波カフェ【23区外京王線沿線】

2020年06月15日


# 2月の調布シリーズの続き

布田のコーヒー店の後はちょっと野川沿いまで北上。以前から調布駅南口に移転した珈琲店の跡にカフェがあることは知っていたのだが、このタイミングに合わせて訪問することに。

場所は中央道に近い野川のほとり、佐須街道沿いのアパートにある深大にぎわいの里、その1Fの南側テナントに入る…

Jindaiji_cafe_01

今回はこちら、深大寺カフェ。現在は調布駅南入口交差点近くにあるVELVET CONNECTION(移転先は既訪、波カフェ)の跡に入ったお店である。

Jindaiji_cafe_02

入るとすぐ右手にレジがあり、その奥がキッチン。客席はその左手から奥にテーブル席が14席ほど、あっさりとした店内。

この日は2月の土曜の15時近く、お客さんは他にご近所さんらしき方が2組。今回は様子見で…

Jindaiji_cafe_03

カフェラテ。豆は先述のとおりVELVET CONNECTIONさんから。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:15)

2020年06月13日


# 2月の国領のお店からの続き

 この日は小田急の1日券なので国領からちょっと進んで隣の布田へ。こちらにも新店が2つあるのだが、1つは定休日が特異なお店なのでなかなか訪問ができず、もう1つの方へ。

MOCOFFEE_01

場所は甲州街道沿いの国領神社の並び、地元材木店が運営するアパートの1Fに入る…

MOCOFFEE_02

今回はこちら、MOCOFFEE(モッコーヒー)、2020年2月4日にopenしたお店である。運営は店名から察するとおり西隣の材木店で、入口脇のウッドデッキはテラス席として準備されている様子。

MOCOFFEE_03

入ると右半分2段フロアのwoodyな構成、手前にソファー席が1組あり、正面奥にダッチコーヒー器具が置かれたカウンターとキッチン。中央の細い通路の仕切りに沿ってカウンター席が5席ほどある。

MOCOFFEE_04

その反対側のキッチン側には何やらとある方のイラストが書かれたカップがずらりと。よくよく調べてみると、北海道は士幌町の名士、太田寛一氏らしい。

MOCOFFEE_05

さらに入口入ってすぐ右手に2F(というかロフト上階)に上がる階段があり、上がってみると

MOCOFFEE_06

2Fはカウンター席主体で10数席ほど、吹き抜け側の席にはコンセントが備え付けられる。

この日は2月の土曜の14時頃、openして程なくの週末ということもあり認知度も低かったことから、お客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

MOCOFFEE_07

カフェオレを。豆は北海道士幌のcafe寛一から。続きを読む
Comments(0) |  │   (10:20)

2020年01月09日


元ネタはinstagram方面から。仙川で2018年春に閉店したお店の跡、長らく空きテナントになっていた場所にコーヒー店が出来ると聞いたのは夏頃。比較的長めの期間を経てopenしたとのことで早速。

場所は仙川駅の北、甲州街道を越えて小田急バスのターミナルの道向にある…

siphony_coffee_01

siphony coffee(サイフォニーコーヒー)、2019年10月3日にopenしたコーヒー店である。お店へは階段を上がって2Fへ。

siphony_coffee_02

入ると右手側(北側)にカウンターがあり、店名どおりサイフォン器具が並べられる。奥にあるマシンはROCKETの1連のモノ、グラインダはMAHLKONIGのEK43Sらしい。

siphony_coffee_03

客席は左手(南側)壁面に沿ってテーブル席が4組、奥にカウンター席が3つ、テーブル席が1組4席、キッチン脇にカウンター席が2つといった構成。窓からは仙川のバスターミナルを見下ろす風景。

この日はopenして程なくした平日の19時頃、お客さんは他に1組。今回は様子見で…

siphony_coffee_04

ブレンドとスコーンと。豆は久留米のCOFFEE COUNTYさん(もちろん未訪)から、酸味系かつクセのないタイプ。方やスコーンは全粒粉系。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:45)

2019年12月23日


#9月の話

元ネタはinstagram方面から。仙川の商店街沿いにカフェができてたとのこと。最近出店サイクルが短い仙川において続けて新店が出店ということで、週末に早速。

場所は駅からハーモニーロードを甲州街道方面へ少々、パチンコ屋向かいの蕎麦屋のビルに入る…

Cafe_Perche_01

今回はこちら、Cafe Perche(カフェペルシェ)、2019年8月2日にopenしたお店である。

Cafe_Perche_03

入ると落ち着いた店内、東側にキッチンを備え、ワイン類がそれなりに並ぶ。

Cafe_Perche_02

客席は16席ほどのテーブル席で、南西端のBOX席は半円のくり抜き状にして窓のレースと共に印象的なハコ。

この日は9月の日曜の15時頃、お客さんは他に1組、というか認知度がそれほど高くなかったせいかお客さんはまばら。今回は様子見で…

Cafe_Perche_04

スコーンとカフェラテと。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:15)

2019年04月25日


KIKIMARU_01

元ネタはいつもネタ元にさせていただいています内装屋さんのinstagramから。調布の品川通り沿いにカレーカフェを手がけられたのこと。ということでタイミングを見計らって。

最寄り駅は京王線の布田、椿地蔵前交差の南西側のビルの1Fに入る…

KIKIMARU_02

今回はこちら、KIKIMARU(キキマール)、2018年11月27日にopenしたお店である。

(店内お客さんイパーイなので店内写真はコレぐらいが限界)

KIKIMARU_04

入ると南北に長いハコ、正面がレジとカウンターがあり、左手の物販棚にはなぜかパインアメが。

客席は左手(南側)にテーブル席が12席ほど、シンプルながら各テーブル卓には小さく花が生けられ、ほっこりとした空間。

この日は3月の土曜の14時過ぎだが、カレーが人気でほぼ満席。今回はお茶使いで…

KIKIMARU_05

プリンとカフェオレと。プリンは古風にしてシンプルかつ硬め。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:30)

2019年04月09日


butter_mass-ter_01

元ネタはinstagram方面から。オンラインストアでフィナンシェ専門店として活動されておられた方が不定期カフェで活動しつつ、リアル店舗を出されて人気を博しているということで早速。

場所は京王沿線だが、最寄り駅はエアポケット的な代田橋。環七を北に上がって泉南交差を左手に並行する旧街道側に入ると程なくの角地に、ヒゲ付きのクマロゴ看板が上がっているお店が。

butter_mass_ter_02

Butter”mass”ter Living room(バターマスター リビングルーム)、2018年7月にopenしたお店である。お、セコムステッカーの下にUSEN SPOTのステッカーが。

butter_mass_ter_03

入ると正面すぐ右手に古材系のカウンターが奥まで続く。カウンター上のガラスケースにはフィナンシェが並び、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。奥にあるマシンはCimbali M22系列あたりか。

butter_mass_ter_04

客席は奥に丸テーブルが1組、入口脇のカウンター席が3席あるが、南側の窓際に沿って細長くカウンター席っぽく6,7席(こちらはテーブル幅が非常に狭め)といった構成。電球と所々にあるドライフラワーでちょいとオシャレにカフェっぽい仕上がりも見せる。

この日は日曜の15時頃、お客さんは8割程度の入りで入れ替わりで空いたカウンター席に座らせてもらって…

butter_mass_ter_05

カフェラテと勿論プリンと、そしてクッキーも添えて。豆は赤坂の豆虎さんから。プリンはしっかりねっとり系、カラメルもしっかり濃い目。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:00)

2019年04月01日


元ネタは京王電鉄のプレスリリースから。京王線の各停しか止まらない駅にカフェ&諸々の空間ができるとのこと。場所的にカフェはほぼ不毛の地域であり、ちょいと期待して待っているとopenしたということで、タイミングを見計らって早速。

場所は武蔵野台駅、改札を出て正面すぐにある…

musashinodai_shoten_01

今回はこちら、武蔵野台商店、運営元は地元の福祉団体、隣駅のFLAT STAND(既訪、波カフェ)と同じ運営元である(ソース)。

musashinodai_shoten_02

入ると右手の奥に地産マルシェ的物販エリアがあり、その脇にレジがあるのでそちらでオーダーするキャッシュオンデリバリースタイルをとる。

そしてその脇にキッチンがあり、前にカウンター席が囲うように6席ほど。テーブル下膝下にはコンセントがあり(3ヶ所)使用可能(ただし小上がり席のコンセント等は基本的に使用不可)。置かれているマシンはLA MARZOCCOのLINEA PB。

musashinodai_shoten_03

そして奥に大きくテーブル席が40人分近くあり、左手には畳敷きの小上がり席、右手の一番奥にソファー席を配する。

この日はopenした翌週の平日の19時すぎ、お客さんは京王関係者が1組、後からおひとりさまのお客さんが2,3人ほど。今回は様子見で…

musashinodai_shoten_04

カフェラテを。豆は蔵前&etc.のCOFFEE wrights(既訪)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:00)

2019年02月06日


# 12月の狛江の続き

この日はバスで移動だったことから狛江から調布へ。元々は深大寺近くの野川沿いにあった自家焙煎珈琲店が駅南口に移転してるという話を聞きつけて。

場所は調布駅南入口交差に面した、商店長屋の1軒に入る…

VELVET_CONNECTION_01

今回はこちら、VELVET CONNECTION(ベルベットコネクション)、2018年9月に深大にぎわい里から移転したお店である。

VELVET_CONNECTION_02

入ると奥(南北)に長いハコ。左手にキッチンとカウンターが続き、一番奥にフジローヤルの焙煎機が鎮座する。オーダーはキャッシュオンデリバリーで、先にオーダーして奥の階段から2Fへ。

VELVET_CONNECTION_03

2Fに上がると意外と広め、テーブル席が16席ほど、南側の窓際前にカウンター席が4席ほどあり、カウンター席にはコンセントが備え付けられる(2ヶ所に3口コンセント)。

この日は土曜の16時頃、お客さんは2,3人ほどでスタバ的使われ方。今回は様子見で…

VELVET_CONNECTION_04

シングルオリジン系で(確か)グァテマラを。ドリップはV60ペーパー。
続きを読む
Comments(0) |  │   (07:50)

2018年12月25日


元ネタはいつもお世話になっております、京王線調布エリアならこの方からのいただきネタ、調布の鶴川街道沿いに波ありのカフェができたということで、早速。

場所は調布駅から微妙に離れた小島町の西、鶴川街道交差の少し北にある…

KOZY_COFFEE_STAND_01

今回はこちら、KOZY STAND COFFEE(コジースタンドコーヒー)、2018年9月にopenしたスタントスタジオに併設されるカフェである。

KOZY_COFFEE_STAND_02

お店へは1Fの入口入ったすぐ右手にある螺旋階段を登って、吹き抜け脇の通路を奥へ進んだ先にある。吹き抜け部分の1Fはスタジオなのでロープ等がぶら下げてあったりと。

KOZY_COFFEE_STAND_03

入るとすぐ右手から奥にかけてカウンターがあり、カウンター上には黄色いLA MARZOCCOのLINEA miniが鎮座し、隣には焼き菓子類。基本的にオーダーはキャッシュオンスタイルをとる。

KOZY_COFFEE_STAND_04

そして客席は吹き抜け側にカウンター席が4席ほど、左手奥にかけてテーブル席が10席ほどの構成。倉庫っぽいハコに合板づくりの店内ということで倉庫感が色濃く出る。

この日は日曜の16時頃、お客さんは1人って、元ネタの方 笑。今回は様子見で…

KOZY_COFFEE_STAND_05

カプチーノとスコーン2種を。豆は神楽坂のMOJO COFFEE(既訪)から。ただしスコーンは口の中の水分持っていかれるちょいと辛いタイプ…。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:10)

2018年12月06日


# 9月の話

この日は多摩ニュータウン方面へ。永山の東に何やらオサレなコーヒースタンドができたということで。
場所は京王永山駅から北東方向へ4,5分ほど、諏訪下橋へ続く通り沿いのアパートにあるヘアサロンの奥にある…

PARLOR_02

PARLOR(パーラー) COFFEE SHOP。

PARLOR_03

入口はアパートの駐車場らしきスペースの一番奥にある。

PARLOR_04

入ると印象的なタイルの床、エメラルドグリーンの壁。正面奥にカウンターがあり、シンプルだが洗練された構成、ちょいと欧州系インテリアの感。奥にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA mini。

PARLOR_05

客席は左手がスタンディングのテーブル、右手壁面に沿ってソファー席が4席程度、そして入口右手脇のカウンター席2席とかなり割り切った構成。

この日は土曜の15時すぎ、お客さんは他に1人とマターリとしたお茶時。今回は様子見で…

PARLOR_06

カフェラテを、わりとビター系。豆は都内ではなかなか見かけない(広尾のコーヒースタンドNぐらいか)新潟長岡のナカムラコーヒーロースターsさん(未訪)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:10)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ