富雄

2017年02月06日


# 年末の京奈ラリーシリーズはこれで最後です…
# 今回は小ネタ

さて、先のとりみ通りのお店から近鉄線脇の某庄屋移築な和菓子店Mに行ったところ、お茶は年末年始おやすみと…(´・ω・`)

仕方がないので再び富雄駅近くに戻ってちょっと気になっていたお店を。場所は駅南口のロータリーへの入口角にあるビルに入る…

Cafe_motomachi_01

今回はこちら、Cafe 元町(カフェモトマチ)。

(店内撮影許可が降りなかったので拙い説明で)お店自体は2Fの奥のテナントにあり、入口入ると正面すぐにレジ。左手(通り側)南半分が客席になっており、ベンチシートを含む10席ほど。そして一番奥と北側キッチン前のカウンターが6席といった割とコンパクトに纏まった構成。ちなみに奥のカウンター席は壁面とテーブル下にコンセント(2口×2)があり、使用可能。

キッチンの一番奥にフジローヤルらしき小型焙煎機があり、エスプレッソマシンはLA NUOVA ERACUADRA

この日は年末の15時頃、お客さんは今回ノーゲスト、様子見で頂いたのは…、元町(?)ブレンドを。ドリップはHARIO、だいぶ大人し目に淹れられてる様子。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2014年01月16日


#現店舗は2015年5月末まで、移転先は西大寺で7月9日にopenしました(移転後も訪問済)。

 さて、奈良から実家に戻る途中、時間があれば奈良に行く前に寄ろうとしていたお店へ。

 場所は奈良市の西、富雄。そこからとりみ大通を西へ歩くこと3,4分ほど、ゆるい坂の途中にちょこんと立て看板の出ているお店が有る。

Bar_Cauda_01

今回はこちら、Bar Cauda(バール カウダ)。

Bar_Cauda_02

入るとすぐにレジがあり、そのとなりにカウンター席が5席ほど。真ん中の通路を通って奥にテーブル席が4つ。奥の階段を上がると2Fに6席ほどといった意外とこじんまりとした構成。カウンター上は吹き抜けとなっている。

Bar_Cauda_03

カウンターには3つのサイフォン器具を中心に、ペーパードリップの器具だったり、豆の瓶だったりと整然と並ぶ。
奥にあるマシンはELEKTRASIXTIES T3あたりか。

そんなサイフォンの青白い炎がよく映える薄暗目のカウンターで店主がせっせとサイフォンドリップをこなして行かれるのを眺めつつ、

さて、今回チョイスしたのは…

Bar_Cauda_05

カプチーノを。きれいなフォーミング。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:25)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ