コンセント

2018年07月12日


# 昨年末の話

2017年にえらく攻勢をかけていたBondolfi Boncaffe、年末の総仕上げとばかりに六本木丘に出店したということでそちらに。

場所は六本木ヒルズタワー、ウェストウォークの6Fの北西側に入る…

park6_01

Park6 Powered By Bondolfi Boncaffe(パークシックス パワードバイボンドルフィボンカフェ)、2017年12月にopenしたワーキングスペースを兼ねるお店である。

park6_02

入るとすぐ右手にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。その奥がキッチンとなっており、客席は中央と左手から奥にかけて長く配される。左手窓際カウンター席(8席)があり、さらに奥には壁面に沿ってベンチシートが構成され、それぞれ脇壁面8ヶ所に1口コンセントが備え付けられる。。

park6_03

メインの客席は観葉植物に囲まれたテーブル席が主体、中程にカウンターが有り、そこから奥がワークスペースのエリアとなる(詳細はこちら(PDF))。ということで普通のカフェエリアはその手前まで。
(向かいの大テーブル席(6席 袖面4ヶ所に2口コンセントあり)まではカフェエリアらしい。)

この日は年末の20時近く、お客さんは6割程度の入り、といってもカウンター席は空席だったのだが。今回は様子見で…

park6_04

ふつーにカプチーノを。マシンはSIMONELLIのAURELIA II、ただし、ビジネスラウンジ利用者以外は紙カップサーブなのがなぁ…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) |  │   (07:45)

2018年07月05日


この日はGW後半の中日。GW中はイレギュラー営業のお店が多くなかなか場所選定に苦労するところではあるのだが、今回は都営新宿線の東の果て、本八幡へ(都営地下鉄は地下鉄1day passが出てる期間に攻めるに限るよねー)。
OKUBARA_SHOUTEN_01

まずはJRを超えて南西の住宅街へ入るとしばらく商店が混在する通りのアパートの1Fに、入口が山形の黄色いファザードを見せたお店が1軒…

OKUBARA_SHOUTEN_02

今回はこちら、Cafe 奥原商店(カフェ オクバラショウテン)。

OKUBARA_SHOUTEN_03

入るとすぐカウンターとキッチンがあり、キッチン前のカウンター席が4席ほど。棚上にはアルコール類ボトルがズラッと。またカウンター席には2口コンセントが備え付けられる(3?ヶ所)。

OKUBARA_SHOUTEN_04

そしてコンクリ打ちっぱなしのハコで奥に長い店内、東側の壁面脇にテーブル席が2組4席、中程のトイレ脇にはモンキーバイクが置かれ、奥の席はカリモク60のロビーチェア等で構成された2組6席ほどの落ち着いたハコ。

この日はGW中の13時半頃、お客さんはほぼ一段落してノーゲストの状態。今回は様子見で…

OKUBARA_SHOUTEN_05

アイスのカフェラテを。豆はパッと見そうは感じないのだがなんと自家焙煎と。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:50)

2018年07月04日


元ネタはパフェ部長からの頂きネタ。横浜線の中山に波あり電源ありの雰囲気の良い喫茶があるという話。場所柄世田谷区内の小田急線沿線から非常に攻めにくい場所なので今回横浜北東部のラリーに合わせて。

場所は駅南口から街道に出て西へ4,5分ほど、とおり沿いのアパートビルの1Fの1テナントに入る…

kissa_Amber_01

喫茶Amber(キッサアンバー)、2017年10月にopenした喫茶店である。

kissa_Amber_02

入るとちょいと深めの緑の壁面に落ち着いた家具類、窓際とキッチン前にカウンター席が5席ほど。

kissa_Amber_04

左手は3区画ほど分けられ、一番奥の席は革張りのソファー席が用意される。全体で17席程度とハコの割には比較的余裕のある席配置。

kissa_Amber_03

そして右手中程にレジとキッチンがあり、壁面にはC/Sがずらりと。

この日はGW中の15時過ぎ、8割程度の入りでほぼ満席状態、ちょうど開いていたカウンター席に座らせてもらって、ここはやはり行ける時に行っとかないと、ということで…

kissa_Amber_05

プリンアラモードどーん!コーヒーは行灯からするとUCCか。続きを読む
Comments(0) |  │   (09:00)

2018年06月28日


Inagurashi_01

元ネタはinstagramのフォロワーさんから。カフェが比較的珍しい神奈川県川崎市稲城区、もとい東京都稲城市に一軒家カフェがあるとのこと。そのまんま感もなかなか良さげなので行ってみることに。

場所は南武線の矢野口から北へ歩くこと7,8分、多摩川堤防脇の住宅地の中にある昭和40年代築っぽい一軒家が…

Inagurashi_02

今回のお店、いな暮らし。まんま一軒家のお店である。入口は玄関を入って靴を脱いでお家へおじゃましま〜す。

Inagurashi_03

入ると東側北の間のダイニングがキッチンと物販スペースになっており、南側2間、合計16畳ぐらいがちゃぶ台がいくつか置かれた客席となる。東側には縁側もあり、訪問時(2月)はちょうど良い日向ぼっこ具合。脇にはお子さん向けのままごとキッチンがあったりと。

Inagurashi_04

西側の部屋には絵本の棚、その他床の間にも本が置かれていたりする。

この日は土曜の15時頃、お客さんは2,3組ほど。あとから集団でご近所お子さん達がやってきた。今回はお茶使いで…

Inagurashi_05

チャイとキウイのトライフルと。マターリできるお茶時。続きを読む
Comments(0) |  │   (12:00)

2018年06月22日


この日は朝から神保町へ、新しくできたカフェが朝から営業しているということなので早速。

場所は神保町の靖国通り沿い、大戸屋のあるビルの1Fに入る…

3PEAKS_CAFE_01

3 Peaks Cafe(スリーピークスカフェ)、2017年12月にopenしたシンガポール出身の方(?)が営まれるコーヒースタンドである。

3PEAKS_CAFE_02

入ると奥に長いハコ、右手のカウンター席(4席)にはコンセントが備え付けられ(2口2ヶ所)、左手のカウンター上には手前からガラスケースに入ったsweets、レジカウンター、LA MARZOCCOのLINEA PBが並ぶ。そして奥にテーブル席が14席ほど。左手奥のベンチシート足元にもコンセントが(2口✕3ヶ所)
# ってガラスケースに書かれてるケーキの値段…(唖然)→後にそれなりの価格(\500弱)に修正されました

この日は12月下旬の平日7:30頃、お客さんは流石にノーゲスト。今回は様子見で…

3PEAKS_CAFE_03

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:15)

2018年06月19日


元ネタはinstagramから。赤坂の真ん中に不動産屋に併設される平日かつ営業時間が4時間/日しかない超タイトなコーヒースタンドがあるということで、なんとか機会を伺っていたところ、12月のとある日の平日に向かう機会ができたので行ってみることに。

場所は赤坂Bizタワーのちょっと北、auショップの前の路地を東側へ入って程なくのビルに入るガラス張りのお店…

THE_SHOP_01

今回はこちら、THE SHOP By URBANEST AKASAKA(ザ・ショップ バイアーバネスト赤坂)。1Fがカフェで2Fが不動産屋というお店である。

入口はビルの通路入って程なく左手に。

THE_SHOP_02

入ると2Fへの螺旋階段向こうに道路側窓際にカウンター席が4つ、手前通路側にテーブル席が2つといった構成。カウンター席のテーブル裏面には2口コンセントBOX✕2が備え付けられる。

THE_SHOP_03

そして入口右手にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。

この日は平日の15時頃、お客さんは時々、といったところ。今回は様子見で…

THE_SHOP_04

カフェラテを、この日はコスタリカベース。豆は店頭看板にもあるとおり、最近新店で目立って聞かなくなった三宿&原宿猫道のNOZY COFFEE。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年06月15日


cafe_nota_nova_01

元あおい書店の跡に入ったブックファースト中野店、その2Fに入る…

cafe_nota_nova_02

Cafe nota nova(カフェ ノータノーヴァ) 中野店。

基本的にキャッシュオンスタイルを取るのでオーダーは東側から入って左手中程にあるカウンターで。

cafe_nota_nova_03

客席は右手から奥にかけて中野ではおそらく最大と思われる100席という超大箱、しかも中野らしくなくあっさりとしたハコ。

cafe_nota_nova_04

また、キッチン脇や奥のカウンター席には2口コンセントが備え付けられる(場所は中央集合カウンター席(8席)6ヶ所、西端のカウンター席(9+5席)8ヶ所)。

この日は平日の20時頃、お客さんは3割程度の入りだが、やはり自習組多め。今回は様子見で…

cafe_nota_nova_05

ふつーにカフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年06月09日


この日は平日夜にcocoti SHIBUYAへ。先に1Fのコーヒースタンドで一杯引っ掛けて、2Fに。向かったのは…

Culture_Agent_Books_and_Cafe_01

Culture Agent Books & Cafe(カルチャーエージェントブックスアンドカフェ(CA Cafe渋谷店))、文教堂書店系列のアニメ・コミック系ブックカフェである。入口は東側から。

Culture_Agent_Books_and_Cafe_02

入ると左手ごちゃごちゃっとしたカウンターに書店のレジとカフェのカウンターが同居し、キャッシュオンスタイルを取る。

Culture_Agent_Books_and_Cafe_03

カフェは南側窓際に沿って細長く主にカウンター席が30席程度、書店側との区切りとなる壁面脇にテーブル席が10数席程度の構成。カウンター席にはほぼ2席に1席の間隔で2口コンセントが備え付けられる。また、窓の向こうには明治通りのその先、工事中の宮下公園の向こうに山手線や埼京線が。

この日は平日(12月)の20時前、お客さんは2割程度の入りだが、基本的に留学生やら学生の勉強場と化した状況。今回は様子見で…

Culture_Agent_Books_and_Cafe_04

ふつーに抹茶ラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (11:00)

2018年05月30日


先のさいたま新都心のお店から延々と歩くこと20分ほど、産業道路沿い、大宮警察署の南側にあるホンダベルノ脇の角を西へ入って程なくの場所にある…

Just_coffee_01

Just coffee(ジャストコーヒー) 、さいたま郊外を軸に展開する一凛珈琲(なぜか本社は宮崎)の系列店である。(駅から直接行けば平日しか営業していないカレーカフェM(既訪問)の少し東)

Just_coffee_02

東側から入ると東西に長いハコ。4ヶ所ほどにシーン分けされ、入ってすぐ右手は竹林の小庭が借景となるカウンター席、中央にBOX席が3組、そして左手から奥にかけてテーブル席等が展開される。

Just_coffee_03

キッチンとカウンターは中程にあり、壁面は世界地図と現地時間を示す時計をディスプレイ。その手前は大テーブル席が12席ほどあり、コンセントがいくつか備え付けられる。さらに一番奥にはアンティークな半個室的ソファー席も。

この日は土曜の15時すぎ、お客さんは6割程度の入りで、カウンター席だけがほぼ空いている状態。今回は軽くお茶使いで…

Just_coffee_04

一凛バウムをお茶請けに。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)

2018年05月28日


この日はさいたま新都心界隈をいくつか。駅東口に広がるcocoonの北東端にボルダリングジムの併設カフェがあるということで、やっぱりこの方からの頂きネタをもとに延々とショッピングモールをぶち抜いて向かうことに。

TARP_COFFEE_01

場所は北東端の駐車場脇にある住宅展示場の道向、東隣が結婚式場らしき所にある、cocoon athletics(コクーン アスレチックス)、その中に併設されるカフェが…

TARP_COFFEE_02

今回はこちら、TARP COFFEE(タープコーヒー)、実は宮崎の青島にも同一店名のお店があるが、運営元は同じくBLUE TAMAGAWA(既訪)やASICS CONNECTION TOKYO(既訪 波カフェ)等を手がけるBEACH TOWN

入口右手にカウンター席が4席ほどあり、正面やや右手にジムの窓口を兼ねたカウンターと奥にオープンキッチンが。そしてその続きでカウンター席が4席ほど。おっと裏の客席を仕切る壁にはギガらくWi-Fiベースのステッカーが。

TARP_COFFEE_03

そして客席はその裏回り込んだ部分にカウンター席が8席、窓際にテーブル席が2組4席配され、カウンター席にはコンセントが備え付けられる。全体的に白と淡い木目系の内装でスッキリとしたハコ。

この日は12月上旬の13時半頃、カフェのお客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

TARP_COFFEE_04

カフェラテを。豆はNY発のBROOKLYN ROASTING COMPANY(ロースタリーは難波)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:15)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ