイトチョコのチーズケーキを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:23)

2008年05月28日

concrete craft その3concrete craftにて。
昨年、何度となくこのカフェには悩まされてきたがやっと概ねの営業時間が掴めたので来訪。










concrete craft その2
なんで行ったら開いてないのかがこれで判りました。要するに、お店のページが不親切なだけです・・・(--;。


このカフェ、目黒通り沿いにあるのだが足回りがバス以外に無いのが幸い(?)してか人は元々まばら。微妙なダウンライトと、シンプルなテーブルと椅子の木の色が丁度良いカフェの風合いに仕上がっている、そのあたりはさすが元々インテリアショップだっただけある。

 ただねぇ・・・、元々客があまり入らないときは店の中央のブラインドで仕切っているのだが、その反対側(厨房側のフロア)に見えるものがちょっとゴチャゴチャっと、という印象は減点対象か。せっかく壁面にそれなりの小物類のディスプレイを備えているだけに、そこが普段から使えないのはなんだか店の持つ空間&インテリアを自ら壊しているなぁ・・・。

 ということでメシを食う気も起こらず(って1皿で収まるのがパスタ程度しかなかった&値段がそれなりので)cafeだけで終わり。

# お店データ&Googleマップは重いので追記側に回しました。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:33)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ