波カフェ【名古屋市】

2017年02月08日


THE_CUPS_02

さて、2016年の大晦日、朝早く奈良から移動開始。まずは名古屋でモーニングを、といきたかったところだが大晦日でモーニングやっているところって思いつく所だと伏見のM(波カフェ)さんぐらいしか無く、結局そちらでオトクなモーニングのお世話になることに。

そして時間的にとあるお店がopenする時間帯になるので、そちらへ移動。場所は錦通長島町交差の少し北、長島町通と本重町通の交差する角にある…

THE_CUPS_01

coffee&vegetable THE CUPS FUSHIMI店(本店)(ザ・カップス)、名古屋を代表するバリスタ氏を要する有名カフェである。

入口は北西側の角から。

THE_CUPS_03

入ると左手階段の奥にカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。奥にあるマシンはCIMBALIM39系か。カウンターにはベイクドスイーツがガラスケースに並び、キャッシュオンスタイルを取る。

1Fは北側から入って右手中程から奥にかけてカウンター席を主体に10数席ほど。そしてオーダーしたものを受け取った後で階段を上がって2Fへ。

THE_CUPS_04

2Fは奥にソファー席を含む30席そこそこの空間。壁面にチョークアートなどのオサレな空間。東側壁面のベンチシート足元にはコンセントも備え付けられる。(大テーブル席にもコンセントの案内あり。)

この日は大晦日の開店同時入店だが、同時に4,5組入店といった状況。今回は様子見で…

THE_CUPS_05

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2013年12月29日


さて、遠征翌日はちょいと野暮用の前にかねてから目をつけていたお店でモーニングを。

場所は伏見の北東側のビル街の中。休日でまだシャッター通りになっている中、ちょこんと赤い立て看板が出ているお店が。

MITTS_COFFEE_STAND_01

今回はこちら、MITTS COFFEE STAND(ミッツコーヒースタンド)。

MITTS_COFFEE_STAND_02

奥に長い店内は入るとすぐにレジとSYNESSO(Cyncra?)が出迎える。

客席は入って右手にカウンター席が若干あるが、奥の方に行くと…

MITTS_COFFEE_STAND_03

このように20席ほどのちょっとお籠もりっぽいながらもオサレにまとまったハコ。朝早くということもありこの日はノーゲス。今回は1組だけある革張りのソファー席に座らせてもらって…

MITTS_COFFEE_STAND_04

モーニングでBセットを、ドリンクがフツーのコーヒー止まりでなくてラテもOKというのが嬉しいところ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (18:30)

2013年12月28日


roti_cafe_02

さて本郷からの戻りで晩ごはんは本山…と思ったところだが、お目当てのお店はこの週に限って連休…onz

ということでこちらもストックのお店から、ってこと栄まで。目指すお店は栄バスターミナルの北東側のビル街の中。

程なく入った路地の古風なビルの2Fに灯りが、

roti_cafe_01

今回はこちら、roti cafe(ロティカフェ)。お店はビル中央の階段を上がって2Fの左手(南側)に。

roti_cafe_03

白い扉を開けると棚の向こうはシャビーなテーブル席が10席ほど。そして少々脂気た白いハコにすっと降りてきた丸笠付きの裸電球の灯り。都内カフェならなんとなく学芸大学のt(既訪、波カフェ)を彷彿とさせる。

あとはキッチン前のカウンター席が3つほど。そんな中に配される小物も古道具系が中心。

roti_cafe_04

このように灰皿もシャビーな古道具に。

さて、今回は晩ごはん使いなので…

roti_cafe_05

オムライスを。単純に白米では無いようで、ちょっとコリコリ感がたまに現れ、そして名古屋っぽくない上品なテイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:40)

2013年12月27日


Ether_01

さて、先のお店から今度は東山線にのって東の端の方へ。かねてから噂には聞いていた名古屋では有名なケーキカフェに向かうことに。

そして終点の一つ手前、本郷で下車。そこから北に歩くこと2,3分ほど。ビルが混在する住宅街の中にぼんやり店先が灯っているお店がある。

Ether_02

今回はこちら、ether(エーテル)、言わずと知れた名古屋の有名店である。

Ether_03

お店を入ると正面には棚に焼き菓子やらなんやら多数取り揃え、その後ろのガラスケースにケーキが。そしてその脇がカウンターとキッチンといった配置…って、ん?

Ether_05

ぬぉ、見慣れた茸と犬(こっちはスルー)のステッカーキタ━━━━(・∀・)━━━━!!

Ether_04

客席は入口の左手壁面に沿って2つ、右手手前側に12席ほど。裸電球を上から落とした白く塗られたコンクリのハコに種類の異なる家具群とそのシンプルさを邪魔しないアンティーク系小物群。

さて、今回は勿論お茶使いで…

Ether_06

季節のタルトを。生クリーム+カスタードクリームベースのちょっと欲張り仕様。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:05)

2013年12月26日


Early_Bird_Breakfast_01

さて、続いては…ってこれ以降は何度も名古屋に行かれているパフェ部部長ご推薦のお店を。

先のお店から展開を掛けて次は東別院の東側、中央西線ガード下を軸としてオサレカフェが集中する向田橋・千代田界隈に。今回はつるみゃー(=鶴舞)からてくてく南下。途中気になるカフェに引き寄せられそうになりつつも、目的のお店に到着。そのお店というのが…

Early_Bird_Breakfast_03

富士見橋東側に有る、EARLY BIRDS BREAKFAST(アーリーバーズ ブレックファスト)、カスタムサイクルショップに併設されたお店である。

Early_Bird_Breakfast_02

入るとアメリカ西部系(?)の雰囲気のハコに色々な小物が。カウンター席が7つ、左手のテーブル席が3席×2組、奥のソファー席(4席)全部で17席そこそこといったところ。オーダーはキャッシュオンスタイルを取り、レジ前の棚にはお客さん用の新聞が置かれていたりと、オサレ系を保ちつつどことなく喫茶店文化を残していたりする。

Early_Bird_Breakfast_04

そして、西側の窓の向こうはサイクルピットといった風景。

さて、今回はお茶使いで…

Early_Bird_Breakfast_05

メイプルクリームのビスケットを。おやつには十分すぎるほどしっかり満足できるボリューム。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:10)

2012年03月09日


# 元ネタはこちらから

さて、2日目は岐阜へ…、とその前に初見殺しの駅にネタが転がっているのでまずはそちらを。

元ネタにあるとおり、迷^H名鉄名古屋駅のホームの端に2点セットのあるカフェがあり、しかもiPadまで置いて(貸出)いるという。
CITY_MEDIA_CAFE_05

場所は丁度岐阜・犬山方面ホーム中央の少し北側か(写真の特急停車位置を参考に)。

CITY_MEDIA_CAFE_01

ホーム中央のサークルKの北隣に奥まって佇む、CITY MEDIA CAFE(シティメディアカフェ)。手前の新聞や雑誌の棚に埋もれながらも「Wi-Fi FREE」と文字がカフェ有りと自己主張をしているようである。

# 以下許可を得て撮影
CITY_MEDIA_CAFE_02

店内は奥に長く左右カウンター席が9席というシンプルなもの。各テーブルの前にはこのように2口コンセントが。また、iPadについては申告すれば借用できるというもの。

今回はちょいと目的の電車が来るまで…

CITY_MEDIA_CAFE_03

ラテを。機材もアレなので、まぁ、こんなもんで。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:37)

2012年03月08日


さて、先のお店に行って少し歩けば名城線(神宮西駅)に出られることに気づいたので、そこから東別院、そして大清水のJRのガード下へ移動したものの…お目当てのお店某n(波あり)は大安吉日ということで貸切…onz

仕方なく鶴舞方面へとぼとぼと歩いてそろそろ鶴舞線に…、と思ったところで

IMG_1095_2

鶴舞交差のガード下の1軒に見慣れたステッカーが、tocotoco Cafe。これはと思ってとりあえず入ってみることに。

元は地元系衣料品ブランドを手がける会社が運営するカフェ&エスニック服・雑貨のお店である。1Fは物販が大半を占め、奥に若干のカウンター、中央の螺旋階段を上がって…

IMG_1097_2

2Fは絵画と東南アジア系な家具群が揃うフロア。

IMG_1096_2

窓際のチェアに座らせてもらって、ぼーっと鶴舞交差を流れる車を眺める風景。

今回はそろそろコーヒーを離れよう…、という気分になったからにはちょいと選んで
IMG_1098_2

ホットでゆず生姜を。続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (21:37)

2012年03月07日


さて、先のお店から転戦して伏見に戻る。というのも伏見で目をつけていたお店が土曜は公式的には午後からopenなのだが、どうやら朝から開いているとの情報を入手。

The_manager_himself_01

御園座のすぐ南にある、店長のひとりごと。ネーミングもアレだが出で立ちは至って飲み屋…、というのも元々村さ来だったらしい。

店内に入ると
The_manager_himself_03

一応「和風カフェレストラン」という謳い文句なのだが、やっぱり飲み屋…、決定的に違うのはそのミニカーコレクションの数。おそらく数千台は軽く行くであろう。そして壁面の袖部分に所々見えるのは…

The_manager_himself_02

コンセント。少なくとも10ヶ所以上はあると思われる。

さて、今回はラリー途中なので大人しく…

The_manager_himself_05

ふつーにコーヒーを。何やら小倉コーヒーなるものがあるらしいが、名古屋系だと「だいたい想像できる」ので今回は置いておこう…

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:01)

2012年03月06日


さて、東海カフェラリーシリーズの1つ目は…、鶴舞線で植田に。ここにはFREESPOTのカフェがあるのだが、開店時間なっても開いてない…、てなことで近所のお店を探すことに。

いくつか目をつけたお店も休みだとか11:00openだとか…、と悩んで出てきたのがこちら。
bitte_01

バスターミナルを少し西に行くこと、テラス席のある洋館(?)っぽいマンションが目に入る、backerei & cafe Bitte(ベッカライ&カフェ ビッテ)。

その名のとおりベーカリー系(特にドイツパン系)が主力らしい。

bitte_02

店内は2フロアに別れて右手側がテラス席を含む客席となっている。勿論名古屋名物のパン取り放題モーニングも有るよう。
今回は奥の席に座らせてもらって…って、お、棚の上に庭波(au Wi-Fi)セットが、これはラッキー。

さらに天井を見上げると…
bitte_03

おお、懐かしい、NTT西のフレッツ・スポットのAP(WL-1154)もある。

今回のモーニングは…いくつか種類が有る(A〜F)のだが、
bitte_04

ドイツハムのモーニングセットを。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:01)

2010年08月31日

 さて、先に思わぬ拾い物をしてから、向かったのは大須。

maman_01
某有名味噌かつ店の並ぶ客を横目に若宮大通に出てすぐのオフィスビルに入るmaman

緑ががった水色の扉、そしてこの植物インテリア、大須には似つかない(ぉぃ)青系テイストのお店。

maman_04
店内はオフィスビルの1フロアだけに広々なテーブルをふんだんに使ったゆったり目のスペース。

maman_05
開店直後なのでまだ誰も・・・、といったところ。

maman_06
今回はこちらでランチ・・・

maman_07
トマトとオリーブオイルのパスタ。夏なのでさっぱり(なのか?)でいく。
そんな夏の大須のお昼前。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:23)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ