広尾

2017年06月13日


この日は都内ぐるぐる回った後に広尾方面へ。何やらナッツ専門店のコーヒーがなかなかイケると聞いてそちらに。

場所は広尾でも西の渋谷区側、スキップ通りの突き当り近くにある…

nuts_tokyo_01

今回はこちら、nuts tokyo(ナッツトウキョウ)。ナッツ専門店のカフェ(?)である。

nuts_tokyo_02

南側から入ると左手のカウンター上にナッツ類が入った瓶等が並べられる。左側には12種類ほどボトムショーケース内に収められている様子。

nuts_tokyo_03

そして正面突き当りにもカウンターがあり、こちらにはビール瓶やSIMONELLIのAureliaが鎮座していたりと。

客席はシンプルなハコにこのカウンター席4つと窓際に3つ、中央にソファー席2席1組とベンチ少々といった構成。

この日は日曜の17時頃、お客さんは今回ノーゲスト。今回はエスプレッソ系目当てなのでナッツは完全スルーで…

nuts_tokyo_04

デザインカプチーノを。見事なカプチーノアート。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (18:20)

2016年11月14日


この日は小台橋の先のお店からあちこちの店舗の現状を確認しつつ、広尾まで流れることに。元ネタは例の速攻blog三軒茶屋のあの方から。広尾の西側の商店街にあるアイスクリーム店にコンセントがあることを確認。丁度この日は経路上にそのお店を組み込めることからそちらに向かうことに。

場所は広尾駅西側から西へ伸びるスキップ通り沿い、丁度角地にあるC(既訪)の交差点対面あたりにあるビルの半分に細長く入るお店が…

MELTING_IN_THE_MOUTH_01

今回はこちら、MELTING IN THE MOUTH(メルティング イン・ザ・マウス)、2016年2月にopenしたアイスクリーム店である。

MELTING_IN_THE_MOUTH_03

入るとコンクリ打ちっぱなし系の奥に長いハコ、左手に腰掛け、その奥にカウンター席が4席あり、壁面にコンセントBOXが3ヶ所あり、片や右手は手前にカウンター席が3席ほど、奥にボックスシートが2組×2席。

壁面には…「Free Wi-Fi」との表記、キタ━(・∀・)━!!

MELTING_IN_THE_MOUTH_02

突き当り奥にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。奥にあるマシンはSIMONELLIのAppia? 1連。この日は日曜の16時頃、丁度商店街で秋祭りだったこともあり、お客さんはひっきりなしりに訪れる様子。今回は様子見で…

MELTING_IN_THE_MOUTH_04

フラットホワイトのアイスを。カフェラテはHOT、ICE共にあるのになぜかICEしかない謎設定…。

# ん?ソフトクリーム?何それ美味しいの?続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:10)

2016年07月22日


Nem_coffee_and _espresso_01

さて、先のコーヒースタンドから今度は広尾駅を挟んで反対側へ。有栖川公園の南側にコーヒースタンドが出来た、しかも波ありという報を受けて。

場所はその公園の南側にあるスーパーの少し東から「ホントにここかいな?」という路地を入って行くと左手に現れる…

Nem_coffee_and _espresso_02

今回はこちら、_Nem_ Coffee&Espresso(ネム コーヒーアンドエスプレッソ)、2016年5月にopenしたコーヒースタンドである。

入口脇にはテラス席があり、その脇から店内へ。

Nem_coffee_and _espresso_03

入ると古民家リノベのハコ、右手にカウンターが有り、焼き菓子と最近3波系コーヒースタンドで売り込み著しいPRANA CHAIが置かれてあり…


Nem_coffee_and _espresso_04

奥のマシンはLA MARZOCCOのFB/80(ブラックのカスタムカラー)。客席は入口左手に大テーブル席(8席ほど)、奥にカウンターを回りこむようにテーブル席が8席ほど。古民家の微妙な薄暗さと裸電球と、そして大テーブルに生けている植物とのマッチが良い。

この日は土曜の14時頃、噂を聞きつけて後からお客さんが続々とというところで7割程度の入り。今回は様子見で…

Nem_coffee_and _espresso_05

カフェラテを。豆は確か三宿&原宿のNOZYか新潟、長岡のナカムラコーヒーロースターs(勿論未訪)から。ちょいとミルキー寄り。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2016年07月21日


この日は広尾方面へ。まずは駅西口にコーヒースタンドがあるということなのでそちらに。

場所は広尾散歩通りの西、秋葉神社近くの交差点角にある白く南北に細長いビル…

CANVAS_TOKYO_01

今回はこちら、Mark Espresso by CANVAS TOKYO(マークエスプレッソ バイ キャンバス トーキョー)。入口は中央の扉から、その右隣にtakeoutのカウンターも。

CANVAS_TOKYO_02

入るとすぐ右手脇に白いSynessoのエスプレッソマシンが出迎える。奥行きが無いことから割と窮屈目。そして脇のカウンターに目をやると…

CANVAS_TOKYO_03

おおー、波ありキタ━━━━(・∀・)━━━━!!

こう見えても2Fに客席があり、左手の階段を登って行くと…

CANVAS_TOKYO_04

真っ白なハコに左右10席ほどのカウンター席、窓面も多く明るめで、柱にある壁コンセントは借用可能とのこと。

この日は土曜の13時過ぎ、タイミング的にノーゲスト。今回は様子見で…

CANVAS_TOKYO_05

カフェラテを。豆は京都長岡京のunir(未訪)から。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:25)

2013年08月13日


元ネタは手持ちネタの大量投下先である電源カフェから(たまには頂いとかないと)。恵比寿の東のほうにチャリカフェが有るとのこと。今回も機会を伺って行くことに。

場所は区立恵比寿社会教育館の少し北側、坂の途中にあるサイクルショップ…?

bicycle_cafe_ebiszaka_01

Bicycle Cafe 恵比寿坂、そう、サイクルショップとカフェが同居したお店である。

bicycle_cafe_ebiszaka_02

# 今回お客さんが居られたのでこんな写真で失礼 ^-^;

入ると正面は自転車の修理工房っぽいスペースになっており、左手から奥に掛けてハンドメイドな家具の客席が18席ほど、その奥にキッチンのフロアといった構成。工房とカフェを仕切る棚にはサイクル本がズラリと。

この日は休日の昼過ぎということもあり、自転車仲間の方々がワイワイと談義を繰り広げる。

そんな中で、今回は様子見で…
bicycle_cafe_ebiszaka_03

アイスティーをフツーに。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:30)

2013年02月08日


bon_sweets_smile_03

元ネタはハズレが多いグラフィスのカフェムック本から。恵比寿の東の端の方に波のあるスイーツカフェがあると。こちら、なかなか場所柄行く機会がなかったのだが、広尾のとあるお店をタッチの差で時間に間に合わず、流れ流れて南の方へ。

場所は広尾五丁目交差から恵比寿川を渡り、都立広尾病院の西側を下ると、ゆるい坂の途中にある独特の木が店先に飾られたお店…

bon_sweets_smile_01

BON SWEETS & SMILE(ボン スイーツ&スマイル)。基本はスイーツバーだが、休日は昼から営業というタイプ。

入るとテイクアウト用のケースがあり、1Fはカウンター席が少々。右手の階段を上がって…

bon_sweets_smile_02

2Fへ。正面奥に左右壁面に沿ってベンチシートと合わせたテーブル席が24席ほど。勿論バーベースなだけに椅子は比較的シンプルながら照明は落としてムーディーな雰囲気に仕上がっている。(お客さんが左右に居たので写真はこんな程度しか(^-^; )

さて、今回はメインがアレなので、夜の基本的イートインはスイーツ系のプレート、
bon_sweets_smile_04

グラス・モンブランのパルフェを。お店の推しはこのタイプとオススメのアルコールを絡めて\2,000位だが、ここはあえてアルコールを外してエスプレッソ系に走る。続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (22:48)

2012年03月30日


# 元ネタはこちらもいつもお世話になってるこの方から。

TENEMENT_02

広尾と白金の間のカフェに何やら波がある、と。ということで(実は今回は都バスの1日券ということもあり)機会を伺って。

場所は渋谷区の南東端、天現寺橋から更に南、ちょっと行けばもう港区という所の通り沿いに古風な長屋がある、その中に入る…
TENEMENT_01

cafe tenement(テネメント)。

TENEMENT_03

店内はいかにも長屋らしいお店を改装して奥が厨房、2Fにも客席、といった構成。できるだけ黒の梁と漆喰のクリーム色として、ところどころのダークな木目具合がうまくまとまっている。

TENEMENT_04

手前にはケーキのケースと壁面にはレコードのジャケットと音楽家でもある猪野秀史氏のお店ということもありなかなかオサレ系。

さて、今回は…
TENEMENT_05

チーズケーキとラテを。

さて、波を確認すると明らかに林檎さん系なWEPなしの波がある。聞いてみると…

「ええ、ありますよ。」とのこと。おぉ〜、キタ━(・∀・)━!!
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (07:51)

2010年11月24日

# 今回も手っ取り早く広尾シリーズ。

BONDI_CAFE_01
 先のお店に続いて向かったのは駅近くの少し奥まったマンションの1FにあるBONDI CAFE

BONDI_CAFE_02
裏口から見るとこんな感じ。建物の袖を生かしたソファー席がメイン。

BONDI_CAFE_03
最初は大人数客や子連れ客でほぼ満席でカウンター席に押し込められていたのだが、少々空いたところで大テーブル席に移動。

コンセプトは「オーストラリアのボンダイビーチ沿いにあるカフェをイメージした」と銘打っているがビーチと言うだけにビーチ系グッツはそれなりだが、それ以上にブルー系配色が無くテラススペースの緑が目立ってしまう「?」な店内。

BONDI_CAFE_04
今回は完全に様子見、ピーチティーを。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:01)

2010年11月23日

# おっと忘れてた

 とある日に恵比寿橋近くの某カフェを確認した後、広尾へ。

Bcafe_01
広尾散歩通り商店街から少し脇道にそれてすぐに現れるお店、B.cafe

Bcafe_02
モルドバワインとスイーツのお店と謳うだけにビストロ系を意識した結構整然とした店内。

Bcafe_03
そんな中でカウンター席はご近所の常連さんっぽい人が本を呼んでいるおやつ時。

何気にそこそこのバリスタマシンを使っているので、腕を拝見・・・

Bcafe_04
ってカフェラテと・・・

Bcafe_05
アイスを。カラメルソースが多分にかかった趣きのあるモノ。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:01)

2009年10月10日

久しぶりに山手線の内側、場所はちょいとお高いイメージのある広尾。

MADARACAFE 01
有栖川記念公園の少し手前の路地の雑居ビルにひっそりと。手前の電柱(?)に同じテナントに入っているお店とセットで看板があるのでこれを見過ごさないように。

MADARACAFE 04
店内はホワイトベースに黄緑系のテーブルクロスが映えるすっきり系。店内がコの字になっており、一部にはソファー席も若干。

MADARACAFE 03
内側が吹き抜けになっており、その分採光が非常に良く取れているお店。

MADARACAFE 05
今日はワッフルにアイス乗せ。これにそこそこの紅茶でわりにお得な値段だった気が。値段以上にボリュームもしっかりしているといったイメージ。
前回ちらっと覗いた時は外から子連れの声が聞こえたのだが、今回は1組だけ。これはラッキーということで静かにいただく。



続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:18)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ