千歳烏山

2017年07月17日


# 今回は小ネタ

さて、つつじヶ丘のお店の後、チャリンコで東へ移動。千歳烏山のかなり南の方にカフェが出来たということでそちらに向かうことに。

場所は千歳中学校前の南側の住宅地の1軒に長い煙突のあるお店が。

makimaki_cafe_01

今回はこちら、薪まきカフェ、2017年3月にopenしたカフェである。

makimaki_cafe_02

手前のエントランスから玄関へ、靴を脱いで入ると自宅の1Fをまんまカフェにしましたという2間の板間の店内。東側のキッチン前に4席のカウンター席とテーブル席が4つ、カウンター席の膝元にはコンセントが3ヶ所ほど備え付けられている。

makimaki_cafe_03

そして西側の方はちゃぶ台席が2つほどあり、奥の壁面に山や自然系の書籍が並んだ本棚が。また南西端には店名のとおりの小さな薪ストーブが備え付けられている。

この日は連休の16時頃、流石に開店して1月ほどだが場所柄ノーゲスト。今回は様子見で…

makimaki_cafe_04

カフェオレを。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:00)

2017年03月12日


元ネタはinstagram方面から。千歳烏山の北のはての方にカフェが出来たと。あの界隈、cafeをするにしては不釣合な場所とは言いながらも寺町側のS(既訪)のようにブレイクするケースもあることから、ちょいと行ってみることに。

場所は北烏山、日本女子体育大学の道を挟んで北側の住宅の1軒にある…

cafe_Lofah_01

今回はこちら、cafe Lofah(カフェ ロファー)、2016年9月16日にopenした吉祥寺のダイニングバーが運営するカフェである。

cafe_Lofah_02

入ると奥に長い店内、左手壁面に沿ってチャーチチェアを中心としたテーブル席が12席ほど、右手が中程からキッチンになっており、その前にカウンター席が6席ほど。

さらにパット見は気づかないのだが…

cafe_Lofah_03

入ってすぐ右手、といっても棚の裏に隠れた部分にこのようにソファー席が1組といった構成。店内のあちこちにアンティーク系アメリカングッツが配されていたりと。

この日は日曜の17時近く、お客さんは1人のみ。今回は様子見で…

cafe_Lofah_04

カプチーノを、結構ビター系テイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:10)

2016年07月25日


この日は夜に駅前カフェを。かねてから渋谷に老舗(?)紅茶カフェがあるのは知っていたのだが、同名のカフェがそのお店の支店というのを知ってちょいと様子見に。

keniyan_c_01

場所は京王線の千歳烏山、西口の北側出口を出て程なくにあるビル2Fに入る…

keniyan_c_05

紅茶の店 ケニヤン千歳烏山店

keniyan_c_02

入るとテーブルシートのかけられたテーブル席が40席ほどと年季の入ったふつーの喫茶店的空間。一応フロア別に分煙はされているようなのだが…。

この日は平日の20時過ぎ、会社帰りにちょいとお茶をというお客さんが数組ほど。今回は様子見で…

keniyan_c_03

アイミティー(要するにアイスミルクティー)とイチゴクリームチーズケーキを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:45)

2014年12月01日


cafe_sun_deco_02

元ネタは男子カフェ部長からの頂きネタ。千歳烏山の北口の方に新店が出来たと。しかも波あり、ということなのでこちらも機会を伺って。

場所は千歳烏山の旧甲州街道を越えて交番通りを少々北へ入った所、右へ曲がるカーブの手前の右手にデリケース付きカウンターを備えたお店がある。

cafe_sun_deco_01

今回はこちら、cafe sun deco(カフェ サン デコ)、2014年10月29日にopenしたお店である。

cafe_sun_deco_03

入ると左手にキッチンがあり、右手から奥にかけて18席ほど。(おそらく)間伐材の板をふんだんに使用した壁面や家具で夜でもかなり明るく感じる。

この日は平日の夜、珍しくノーゲスト。今回は様子見で…

cafe_sun_deco_04

ラテとパンナコッタであっさりと。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:00)

2013年06月07日


#2014年12月をもって閉店しました(お店のfacebook)
# 今回は小ネタ

さて、ご近所ぐるぐるの帰り際、そういえば千歳烏山の地蔵通りの有名パティスリーLの対面のビルの1Fに入っていた犬カフェmが閉店して、その後にもカフェが入るという情報は聞きつけていた。そしてどうやら開店したということなので機会を伺って。

バス停は犬バス(小田急バス)の粕谷区民センター入口、そのすぐ近くにある…

bus_stop_cafe_01

BUS STOP CAFE(バスストップカフェ)、まんまである。

bus_stop_cafe_02

基本的には前のお店のハコの様子がなんとなく判る席配置。明るく小ざっぱりなハコとなり、テーブル席が16ほど、そして入口手前にテラス席を数席展開といった構成。

この日は休日の夕方近くなのだが、先に様子見をした昼過ぎといい、どうやら早速ご近所ママさんの溜まり場と化しているよう。

今回はとりあえず様子見で…
bus_stop_cafe_03

アイスラテを。

---
さて、問題の「波」の方だが、やはりお店から出ているっぽいモノがある。そんなわけでオーストラリア人の店主に聞いてみると…「ありますよ」とのこと。やはりキタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:45)

2012年09月29日


# 今回は小ネタ

国分寺の先のお店から戻ること、さすがにあの濃厚な珈琲は空きっ腹には胃にかなりこたえる、でももう1つ寄っておこうということで思いついたのが、庭波(au Wi-Fi)が入ったことが判明した千歳烏山の…
cafe_skratta_201209_01

cafe skratta(カフェ スクラッタ その1,その2)。

cafe_skratta_201209_02

先の頃と椅子の配置は少々変わったが、7席だけのカリモク60Kチェアと元のハコの雰囲気はそのまま。ただし奥の隠れ席なさすがにやめたよう。

cafe_skratta_201209_03

今回は紅茶系で大人しく、ちょいと雨宿りを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:40)

2012年03月03日


# 今回は小ネタで久々ご近所さんカフェシリーズ

RASHIKU_201202_02

最近ご無沙汰してたお店に何やら庭波が入ったということで、早速。

RASHIKU_201202_01

千歳烏山駅の眼の前、ホーム隣接のCAFE RASHIKU

RASHIKU_201202_04

相変わらずのライブラリでソファー席はいつも満席。

お一人さまはそそくさとテーブル席へ行きますかね…

今回は
RASHIKU_201202_05

個人的定番、焼きカレーを、Dな本と共に。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (08:22)

2010年08月23日

# 2013年2月24日をもって閉店しました。5月には別のカフェが開店しています(訪問済)
 立川からの帰り、千歳烏山界隈は「庭エリア」として大体押さえつつある中で気になったお店を。場所はmarru

maru_01
南口から南北にズバ抜ける地蔵通りのほぼ中間、某有名パティスリーある交差点の対面の小さなお店。

元々北口にもお店はあった(marru 犬のくらし)のだが、閉店してその名残が看板に残る。

maru_02
店内は20席ほどのこじんまりした様子だが、犬カフェとしての位置づけが大きく、入口にはわんこグッツも。

うーん、パフェが・・・
maru_05
ってことで男子カフェ部鉄の掟、パフェ(マンゴーパフェ)を食らう。

ってレジの奥に・・・ん?なにやらあやしいハコが・・・・しかもWEPなしの波・・・
慌ててスタッフに聞いてみる、さて、その回答は・・・・

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:01)

2009年12月20日

 久しぶりに鉄カフェネタ。

 個人的には近所なので常カフェにしているお店を。

RASHIKU その1
 路線は京王線、場所は千歳烏山。元は漫画喫茶→ダーツカフェバーを経て現在のお店。

# 写真は開店当初から最近のものまで色々混じってます・・・

RASHIKU その6
 「本と音楽とワインの店」を標榜し、店内は一面の窓と本の数々(ストックは1000冊以上、だろう)。ジャンルは文学系、デザイン系、food系をまんべんなくカバー、それもそもはず、集められた本はスタッフや常連さんの本で占められているところからこれで大体の客層はわかるようなもの。

 北側の隣はホーム。

RASHIKU その2
位置関係はこんな感じ。

RASHIKU その5
 中央はおひとり様か2人席を占め、東側にミッドセンチュリーやカリモク60のソファーといった構成。一番のベスト席は東端の席か。ちょっと晒し者になるかも・・・だが比較的路面よりは高いのでそう気にはならない。
 窓の多さの割にはあまりうるさくない白の壁面と適度な音楽はおひとり様で本に読み耽るには最適。

 では、本題、ちょいとテーブル席から京王線を・・・・

RASHIKU その3
・・・・と基本はブラインド越し。まぁ、ホームが隣なだけに仕方ない面があるがブラインドから太陽にほえろの石原裕次郎バリにチラ見するのもなかなか乙かも(ぉ)

P1010384_2
奥のソファー席はブラインドが無いのでこんなイメージ。この日は焼きカレーを。

 ソファー席は知る人ぞ知る「鉄カフェ」スポットなのでたまにファミリーで訪れる方もちらほら。ただ、インテリア的に小物がちらほら、特にtubeのアンプがあるのでそのあたりは留意する必要ありか。

続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (00:01)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ