波カフェ【千葉県総武線・京成線方面】

2018年04月12日


Cafe_The_World_01

元ネタはbaked sweetsならこの方からの頂きネタ、京成線にラテアートの出来る波+電源ありのカフェが出来たとのこと。

駅からゆうろーどを東邦大方面へまーっすぐ進むこと7,8分、東金街道を越えて程なく右手に現れる…

Cafe_The_World_02

Cafe The World(カフェ・ザ・ワールド)、2017年10月11日にopenしたエスプレッソとbaked sweetsのお店である。

Cafe_The_World_03

入ると正面中程から右手奥にかけてカウンターとキッチンがあり、カウンターにビルトインされた棚にはbaked sweetsが並ぶ。奥のカウンターにあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA classic。

Cafe_The_World_04

客席は入ってすぐ右手のカウンター席が6つ、左手にテーブル席が3組6席とこじんまりとしたwoodyでDIY感あるシンプルな構成。

この日は11月の土曜の15時近く、お客さんはテーブル席は満席、今回はカウンター席に座らせてもらって…

Cafe_The_World_05

カフェラテを。リクエストするとラテアートが。豆は茂原のPEACE COFFEE ROASTERSさん(一部既訪)から(理由は後述)。わりと大人しめのテイスト。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年01月31日


海浜幕張から京成経由で千葉の黒歴史路線沿線の某カフェBに行ったものの、いつの間にかカフェがL/O1時間前になって(´・ω・`)…、と失意のまま千葉中央まで戻ることに。

千葉に波のあるカフェがそう言えばあったな…と思い出してそちらに向かうことに。場所は千葉モノレールの葭川公園駅の少し東、新し目のビルの1Fにウッドデッキテラスがあるお店が。

Citta_Material_01

今回はこちら、Citta Material(チッタ・マテリアル)、基本的にはアンティーク家具店だが、カフェを併設する。

Citta_Material_02

北側から入ると左手から奥にかけてレジとカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。奥にドリッパーが並べられており、こちらは意外にも金属ドリッパーでのドリップ。

Citta_Material_03

客席は通路右手手前側にある丸テーブルの6席のみ。奥のテーブル等は販売用のアンティーク家具類等でショールーム的な扱いに。

この日は土曜の16時半ごろ、お客さんは今回ノーゲスト。今回は様子見で…

Citta_Material_05

今日のコーヒー、ベトナム?を。酸味系だけど後油分残りつつもクリア。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:30)

2018年01月29日


この日は千葉方面へ。目的は千葉の黒歴史鉄道沿線にある某カフェだった(結局L/Oに間に合わず)のだが、その前に気になったお店を。

場所は海浜幕張の東、インターナショナルスクールの南東にあるだだっ広い空き地エリアにポツンとあるMAKUHARI NEIGHBORHOOD POD、この東側のテナントに入る…

pie_and_coffee_mamenakano_01

今回はこちら、PIE&COFFEE mamenakano(パイアンドコーヒー マメナカノ)、千葉駅北側にある自家焙煎コーヒースタンドmamenakano(既訪)の2号店である。

入口脇に若干のベンチがあり、その脇から店内へ。

pie_and_coffee_mamenakano_02

入ると右手にパイ類が並べられ、その後方右手半分がカウンターとキッチンとなる。カウンター上のマシンはVBMのReplica系列か。

客席はそのキッチンカウンターと対にある向かいのカウンター席が6,7席ほど。

pie_and_coffee_mamenakano_03

そして西隣がMAKUHARI NEIGHBORHOOD PODのフリースペース的位置づけになっており、大テーブル席が2組ほどあり、南側には幕張のジオラマ模型が置かれる。出入口の向こうのその先には高架上を走る京葉線が。

この日は土曜の15時頃、お客さんは3割程度。今回は様子見で…

pie_and_coffee_mamenakano_04

パイは控えてカフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:55)

2017年11月02日


さて、市川真間の珈琲店から京成線沿いに西へ移動。市川真間と国府台の間に波のあるカフェがあるということで、そちらに。先のお店から歩いて10分ちょっと、市川から真間山弘法寺へ北に伸びる参道(大門通り)の途中、京成線の踏切脇にある…

base_de_carin_01

今回はこちら、base de carin(バーズ ドゥ カリン)、リフォーム会社が運営するカフェと焼き菓子のお店である。

base_de_carin_02

入ると白いこじんまりとしたハコ、すぐ左手にコンセントのあるカウンター席が3席、ってえらく斜めに傾いてるな…(本当に傾いてます)、右手にテーブル席が10席ほど、入口右手に通り向きの席が2席といった構成。

そしてその通り向きの席から…

base_de_carin_03

踏切越しに京成線が。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは7割程度の入り、今回はお茶使いで…

base_de_carin_04

パフェと迷いに迷ってクリームソーダを、自家製クッキー3つ付き。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:00)

2016年10月26日


cobuke_coffee_02

元ネタはinstagram方面から。千葉でも四街道の街道近くに何やら雰囲気の良いカフェが出来たとのこと。エスプレッソ系も割にデキるとのことなのでとある日の平日に朝早くからバスでアプローチ。

場所は千葉の北東、都賀と四街道の間、自衛隊駐屯地の東側の旧街道沿いの倉庫がポツポツと並ぶ1軒に、どこか京王線沿線の某コーヒーショップM(既訪)のオマージュのようなロゴが。

cobuke_coffee_01

今回はこちら、cobuke coffee(コブケコーヒー)、2016年5月にopenしたカフェである。

cobuke_coffee_03

入ると元倉庫をリノベーションした広々とした空間、壁面はブラックを基調として引き締まったオサレな空間。客席は入って左手から大テーブル席が12席ほど、背面の壁には数ヶ所コンセントが設置されている。そこからカウンター前のローテーブル席が6席ほど、右手にテーブル席が10数席といった構成。

cobuke_coffee_04

そして正面突き当りのカウンターにあるマシンは、千葉では初か?、Victoria ArudinoVA388 Black Eagleという気合の入れよう。

この日は平日の9時半頃、流石にお客さんもまばらで他に1人のみ。今回はモーニング使いで…

cobuke_coffee_05

モーニングのセットを、勿論ドリンクはカフェラテを。続きを読む
Comments(4) | TrackBack(0) │   (20:50)

2015年05月12日


さて、成田を後にして今度は千葉に戻りつつ、東千葉の東のほうにコーヒー推しのお店が出来たということなのでそちらに立ち寄ることに(ってだいたいJR成田線は中途半端に本数が少なくて(ry)

最寄り駅はこれまた中途半端な存在の東千葉駅、千葉駅からバスもあるのだが、今回はこちらから東へ歩くこと14,5分ほど、高圧電線の走る住宅街の道路脇に一軒のお店がある。

BENCH_COFFEE_01

BENCH COFFEE(ベンチコーヒー)、2015年2月1日にopenしたお店である。

お、玄関の扉に東波(ただし光ステーション)のステッカーが。

BENCH_COFFEE_02

入るとすぐ右手窓沿いにカウンター席が8席ほど、中央に大テーブル席(8席)があり、正面奥(手前側)にテーブル席が16席ほどといった構成。

BENCH_COFFEE_03

カウンターとキッチンは入って右手にあり、キャッシュオン制をとる。カウンターに聳えるマシンはSynessoのマシン、脇にパンやスコーンやらベイクド系sweetsが並べられる。

この日は平日の16時過ぎ、お客さんは2,3組ほどとマターリな状況。さて、今回頂くは…

BENCH_COFFEE_04

ラテとプレーンのスコーンを。割とコーヒーのテイストがしっかりしているタイプ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:45)

2015年05月10日


# 今回は小ネタ

さて、先の南流山から、流電やら成田線を乗り継いでお次は成田まで。というのも前回のラリーで落としていたお店があったことからそちらをピンポイントで。

HOUEI_COFFEE_01

場所は成田山の表参道をずっと進み、新勝寺の門前を少し過ぎたあたりの駐車場を併設する土産物店の1つに、COFFEEの立て看板が。

HOUEI_COFFEE_02

今回はこちら、HOUEI COFFEE(ホウエイコーヒー)、どうやら門前町の地主(というのも駐車場だったり保険代理店だったり土産物店だったりイロイロやっている)らしき方が運営する羊羹土産物店兼コーヒースタンドである。しかもどうやら表参道途中にある5.2.4.Garage Cafe(既訪、波カフェ)と同系列らしい。

HOUEI_COFFEE_03

まんま土産物店に溶け込んだ店内のカウンターにSIMONELLIAppia CompactMAZZERのグラインダーが。左手に豆が何種類か並べられており、自家焙煎を行っているらしい。

ちなみに焙煎機は韓国IMEXPRO-1らしい。

客席は右手にカウンター席が3つほどといったもの。さて、今回は様子見で…

HOUEI_COFFEE_04

ラテを。うう〜ん…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (18:30)

2015年04月18日


さて、先のお店から北総高額鉄道区間を脱出(って時間の兼ね合いからやっぱり高額鉄道使わざるを得なかったんだけど…(´・ω・`))、お次は京成線方面へ。

勝田台に何やら古民家カフェがあるということなので、今回は有名カフェTが定休日ということもありそちらを目指すことに。場所は駅から京成線沿いに5,6分ほど津田沼方面に歩いたところにある住宅街、その中に高度経済成長期に建てられたっぽいの平屋住宅の一軒に看板が。

TOONBO_CAFE_01

今回はこちら、TOONBO CAFE(トンボカフェ)。まんま玄関が入口である。

TOONBO_CAFE_02

玄関を入ると右手から奥にかけて板間のまんま一軒家2間を抜いたハコに種類はばらならながらも15席程度のテーブル席。多分台所があった場所であろう部分にキッチンといった構成。どうやらベランダ側もテラス席になっている模様。

この日は平日の14時過ぎ、お客さんは3組ほど(まー、勿論女性ばっかですわな)でマターリな昼下がり。今回は様子見で…

TOONBO_CAFE_03

トンボブレンドを。ドリップはサイフォン。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (09:45)

2015年04月16日


この日はとあるお店を探している間に見つけたちょいと北総界隈で気になったお店を平日に。場所はこれまた高額鉄道で名高い北総線の千葉ニュータウン中央。今回は船橋〜新鎌ヶ谷経由で平日だけ走る「北総高額鉄道」避けの「ちばにう」なるバスで一路千葉ニュータウン中央へ。

駅前で時間調整(といってもイオンモールの一部しか開いていないのだが…)しつつ、まずは駅北東側にある10:30オープンのお店から。

Cafe_NOIE_02

場所は駅から歩くと30分位かかるであろう、コストコの裏手の集落に農家らしい大きな家屋の脇に駐車場が店頭にある古民家が。

Cafe_NOIE_01

今回はこちら、Natural Ingredients Cafe NOIE(カフェ ノイエ)。2Fがデザイン事務所というカフェである。

ん?入口の左に見慣れたマークとWi-Fiの文字が。予想外の波キタ━━━━(・∀・)━━━━!!

Cafe_NOIE_03

入ると古民家のハコを生かしつつ、木材系の壁面で落ち着いたハコ、家具類はカリモク60等で纏められたソファーが大半のローテーブル席がこじんまりと8席。シンプルながらもセンスの良い雑貨の配置とか。

Cafe_NOIE_04

右手奥がキッチンとなっており、その前にカウンター席が3席ほど。このあたりのデザインも手抜かりなし。


Cafe_NOIE_05

ラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:45)

2014年12月05日


TREASURE_RIVER_book_cafe_03

元ネタはこれまた千葉駅北口のコーヒースタンドにあったショップカードから。気になるブックカフェがあったので先のお店から続いててくてくと西へ。

場所は千葉、京成線の新千葉、千葉モノレールの市役所前の間のトライアングル地帯。その中のマンションの1Fのグランドレベルから2段ほど下がったところに有る…

TREASURE_RIVER_book_cafe_02

ラストはこちら、TREASURE RIVER book cafe(トレジャーリバーブックカフェ)。

TREASURE_RIVER_book_cafe_06

入るとお店のわんこがお出迎え。小型犬なのに吠えずに愛想がすごく良い。

TREASURE_RIVER_book_cafe_04

入ると大きめのハコに西側にカウンターとキッチンがあり、20数席ほどのハコ。いたるところに芸術系書籍が置かれている。カウンターには

TREASURE_RIVER_book_cafe_05

東側の壁面に本棚があり、こちらにメインのアート系書籍がびっしりと並べられる。

さて、この日は土曜の13時頃、お客さんもまばらでマターリとしたお昼時、今回は時間もあまりなかったので…

title="TREASURE_RIVER_book_cafe_08" target="_blank">TREASURE_RIVER_book_cafe_08

アイスオーレを、水出しベースで。豆はショップカードの拾い元である豆nakanoから。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:20)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ