無線LAN

2017年09月24日


# 注:2017年10月15日をもって閉店します。

3ヶ月ほどネタが積み上がっているのですが、閉店間際のお店のため急遽繰り上げ掲載。

この日は小田急線沿線、課題点山積の相模原方面へ。なかなかどデカくなった市のため駅周りからバスしか足回りのない奥までと多彩な個人カフェの多いエリア(しかも渋滞も多いし(苦笑))。今回はまず通称オダサガ、小田急相模原に。

北口を出て大きく変わった駅前ビルのペアナードの裏手の商店長屋、その1Fに入る…

cafe_gerda_01

今回はこちら、cafe gerda(カフェ ゲルダ)。

cafe_gerda_02

入ると奥に長いハコ、左右の白い壁面に大きく壁画が書かれ、手前左手にソファー席が4席、左右壁面にそってテーブル席が20席ほど、一番奥にキッチンといった配置。

この日は土曜の13時半ごろ、お客さんは常連さんが2組集団で、あとは数人といった構成。今回はランチ使いで…

cafe_gerda_03

カフェでは比較的珍しい、グラタンのランチを。続きを読む
Comments(0) |  │   (11:05)

2017年09月19日


さて、大名のお店を後にして、天神のとあるブックカフェに行ったものの、営業日が残り1週間程度しか無いというお店だったのでこちらでは未掲載。

そしてうどん屋で1時間ほど並んで頂いた後に飛行機のフライト時間までの残りのタイムアタック終盤戦へ。場所は薬院大通駅のちょっと北、商店がいくつか入るビルの1Fに入る…

Read_Cafe_01

今回はRead Cafe(リードカフェ)、福岡の出版社「書肆侃侃房」の手がけるブックカフェである。

Read_Cafe_02

手前にテラス席が若干あり、店内は出版社のカフェらしく本が壁面所々にディスプレイされ、全体で20席ほどのテーブル席の構成。

Read_Cafe_03

左手奥2面がキッチンになっており、左手手前側に書籍とフリーペーパーが並べられる。

この日は日曜の13時半ごろ、ランチも終盤戦で集団客がそろそろ抜けるかなぁ…というところ。今回はちょいとお茶使いには早いけど、なんとなく+αで頂いていこうということで…

Read_Cafe_04

チーズケーキを。意外にも気合の入ったデコレーション。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)

2017年09月14日



IMG_1235_2

さて、福岡ラリーの2日目。前日夜はそのスジでは有名ホテルに泊(まぁ、博多の手頃なホテルがだいたい満室、というのもあったのだが)。

IMG_1238_2

そして翌朝早く太宰府天満宮へお参りに。

IMG_1243_2

もちろん針鼠建築なスタバにも寄るわけで(って太宰府で7,8時ぐらいから開いてるスタバ以外のカフェないもんなぁ…(´・ω・`))

そして茶房きくちの梅が枝餅をおやつに再び福岡市内へ。

まずは薬院、どこか朝ごはんがいただけるところがないかなぁ…と手っ取り早く入ったのがこちら、駅の少し東、後で訪問するRのほぼ斜め道向にある…

MASTERS_CAFE_yakuin_01

MASTARS CAFE(マスターズカフェ) 薬院店

MASTERS_CAFE_yakuin_02

入るとすぐレジがあり、右手がキッチン、左手が客席の奥に長いハコ。

MASTERS_CAFE_yakuin_03

客席は主にローテーブル系が多めの全体で80席という大箱。地元呑み屋系の系列店カフェということもありこのテのカフェはゴージャス感の色を出そうとするインテリアがやっぱりか、という感。

この日は5月の日曜の9時頃(2017年9月現在モーニング営業はなくなった?)、お客さんは5,6組ほど。今回は様子見で…

MASTERS_CAFE_yakuin_04

スムージを。朝時間帯はパニーニの半分みたいなやつとゆで卵が付いてくる名古屋的仕様、みたいな。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:25)

2017年09月06日


先の桜坂のベジ食堂を後にして、赤坂公園の丘をえっちらおっちら越えて辿り着いたのは本日のメインの1つ。場所は赤坂3丁目交差のちょっと西、鶴舞公園と護國神社の間の国体道路沿い…、そう、

coffee_bimi_01

西のネルドリップの聖地、珈琲美美(びみ、と読む)。

1Fは入るとレジカウンターと豆売りのエリアとなっており、西側に年季の釜が鎮座する焙煎室となっている。喫茶は正面突き当たって左手の階段を2Fへ。

2Fに上がると北側と南西側にテーブル席が合計16席、階段上がった正面南側にキッチン前のカウンター席4席といった構成。キッチンでは奥で故森光氏のご夫人が忙しそうに、かつ丁寧にドリッピングされている。隣に男性スタッフの方が2名ほど。

この日は土曜の14時頃、ほぼ満席状態であり、写真は手元のみ。今回は…残っていたカウンター席に座らせてもらって、

coffee_bimi_02

常連さんに囲まれて確かブレンドの中(モカベース)。(岡山の折り鶴で選んだものが深すぎてチョイスを失敗したので控え目に。)
奥様が一人でドリップ、結構テンパられてる…

そして後から伝票(計算書)「美み美ごと」が置かれたのだが、

coffee_bimi_04

一番下に…「WiFi:〜」!!!これは想定外。続きを読む
Comments(0) |  │   (23:59)

2017年08月24日


この日は午後に銀座へ。そういえば東急プラザ銀座で波+電源が有ることが解っていながら手を付けて無かったお店に向かうことに。そのお店は東急プラザ銀座の南端、三菱電機のショールーム的なMEToA Ginza、そこに同居する…

Mes_cafe_kitchen_ginza_01

Me' s CAFE & KITCHEN at METoA Ginza(ミーズカフェアンドキッチン)、カフェの運営は町田カフェの雄、キープ・ウイルグループ

Mes_cafe_kitchen_ginza_02

入ると正面から奥にかけて長く、右手がMEToAのエリア、左手窓際にそってカフェのエリア構成となる。正面はテーブル席が主体で天井の高い広々としたフロア、そして一番奥にキッチンと。

Mes_cafe_kitchen_ginza_04

また、手前側の窓際にはカウンター席があり、各席にコンセントが配備。

この日は平日の17時近く、それでも場所柄お客さんは7割程度の入り。今回は様子見で…

Mes_cafe_kitchen_ginza_05
flat whiteを。キープ・ウイル系列なので豆はAllpress Espressoから。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:05)

2017年08月23日


# そろそろ5月の福岡ラリーを…

職場復帰記念として、週末解放令をもらって1泊2日の弾丸ラリーで(7年ぶり位に)福岡へ飛ぶことに。勿論課題店山積だったのだが、昔ほど激しくは周れないことと、とあるお店に行くことは必須条件だったことから、実はそれ以外のお店はあまり真面目に決めてなかった次第。

# そんなことしてたらいきなり最初に入ったお店で躓くなど(Pが予約で隙間すらないほどえげつないとは…)

気を取り直して、赤坂から警固方面に向かってまず押さえたのが…

SHIROUZU_COFFEE_k_01

SHIROUZU COFFEE(シロウズコーヒー) 警固店

SHIROUZU_COFFEE_k_02

入ると真っ白なハコ、右手にカウンターがあり、背面の棚にはコーヒー器具等が並べられる。カウンター上にあるマシンはCIMBALIのM21系列か。そしてこのテのお店としては珍しいサイフォンという組み合わせ。

SHIROUZU_COFFEE_k_03

中央にテーブル席が10数席ほどあり、奥の壁面には地元アーティスト氏が手がけた人魚と鯉の絵がグラフィック調に描かれている(手前にお客さんが居られたので未撮影)。そして左手交差点側にカウンター席が7席ほどあり、各席にコンセントが設置される。

この日は土曜の12時前、お客さんは大人数の2組ほど。今回は様子見で…

SHIROUZU_COFFEE_k_04

ふつーにカフェラテを、ちょいとミルク強めのテイスト。(おそらく)bodumのカップでのサーブ。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)

2017年08月21日


# 今回は小ネタ

この日は銀座へ。銀座中心地の交差点角にある日産自動車のギャラリー、その2Fにカフェがあることは以前から知ってはいたのだが、土日に行くのは場所柄あまり好きでは無かったので、平日に行けるこのタイミングで。

そのお店が…、2Fの一番南東端にある

CROSSING_CAFE_01

CROSSING CAFE(クロッシングカフェ)、運営は自動車系カフェではなにやらお馴染みになりつつある、都心部オサレ系カフェを多数手がけるTRANSIT GENERAL OFFICE

入口は窓側と内側のエレベーター脇の2ヶ所あり、

CROSSING_CAFE_02

Uの字状に客席(ベンチシート)が配され、小さな丸いテーブルが5つほど、うち数カ所にはショールーム用のプレゼン用にiPadが置かれている。

そして内側にカウンターといった構成。エスプレッソマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。写真右手の白いマシンで写真等がプリンティングされたカプチーノアートを描く。

CROSSING_CAFE_03

また、そのiPad用にベンチシート足元にはコンセントがあり、空いているものは使用可能の模様。
(これとは別に、ショールーム側窓際のスタンディングスペーステーブル上にもコンセントあり)

この日は平日の10時過ぎ、お客さんは5,6人ほどで銀座の訪日観光客が出たり入ったりと。今回は様子見で…

CROSSING_CAFE_04

ふつーにカフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (23:10)

2017年08月20日


# 今回は小ネタ

さて、先のお店から続いて、明治通りを北上して帰ろうかな…と思ったところ、通り沿いのショールームっぽい所にカフェハケーン。どうやら波があるということで入ってみることに。そのお店とは…

Balmy_Cafe_03

Balmy Cafe(バルミーカフェ)、デザインハンガーを手がけるChana Companyのショールームに併設するカフェである。

フロアは奥がショールームで手前がカフェ、というかスタンド的構成。

Balmy_Cafe_02

入って左手に小さなカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。

Balmy_Cafe_06

客席は入口左右窓際カウンター席が各2席×2、右手にテーブル席2組4席とこじんまりとしたもの。しかしながらカウンター席袖面にはコンセントが備えられ、POPに波(Wi-Fi)の設定情報が。

この日は平日の17時近く、お客さんは1人のみ、今回は様子見で…

Balmy_Cafe_05

ふつーにコーヒーを、やっぱりそれなり。続きを読む
Comments(0) |  │   (12:00)


この日は原宿から千駄ヶ谷方面へ。カフェ併設のフラワーショップがopenしたということでちょいと覗いてみることに。

場所は千駄ヶ谷でも原宿寄り、コーヒースタンドで有名なBGANの向かいのビルに入る…

LORANS_ha_01

今回はこちら、ローランズ(LORANS.) 原宿店、川崎に本店をもつフラワーショップである。ただしこのお店のちょっと違うところは「戸締まり用心火の用心〜」なCMでおなじみだった日本財団とのコラボカフェである(障害者雇用を兼ねる)。

フラワーショップは右手交差点側、カフェは正面左手の入口から。

LORANS_ha_02

入るとコンクリ打ちっぱなしのハコに花等を所々に添えたハコ、正面にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。

LORANS_ha_04

客席はその右手に大テーブル席が6席と通り側にカウンター席が4席とあと他に若干座席はあるが比較的こじんまりとした構成。その奥のガラス仕切りに向こうにフラワーショップが見える。

この日は平日の17時近く、開店して2週間程度位ということもありお客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

LORANS_ha_06

マンゴーミルクのスムージーを。続きを読む
Comments(0) |  │   (11:10)

2017年08月19日


この日は八丁堀からフツーに家に戻ろうとしたところ、三茶の情報主から原宿に平日しかopenしないカフェ食堂があるということで急遽スクランブル。

場所は原宿竹下通りの駅に近い北側の路地裏の坂道脇に真新しいビルが。そこに入るCLASKAやGRIDSなどのホテルやNODE UEHARAのカフェ等を手がけるUDSの新本社1Fに入る…

Relax_shokudo_h_01

Relax食堂(リラックス食堂) 原宿。Relax食堂としてはすでに関西を中心に数店舗あるのだが、こちらで5店舗目となるお店である。

Relax_shokudo_h_02

入ると正面が大きなテーブルに物販エリア、左手にカウンターがあり、UDSの社員食堂を兼ねる故にキャッシュオンスタイルを取る。とは行っても一般にも開放されているためsweetsなんかもあったりと。カウンター上のマシンはLA MARZOCCOのLINEA PB。

客席は正面奥から右手奥にかけて30席程度、主に奥の部屋との仕切りに沿って長ーいベンチシートがあり、基本はテーブル席の構成。

Relax_shokudo_h_03

中央の物販はSU+という別ブランド(といっても別に管理者権限はない)。

この日は平日の17時頃、開店して1月弱程度の訪問だったため、お客さんはほぼUDS社員か商談に訪れた方のみ、なのでほぼ商談場と化した風景。今回は様子見で…

Relax_shokudo_h_04

カフェラテを。豆はUDSとのおつきあいが長いSではなくて、fuglenから。続きを読む
Comments(0) |  │   (10:00)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ