波カフェ【台東区】

2020年05月08日


# 1月下旬の話

元ネタはinstagram方面から、谷根千界隈でリノベ系カフェ等を手掛ける事務所が鶯谷にopenするホテルのレストラン&カフェを手掛けると聞いたのは昨年の冬。openしたということでちょいと行ってみることに。

最寄り駅は鶯谷の南口だが、日比谷線の入谷駅から5分ほどの距離、言問通り沿いの東横インの向かいにあるホテル、LANDABOUTに入る…

LANDABOUT_TABLE_01

LANDABOUT Table(ランダバウト テーブル)、2020年1月にopenしたHAGiSO系列のお店である(ホテル運営は別会社)。

入口右手にtakeout用のカウンターがあり、入口はホテルと共通(ホテルフロントは2F)。

LANDABOUT_TABLE_02

入るとすぐ右手にバリスタカウンターがあり、マシンはSynessoのMVP HYDRAが鎮座する。その前にカウンター席が4つほど、脇にレジが。

LANDABOUT_TABLE_03

右手のカウンターは更に奥に続き、レストランエリアであろうキッチン前のカウンター席にはコンセントが備え付けられる。さらに中央奥左手下にはレストラン区画のテーブル席が。

LANDABOUT_TABLE_04

そしてコーヒースタンドのイートインスペースとして、入口左手の吹き抜け下にテーブル席が10席少々。

この日は平日の19時頃、流石にスタンドのお客さんはおらず、今回は様子見で…

LANDABOUT_TABLE_05

ラムレーズンのマフィンとカフェラテと。豆は武蔵小山&碑文谷のAMAMERIA ESPRESSOさん(両方とも既訪)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:35)

2020年03月31日


東日本橋の後、清澄白河の4月に閉店する老舗カフェPでランチの後、蔵前へ。「創業令和元年」となかなか粋なキャッチフレーズをとるお店があるということで。

場所は「大江戸線の」(大事なことなので強調)蔵前から西へ程なく、国際通りを南に下った蔵前神社通りとの角地にある…

kurasu_kuramae_01

今回はこちら、(class クラス)。左手にtekeoutのカウンターがあり、入口はその脇から。


kurasu_kuramae_02

入るとtakeoutの後方がキッチンとなっており、その仕切りにカウンター席が4つ。

kurasu_kuramae_03

テーブル席は10席と小箱で、比較的纏まりながらもキュッとつまった店内。この日は1月の土曜の13時頃、お客さんは後から1組ほど。今回はこんな昼間からお茶使いで…

kurasu_kuramae_04

レモンタルトケーキとレモネードを。レモネードにはスパイスがぷかぷかと。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2020年03月12日


元ネタは岐阜の柳ケ瀬のカフェHの店主からの頂きネタ。谷根千エリアに「岐阜系」カフェが出来たということでなかなか訪問するタイミングがなかったのだが、山手線ループするタイミングに合わせて向かうことに。

場所は東京藝術大学 音楽学部の裏手、

Gifu_Hall_01

大きな欅の木が入口手前にあるプレハブ一軒家の奥の階段を上がって2Fにある…

Gifu_Hall_02

今回はこちら、岐阜ホール

Gifu_Hall_03

入ると各棚に県内から集められたショップの生活雑貨やfoodが並ぶ。レジとカウンター、キッチンは東側に。

Gifu_Hall_04

客席は南側に20席弱ほどの構成。イベントでも多用するためわりと余裕のある配置。

この日は1月下旬の15時過ぎ、お客さんは後から1組。今回はお茶使いで…

Gifu_Hall_05

コーヒーとミニ蒸しパンと。豆は各務原の喫茶室山脈さん(もちろん未訪)から、蒸しパンは5種類ほどあり、今回は柳ケ瀬のあんこで。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:20)

2019年11月25日


# 7月の話

先に蔵前のお店に行った後、国際通りを北に上っていくと、あら、マークしていたお店がプレオープンしているということで、ちょいと寄ってみる。

場所はペリカンカフェ(既訪)のちょっと北、交差点をすぎると程なくの場所にちょこんと看板が出ている小さなゲストハウスを兼ねるビルの1Fに入る…

LUCENT_COFFEE_01

LUCENT COFFEE(ルーセントコーヒー)、といってもUSの赤い○の会社ではない(業種がバレる)、2019年7月20日にopenしたコーヒースタンドである。

正面にtakeout用のカウンターが有り、入口はその右手から。

LUCENT_COFFEE_02

入ると真っ白なハコ、マシンはSynessoS200、グラインダはLyn WeberEG-1とトレンドものづくし。奥にStronghold S7 Proが置かれる。

LUCENT_COFFEE_03

客席は右手側にそって壁面をベンチ上にしてズズーッと奥まで、だいたい10人掛けられるかどうかといったところ。

この日はプレオープンの日の15時過ぎ、お客さんは店主の知り合い方々が2,3名ほど。今回は様子見で…

LUCENT_COFFEE_04

やっぱりカフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:15)

2019年09月19日


元ネタはネタ元としていつもお世話になっておりますこちらからの頂きネタ。根津の東、上野桜木あたりにカフェがopenするということで雨の降る中早速。

場所は根津から鶯谷へ抜ける道沿いだが、かなり山手線に近い上野桜木あたり。その通り沿いの細長い土地に立つ建物に入る…

eggs_uenosakuragi_01

eggs上野桜木 cafe & salon(エッグス上野桜木 カフェアンドサロン)、2019年6月にopenしたお店である。

eggs_uenosakuragi_02

入ると手前側にテーブル席が4組10席ほど、奥のフローリング(?)上がってさらにテーブル席が数組。窓は観葉植物多めのハコ。キッチンは左端の奥にあり、その前にカウンター席が数席配される。

eggs_uenosakuragi_03

中程のガラス張りの部分はハワイアンロミロミマッサージサロンのエリアとなっており、もちろんカーテンがあるので施術中は隠される構成。

この日はopen日の15時頃、お客さんは後から店主のお知り合いが駆けつけるといった状況。今回は様子見で…

eggs_uenosakuragi_04

スコーンとコーヒーと。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:35)

2019年08月06日


KIELO_COFFEE_01

元ネタはこの界隈お勤めのバリスタ氏から。末広町の東、昭和通り沿いに波あり電源ありのコーヒースタンドができたとのこと。ネタもネタなので先の支店から続いて向かうことに。

最寄り駅は先述のとおり末広町だが、場所は日比谷線の秋葉原と仲御徒町のほぼ中間、台東一丁目交差の少し南の路地の角地のビルに細長く入る…

KIELO_COFFEE_02

今回はこちら、KIELO COFFEE(キエロコーヒー)、2019年5月7日にopenしたお店である。

KIELO_COFFEE_03

入るとすぐ右手にLA MARZOCCOLinea PBMahlkoenigEK43Sと最近openのスタンド定番のマシンとミルがおやくそくのように並ぶ。脇のドリッパーはハリオV60か。

KIELO_COFFEE_04

客席はバリスタカウンター向かいのベンチと、さらに奥に右手がテーブル席8席、左側がカウンター席4席といった構成。チェアも北欧系デザイナーズもので構成されたスッキリ系。

この日は5月の土曜の14時頃、お客さんは他に2組ほど。今回は様子見で…

KIELO_COFFEE_05

カフェラテを。豆はSINGLE Oさんから、ちょいとフォーム時の温度が高いかなぁ…続きを読む
Comments(0) |  │   (07:20)

2019年07月23日


さて、馬喰町から神田川を越えて浅草橋の北の方へ。鳥越に雰囲気良さげな古商店系の店があるということでそちらへ。

場所は鳥越神社の南にある小学校の北西側の角地に立つ白い商店…

hamorebi_01

今回はこちら、葉もれ日、2018年12月3日、元酒屋の跡にopenした自家焙煎珈琲店である。

hamorebi_02

入るとコンクリーとのたたきと板張りの前店の面影をうっすらと感じるハコ、テーブル席が10席ほど、左手奥にカウンター席が2つといった構成。入口脇にはヒノキ材の木工品の販売スペースも。

そして正面突き当り、一段上がって住居部分にカウンターがあり、インド産豆を軸とした自家焙煎のコーヒー豆が並ぶ。基本的にキャッシュオンデリバリースタイル。

この日は土曜の17時頃、お客さんは8割程度の入りと閉店時間が近いにもかかわらず盛況。今回は様子見で…

hamorebi_03

ハニーバタートーストとカフェオレと。
続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2019年06月11日


元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。千石のだいぶ新大塚寄りに自家焙煎珈琲店が出来たとのこと。あの界隈もう1つ新店が通り沿いにあるので合わせて行ってみることに(結果としてもう1つの方は臨時休業で行けずじまい)。

場所は駅から不忍通り沿いに新大塚方面へ5,6分ほど歩き、南側の路地に入って程なくの住宅街の角地にちょこんとある…

seirei_coffee_01

今回はこちら、蜻蛉+珈琲(セイレイコーヒー)、2019年1月にopenした自家焙煎珈琲店である。

入口は外玄関入って左手の玄関から。

seirei_coffee_02

入ると古民家の玄関香りを残す奥に豆の瓶が多数並べられ、上にはその筋では有名なドリッパー、ねるっこが並んだカウンターがお出迎え。

seirei_coffee_03

そしてカウンター上は天井が抜かれ、上へ広々としたハコに。黒板にはメニューと共にWi-FiのPASSが描かれる。雰囲気からしてどうやら2Fに焙煎機があるらしい。

seirei_coffee_04

客席は左手の壁面に沿って長くベンチ的に5,6人分程度、こちらにも民家感を色濃く残す。

この日は土曜の13時半頃、お客さんは後からお店のお知り合いの方が数名。今回は様子見で…

seirei_coffee_05

ネルドリップなので蜻蛉ブレンドを、ちぃと焦げ味が出てるかなぁ。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:30)

2019年04月04日


元ネタはお店のinstagramから。浅草エリアに新店を出すとのことで、wktkして待っているとpre-open後にgrand-openしたとのことで週末の午前中に早速。

場所は浅草と言っても比較的奥の花やしきのすぐ近く、道を挟んで東側の鋭角地のビルに入る…

FEBRUARY_KITCHEN_01

今回はこちら、FEBRUARY KITCHEN(フェブラリーキッチン)、2019年2月20日にgrand-openした、蔵前寄りのFEBRUARY CAFE(既訪、波カフェ)の3号店である。

FEBRUARY_KITCHEN_03

入るとすぐ左手にキッチン前のレジカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。脇にはガラスケース、奥の中ほどにはLA MARZOCCOのLINEA Classicが。

客席はキッチン前のカウンター席が4席、入った右手窓際にカウンター席が4席あり(コンセントが2×2口あり)、正面の柱向こうに更に客席が。

FEBRUARY_KITCHEN_04

奥は流木を使ったテーブル等オサレな空間に仕上がり、テーブル席がだいたい16席ほどといった構成。窓向こうには…あらSUKEMASA COFFEEが(既訪、波カフェ)。

この日は日曜の11時頃、お客さんは2,3人ほどと割とマターリとした昼前。今回はブランチ使いで…

FEBRUARY_KITCHEN_05

トーストモーニングとカフェラテと。豆はこの系列ならもちろん本所のSUNSHINE STATE ESPRESSOさん(既訪)から。ただしパンは通称「ペリパン」とは異なり、地元老舗のセキネベーカリーさんから。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2019年02月12日


# 昨年12月の話

元ネタはinstagramのフォロワーさんから。転職先のカフェのスペックがなかなか大きいところで…ということを聞きつけて、open程なくして早速向かうことに。

場所は御徒町から少し南に下った山手線のガード下にある真新しい区画に入る…

egg_baby_cafe_01

今回はこちら、egg baby cafe(エッグベイビーカフェ)、2018年12月24日にopenした東京ブッチャーズ系列のカフェである。なお、隣接店舗も隣のブリュワリーも東京ブッチャーズ系列の店舗。

egg_baby_cafe_02

入ると100席近くのカフェとしては超大箱クラス。右手すぐにカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。

egg_baby_cafe_03

レジ後方南側に大きくオープンキッチンをとり、東側のカウンター上にあるマシンはWMFWMF espresso

egg_baby_cafe_04

そして客席はロフトもある100席弱の超大箱。壁面の席はソファー席となっており、ゆったり感も。

この日はopenして程なくした平日の19時頃、流石に認知度はまだまだの時期だったためほぼノーゲスト。今回は様子見で…

egg_baby_cafe_05

カフェラテとプリンを…、ってこの器にアメリカンサイズのプリン…(むむー)。コーヒー豆は小川珈琲から。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:05)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ