千駄木

2017年02月26日


さて、先のお店から更に東へ。霊園手前で団々坂方面へ向かう道に入って程なく、ビルの1FにBAGブランドショップ隣に併設される…

FIRE_CAFE_01

今回はこちら、Fire Cafe(ファイアーカフェ)、2016年10月にopenしたカフェである。入口手前右手にはテラス席が少々。

FIRE_CAFE_02

右手入口入ると奥に長い店内、右手すぐにレジがあり、その奥にopenなキッチン。客席は左手から壁面に沿ってテーブル席が20席少々。奥は隣のショップと行き来できるようになっている。

FIRE_CAFE_03

奥にはこの様にどこぞのKチェアっぽいローテーブル席もあるが、種類は割とバラバラな家具類。そして壁面はギャラリーにも出来るように白くしてあり、絵画が飾られていたりと。

この日は日曜の17時近く、お客さんは5〜6人ほどのマダムグループが1組。今回は様子見で…

FIRE_CAFE_04

カフェラテを、むむー。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:30)

2016年07月11日


Gigi_01

元ネタはカフェ部の方のtweetから。千駄木に製本ができるカフェがあるということでネタとしては暖めていたのだがなかなか都内北東方面に行く機会が無かったので北千住数店回った今回のタイミングに合わせて。

場所は千駄木駅と根津駅のほぼ中間、千駄木二丁目交差の少し北の路地をへび道方面に入って程なくのところにある…

Gigi_02

今回はこちら、Coffee&Bindery Gigi(コーヒーアンドバインダリ ジジ)。

入ると奥に細長いハコ、すぐ左手の窓際に小さなロースター(IMEXPRO-1)がちょこんと置かれる。奥にかけてキッチン前のカウンター席が4席ほど、その奥に急な階段があり、そこから2Fへ。

Gigi_03

2Fはテーブル席とカウンター席で9席ほど。狭いながらも所々観葉植物を置いたりといった空間。

Gigi_04

そして階段を回りこんだ反対北側半分は製本スペースらしきエリア、古民家の2Fから3F部分が半分吹き抜けになっており、かなり天井が高く感じる。

この日は土曜の16時過ぎ、お客さんは3組ほど、辛うじて空いていたカウンター席に座らせてもらって…

Gigi_05

水出しアイスコーヒーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:30)

2016年04月27日


さて、先のお店から続いて、路地裏の写真館カフェの波を確認しつつ、谷根千最後は内装施工業者さんのネタを頼りにこちらに。

場所は先のお店よりも少し南に下ってよみせ通り沿いの千駄木駅近くにあるビルの1Fに入る…

Yanesen_AZ_CAFE_01

谷根千 AZ CAFE(ヤネセン アズ カフェ)、2016年2月17日にopenしたカフェである。

入口左右にテラス席10席少々があり、その間を通って店内へ。

Yanesen_AZ_CAFE_02

入ると奥に長く水色の天井と明るい谷根千らしくないハコ、主に右手にテーブル席が20数席あり、左手中程から奥にかけてカウンター、突き当り一番奥がキッチンといった構成。レジ後ろにはNOVO ROAST MASTERが鎮座し、自家焙煎を行っている。

この日は土曜の16時半頃、お客さんは8割程度の入りで辛うじてあいたところに座らせてもらって…

Yanesen_AZ_CAFE_03

様子見で谷中ロマンをフレンチプレスで。ドリップは他にハリオのペーパーがチョイス可能。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

2016年04月26日


Ayubovan_02

先の千駄木のお店から続いて、今度は少し北へ移動。場所はよみせ通り沿いにある延命地蔵尊の北隣にあるアルミサッシ戸の古商店カフェ…

Ayubovan_01

今回はこちら、Ayubovan!(アユボワン!)、スリランカ語で「こんにちわこんにちわ!」(それは「はまちちゃん」)な店名のカフェである。

Ayubovan_07

入ると柱を挟んで左右2フロアに別れ、左手(南側)は白いハコにusedの家具類、そしてシンプルに落とした裸電球の照明。奥にキッチン前のカウンター席が5席ほど。

Ayubovan_04

右手のフロアには8席ほどの大テーブル席と奥にカウンター席が4席ほど。壁には人の手のオブジェがあり、小指に繋がれた赤い糸は反対側のフロアへ。

Ayubovan_05

その大テーブル席には人型がくり抜かれており、その中に植物が植えてあったり、テーブルにはチャイム用の鉄琴がおいてあったりとイロイロと遊びココロが。

この日は土曜の15時過ぎ、スリランカカレー目当てに後から何組もお客さんが訪れる風景。今回は様子見で…

Ayubovan_06

コーヒー続きだったこともあり紅茶でルブナを。ポットにはたっぷり(このカップで)「4杯分」あるし、飲みきれんw続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:20)

2015年05月30日


さて、先の南越谷のお店を後にして、竹ノ塚の平日しかopenしないカフェを…とおもたら休みだった…onz

仕方がないので北千住から千代田線に入って千駄木へ。5月にopenするであろうバス停前のお店をチェックした後、団子坂の方に入って程なく、ビルの2Fに入る珈琲店を。

FWATTY_COFFEE_01

今回はこちら、FWATTY COFFEE(フワッティコーヒー)、2015年2月28日にopenした根津のフランス料理店の姉妹店である。お店の入口はビルの間の細長いエントランスから2Fへ。

FWATTY_COFFEE_02

階段上がった左手に入口があり、何やら仕切りが大きめにしてある。

FWATTY_COFFEE_03

入ると手前側と奥の中ほどのフロアが禁煙席、奥の窓側(左手)が喫煙席でだいたい40席。高めの壁で仕切られており、壁側と窓側がカウンター席となっている。

この日は平日の16時頃、お客さんは4,5組ほど。今回は様子見で…

FWATTY_COFFEE_04

アイスコーヒーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (09:30)

2015年05月17日


Bon_Fire_01

さて、先の千駄木のお店から続いて、ちょいと谷根千偵察をしつつ、そういえば…と思い出したお店を。

場所は根津と千駄木の間、根津神社交差から東へ歩くこと少々、へび道から続く道と交差する角に焼板張りのお店が1軒…

Bon_Fire_02

今回はこちら、Bon Fire(ボン ファイアー)。

Bon_Fire_03

入ると板張りの床にL字状のフロアはすぐ右手にこちゃこちゃっとしたエリアの前にカウンター席が4つ、奥には5つの口が付いたビールサーバーが。

Bon_Fire_04

正面側は奥にかけてテーブル席が9席ほどで割と余裕のある作りでゆったり目。キッチン側の方に本棚があり、本やらちょっとしたボードゲームが置いてあったりと。

この日は平日の20時過ぎ、谷根千エリアもメインの通りから離れると駅近路地裏は呑み屋があれどひっそりと。さて、今回はお茶使いで…

Bon_Fire_05

アイスコーヒーとガトーショコラを。手堅い作りのテイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (18:15)

2015年05月16日


この日は千駄木のとあるカフェの事前偵察(結局そのお店は5月開店予定)。その後ちょいと周囲をぐるっと確認しつつ、一応マークしておいたお店を。

場所は千駄木駅から根津方面へ少し歩いたところ、店先にカフェパウリスタの行灯が出ているお店…

Toast_Bread_kakupan_01

Toast bread(トーストブレッド)×MALESHERBES(マルゼルブ)・角パン専門店Cafe。以前はもうちょっと別の店名だったらしいがどうやら変わっているのでこう書いておく。奥に衣料品店を併設するお店である。

Toast_Bread_kakupan_02

お店自体は奥に長く、入って左手から奥にかけて30席ほどのテーブル席、右手にキッチンといった構成。ブティック(?)を兼ねていることから手前にも衣料品が。そして一番奥にブティックという構成。

Toast_Bread_kakupan_03

右手中程にちょいとこちゃこちゃっとしたキッチン。この日夜営業はbarというスタイルをとっており、奥でご近所さん方がと盛り上がっておられる様子。

さて、今回は様子見で…

Toast_Bread_kakupan_04

フツーにコーヒーを。ううう〜ん…(´・ω・`)

# オーダーしたらコーヒーマシンでブィーン、って嫌な予感がしたんだよ…(´・ω・`)続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (21:00)

2013年12月01日


assiette_02

元ネタは以前訪問した西日暮里のカフェのネタを探している間に多分上野経済新聞から掘り出したもの。千駄木の北の方にカフェが開店したと。駅近かとおもいきや、どの駅からもそこそこ距離があるという辺鄙さに惹かれて。

目指すお店は一番近い田端でも歩いて10分ほど、西日暮里や千駄木からでも11〜2分かかる場所。今回は本駒込からてくてくと北東方面へ12,3分ほど。なかなか銭湯らしからぬ出で立ちの銭湯を過ぎ、駒込病院を過ぎて動坂を下り切った交差点を不忍通りを千駄木方面へ曲がるとすぐに現れるお店…

assiette_01

カフェ&レストラン あしぇっと(assiette)。

assiette_03

入るとお店自体は奥に細長く、手前に8席ほどのテーブル席があり、その後ろにデリケースとレジ、そしてキッチンと続く。

キッチン脇右手の通路を奥に行くともう1つフロアがあり、こちらにもテーブル席が10席ほど、カウンター席が3つといった構成。全体的に淡いカラーのwoodyな家具類でスッキリと纏められており、カウンター棚の小物もジョシ系を意識したようなつくり。
# 棚にOZmagazineが置いてたのを見たら、新店で掲載されてたのね…

さて、今回は晩ごはん使いで…

assiette_04

とろとろオムライスを。予想外のデコレーションぶり。しかも中のごはんが適度に美味しい。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:00)

2013年04月03日


# 今回は小ネタ

千駄木の東のほうのとあるカフェに行ったのはいいものの、この日終日closeで…onz。気を取り直して久しぶりに団子坂上のお店に。

駅の出口、坂下から団子坂を上がって交差点に面したマンションに入るカフェ、

Espresso_Factory_01
Espresso Factory(エスプレッソファクトリー)(その1)。お、玄関に見慣れたステッカーが。

Espresso_Factory_02

この日は休日の夕方ながらも地元系のお客線で多め(写真はお客さんの波が引いた後に撮影)。老若男女入り乱れた客層なのは相変わらず地元に愛されている証拠といえよう。

こちらはキャッシュオン制なのでオーダーしてから作るのをまじまじと拝見させてもらう。

Espresso_Factory_03

マシンはNuova SimonelliAureliaシリーズ、豆は南池袋のCoRo Coffee Roaster(かつて雑司が谷にあったEspresso Felice Roaster)。

頂くは勿論…
Espresso_Factory_04

ラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:59)

2011年02月02日

 波があると聞きつけて向かった先は千駄木。東に歩くこと約数分、ちょうど区界を過ぎてすぐのあたり。

sansakizaka_01
路地に入る角にあるお店、さんさき坂カフェ

sansakizaka_04
シンプルな店内にはスポットスポットで絵をかけている。

sansakizaka_03
cafe&barを掲げているだけあって夜はbarにもなるようだが・・・、今回は

sansakizaka_06

コーヒーとチョコレートケーキで。

続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (22:54)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ