フレッツ・スポット

2018年04月23日


IMG_6621_2

この日は築地本願寺へ。境内になにやらカフェが出来たということで、築地のフツーにお茶ができる夜カフェはあまり無いので夜に早速。

場所は築地本願寺の本殿向かって左手、1番出口のすぐ近くにある建物…

Tsukiji_Tsumugi_01

築地本願寺ラウンジ内、その西側に入るのが築地本願寺カフェTsumugi(紬)、2017年11月8日にopenしたプロント系列のTumugiブランドのカフェである。

Tsukiji_Tsumugi_02

北側から入ると通路の右手(南側)にオープンなフロアに82席という場所を反映した大箱の客席、通路の左手は築地本願寺ラウンジのショップ、その並びにキッチンといった構成。さらに通路の先にはインフォメーションセンターといった並びになっている。

この日は11月の平日の19時過ぎ、やはりというかなんとういうか、お客さんは他にご年配の方が1組のみという静かな夜。今回はお茶使いで…

Tsukiji_Tsumugi_03

抹茶茶栗ぜんざいを。まぁ、PRONTO系なので(ry続きを読む
Comments(0) |  │   (22:15)

2018年03月12日


さて、先の代官山のオサレバーバーカフェから少し西へ移動して代官山アドレスへ、ってあそこにあるカフェ、光ステーションのステッカー諸々貼られており波が有ることを確認。ということで様子見で寄ってみることに。

そのお店とは、代官山アドレスの南側の半地下部分に入る…

CAFE_CLASSE_01

今回はこちら、CAFE CLASSE(カフェクラッセ)。

手前にテラス席が20数席ほど、その間を抜けて店内へ。

CAFE_CLASSE_02

入ると東西に長く左手すぐ前にレジがあり、レジ脇に所狭しと光ステーションやらギガらくWi-Fiの機器が。奥がキッチンで、客席は左手にカウンター席が4つ、左奥にテーブル席が10席ほど、右手に20席ほどの合計30席強といった構成。

この日は土曜の15時半頃、お客さんは7割程度の入りでなんとか店内席が確保できた状況。今回は様子見で…

CAFE_CLASSE_03

日本茶とB級銘菓、埼玉岩槻の関根製菓シベリア(羊羹をカステラで挟んだお菓子 今回はゆず)、というセットで。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)

2016年12月13日


# 2016年12月19日をもって閉店しました…(は、早い…(´・ω・`))
# →2017年2月1日に代官山に移転openしました(訪問済、近日公開予定)

さて、先の赤羽岩淵の喫茶店から折り返して一気に表参道まで戻ることに。そして向かったのが、裏参道ガーデンの中のテナントが入れ替わり、また珈琲店が入ったということなのでそちらへ。そのお店とは…

COFFEE_DIARY_01

珈琲日記、2016年9月15日にopenした自家焙煎珈琲店である。(以前cafe facon裏参道店(既訪)が入っていた場所)

COFFEE_DIARY_02

ハコ自体は前店と同じく8席ほどのカウンター席のみの構成、代わってサイフォン器具が目立つようになる。

この日は日曜の13時頃、お客さんもまばら。そんな中店主が手際良くサイフォンで煎れて頂いたのモノは…

COFFEE_DIARY_03

マンデリンを。

そしてこの時期タイムラインを賑わせていたのが…

COFFEE_DIARY_04

フルーツサンド、今回は前店の続きということもありハーフサイズで。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:15)

2016年12月08日


この日は朝に某所で野暮用があるのでその前に朝ごはん+αを。まずは向かったのは池袋、山手線沿いにバックパッカー宿に併設カフェがあるということなので。

場所は池袋の北東、明治通りの堀之内橋の北側袂近くにある…

GOOD_DINER_INN_COPAIN_01

GOOD DINER INN COPAIN(グッド ダイナー イン コパン)。

GOOD_DINER_INN_COPAIN_03

入るとだたっ広いハコにテーブル席が10席少々、壁面に沿ってベンチシートになっており、足元には3ヶ所ほど2口コンセントを備える。

GOOD_DINER_INN_COPAIN_02

そして入口右手回り込んだ所にオープンなキッチンと奥にレジ、といった構成。

この日は平日の7:30頃、お客さんは宿泊客が1人、といったところで今回は様子見で…

GOOD_DINER_INN_COPAIN_04

コーヒーをフツーに(というものモーニングはこの後のお店(S)で頂く予定だったため)。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:50)

2016年11月14日


さて、先の坂の途中のお店から今度は偕楽園を通り抜けて千波湖へ。湖の袂に波のあるカフェがあるということで選んだのがこちら…

Yoshifumi_Cafe_01

今回はこちら、好文Cafe。常磐線を挟んで偕楽園の反対側の千波湖の西側に観光物産店と共に入るカフェである。カフェは入って左手側建物の2/3を占める。

Yoshifumi_Cafe_02

入ると右手に大谷石のカウンターが有り、レジに続いて白鳥・黒鳥シュークリームの入ったデザートケース、Dalla Cortedc proが置かれ、キッチンは半オープンで広め。

Yoshifumi_Cafe_03

客席はその奥に80席程度のテーブル席とかなりの大箱。貸切やイベントも出来るようなスタイル。

そして北側の窓からは…

Yoshifumi_Cafe_04

千波湖が一望…って道歩く人がスマホ片手に人差し指をピュンピュンってPokemon GO!かぃぃ!(これでも平日の16時頃です…)

それはさておき、今回は様子見で

Yoshifumi_Cafe_05

カフェラテを。豆はやっぱり茨城といえばSAZA COFFEE(既訪)という石を投げたら当たるほどの定番中の定番。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:20)

2016年06月12日


Tronc_06

元ネタは三軒茶屋のメシの食えるパティスリーN(既訪、波カフェ)のtwitterから。開店時から居られたパティシエ氏が独立されるという話を聞いたのは昨年の秋頃。

それから予定どおり流山にopenされたということで機会を伺っていたのだが、N時代も例のパフェで人気爆発しただけに休日では太刀打ち出来ないことから、平日に伺えるタイミングを狙ってこの日にセットし、満を持して訪問。

Tronc_01

場所は先の蔵カフェの少し北、交差点のすぐ北にある呉服店の脇にある蔵。これが目印。

Tronc_09

蔵の脇に流山の商店共通の行灯が出ており、奥に入る通路があるのでそこを進んで抜けたところにある…

Tronc_03

_人人人人人_
>まんま納屋<
 ̄Y^Y^ Y^Y^ ̄

_人人人人人人人_
> しかも傾いてる <
 ̄Y^Y^Y^ Y^Y^Y^ ̄

今回はこちら、Tronc(トロン)。2016年3月にopenしたパティスリーカフェである。

Tronc_04

入ると年季の入った土蔵そのままの空間にほぼすべて古家具で構成。テーブル席2席×2組、入口左手には本棚と物販スペースを兼ねる棚があり、そこには首都圏でほとんどお目にかかれない秋田の名店、08COFFEE(未訪)の豆が。その奥左手は厨房となり、オーブンレンジがチラチラっと見える。

Tronc_05

そして、奥の勉強机なお一人様席が1つ、そして正面奥のカウンター席4席で合計9席といったこじんまりとしたハコ。カウンター上には地元の季節の食材が飾られる(訪問時は金柑がディスプレイ)。

この日は金曜の17時頃、お客さんはお一人様2人ほど。今回は…

Tronc_07

本日のひと皿、この日は金柑のタルトを。この少し前までやっていたパフェの系譜を受け継ぎつつ、金柑でここまでやるか…(勿論褒めてます)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:00)

2016年05月04日


# 2016年8月31日をもって閉店しました

この日は表参道界隈の課題店攻略に。まずはかねてからお店のtweetで予告されていた中目黒の自家焙煎珈琲店の小さな新店がopenしたということで、まずはそちらに。

場所はかつて表参道コーヒーがあった裏手の住宅地、その奥にある一軒家(アパート?)をリノベーションしたスポット…

Cafe_facon_urasando_01

裏参道ガーデン、その1Fに入る…

Cafe_facon_urasando_02

今回はこちら、Cafe facon(カフェ ファソン) 裏参道店。

入るやいなや、オーナー氏に挨拶されるなど…(^-^;

1Fに5,6店舗のショップがあり、お店自体はその真中の区画にカウンター席が7席ほどのこじんまりとした構成。

Cafe_facon_urasando_03

今回こちらのカフェのコンセプトは和推しらしいので、カウンター上には作家さんの器が並べられる。

この日は日曜の15時頃、辛うじて空いた1席に滑り込み、オーナー氏のネルフィルターでのドリップを拝見しつつ、今回は…

Cafe_facon_urasando_04

裏参道ブレンドを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (16:10)

2016年04月21日


# 今回は小ネタ

元ネタは、いつもお世話になっております中央線沿線サルベージャー氏からの頂きネタ。新宿御苑前北側のタワーマンション1Fのスーパー内にカフェができたとのこと。しかもコンセントがあるということなのでものは試しで行ってみることに。

最寄り駅は新宿御苑前だが、北側の靖国通り沿い、その少し北に出来た富久クロスコンフォートタワーの1Fにあるイトーヨーカドー食品館。その西端に入るイートインスペースを兼ねた…

TOMIHISA_CAFE_01

今回はこちら、TOMIHISA CAFE(トミヒサカフェ)。入口は基本スーパー側からとなる。

TOMIHISA_CAFE_02

入るとレジがゲート的扱いになっており、そこから西側に50席ほどの大箱。ゴミ箱の配置といい、イートインスペース感は抜けないのだが、それらしからぬしつらえを見せる。基本はドリンクはそこで買って使ってね、というスタンスか。

TOMIHISA_CAFE_04

中央と西側窓際にカウンター席を配し、南側が主にテーブル席といった構成。この様に奥には大人数でも対応できるような席配置が。

この日は平日の20時過ぎ、お客さんは3割程度の入りで、早速地元民が自習場所として使っている様子。今回は様子見で…

TOMIHISA_CAFE_05

コーヒーを、なにか種類は選んだのだが失念。豆はコクテール堂からだが…う、うすい…(´・ω・`)(値段相応か)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (19:30)

2016年04月12日


元ネタはカフェ系ポータルサイトの求人情報から。カフェチェーン店として都内では有名なattic planningが三省堂書店のカフェの求人募集をかけているのでしばらく様子を見てみると、三省堂書店が再openした際に同時にopenした様子。そういえば、ととある日に思い出したのでちょいと様子を見てみることに。

場所は池袋の西武百貨店の南端、三省堂書店の書籍館の1F一番南端の道路に面したあたりにカフェスペースっぽい場所が。

Jimbo_ichinoichi_01

今回はこちら、神保町いちのいちノおふくわけ

Jimbo_ichinoichi_02

レジカウンターは1F中央やや南側あたりの位置に島状にあり、レジ脇のPOPには…、おっと吉祥寺のLightup coffeeがゲストビーンズなのか。

Jimbo_ichinoichi_03

カフェスペースは島状にカウンター席が10席程度、さらに窓際にもカウンター席が6席程度といった構成。棚には神保町いちのいちで売られる雑貨等が並べられる。

この日は平日の20時頃、カフェを使うお客さんは3,4名ほど。今回は様子見で…

Jimbo_ichinoichi_05

いちのいちブレンド。豆は基本的に京都の小川珈琲から、ドリップはクレバー、酸味寄りのテイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:30)

2016年03月30日


元ネタはinstagramでお世話になっているこの方からのネタ振り。等々力に出来たパティスリーカフェに波があるとの報が。機会を伺っていたところで川崎からの帰りにちょいと絡めて行ってみることに。

場所は大井町線の等々力と尾山台の間。今回は尾山台から線路沿いに歩くこと5,6分ほど、目黒通りの跨線橋の少し手前のアパートの1Fにある…

PATISSERIE_ASAKO_IWAYANAGI_01

今回はこちら、PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI(パティスリー アサコ イワヤナギ)。2016年1月にgrand openした元武蔵小山のドゥボンクーフゥから独立されたパティシエさんのパティスリーである。

PATISSERIE_ASAKO_IWAYANAGI_02

入るとちょっと薄暗目の空間にところどころ花を飾ったハコ。正面にはジュエリーショップのようなガラスケースに並ぶケーキ。奥に工房があり、右手がイートインスペースとなる。

PATISSERIE_ASAKO_IWAYANAGI_03

イートインスペースは窓側のカウンター席が5席ほど、テーブル席が12席ほどといった構成。窓の向こうには大井町線が通り抜ける風景。

この日は土曜の14時前頃、時々お客さんが訪れる状況。今回は様子見で…

PATISSERIE_ASAKO_IWAYANAGI_04

ドーム・とちおとめを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:20)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ