下高井戸

2016年08月29日


元ネタはfacebookで偶然見つけたカフェ。割とカフェとしては固定化している下高井戸、南の方に夜主体のカフェがあることを確認。京王線沿線なら射程圏内なので早速。

場所は下高井戸駅から世田谷線の西側の平行して走る商店街を南へ5,6分ほど、そろそろ松原駅との中間地点である赤松公園に達する手前の商店街の南端近くのビルの1Fに、大胆にソファーが店頭に出されているお店が。

HATOS_OUTSIDE_01

今回はこちら、HATOS OUTSIDE(ハトス アウトサイド)。

HATOS_OUTSIDE_02

入ると薄暗いハコにDIY系の家具、気まま感のある店内。だいたい10数席といったところか。

HATOS_OUTSIDE_03

そして正面奥にこれまたDIY感溢れるカウンターが有り、右端にはMAZZERのグラインダーが(この時点で、このお店、見た目以上にヤるタイプと察した)。コレをみた瞬間、メニューは決まった。

この日は平日の20時過ぎ、お客さんは常連さんが1人。今回は様子見で…

HATOS_OUTSIDE_04

カフェラテとパウンドケーキと。豆は伺ってみると静岡のiFNI COFFEE(既訪(移転前))からと。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:00)

2015年07月15日


先の梅ヶ丘のお店から続いて、今回は小田急・世田谷線散策きっぷなので下高井戸まで。

目指したお店は、下高井戸と桜上水の間の甲州街道沿いにあるゴルフショップ併設のカフェ…

enTotsu_Cafe_01

今回はこちら、enTotsu cafe(煙突カフェ)。右手がゴルフショップ、左手がカフェとなる。

入口脇の窓にはちょこんと…

enTotsu_Cafe_02

波ありと掲示。

enTotsu_Cafe_03

入るとwoodyなハコに左手窓際カウンター席が4席、正面棚向こうにテーブル席が8席あり、左手奥にキッチン前のカウンター席が5席ほどといった構成。窓際のカウンター席には2ヶ所に2口コンセントが備えられている。

この日は日曜日の2時過ぎ、お客さんはカウンター席に地元の方らしき方が2人ほどといった状態。

今回は様子見で…

enTotsu_Cafe_04

アイスコーヒーを。セパレートでサーブとは珍しい。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:20)

2012年06月10日


下高井戸のカフェといえばnという位の老舗店が閉店したのは昨年の10月のこと(当時のレポ。後に山梨に移転)。その時点からあとはそのままスタッフが引き継ぐ話は耳にしていたので何度か偵察を経て、機会を伺って。

ulalaka_01

駅南側の商店街のいつもの所にあるulalaka(ウララカ)、開店当初の店名は「ベーグル日和」だったはず。

この日、休日の16時前だったにもかかわらずあの頃と同じく満席。暫く待って空きが出た所で入店。

ulalaka_02

店内はnice time cafeの頃と基本的にはほとんど変わらずあのハコと空気のまま、変わったところといえば入ってすぐ右手のエリアにベーグルが並べられ、席数が4〜6席分減り実質10席ほど。店主1人で切り盛りされている分そのあたりは致し方ないところか。

今回は…
ulalaka_04

プレーンのベーグルと

ulalaka_03

コーヒーを。ベーグルはイートインの場合はカッティングしてくれる、そしてコーヒーは前と同じくプレス(ポットが無いが意外と粉が浮いてこない)、豆は変わってなければhoriguchiか。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:17)

2011年11月20日


世田谷区と杉並区が交錯する下高井戸。先日ちょいと10月に閉店するお店に入るために時間待をしていた際にちらっと店頭を確認すると・・・、何やら見慣れたステッカーが貼ってあったので後日改めて。

coffee_roaster_2_3_01

駅の北口、甲州街道へ抜ける路地を入って程なく、一段奥に入口がある自家焙煎珈琲店、COFFEE & ROASTER 2-3。ここのハコは何度となくcafeが入り入れ替わったところであるが今のお店になって3年目になっている(実は訪問は2度目)。

coffee_roaster_2_3_02

店内はあまり大きくないハコながらもソファー、テーブル、カウンター席ひと通りバリエーションを揃えた客席。中央のレコートがぎっしり詰まった棚の裏手には勿論自家焙煎店を標榜するだけに焙煎機が鎮座。

下高井戸らしくお客さんは地元系が大半でちょいと茶飲み話だったり家族談義だったりと色々。そしてBGMは必ず壁面のボードに現在かけているアルバムのジャケット(ケース)が置かれている。ターンテーブルもあり日によってはお店のストックからLP版が出てくることも。

今回は夜ということもあり、閉店時間も比較的近かったので。。。

coffee_roaster_2_3_03

焼きカステラと・・・

coffee_roaster_2_3_04

2-3ブレンドを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:55)

2011年01月28日

# やっと都内に戻ってきました

CAFE_AFF_02

 さて、とある夜に下高井戸に新しいお店がもう少しあるらしいということで、ちょいと夜に偵察がてら覗いてみることに。

CAFE_AFF_01
 下高井戸の駅から日大へ真っ直ぐ続く道をひた歩くこと4,5分、途中に窓の広い白い壁面のお店が突然現れるお店、CAFE AFF

ここで何もなければ普通にスルーするところだったが・・・明らかにお店の名前のESSIDが。これは!

CAFE_AFF_04

店内はカウンター席にイームズのチェアとテーブルといった構成。

CAFE_AFF_03
元々ファブリックの作品を作られている店主のこともあり、壁面の棚は作品が上品に配置されている。

今日は・・・
CAFE_AFF_06
鳥のクリームシチュー煮と・・・

CAFE_AFF_07
抹茶を。

CAFE_AFF_08
ついでに自家製でジャムも作られてるということもあり、少しスコーンも頂く。

さて、肝心の波のほうだが、おそるおそる聞いてみる。その結果、OKとのこと(おぉ~)。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:51)

2008年06月12日

aff698a3.jpg葬式厨ではないけれど、閉まる、無くなる時に限って名残おしく訪れるものである。鉄道にはそれが顕著だが(って昔は私も色々乗っかりましたけど・・・、桜木町とか水軒とかキクハ35とか)、カフェマニアにはそういう嗜好はないのかな、やっぱり。

ということで下高井戸のit's cafe。開店直後に無線LANが使えるということで訪れて以来である。

今日は夜ごはんセット(ドリンク付き \1100)で、やっぱりチョイスはカレーだったり・・・(自爆)

入口は開け放しになっており、BGMの後ろに遠くで聞こえる駅前の呼び込みの声と京王線の踏切と電車の音。下高井戸という場所で貴重なお店が無くなる事は非常に惜しいことである。

# 下高井戸の無線LANスポットといえば、残るはマクドぽえむの本店(フレッツ・スポット(非公式))位だからなぁ・・・続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:59)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ