携帯・PHS

2015年07月18日

MR04LN_09

先に[通信情報ログ]-[コールログ]でいろいろと無線系にかかるログが取れると解ったAterm MR04LN。簡単ながらとりあえずログの解析をしてみるなど(かなりテキトーモードで記述)。

参考資料
ML8780A/81Aを用いたW-CDMA/LTEエリア評価 アンリツテクニカル No. 89 Mar. 2014
3GPP TS 25.215 V3.8.0 (2001-09) 技術仕様書
LG Space(EARFCN、UARFCNの周波数確認)

Special Thanks おやぐまさん(@oyaguma3)、XTV(@xtv183)氏

---
補足
・最大ログ件数は電源投入&再起動時orログリセット時500件(超えたログは古いものから上書き)
・(どうやら)同一位置で使用している場合(基地局の状態にあまり変化がないと判断した場合)、
 ログ追記が停止される模様続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:02)

2015年07月17日

# 久々の携帯ネタ。

 さて、今回はモバイルルータのレポートを。

 以前から外でスマホを使用するための回線として、キャリア(MNO)系のデータ通信ではなく、WiMAXやMVNO系事業者回線を使ってきたところであるが、今回新たにWi-Fiルータを更新。今回選んだのは…(といっても個人的には公衆無線LAN接続が必須条件なので)

MR04LN_001

人柱モードで2015年7月16日に発売されたMR04LN

実は2014年2月に発売されたMR03LNを使って1年ちょっと、ロット的に公衆無線接続の当たり外れが激しい(公衆無線LANでのWi-Fiテザリングを行うとLAN側Wi-Fiが不安定になる)ことが災いして、後半はLTEルータとしての使い方しか出来ない状態で、以前から同じような機能を持つWM3500からのユーザからして不満の残るものであった。また片やHWD14mineoを使用しており、こちらはHWD14のOSの根本的不安定さから起因するDNS正引き不良が頻発する地雷端末で悩んでいたところ。
(流石にあえてau系MVNO向けMR03LEを買うわけには行かず…)

それでは簡単に使用レポ、というか検証をしていく。



1 物理面

MR04LN_002

まず、電池がMR03LNと全く同じこと、これにはちょっと意外なタナボタ。サイズ的にもMR03LNより角ばった程度でほぼ変わらないところを見ると、調達コストの低減を重視したのか。どちらにしろMR03LNが予備バッテリー&充電器として活かせる。

MR04LN_003

そしてSIMスロットは上部に2ヶ所あり、このようなdocomo SIM(今回はIIJmio回線)とau ICカード(mineo回線)が同居出来る。



2 au系MVNOへの接続可否

MR04LNにはAPNの設定画面がSIM1とSIM2に対してプルダウンタブで選択して設定する項目があり、MNOがdocomo網のMVNOにはプリセットで多数のAPNがセットされている(公式接続確認済リスト)。

MR04LN_04

しかしながらmineoは動作保証外なので、mineoのページの設定情報にあるとおりに手動でAPNを設定する(この場合はSIM2に設定)。

なお、この時の拡張設定で出てくるのはDNSの設定なので、DNSサーバへのDDoS攻撃被害が多いk-opti.com網に属するmineoであればk-opti外の外部DNSを設定するのが良いであろう。

そしてSIM切り替えへ…ってこれは本体でしか出来ない模様。本体でSIM切り替え設定を行うと、SIM切り替え中の表示の後に再起動がかかり…(約6〜70秒後)

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:53)

2010年06月13日

 2010年6月1日に開始したソフトバンクモバイル(以下SBMと略。)ソフトバンクWi-Fiスポット(以下「〓スポット」と略。)

 ここでソフトバンクテレコム(以下「SBT」と略)が展開しているBBモバイルポイント(以下「BBMP」と略)との棲み分けに開始直後まで一部混乱があったようだが、少し整理してみよう。

 まず、BBMPのESSIDは特殊な場所で無い限り「mobilepoint」。一方、〓スポットは各方面からの情報どおりAPの機器にfon(すなわちLa Fonera)を使用していることから、「FON」なのである。中の人は只のFONではありませんと頑張ってのたまったようであるが、割り当てられているMAC addressもfonに当てられた領域を使用しており、FONに〓スポット用のファームウェアを入れたVer.としか見えない(別機器なら認証を取っているはず)。

 すなわち、「〓スポット」=「BBMP」+「fon」 と書けば話が早い。

 〓スポットについては、サービス対象がSBMのケータイWiFi搭載機種かつケータイWi-Fiオプションを付加した回線とSBM契約かつ「ソフトバンクWi-Fiスポット(i)」オプションを付加したiPhone、iPadに限られる(iPadのプリペイドプランについては割愛)。そのためそもそもWi-Fi関連のオプションを付加していない回線、当然普通のWi-Fi搭載のPCでは使用できないように見える。
 当然、SBMが設置した〓スポットはfonの認証サーバを使うため、〓スポットの契約者以外はBBモバイルポイントで使用するアカウントでは認証は通らない。

(注:プリペイドプランを除くこれらWi-Fi系オプションにはさらに「S!ベーシックパック(\315/月)」「パケットし放題フラット(\4,410/月)」←これ重要 のオプション契約が必要)

 そこで、どうやってそれ以外の端末でこれらスポットを使うか、というところに焦点を移す。
 まずはBBMP。これは最安のプランWIRELESS GATEヨドバシオリジナルプランwi2ビックカメラソフマッププランを使えば\380/月で済む。
(Yahoo!プレミアム会員であれば\210/月のようだが(参照URL)、できるだけ〓グループと関わりたくないならオススメできず。)

 そして〓スポット。これは「fonそのもの」、ということはLa Foneraを持っていて、かつ保有しているLa Foneraを登録してLinus(ライナス)になっていれば普通に無料で使える。
(ただし昔は3桁程度で変えたLa Foneraも今や\6,800とは・・・)
# Linusになっている貴方は「勝ち組」です ;-)

ではSBMが設置したスポットをどうオンライン上で見分けをつけるか・・・。
SBMのスポット検索はBBMPと〓スポットとの混合状態で出力される。そこで・・・続きを読む
Comments(5) | TrackBack(1) │   (23:03)

2010年01月31日

# 久しぶりにカフェネタでないものを

 つい勢いでやってしまった、反省はしていない(ぉ

HT-03A&WS027SH
ということで、HT-03AWS027SH(HYBRID W-ZERO3 別名うんこむドッチーモ)

これでS11HTは近く解約予定なのだが・・・、HT-03AをAndroid Ver.1.6に上げちゃったのでwillcom core 3G(要するにdocomoのMVMO)のSIMロックがかかったのよね・・・onz

とりあえず駒沢のあそこで解除してもらうかなぁ・・・。

# しっかし、WS027SH、S11HTを普段使ってた身からすると使いにくい・・・

まぁ、WS027SHには意図あって変えた、ともあるんですけどね、損、もとい柔軟銀行の影がちらほら見え隠れするwillcomの今後を見据えるといいオモチャにはなるので ;-)

Comments(0) | TrackBack(0) │   (02:54)

2009年12月30日

 実は、10月下旬からWIRELESS GATEWiMAXプランを使用、というのもとりあえず年内は無料の縛りなしということで試しに使ってみた次第。機種はAterm WM3200U(TG)

 WiMAXについては速度がそこそこ(だいたい調子が良ければ下り12Mbps程度、上りが2Mbps程度)な一方、散々の叩かれようだが、まぁ、使うとわかるのが

1 エリアの狭さ以上に薄さが目立つ
2 屋内浸透性の弱さ
3 移動時のハンドオーバ性能の弱さ
4 セッション保持力の弱さ

 この4点が大きな難点であろう。なんだが昔のPHSを観ているようだが・・・。

1については、移動手段がバス等に変わると露骨に現れる。特にエリアマップではエリア内として着色されているエリアでも平気で圏外に落ちることしばしば。11月頃に南武線沿線で使った時は、「稲城市は東京都ではない!川崎市稲城区である」と言わんばかりのエリア構成に閉口。

2については割り当て周波数(2.5GHz)の宿命だろう。とかく屋内に伸びてこない。ちょっと奥まると圏外、かといってUSBアダプタの場所を変えると入ったりと結構シビアなところが見え隠れする。あくまでも個人のイメージだが、速度も電波の強度に応じてリニアに現れるというかそんな雰囲気。

3、これは私的には一番得意とする調査項目。フィールドテストは主に小田急沿線(新宿〜成城学園前が主)となるが、12月下旬でも最低3カ所(東北沢、世田谷代田、経堂)で必ずといっていいほど切れる。もちろん、ハンドオーバのシーケンスの問題もあるだろうがこの程度でそんなに切れてもらってはJR東日本E259系(いわゆる成田エクスプレス)の無線LANサービスの足回りでまともに使えているかどうかが甚だ疑問に見えてくる。
 他路線の傾向を含めてみると、それなりの基地局密度があればハンドオーバはこなせるのだが、少し薄くなると一気にダメといったパターンか。

4 デバイスとしてはネットワークアダプタとしての振る舞いをする以上、無線区間で切れるとLANケーブルが抜けた状態となり、再度接続するとIPアドレスが変わるといった方法。これはある意味すごく痛い。emobileWillcomのパケットについては一定のタイムアウト時間まではセッションを保持する仕様になっているため、他の通信手段を使用しているとこれがすごく足かせになることが分かり結果的に認証をやり直ししたりとすごくもたつく結果となってしまう。

 そんなこんなでC01LCも使っている(といってもうUSIMはemobileのものしか使っていない)私。結局どうしたかというと、WM3200UとC01LCの2本刺しでWiMAXが切れればemobile回線にroutingする方法で移動時はなんとか回避している。
# これってすんげー無駄だよな・・・(自爆)
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:03)

2009年07月18日

1dbc9319.jpgというわけで飛びますっ飛びますっ

Comments(2) | TrackBack(0) │   (12:18)

2009年03月28日

 回線すっきり計画(?)のために塩漬けになっていたTWO LINK DATA端末を解約にうんこむ^H^H^H^Hウィルコムプラザ新宿へ。

 解約のカウンターで、机の上に見かけたものは、Ad[es]用ワンセグチューナーが\2480、AudioStation(アドエス用スピーカー付充電台)が\980、セットで\2,980。さらに新規契約と同時ならタダで付けます、な書き物が。

 解約したついでに、これ・・・、\2,980って回線契約なしの値段?と受付担当嬢に聞いてみるテスト。この類は案外普通に落とし穴があるので念のため・・・、とうことで受付嬢、バックヤードに引きこもること約5分、出てきた回答は・・・・

続きを読む
Comments(5) | TrackBack(0) │   (22:04)

2008年12月21日

@コストコ多摩境

lenovo S10eとHP2133スタンダードが42800とは…

今日Eee PC901-X 16Gが来るというのに…

#ピアノ(S30)がへばってるので代替にするかなぁ

Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:21)

2008年09月10日

エクシーレ2 久しぶりにこんなものを起こしてみました。
# 起こした場所は4鉄道事業者が乗り入れる23区内ターミナル駅(駅のすぐ南に踏切がある)近くの某ドコモショップ(以下DSと略)

 そう、このももんが、exireIIである。実家に眠っていた端末を夏の間に掘り起こして先日回線投入。DoCoMoのmova新規受付終了は有名な話だが、DoPa先行して9月末に新規受付終了するのは4月に出た話

 まぁ、DoPaならランニングコストは最低で\525/月なのでそれほど痛くはない話。どうせならmopera mailか10円メールしか使えない初代エクシーレよりは・・・、ということで2代目を投入した次第。
# ももんがは・・・、初代エクシーレの時に2匹とも引き取って未だに飼っています ;-)

 手続きの方ですが、さすがに受付で応対したDS嬢は端末もって20分ほどバックヤードに引っ込んだまま出てこなかったのですが、戻ってきて聞かれたことは・・・・

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:09)

2008年08月26日

 前回の続き。

 実は私的に、過去に一度紛失の経験がある。そのときは1週間程度後に電話事業者(そのときはASTEL関西)からはがきにて紛失の確認と保管先警察署を通知された。それもあってか飯田橋の警視庁にまわされると受け取りが面倒になる(まぁ、受け取り時間がお役所時間になっちゃいますからねぇ・・・)ことが判っているので鉄道事業者に在るうちに所在を押さえておくことが吉、と判断した訳。
 ただし、少なくとも鉄道事業者内の拾得物の移送時間を考えると週明けぐらいがちょうどいい頃合ということで、週明けに早速メトロに電話。

・電話機は同じ機種がある
・ストラップは付いていない
・シールは貼っていない、とおもったら裏にかすれたfelicaの説明書きステッカーがあることを忘れてた(^^ゞ
・おまかせロックがかかってる

 ということでどうやらほぼ確定、と言うところまでこぎつけたが、ロックがかかってるので遠隔で外してから再度電話をください、という段取りに。
# こういう時ネット環境さえあればオンラインで解除ができる2事業者は楽だなぁ、とつくづく
 ここでちょっと気になったのは、電話機にある程度特徴がないと拾得側も微妙に判断しづらいところがあるみたいです・・・。携帯電話といえばこの人、木暮せんせの記事にもあったが、趣味によって携帯電話の装飾の状況の傾向が分かれる論説があり、これに見事にハマっている(どこにハマっているのかはあえて言いません)のが自身の紛失電話機だったりしました。
# って手持ちの電話機はほとんど装飾皆無なんですけどね(^^ゞ

 終了後、再度電話を掛けて外れたことを確認、お忘れ物総合取扱所(上野)の引き取り日を伝えてこの日の手続きは終わり。
# メトロは平日も比較的早く閉まる&日祝日休業なので注意


 そして受け取りの日。持参するものは以下の2つ
 ・本人が確認できる証明書類(免許証等)
 ・印鑑(認印でよい)

 上野駅の日比谷線側のコンコース内にある取扱所で書類をごそごそと書いて、引渡しと相成りました。

 最後に、紛失物確認のための鉄道事業者&etc,の資料webを下に示しておきます。

JR東 http://voice2.jreast.co.jp/faq_qa.aspx?ctg=15&quest=75
メトロ http://www.tokyometro.jp/rosen/wasuremono/index.html
都営  http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/enq/wasuremono/index.html
東急 http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/otoiawase/otoiawase.html
小田急 http://www.odakyu.jp/voice/lost_property/faq01.html
    http://www.odakyu.jp/voice/lost_property/faq02.html
京王 http://www.keio.co.jp/train/other/lost_property/index.html
西武 http://www.seibu-group.co.jp/railways/unyu/guide/index.html
東武 http://www.tobu.co.jp/contact/ (案内のみ、概説なし)
京成 http://www.keisei.co.jp/keisei/faq/index.htm (案内のみ、概説なし)
京急 https://keikyu.custhelp.com/cgi-bin/keikyu.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=150&p_created=1158390379
   https://keikyu.custhelp.com/cgi-bin/keikyu.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=83&p_created=1156930253
相鉄 http://www.sotetsu.co.jp./common/lost.html

横浜市交通局 http://www.city.yokohama.jp/me/koutuu/guide/otoiawasesaki.html#3(案内のみ、概説なし)

警視庁 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no4/welcome/welcome.htm
警視庁遺失物検索システム http://www1.keishicho.metro.tokyo.jp/syutoku/search.php

こうしてざっと見てますと、遺失物法が改正されたとはいえ、大体落としてから3日までが勝負ですね。

# まぁ、基本は、落し物はしないことに尽きるんですが(苦笑)
Comments(0) | TrackBack(3) │   (07:00)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ