波カフェ【栃木県】

2017年02月21日


宇都宮シリーズ、この日は戸祭台のカフェでそろそろ体力の限界を感じたので、半分足を引きつらせながら次は今回のラリー最後のカフェとすることに。そして丘の上から中心部の東武宇都宮まで下り坂で一気に南下。向かったのは東武宇都宮駅のすぐ北東側にある…

Whiteroom_coffee_01

WhiteRoom Coffee(ホワイトルームコーヒー)、ここから少し南のマツガミネコーヒービルヂング(既訪)の2号店である。

Whiteroom_coffee_02

入ると右手にソファー席1組、奥に6席のテーブル席、左手にカウンター席が6席あり、天井から壁にコンセントBOXが3ヶ所這わせてあり、電源が使用可能。

Whiteroom_coffee_03

そして正面突き当りにカウンターとオープンキッチン、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。中程にあるマシンはVBMReplica系列か。

Whiteroom_coffee_04

さらにフロアは上下逆L字状になっており、カウンターの右手に壁面にはレコードストアからセレクトされたCD盤等が並べられた棚を目の前にするベンチシートを含む席が8席ほど。全体的に割とそつない中性的ハコ。

この日は連休最終日の16時半頃、お客さんは5,6人ほど(それにしても宇都宮のカフェは都内に比べてJKをよく見かける…)。今回は様子見で…

Whiteroom_coffee_05

カフェラテ(サイドラテ)を。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

2017年02月20日


さて、先の中戸祭のコーヒー店から続いて、今度は少し東に移動して戸祭台の丘の上。今回レンタルしたのは幸いにして電動自転車なので、えっちらおっちらと住宅地の奥の仏舎利塔の頂上まで上がる。

この辺は宇都宮でも見晴らしの良い丘のためかカフェや飲食店がちょこちょこ並ぶ尾根沿いの道路、そのやや東側にある…

AG_cafe_01

今回はこちら、AGカフェ(エージーカフェ)、隣の店舗デザイン事務所が運営するカフェである。

AG_cafe_02

入ると高い天井にシャンデリアがぶら下がる玄関。左手がキッチン&ケーキ工房となる。客席は右手から奥に。

AG_cafe_05

客席は西側に長く店内にテーブル席が20数席ほど、南側の斜面にウッドデッキのテラス席が16席ほどあり、西端は古いベンツが収納された車庫の上に小上がり席が4席×2組設けられる。しかもここへの階段、手すりのない箪笥階段を登っていくもんだからちょいとスリル感も。

この日は連休最終日の16時前、お客さんは店内半分ほどの入り。それにしてもチャリの長旅の後で正座となると足が攣ること攣ること…(^-^; 今回はお茶使いで…

AG_cafe_04

ハーブティーを。ちゃんとお湯はポットで、しかも中に入れている花玉が広がるといった一考も。お茶請けにドライフルーツ付き。

そしてティータイムセットでsweetsはビジュアルに負けて…

AG_cafe_06

とちおとめのロールケーキを、ふつくしい…。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:55)

2015年09月13日


さて、先のオリオン通りのお店を後にして、最後は少し南へ移動。場所は宇都宮市役所と東武宇都宮線の間のひょっこりと1軒だけ建つビルの1Fに入る…

Matsugamine_coffee_building_02

今回はこちら、マツガミネコーヒービルヂング

Matsugamine_coffee_building_03

入ると左右にフライヤーや物販等が置かれたエリアがあり、中央奥にキッチンが。

Matsugamine_coffee_building_04

客席は左手側窓際から左手奥にかけてL字状にあり、ちょっと(良い意味で)草臥れた空間にused系の家具が20席程度の構成。

この日は平日の18時過ぎ、そろそろディナータイム突入ということでお客さんは8割程度の入り。今回はコーヒービルジングというからにはお茶使いで…

Matsugamine_coffee_building_05

ラテを。豆は同じく宇都宮市内の高橋コーヒーから、マシンはVBM続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (12:30)

2015年09月11日


# 今回も小ネタ

先のお店から続いて、今度こそオリオン通りへ移動。そのお店というのが東武宇都宮駅の少し東にある…

shimotsuke_newscafe_01

下野新聞 NEWS CAFE(ニュースカフェ) 、その名のとおり下野新聞が運営するカフェ兼イベントスペースである。

shimotsuke_newscafe_02

入ると手前から奥にかけて1Fテーブル席が20席ほど、入口入ってすぐ左手に階段があり2Fにも客席が30席ほどあるのだが、この日は閉鎖中。レジカウンターが左手やや奥にあり、キャッシュオンスタイルを取る。

そして壁面には下野新聞社主催のイベント等の案内が掲示されていたり、右手やや奥に下野新聞のバックナンバー、新聞社のムック本に加え、各地の地方紙が集められており自由に読めるようになっている。

この日は平日の18時前、お客さんは3割程度の入り(店内客席写真はどうしてもお客さんが被る位置におられたので割愛)。

shimotsuke_newscafe_05

アイスコーヒーをフツーに。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:10)

2015年09月10日


# 今回は小ネタ

さて、先の宇女高のお店から今度はオリオン通り方面へ、その目的のお店に向かう途中、東武宇都宮駅西側の日光街道を挟んで並ぶ商店の1軒に白いLA MARZOCCOのFB/80が店のカウンターに聳えるカフェが。ということでちょいと寄ってみる。

BARISAI_CAFE_01

今回はこちら、BARISAI CAFE(バリサイカフェ)、元々オリオン通界隈で居酒屋等を幾つか運営する会社のカフェのようである。

BARISAI_CAFE_02

入ると奥に細長いハコは左手から中ほどやや奥にかけてカウンターとキッチンがあり、右手に高椅子のテーブル席が4つほど、キッチン裏にテーブル席が8席ほどといった構成。

BARISAI_CAFE_03

2Fもあるようで右手中ほどの階段から、上がる24席ほどのテーブル席がある模様。

この日は平日の17時頃、他の席は予約等でほぼ満席、辛うじて残っていた入口前の席でちょいといっぱい引っ掛けさせてもらう。

BARISAI_CAFE_04

ということでお約束のようにラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:10)

2012年08月25日


fudan_cafe_2012_01

宇都宮は2年前にも1度来たことがあるのだが、その時にAP機器故障で結局ボツにしたお店を再び攻めることに。

場所は大通りの1本北、宮島町通り沿いにある…

fudan_cafe_2012_02

fudan cafe、地元では定番のオサレ系カフェである。

fudan_cafe_2012_03

この日は夏の連休の中日、午後3時前の暑い最中にもかかわらず駐車場がそれなりにあるためか店内はほぼ満席(そんなわけで写真はピンポイントアングルのみ)、白をベースとした店内は2段デッキ構造で真ん中はカリモク60Kチェア(スタンダードアイボリー)が並び、奥の席はBOX席と前回と変わらず、勿論南側のレジ奥にあるちょっとしたパーティー席も健在。テラス席もあるのだがこの日の天気はあまりにもアレなのでさすがに誰も出ていないよう。

今回は手っ取り早く…、アールグレイ&オレンジのteaを。だいたいグループ客ばかりなのだが野郎1人なので浮くな、こりゃ。
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:59)

2012年08月21日


shozo_kuroiso_01

さて、今回の黒磯ラリーの最大の目的地へ。開店一番乗りを目指したところショップ10時開店、CAFE12時開店というトラップにハマり、開店準備のスタッフの方から(SHOZOスタッフ謹製)ご近所マップを頂いたのは先述したとおり。

そして12時前に再び。

shozo_kuroiso_03

黒磯駅から少し南の板室街道を西へ歩くこと10分ほど、駐車場の看板が見え、そして灰色の長屋アパートっぽいファザードが、今回は勿論こちら、カフェ業界のある意味聖地でもある、1988 CAFE SHOZO、那須にある2つのSHOZOのうち、いわゆる「町のSHOZO」である。

cafe開店前にもかかわらずすでに10分前で5,6組ほどショップで待機中、といった状態。奥では開店前のミーティングの声が聞こえてくる。

店内は撮影禁止なので稚拙な話で簡単に。

1Fはビーンズ&グッツショップとなっており、自家焙煎の豆が20種類以上取り揃える。左手にはコーヒー器具も。奥の急な階段を上がって2Fへ。

上がるとすぐキッチンとなっており、東西に長く右手(北側)に1段上がったフロアになっておりお一人様から大テーブルまで大体40席そこそこのテーブル席となっている。usedの家具と年季の入ったアンティーク小物が。

今回は(たしか)クロックムッシュと森のブレンドG1を。

---
そして問題の波の方であるが、事前に情報は入手していたので念押しで確認をすると…「使えると思いますよ」と。やっぱりキタ━━━━(・∀・)━━━━!!
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(1) │   (21:40)

2009年08月05日

 さて、宇都宮シリーズはハズレも多くて結局まともに書けるのがこれが最後(2本だけかぃ!)。fudan cafeは機器が再度不調で実質休止中(交換してくれー)、江曽島のROUND87AOSSで設定がわからない、Independent cafeは開店時間になってもスタッフは荷物を置いたままトン面、結構振り回されたのが実情。

# この調子だと栃ナビに載ってる残りのお店も危険だなぁ・・・
# 当然パルコのWIREDも押さえてますが、最近ブランドを安売りしているようにしか見えないWIREDだからねぇ・・・、北千住店よりはよっぽどいいけど。

Fleur Blanc 9
 あのfudan cafeはで使えなかったのが悔やまれる中(まだ言うか!)大通りを西へ。路地に入ったところに古い長屋のえらい原色系の純喫茶、その上にどっかりと居座るお店、そんなカオスっぷりが伺えるお店、Cafe Fleur Blanc

Fleur Blanc 7
しっかしまた、喫茶店の上にカフェとは何でもありやなぁ・・・・。えーと、入口はどこかいなぁ・・・、と探すと建物の一番角端、しかも斜めを向いたところに入口が。ドアを開けるといきなり階段で上りきったところで左を向くと・・・。

Fleur Blanc 6
U字状のカウンター席が大きく居座る。その奥にテーブル席が3つほど。看板の文字通りゆるい雰囲気ながらも店主から腰が低く丁寧に案内していただく。

Fleur Blanc 3
とりあえずラリーの最中だったのでさっぱりとアイスティーを。(多分ちょっと変わったものをオーダーしたはずだが・・・道は覚えるのは得意だがメニューはとんと覚えが悪くて(^-^;; )

続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (00:36)

2009年07月31日

# 2011年6月より「Vogue's(ヴォーグス)」という店名に変更されています

 今回からは宇都宮遠征シリーズが入ります、といっても公表値の割に実際使えるところは・・・なんですが>栃ナビ情報。

Roberts cafe 4
 手始めに駅前の喫茶店で朝飯を兼ねて波カフェチェック(当然ここは波喫茶)の後に宇都宮の東端の某カフェを訪れた後、市内に戻って再びバスで南下。場所は宇都宮上三川IC脇のインターパーク宇都宮南。その一角にACTUSと並んで入る超大箱クラスのカフェ、Robarts cafe。地元の海外ブランドセレクトショップの系列店ということもあり、それなりにデザインにも気を使っている、というか都内でこんな超大箱のカフェってまぁ、ないよなぁ・・・。

Roberts_cafe_07
店内は黒と白をベースとしたモノトーン系の内装とインテリア、階段状に構成された客席を通常はカーテンで仕切っているといった状態だが糸状のカーテンであるため、それほど圧迫感はない。ただ箱がハコだけにその大きさから全部外すとそれこそ大規模なバーティーまでできてしまう(というか実際2次回はおろか披露宴までやった実績はあるみたい・・・)レベルなのでちょっとギャップを感じるかも知れず。

Roberts_cafe_06
今日は試しにラテとスイーツ系で。これだけの施設規模でお値段が案外安いのはそれなりに評価できる。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:32)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ