波カフェ【川崎市】

2018年04月09日


CEST_UNE_BONNE_IDEE_CAFE_04

この日は朝から間があったので向ヶ丘遊園へ。開店以来人気を博しているベーカリーのすぐ近所に系列のカフェが出来たということでそちらに。

場所は多摩区役所の南側、バス通りの角地にあるそのベーカリーから2軒南西に入った所にある…

CEST_UNE_BONNE_IDEE_CAFE_01

C'EST UNE BONNE IDEE! BAKED CAFE(セテュヌ ボン ニデー ベイク ド カフェ)、2017年8月30日にopenした代々木公園にある365日プロデュースのベーカリーC'EST UNE BONNE IDEE!のカフェである。

入口入ったすぐ左手にカウンター席が4席あり、

CEST_UNE_BONNE_IDEE_CAFE_02

正面奥突き当りにbaked sweetsが並べられたガラスケースを兼ねたカウンターが。キャッシュオンデリバリースタイルをとるため先にオーダーを。奥はキッチンといった構成。

CEST_UNE_BONNE_IDEE_CAFE_03

客席はコンクリ打ちっぱなしのハコにテーブル席が8席ほどあり、西側に観葉植物を脇に配してガッツリとソファー席が8席程度置かれたベーカリーカフェらしくないカフェ感。

この日は11月の日曜の9時半頃、モーニング使いで…ってモーニングメニューが皆無じゃねーか…(´・ω・`)

CEST_UNE_BONNE_IDEE_CAFE_05

仕方ないのでスコーンとコーヒーと。コーヒー豆は宿河原の大月珈琲店さん(既訪)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:45)

2016年11月20日


# 今回は小ネタ

今回はfacebookをゴソゴソしていて見つけたネタ。比較的カフェ少なめの向ヶ丘遊園に波のあるカフェバーがあるとのこと。パット見も良さ気なのでちょいと行ってみることに。

場所は古い駅舎の北口から区役所に向かう通りを上がること程なく、商店街の並びにある…

masa2sets_01

今回はこちら、カフェバー masa2sets(マサツーセッツ)。

masa2sets_02

入るとすぐにレジがあり、その後ろすぐにキッチンが。奥に細長い店内は、手前に高テーブル席が2席、中程にキッチン前が数席、回り込んだ奥に数席ほど。左手奥の階段から2Fへと上がり、2Fには14席ほどといった構成…なのだがこの日は見事にライブにぶつかり、1Fのみ使用可といった状況。

むむー、仕方ないので今回は様子見で…

masa2sets_03

カフェラテを。マシンは汎用機器、豆は宿河原の大月珈琲(既訪)から。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:45)

2016年07月29日


元ネタは東川口の植木屋カフェS(既訪、波カフェ)のinstagramから。敷地内にあるロースタリーがカフェを出店すると、場所は…田園都市線の鷺沼。またすごくマイナーなところに、というよりも鷺沼自体独立系カフェがほぼ皆無の場所だけにwktkしてそちらに。

場所は駅南口からとうきゅう鷺沼のビルの裏側、坂を下る途中のマンションの1Fに入る…

THE_MODERN_COFFEE_sa_01

THE MODERN COFFEE SAGINUMA COFFEE BAR(ザ・モダンコーヒー サギヌマコーヒーバー)、2015年11月にopenした川口のロースタリーの支店である。

実は開店時に一度訪問、その時点で波導入予定ということを聞いたことから引っ張っていたのだが、なかなかこの界隈に行く機会がなく今の今までになってしまったオチ。

THE_MODERN_COFFEE_sa_02

入ると青緑系の壁面カラーリングで落ち着いた店内、入口左右にテーブル席が6席ほど、正面中程にレジを兼ねる豆のショーケースがある。

title="THE_MODERN_COFFEE_sa_03" target="_blank">THE_MODERN_COFFEE_sa_03
そして電源席を備えるカウンター席が4席ほどあり、反対側にテーブル席がさらに2席。奥に見えるマシンはVBMのReplicaか。
この日は平日の11時頃、お客さんはまだ自分以外におらず…ということで

THE_MODERN_COFFEE_sa_04

とりあえずカフェラテを続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:25)

2016年03月29日


# 今回は小ネタ

さて、先の矢向のお店を後にして、今回は川崎の東、京急の大師線方面へ。向かったのは川崎大師の1つ先、東門前。どうやらこのあたりに波カフェがあり、しかも(当時)朝早くopenしていたのでそちらへ。

地下化工事中の構内踏切のある駅を降りて、多摩川方面へ歩くこと程なくの場所にあるお店…

Belmond_Coffee_01

今回はこちら、Belmond Coffee(ベルモンドコーヒー)。

Belmond_Coffee_02

入ると正面から右手にかけて30席強の街のごく普通の喫茶店(みたいな)的風景。

Belmond_Coffee_03

正面右奥にキッチンがあり、壁面手前にはランチ用と思われる炊飯ジャーや味噌汁温め器のようなコーナーが。
レジは正面奥にあり、棚にちょろちょろっと珈琲豆が並ぶ。

今回は様子見で…

Belmond_Coffee_04

ふつーにブレンドを、かなりの酸味系。ドリップはHARIO V60+ペーパーなのだが、豆がなぁ…(unimatとは)。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2016年02月07日


さて、大倉山から戻り、武蔵小杉で乗換…とふと思いついたお店に。調べてみると以前は昼間だけだったのが延長されていることを確認したのでそちらに。

場所は南武線の武蔵小杉駅の北口に出て、線路沿いに西へ歩くと程なく現れるビルの1Fに入る…

COSUGI_CAFE_01

今回はこちら、COSUGI CAFE(コスギカフェ)、渋谷の通称「ファミレス」(既訪、波カフェ)や二子玉川にもあるコーヒースタンドG(既訪)を運営するフライングサーカス系列のカフェである。「SUGI」の部分が小杉の「杉」の絵になっているのがミソ。

COSUGI_CAFE_02

入ると左手に長いハコ。正面すぐにカウンターとそのバックに大きなキッチンがあり、普段はキャッシュオンデリバリースタイルを取るらしい。

その手前から左手に掛けて4,50席はあろうかと思われる大箱、といっても窮屈感は皆無のスタイル。

COSUGI_CAFE_04

この日はキャンドルナイトイベントを行っていたのでかなり暗めの状態。西端にはソファー席があり、写真の木の裏手にはキッズスペースが設けられている模様。

COSUGI_CAFE_03

窓の向こうは南側の通路を挟んですっかりE233一色になった南武線が。

この日は土曜の17時過ぎ、お客さんは6割程度の入りだが夜のイベント前に撮影スタッフがあちこちウロウロする状況。今回は様子見で…

COSUGI_CAFE_05

シングルオリジンコーヒーを。豆はコスタリカ。ドリップはCHEMEX+コレス金属ドリッパーの模様。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:00)

2015年12月16日


 さて、高津からお次は田園都市線沿いを歩いて東に進むこと少々、二子新地の北側にカフェがあるとのことでそちらに行ってみることに。

場所は二子新地駅から商店街を北へ進むこと少々、二子橋交差の少し西の交差点角の1Fにtakeoutのカウンターがあるお店が1軒。

idobata_01

今回はこちら、IDOBATA(イドバタ)、店舗コンサル会社が運営するセレクトショップを併設するカフェである。

idobata_02

商店街側から入るとすぐ左手にカウンターが有り、中央に6席、奥に4席ほどのテーブル席が。さらに北側の窓際にはカウンター席が7,8席ほど。

idobata_03

奥の壁面にはずらっと並んだセレクト雑貨の棚が。

この日は日曜の15時頃、お客さんは1,2組ほど。今回は様子見で…

idobata_05

かぼちゃのジェラートを。(訪問時期が10月だったので丁度ハロウィン真っ盛りだった様子)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:59)

2015年12月15日


mizusawa_coffee_shop_02

この日は二子玉川界隈で野暮用。間に時間ができるのでちょいと多摩川を渡ってすぐのあたりのエリアに。

場所は溝口の一個手前の駅、高津。駅から南へ商店街を抜け、住宅地に入ったマンションの1Fにビルの屋上まで伸びる煙突のある珈琲店が。

mizusawa_coffee_shop_01

今回はこちら、みずさわ珈琲店

mizusawa_coffee_shop_03

入るとダークベースのシックな落ち着いた空間にテーブル席が30席弱、正面奥にキッチン前のカウンター席が4つほどあり、店主と常連さんが談笑中。バックヤードにはカップとソーサが綺麗に並ぶ。

この日は日曜の14時頃、お客さんほぼ一杯といったところで辛うじて空いていた中程の席に座らせてもらって、今回選ぶのは様子見で…。

mizusawa_coffee_shop_04

みずさわブレンドを。甘苦系だが飲みやすい口当たり。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:25)

2015年01月10日


cafe_yuito_03

元ネタはtwitter方面から。川崎市内でも比較カフェの少ない小田急沿線に波のあるカフェがあると。ということで気にはなっていたので高尾からの帰りにちょいと回り道を。

場所は読売ランド前の東側の踏切脇の交差点から鶴川街道をそれて住宅街へ入る道に入ってすぐ脇のマンションの1Fにあるお店…

cafe_yuito_01

cafe ゆい〜と。お店専用のエントランスだけは1Fにあり、お店は2Fに。

cafe_yuito_04

階段をあがると東西に長い白を基調としたハコ。右手側(北側)にカウンターとキッチンがあり、階段脇のレジ下のガラスケースには手製のケーキが並べられる。

cafe_yuito_05

客席は窓側に沿い奥にかけてテーブル席が20席ほど、1段上がってキッチン前のカウンター席が4つでスカイブルーの壁面と合わせて女子受けしそうなハコ。

この日は土曜の17時頃ということで、奥のマダムのお茶会も終盤時。さて、今回は様子見で…

cafe_yuito_06

ホットジンジャーを。かなりしっかりとした生姜テイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (18:45)

2013年05月28日


Lily cafe その2
元ネタはカフェ部のこの方記事から。新百合の以前行ったカフェ(1回目)のお店がリニューアルopenしたと、しかもカーショップを併設して。少し前にカレーとパフェの女王様情報でcloseしてるという話があったため、以前の縮小傾向から少々心配していただけに一安心、といったところでちょいと行ってみることに。

新百合ヶ丘から千代が丘行きの犬バスにのって住宅街を一山越えて下りの谷にある交差点、その角にある一軒家…

Lily cafe その1
Lily Cafe(リリーカフェ) 新百合ヶ丘店。

Lily cafe その3
以前とハコはほぼそのままに、左手側がCar Shop Mのショールームとなり、Alfa Romeo ジュリア1300GTとC*c* *tar((c)Jeremy Clarkson)もといPORSCHE 912 Narrow(と思われる)が鎮座する。そして右手側が以前とそのままのデザイナーズチェアなLily Cafe。

Lily cafe その4
勿論右手端の席はカリモク60、奥にはカップルシートも健在。全部で14席ほどに店外のテラス席が+αといったところ。

さて、今回は…
Lily cafe その5
ミニパンケーキを(エラく出てくるのが早かったが気のせいにしておこう)。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:10)

2013年03月19日


元ネタはtwitter方面から。元住吉のエスプレッソが美味い子供に優しいお店が閉店すると。その代わり直後に同じハコで珈琲店が開店、と。丁度日比谷線の東急直通もなくなることだし、乗り納めと合わせて元住吉まで。

場所は駅北側のブレーメン商店街から西に少し外れた住宅街の中にポツンと明かりがあるお店…

mizutani_coffee_01

今回はこちら、水谷珈琲。確かに入口上の壁面に前のお店の姿がうっすらと残る。お、ガラス面には白犬針鼠のアレが。

mizutani_coffee_02

入るとカウンターの映える赤と淡めのwoodyなハコは前とそのまま。逆に一部の区画を除いて小物がほとんど無くなってスッキリ、というかがら〜ん感がちょいと気にかかる。

mizutani_coffee_03

カウンター周りも前と変わらずワインレッドのLA MARZOCCOFB/80とエスプレッソ系では定番MAZZERのコーヒーミルが2台並ぶ。

さて、今回はとりあえず…
mizutani_coffee_04

グァテマラ エル・プルテをネルで。深煎りの割には意外と後味は大人しめ。でもやっぱり基本酸味押しかなぁ、と。

でもやっぱりあのマシンと前店の印象が残るので、ここはやっぱりもういっちょ…
mizutani_coffee_05

ラテを。エスプレッソの豆は2種類から選べ、今回はエスプレッソブレンドを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:55)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ