波カフェ【大阪市内】

2020年02月13日


#1月の帰省時の話

西宮から大阪に戻ってとあるお店を1つ攻略。年末に福岡のコーヒースタンドが中崎町に出店したということで早速。

場所は大阪駅から茶屋町を抜けて中崎町へ。場所的には地下鉄駅の北側の古民家&古商店カフェ密集地帯の一角に新築のアパートがある、その1Fに航空手荷物の荷タグをイメージした立て看板がちょこんとある…

KIX_COFFEE_01

(キタだから、近い方でITMじゃないのかよ!騙された!!(おやくそくのテンプレをもじって))、もといKIX COFFEE(キックスコーヒー)、2019年12月21日にopenした福岡天神のFUK COFFEE(既訪)を本店とするコーヒースタンドである。

入口脇にテラスベンチがいくつかあり、その脇を通って店内へ。

KIX_COFFEE_02

入るとU字状にカウンターがあり、床には空港の誘導路的ペイントがなされ、FUK COFFEEよりも空港っぽい仕上がりに。マシンはLA MARZOCCOの(白ロゴなので)Strada AV。右手の壁面にオリジナルグッツの物販棚が。

KIX_COFFEE_04

客席は左手にパイプ(これじうやう)の腰掛けのカウンター席が3人分、壁面にテーブル付きのパイプ腰掛けが3人分程度と長居しにくい腰掛けは福岡とコンセプトが同じ。しかし、テーブルの下には1口コンセントと1口USB充電ポートがあり、スマホ程度ならおけるテーブルサイズの利便性を維持している。

この日は正月三が日の17時頃、お客さんはさすがにまばら。今回は様子見で…

KIX_COFFEE_03

カフェラテを。(豆はこの系列いつもどこからか聞くのを忘れてるな…)続きを読む
Comments(0) |  │   (07:35)

2019年07月13日


GW中の帰省の最終日、ちょうど天王寺に新店ネタが出てきたということで途中下車。場所は公園口から谷町筋を北に上ること5,6分ほど、堀越神社の北隣、茶臼山公園の新たに整備された場所に平屋の大きな建物が1件…

YARD_01

今回はこちら、YARD Coffee & Craft Chocolate(ヤード コーヒーアンドクラフトチョコレート)、2019年4月13日にopenした上本町のなかたに亭が手がけるコーヒーとクラフトチョコレートのお店である。

YARD_02

北側から入るとすぐ正面にチョコレート系sweetsが並べられたガラスケースがあり、左隣にレジカウンターの配置でキャッシュオンスタイルをとる。

YARD_03

そしてカウンターの一番東端にLA MARZOCCOのLINEA PBが置かれ、東側が客席というフロア配置。

客席はだいたい中央に大テーブル席が16席ほど、南側と東側にテーブル席が20席ほど、北側に各席壁面にコンセントがあるカウンター席が10席、その他少々といった構成。天井高めのハコでスッキリとした構成。

この日は長期連休中、中日の12時半ごろ、お客さんは2,3割の入りだが後からランチ後半の時間帯になると続々とお客さんが。今回は様子見で…

YARD_04

cold brewとケーキと。豆は(オーナーが修行されていた先である)東京神保町のGLITCH COFFEE&ROASTERSさん(既訪)から、豆はグジなので狙いどおりのクリアな感覚。続きを読む
Comments(0) |  │   (17:00)

2018年10月18日



お次は近鉄でなんばへ。アメリカ村の人気コーヒースタンドが心斎橋に喫茶店を出店したということで。
lilo_coffee_kissa_01

場所は御堂筋八幡町交差から東へ入って程なく、ビルの2Fにある…

lilo_coffee_kissa_02

今回はこちら、リロコーヒー喫茶、2018年5月にopenしたリロコーヒーの2号店である。お店へは右手の階段を上がって2Fへ(エレベーターは無いよ)。

lilo_coffee_kissa_03

入るとちょっと暗めに現代大正(?)レトロなハコ、すぐ右手にカウンターが有り、lilo coffee特有の多数の自社グッツのがあちこちに配されつつ、カウンター上にはコーヒー器具が並べられる。今日は関西では有名(?)な和装バリスタさんのシフト(なお、ここの制服では無いので注意)。

lilo_coffee_kissa_04

客席は入った左手から北側にテーブル席が30席弱ほど。この日は8月の平日の13時頃、お客さんは他に4,5組ほど。今回は(まだ昼にありつけてないけど)お茶使いで…

lilo_coffee_kissa_05

ケニアをエアロプレスで、washedなので飲みやすい酸味系と後味。お茶請けにラムレーズンのアイス最中と。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年04月20日


# 1月の帰省の際の話

この日は週末だけちょいと帰省、ついでに3本\5,000な眼鏡屋で眼鏡を作っている間に、今回時間が取れなかったことから絞りに絞って大正の課題店へ。その前にランチを…という目論見で向かったのが、大正駅から西へ歩くこと10分弱、三軒家中央商店街の中程にある…

LOBBY_Taisho_01

今回はこちら、LOBBY 大正(ロビー大正)。

LOBBY_Taisho_02

入るとすぐ右手にカウンター席が4席ほどあり、窓際には各席コンセントが備え付けられている。そしてL字状にレジとキッチンがあり、手前側はキャッシュオンスタイルデリバリースタイルをとる。カウンターのレジ脇にあるエスプレッソマシンはSANREMOZOE

LOBBY_Taisho_04

そして正面突き当りにテーブル席が14席ほど。一番奥は宿題カフェと称して平日の週2日近所の小学生が使えるようにこたつが用意されている。

この日は土曜の13時頃、お客さんは後からご近所さんが。今回はランチ使いで…

LOBBY_Taisho_05

珈琲屋さんのカレー、を。スタンダードなカレー。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:40)

2016年10月18日


LILO_COFFEE_ROASTERS_01

さて、先の南堀江のお店からさらに東へ、今度はアメリカ村界隈へ。アメリカ村〜堀江界隈は1日では到底回れきれないほどの課題店が山積みなので、次はかねてから狙っていた波ありという情報がある人気店を。

場所は三角公園の頂点から北に3区画進むと右手にフリーポアラテアートなコーヒースタンドS(未訪問)のちょっと先に幟やら看板が出ているお店が。

LILO_COFFEE_ROASTERS_02

今回はこちら、Lilo COFFEE ROASTERS(リロコーヒーロースターズ)、アメリカ村界隈では人気のコーヒースタンドである。

入口周りにベンチが若干あり、その間を抜けて奥へ。

LILO_COFFEE_ROASTERS_03

入ると正面突き当りにカウンターが有り、板張りの床にコンクリートブロックのカウンター。右手ミルの後ろにマシンがあるのだが…(機種未判明)、左手の壁面にはビルの上階で自家焙煎したコーヒー豆が並べられる。おお、カウンター左下に波あり告知の黒板が。

客席は左手に2席、右手にカウンター席が3席ほど。右手のカウンター席には壁面に2ヶ所ほどコンセントが。この日は日曜の11時過ぎ、お客さんはworldwideでひっきりなしに入れ代わり立ち代わり訪れる。今回は様子見で…

LILO_COFFEE_ROASTERS_04

カフェラテを、エスプレッソブレンドで。豆のテイストイメージがイラストされたカードをサーブ時に出してくれるという配慮ぶり。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:35)

2016年10月17日


さて、先の桜川のお店から堀江〜心斎橋界隈の朝開いているコーヒー店をちゃちゃっと攻略。まず向かったのが…

Coffee_Roughnecks_01

Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)、2016年5月あたりにopenしたコーヒースタンドである。

Coffee_Roughnecks_02

入ると割と無骨なスタイル、入って目に飛び込むのがカウンターにあるFAEMAE61

Coffee_Roughnecks_03

入口入ってすぐ右手バイクとともにフジローヤルの焙煎機があり、その奥キッチン側にそってカウンター席が5席ほど。

Coffee_Roughnecks_04

カウンター席前にはHARIOのドリッパーが並び、あら、こちらにもPRANA CHAIのPOPが。

この日は日曜の10時過ぎ、お客さんは流石に時間も早かったためノーゲスト。今回は…

Coffee_Roughnecks_05

勿論カフェラテを。FAEMAのマシンはオペレーション側からまじまじと見るのは初めてだわ…。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:00)

2016年07月05日


THE_coffee_time_03

さて、関西シリーズの最後は新梅田シティ界隈を…と思ったところ、行った先でことごとくお店が定休日の憂き目に遭うこと3店ほど。あの界隈、大阪駅からも微妙に距離があることもあり時間をひたすら浪費しかねないため帰りの新幹線までになんとか1つ…と淀川を越えて1駅。

場所は個人的ハンドルネームの由来でもある淀川区の西端、塚本。駅東口を出て、短いアーケードを越えて程なく歩いた商店と住居が混在する街角に1軒のお店…

THE_coffee_time_01

今回はこちら、THE coffee time HOME(ザ・コーヒータイム ホーム)。西口にも同系列のお店があるがこちらは本店の方。

THE_coffee_time_02

入るとこじんまりとしたハコに木板で構成されたカウンター、マシンはROCKETのおそらくEVOLUZIONE V2、隣にHARIO V60ドリッパーがシロップとともに並ぶ。

THE_coffee_time_04

客席はその右手に木板で構成されたローテーブルにソファー席という組み合わせが主で10席ほど。この日は休日の13時過ぎ、お客さんはお一人様がぱらぱらとユルイ空気が流れる。今回は昼ごはん使いで…

THE_coffee_time_05

ホットサンドのプレートを。スープのカップはfireking。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:05)

2016年07月03日


さて、GW帰省の最終日、いつものように大阪市内のお店を少々。まずは心斎橋方面へ。

場所は最寄り駅にすると四つ橋線の四ツ橋、長堀通と阪神高速がクロスする脇の交差点から北に少し入ったところにあるビルの1Fに入るオープンなサーフ&アパレルショップ…

SATURDAY_SURF_NYC_Osaka_01

今回はSATURDAYS SURF NYC Osaka(サタデーズサーフ ニューヨーク 大阪) 。1Fの大半がコーヒースタンドを占め、アパレル系は2Fにある。

SATURDAY_SURF_NYC_Osaka_02

入るとシンプルでシュッとした空間、北側に大きく大テーブル席(20席)があり、その奥(西側)に長くカウンターが。エスプレッソマシンはLA MARZOCCOLINEA Classic。南側は正方形に構成されたベンチが。

この日は連休中日の10時過ぎ、お客さんは常連さんが数名ほど、この日も良い天気だったため波乗りにいくとかなんとか。今回は様子見で…

SATURDAY_SURF_NYC_Osaka_03

カフェラテを。割とミルキー。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (11:00)

2016年07月02日


関西シリーズ、この日の最後は、箱作から南海電車で一気に難波まで戻ったところで南海線の高架下に。

BRC_Namba_01

駅からなんばシティを抜け、パークス脇を通った先にある高架下に出来たEKIKAN。その中に入る…

BRC_Namba_02

今回はこちら、BROOKLYN ROASTING COMPANY Namba(ブルックリンロースティングカンパニー 難波)。北浜にあるBROOKLYN ROASTING COMPANYの直営店である。

入口は北側と南東側にあり、北側にはサイクルスタンドが設置されている。

BRC_Namba_03

入ると正面から右手にかけてオープンなカウンターがあるのだが、その右手奥にはLORING社S35(?)という巨大なロースターが鎮座する。どうやら日本国内で卸す豆はここでロースティングするらしい。

BRC_Namba_04

正面から奥のカウンターにエスプレッソマシンがあり、手前側にはマシンはSynessoMVP 4連。柱向こうにはCYNCRAの3連も置かれる。

BRC_Namba_05

客席は南海線沿いにそって大きくあり、南側のピザショップとスペースを共用する。全体で100席超の超大箱であり、中央の大テーブル席(6組)の中央2ヶ所に集合コンセント(8口)があったりと。

この日は連休の17時半頃、お客さんは6〜7割程度の入り。隣はMBA目の前にしてwebデザインで打ち合わせやったりと、早速意識高い系ノマドワーキングスペース化している。

今回は様子見で…

BRC_Namba_06

カフェラテを。ポイントカードもらったけど、首都圏は実質有楽町阪急の中しか無いんだよなぁ…(´・ω・`)>直営店続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (15:40)

2016年06月26日


さて、富田林のカフェを早々に切り上げて、次は大阪市内へ一気に移動。目的地は阿部野橋からスルッと3daysの神通力が効かない阪堺電車の沿線にあるコーヒースタンド。

最寄り駅、というか電停は北畠か姫松。紀州街道の併用軌道の電停を降りて南へ下ること2,3分ほど…って

cozy_coffee_spot_01

隣駅に堺トラムが見えたので走って撮った結果がコレだよ!(結局店前で構えられなかった)

目的のお店はその併用軌道沿いにある商店長屋の1軒に入る…

cozy_coffee_spot_02

今回はこちら、Cozy Coffee Spot(コジーコーヒースポット)

cozy_coffee_spot_03

入るとファザードから印象付けられる雰囲気とはうって変わった白いハコ、しかも手前側は2Fまで吹き抜けになっているという思い切ったフロア。

左手にカウンターが有り、木枠に豆売り用のスペシャリティコーヒーが並べられ、脇にHARIOのV60ドリッパーが。隣のマシンはおそらくVBMReplica。バックヤードにはNOVO MARK2があり、自家焙煎を行う。

客席は右手壁面のカウンター席が4席、奥にローテーブル席が1組2席といった構成。

この日は連休初日の11時過ぎ、マターリとした空気が流れる中に時々大きな音を立てて通り過ぎるチンチン電車。今回は奥の席に座らせてもらって…

cozy_coffee_spot_04

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:10)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ