波カフェ【青梅線沿線】

2016年11月08日


WORD_COFFEE_01

さて、先の東福生のお店を後にして、次は西へてくてくと15分ほど、場所は福生の北、公立福生病院の道向にあるビルの1Fに入る…

WORD_COFFEE_02

今夏はこちら、WORD COFFEE(ワードコーヒー)。takeout用のカウンターの左にお店への入口が。

WORD_COFFEE_03

入ると右手側レジの続きにLA MARZOCCOLINEA PBが置かれ、キッチン前のカウンター席が5席ほどと続く。

WORD_COFFEE_04

入った左手側はテーブル席が2席ほどあり、奥に革張りのソファー席が2席、突き当り奥には小上がりのちゃぶ台席が4席といったちょっと変わった構成。カウンター等にはミニカー等がちょこまか置かれている。

この日は土曜の13時半頃、お客さんは地元の方が2人ほど。今回は様子見で…とちょっと甘いものにクラクラ来て、

WORD_COFFEE_05

キャロットケーキを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:45)

2015年07月27日


さて、先の青梅のお店から帰る途中に福生で途中下車。青梅線にしては珍しく波のある珈琲店があるとのことなので。

場所は駅南口を出て線路沿いに拝島方面へ歩くこと1,2分ほど、呑み屋街のビルの2Fへの階段に派手な看板が出ているお店がある。

LOTUS_CAFE_nikkatsu_01

今回はこちら、LOTUS CAFE 日活(ロータスカフェ にっかつ)、2014年10月にopenした自家焙煎珈琲店である。

LOTUS_CAFE_nikkatsu_02

入るとすぐ右手にカリタのドリッパーに合わせて豆が8種ほど並べられ、豆と物販のエリアになっている。

LOTUS_CAFE_nikkatsu_03

客席はその奥中程から右手にテーブル席が8席ほど、こちゃこちゃっとしたエリアの左手側がキッチンらしい。ここで店名の由来の片鱗がチラチラ見えてくるのだが…

LOTUS_CAFE_nikkatsu_04

奥を見るとレジ周りに日活映画グッツが。左手にはロースターが鎮座する。

この日は土曜日の15時頃、お客さんは地元の方が何名か、といったところ。今回は様子見で…

LOTUS_CAFE_nikkatsu_05

裕次郎ブレンドを。ドリップはおそらくカリタのペーパー、お店の品評にある苦味というよりは爽やかな酸味か。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

2015年07月26日


bakery_and_cafe_noco_01

元ネタはパフェ部部長からの頂きネタ。青梅の奥の方にベーカリーカフェが出来たと。しかもどうやら波を導入予定ということを事前情報で受けていた。しかしながら青梅の奥という場所的ハードルが大きく、なかなかすぐには…と行かなかったのだが、今回タッチアンドゴー位の時間が取れたので早速。

最寄り駅は青梅線の青梅から更に奥に入る二俣尾駅から徒歩だが、幸いにして青梅駅から都バスがそこそこの本数でお店の近く(吉野街道)を通るのでそちらを使用。駅からバスに乗って20分少々、終点の少し手前の吉川英治記念館の少し先のバス停で降りて、集落を山側に向かうこと少々、キクイモと紫陽花の広がる傾斜の先に焼板の壁の一軒家が山の麓に現れる。

bakery_and_cafe_noco_02

今回はこちら、noco BAKERY&CAFE(ノコ ベーカリーアンドカフェ)。

bakery_and_cafe_noco_03

入ると元家具工場だった後は元のハコを色濃く残しつつも、壁は白く塗られたスッキリ系。右手奥にパンが並べられ正面にレジとカウンターが。
そして左手にイートインスペースとしてチャーチチェアにシンプルなテーブル席が8席ほどといった構成。

この日は土曜日の14時頃、しかも夏休み前の梅雨時だったためマターリ進行中。さて、今回は…

bakery_and_cafe_noco_05

ゆぎドックとイルガチェフェを。ドリップはKONOだが、豆は事前情報どおり青梅の有名ロースター、ねじまき雲(既訪)から。久々に頂くネジさん特有のロースト色が出たテイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (15:50)

2010年01月11日

 昨年の冬の浮空の続き。

 あの後に唐木田やらなんやら回りまわって東青梅へ。最後は久しぶりにあの店でシメるつもりだったので、その前にちょいと気になっていたお店を。

PASEAR_01
駅から青梅街道を東に歩くこと、緑色の行灯が目を引くこの界隈では珍しいオサレな系統のカフェ、PASEAR

PASEAR_02
白い壁面の店内にこじんまりと8席。

PASEAR_04
真ん中から奥はギャラリーといった構成。というのもここのお店を知ったのは経堂のCura2に置いてあったギャラリー展のショップカードから。
# 案外有名店に置いてあるショップカードはバカにできないお店が転がってたりする・・・

PASEAR_06
流石に平日のごごとなるとオーナー以外誰もいない状態でシフォンケーキとブレンドを、珈琲は苦味が先にくるタイプ。シフォンケーキも比較的しっとり系。

で、店内にはいるとなにやら波っぽいのが・・・・。
ここはお約束どおりちょいと小麦色に焼けた美人系のオーナー(女性)に聞いてみると・・・


「ええ、いいですよ、ちょっと遅いですけど」


ここで掘り出しモノキタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:29)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ