波カフェ【吉祥寺】

2020年03月16日


# 12月中旬の平日の話
parque_coffee_00

この日は吉祥寺の南口へ、七井通りの商店街にゲイシャコーヒーを軸とした珈琲店が出来たということで、時間もなんとか間に合いそうなのでちょいと様子見に。

場所はその井の頭公園へ続く七井通りから看板が出ているところを左手脇の路地へ。さらに商店街沿いのビルの裏手に回り込んでひっそりとある…

parque_coffee_01

今回はこちら、ぱるけコーヒー、2019年12月12日にopenしたコーヒー店である。

parque_coffee_03

入ると左手にカウンターがあり、レジ脇に木製ガラスケースにワッフルが並べられる。続いてその奥にペーパー系ドリッパー、フレンチプレス系(?)ドリップ器具が並ぶ。

parque_coffee_04

客席はその左手に8人がけほどの大テーブル席が2組。各テーブル一番東端(左端)に2口コンセントが備え付けられる。

この日はopen当日の19時頃、お客さんは1テーブルを店主の知り合い方々が祝いで占拠(アルコール類でコーヒー飲んでなかったしなぁ…)、その他…ってあら(以下略)。今回は様子見で…

parque_coffee_05

やはりゲイシャコーヒー(ブレンドらしきものがあったが)を。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2019年10月02日


元ネタは確かいつも世話になっておりますこの方から頂きネタ。吉祥寺と西荻の境になかなか雰囲気良さげな喫茶店が出来たとのこと。ということで早速。

kissa_6pence_01

場所は吉祥寺…といっても東京女子大学のすぐ西隣なので武蔵野市と杉並区の区境。有名パティスリーAの向かいにあるミニストップが入るアパートの2Fの端にひっそりと入る…

kissa_6pence_02

今回はこちら、喫茶といろいろ 六ペンス。2019年5月31日にopenしたお店である。

kissa_6pence_03

入ると左手にキッチンがあり、奥の2間が客席エリアとなる。1つ目のフロアは朱色のハコに4席ほどの空間。

kissa_6pence_04

さらに左手の奥のフロアは高円寺のSを彷彿とさせる濃緑のハコにお一人様席が4席ほど。すべて勉強机になっており、机上にはペンダントライトが配される。

この日は6月の土曜の14時過ぎ、お客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

kissa_6pence_06

クリームソーダを。うむ、正統派。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2017年11月11日


元ネタはinstagram方面から。中目黒ではそこそこ人気のある目黒川沿いのコーヒースタンドの2号店が井の頭公園に出来たとのこと。しかも比較的夜遅くまでやっているという、あの界隈にしては珍しいタイプということが解り、平日の夜に行ってみることに。

場所は井の頭線の終点の1つ手前、井の頭公園。駅から西に公園に程なく突っ込んだ商店が並ぶうちの1つにガラス張りの真新しいお店が…

SIDEWALK_STAND_ino_01

今回はこちら、SIDEWALK STAND INOKASHIRA(サイドウォークスタンド 井の頭)、2017年6月にopenしたお店である。

SIDEWALK_STAND_ino_02

入るとすぐ左手から奥にかけてカウンターがあり、手前にはLA MARZOCCOのGB/5が鎮座する。マシン上にはAllpress Espressoのカップが。

SIDEWALK_STAND_ino_03

そしてその奥にガラスケースが配され、中には2Fの奥で焼くパンが置かれる(ただし開店して程なくの夜遅くだったのですっからかん)。実はカウンター側の壁面にはビアサーバーがあり、クラフトビールも提供する。そして客席は、1Fはスタンディングスタイル。

さらに奥の階段から2Fに上がると…

SIDEWALK_STAND_ino_04

北側両壁面にベンチがあり、イートインスペースとなっている。北側は全面ガラス張りのため、昼間は井の頭公園の緑がなかなか良い借景に。

さて、今回は様子見で…

SIDEWALK_STAND_ino_05

ホットのカフェラテとちょっと残っていたピザと。続きを読む
Comments(0) |  │   (10:45)

2016年07月23日


HOSANNA_CAFE_02

さて、今回の元ネタはinstagram方面から。吉祥寺のかなり北西、五日市街道沿いにカフェが出来たと。写真を見る限り電源があることが確認できたのでちょうど機会ができた平日の夜に向かうことに。

場所は成蹊大学の西、扶桑通り交差の少し西の通り沿いにある…

HOSANNA_CAFE_01

HOSANNA CAFE(ホサナカフェ)、2016年5月にopenしたカフェである。

HOSANNA_CAFE_04

入ると正面にカウンターがあり、緑多めの店内。客席は全体で14席ほど、カウンター脇の棚にはFuglenの豆パッケージやカリタウェーブのドリッパーケースなどがインテリアに。最上段をよく見ると…

HOSANNA_CAFE_03

おお、波キタ━━━━(・∀・)━━━━!! また充電器の貸出も。


HOSANNA_CAFE_05

カウンター席にはこの様に、席脇または正面に壁面がある各席(全体で5ヶ所)にコンセントが備え付けられる。

この日は平日の19時過ぎ、ほぼ滑り込み状態で訪問したことからお客さんは他に1人のみ。今回は様子見で…

HOSANNA_CAFE_06

シフォンケーキと、ブラジルの深煎を。

はて?ここでfuglenに深煎りの豆は無いよなぁ…と思いつつどこの豆か伺ったところ、帰ってきた答えは、まさかの京都のkafe工船(オオヤコーヒ)(!!! 既訪)。これは掘り出しモノキタ━━━━(・∀・)━━━━!!
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:00)

2016年01月05日


Quart_de_Soupir_01

元ネタは中央線沿線のカフェサルベージャー氏からの頂きネタ。吉祥寺の東、五日市街道沿いに波+電源のあるカフェが出来たとのこと。なかなか行く機会が無かったのだが、渋谷の某新規商業テナントの調査の後井の頭線でぴゅんっとそちらに。

場所は五日市街道沿いにある吉祥寺ゆるふわカフェ結界トライアングルの一角をなすY(既訪)の入るマンションの東隣のビル。要するにカレーが有名なカフェS(未訪)の少し手前のビルの2Fに入る…

Quart_de_Soupir_02

今回はこちら、Quart de Soupir(カール ドゥ スピール)。なんか元小料理屋か呑み屋っぽかった引き戸を開けて店内へ。

Quart_de_Soupir_03

入ると店内を2フロアで仕切り、そこにどかんとソファー席が2組8席といった大胆かつおうちカフェっぽい構成。

Quart_de_Soupir_04

キッチンは左手奥のカウンター席(2席)の奥にこじんまりと存在。

この日は土曜の17時前頃、お客さんは他に1人でマターリとした時間が流れる店内。今回は様子見で…

Quart_de_Soupir_05

カフェモカを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:20)

2015年09月21日


cafe_du_lievre_01

この日は朝から井の頭公園方面でモーニング。そういえば、とあるカフェが今年夏からモーニングを始めたと聞いたのでこちらに。

場所は井の頭自然文化園前の交差点から南東へ入る道を進むと程なく、井の頭公園の森の端にある、三鷹市の市境沿いのお店…

cafe_du_lievre_02

今回はこちら、Cafe du lievre(カフェ・ドゥ・リエーブル) うさぎ館、井の頭公園界隈に幾つかカフェを持つ系列の1つである。

cafe_du_lievre_03

北と西2面ガラス張りの白いお店は入るとL字状に客席が2区画に分かれ、テーブル席が31席ほど。キッチンは右手やや奥の部分が該当する。特に正面のフロアはテラス席になっており、白を貴重として所々にエメラルドグリーンを加えた内装も相まって井の頭公園の森の脇にありながら明るいハコ。右手のフロアには店名のとおりうさぎの絵画やら本があったりと。

cafe_du_lievre_04

さらに、右手の客席とキッチンの間には地下への階段があり、B1Fはうさぎ系童画作家さんのギャラリーとなっている。

この日は休日の9時半頃、お客さんは1組のみ。今回はモーニング使いで…

cafe_du_lievre_05

シナモンシュガーのクレープモーニングセットを。

---
さて、問題の波のほうだが、例によって調べてみると、Apple系特有の2バイト文字ESSIDなお店の波が出ている。ダメ元で聞いてみると…

「使えますよ」とのこと。ここで予想外の波キタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (14:50)

2014年11月18日


QUATTRO_LABO_01

元ネタはfood系webマガジンサイトあたりから。Blue Note TOKYOに続き、パルコ系音楽レーベルのCLUB QUATTROもカフェに参入、場所は吉祥寺、ということでなんとなくこれはあるな、注目していたところopenしたということなので早速。

場所は吉祥寺の南側、七井橋通りの1本西側のC(既訪)や流離いのカフェQ(未訪)のあるビルの南隣のビルの1Fの南側のテナントに、レンガ張りのファザードをしたオサレなお店が姿を現す。

QUATTRO_LABO_02

今回はこちら、QUATTRO LABO(クアトロラボ)、2014年11月1日にopenしたCLUB QUATTROプロデュースのカフェバーである。

QUATTRO_LABO_04

入ると奥に長いフロアは北側が奥まで続いたベンチシートを含む30席ほどのテーブル席。店内もレンガ張り系の内装でその辺りはやはりジャズミュージック系を意識した落ち着きのあるハコ。

QUATTRO_LABO_03

カウンター席は14席ほど、入口側の棚には5,000枚ほどあると言われるLP盤が大きなスピーカーと共にびっしりと鎮座し、カウンターにはターンテーブルも。

そして奥の方に行くとバーカウンターのバックヤードにアルコール類が並び、中程にSynessoHydraが鎮座する。

この日は平日の20時頃、お客さんもそこそこおられるので、今回は奥の方に座らせてもらって、ささっと軽く様子見で…

QUATTRO_LABO_05

ラテとガトーショコラを。豆は三宿のNOZY(既訪)から。

---
さて、問題の波のほうだが、例によってチェックしてみると「店名」+guestなるESSIDな波が出ている。これはもう確定だろうと聞いてみると…

「使えますよ」とのこと :-)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(1) │   (23:00)

2014年08月27日


元ネタはtwitter方面から、吉祥寺の中道通り沿いにコーヒースタンドが出来ると。吉祥寺のコーヒースタンドといえば末広通りの年々ガソリン価格の様にイートイン価格が暴騰するR(既訪)か、独特なフレーバーコーヒーを扱うヨドバシ裏のB(既訪)位で特に西側は中道通りの少し路地に入ったお手頃価格のR(既報)位といった状態なので、エスプレッソ系の自家焙煎コーヒースタンドということでwktkして待っていたところ、openしたという報を受けて。

場所は中道通りをひたすら西へ、吉祥寺西公園の道向かい、はらドの隣のマンションに入る…

LIGHT_UP_COFFEE_01

今回はこちら、LIGHT UP COFFEE(ライトアップコーヒー)、2014年7月に元々はらドの(イートインスペース?)跡にopenしたコーヒースタンドである。

LIGHT_UP_COFFEE_02

入ると白いハコに細長くソーサ程度の幅しかないテーブルの席が4つ、右手奥にも同じ席が2つほどあり、壁面にも小さなテーブルに4席ほどといった構成。

正面突き当りに水色の壁面とダークカラーで纏めたカウンターがあり、聳えるマシンはLA MARZOCCOのLINEA CLASSIC。手前には近所のベーカリーのパンが並ぶ。

LIGHT_UP_COFFEE_05

右手の一番奥には小さな焙煎器が鎮座する。

さて、今回は様子見で…

LIGHT_UP_COFFEE_06

ラテを。浅煎り系特有のフルーティーなタイプ。

---
と例によって何時もの調査になるのだが、明らかに店名のESSIDとwifi_squareな波があるということで、あっさり確定キタ━━━━(・∀・)━━━━!!。続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:55)

2013年12月24日


元ネタはやっぱり吉祥寺ならこの方のネタから。吉祥寺ヨドバシ裏のほうのいわゆるちょいとあやしい歓楽街界隈にカフェバーが出来たとのこと。先のお店からちょいとどんな感じか見るだけ行ってみることに。

場所はヨドバシカメラの南の通りを東へ程なく行くこと、角の雑居ビルを北側に回り込んだ所にお店が何軒がのきを連ねるビルがあるうちの1つにちょこっとウッドデッキのエントランスがあるお店が。

S_plus_J_cafe_01

今回はこちら、Cafe & Bar S+J(エスプラスジェイ)。隣は吉祥寺の有名エスニック食堂、アムリタ食堂(未訪問、波あり)の系列店、ラコタ

S_plus_J_cafe_02

入ると左手と右手手前に10席ほどのテーブル席、小物はちょこちょことあるが、いかにも手作り感あふれるハコ。

S_plus_J_cafe_03

そしてバースタイルも取るので右手奥にカウンター席が3つ、カウンターの端にはSIMONELLIのマシンが。

今回はバータイムながらカフェメニューもOKということなので、お言葉に甘えて…

S_plus_J_cafe_04

サーモンとクリームチーズのワッフルを頂く。しっかりとメリハリの有るワッフル。

---
さて、問題の「アレ」だが、隣のラコタに光ステーションがあることは確認、そしてもう1つお店独自の波が有るっぽいのだが…恐る恐る聞いてみると

「まだ電話は引いてないんですけど隣の店のPASSを…」ってことでヽ(・ω・)/ズコー(どうやら隣のお店と関係があるらしい)続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (19:35)

2013年10月27日


ak_labo_201310_01

以前からA面,B面blogで触れたように吉祥寺の成蹊大学近くの有名パティスリーが移転したのだが、行くタイミングを見計らってた所、モーニングも始めるということを聞いて、これはということで行ってみることに。

そのパティスリー、移転先は成蹊学園前から五日市街道を西へ少々歩くこと、成蹊通り角の多摩信用金庫の1本西側の路地角に白く真新しいお店が姿を現す。

ak_labo_201310_05

ということで今回はそのお店、A.K Labo(エーケーラボ)、2013年9月半ばに移転openしたお店である。

ak_labo_201310_03

入口は五日市街道側と路地側にあるが、五日市街道側から入ると左にbakery、右手のガラスケースに菓子類とレジといった構成。そしてカウンター奥に工房が姿を現す。

ak_labo_201310_02

南側にあるイートインスペースは14席ほどと以前に比べて数も減りスッキリかつあっさりとなった様子。以前のお店のようにスタッフの目にあまりつかない所でのんべんだらりんと、という訳には行かないようである 笑

…とは言いながらも新聞と雑誌が少々置いてあり読めるようにはしてある様子。

さて、今回お目当てのモーニングは以前のようなキャッシュオンではなく普通のカフェスタイルを取る。ってことでチョイスしたのは…

ak_labo_201310_04

パンはクロワッサン+カイエ・ド・ブルヒ+コーヒーをチョイス。基本はこれにタルト(今回は林檎)+フルーツが付いて\600とはなかなか。

---
さて、問題の波の方だが、前のお店にもあったレジ脇に有るMacからして多分スタンスは変えてないだろうと睨んだら、やはり店名のESSIDが出ている。ってことで聞いたところ…

「多分使えると思いますよ」とのこと。やはりキタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:35)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ