波カフェ【文京区】

2019年12月16日


# 9月上旬の話

元ネタはtwitter方面から。金沢ラリーの際、時間の都合で行けなかったカフェの2号店がなんと根津に出来ると。そんなこんなでopenしたということで早速。

場所は根津と千駄木の間、根津神社のちょっと東にあるビルの半地下テナントに入る…

nazoya_nezu_01

ミステリーカフェ(c) 謎屋珈琲店 文京根津店、2019年8月27日にopenした、金沢の別院通りにあるとあることで有名な珈琲店の2号店である。

nazoya_nezu_02

入るとお店自体は路面より半地下の位置にあるため下りのスロープに注意。正面にレジがあり、すぐ右手にフジローヤルの焙煎機が鎮座する。

nazoya_nezu_03

客席はレジ左手にキッチン前のカウンター席が6席ほど。手前側にテーブル席が6席ほど配され、比較的余裕のあるハコ。

nazoya_nezu_04

そして更に通り側は2段フロア構成となっており、地下部分は16席ほどのローテーブル席、その上にも10数席のテーブル席が配される。

この日は平日の19時頃、お客さんは他に3組ほど。今回は様子見で…

nazoya_nezu_05

謎屋ブレンドとコーヒーゼリーと。メニューによってはここのお店の最大の特徴である「ミステリーカード」付。
コーヒーはバランス良いテイスト、方やコーヒーゼリーは割とゼリー多め。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:00)

2019年08月28日


この日は夕方に後楽園へ、って会社から歩いてすぐなので。現在のタピオカミルクティー専門店の波の元祖カフェがラクーアの中にできていたということで。

場所はラクーアのほぼ南東端の2Fに入る…

chunshuitang_LaQua_01

春水堂東京ドームシティラクーア店、2019年4月20日にopenしたお店である。

場所柄takeout需要に応えつつ、カフェ使いもできる2刀流のスタイル、左側にtakeout用のカウンターがあり、右隣にカフェの入口が(しかもレジも別)。

chunshuitang_LaQua_02

入ると右手から奥にかけてテーブル席が30席、そして壁面側のベンチシートとなる足元にはコンセントがキッチリ整備される(11ヶ所×2口)。

この日は5月の平日の19時前、お客さんは8割程度の入りで、cafe使いでも比較的入れ替わりがあり、夜に差し掛かっているためご飯使いの方がちらほら。今回は様子見で…

chunshuitang_LaQua_03

イチゴタピオカミルクティーを。上はジューサーバーのイチゴ+クリーム入りを飲んでる感覚、流石老舗だけあってタピオカの完成度は(一回り小ぶりだが)他の系列の追従を許さない安定度。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:00)

2019年05月10日


# 3月中旬の話

松陰神社前にあった有名ドーナツ店のコーヒースタンドが閉店して水道橋に移転すると予告してから半年ほど、お店がopenしたということで早速。

場所は東京ドームシティでも水道橋西口側の黄色いビルの手前にできたフードコート的エリア、Hi! EVERYVALLEY、その2Fの通路脇にできた…

BRYANT_COFFEE_dome_02

BRYANT COFFEE(ブライアントコーヒー)、2019年3月14日にopenしたコーヒースタンドである。

初っ端からカウンター正面に松陰神社前時代から移設されたSlayer Espressoに、脇にはおやくそくの%Arabikaの小売袋が並ぶ。

BRYANT_COFFEE_dome_03

客席はバリスタカウンターの左手の入口から折れ曲がって細長くあり、右手の壁面に沿ってテーブル席が2席×3組(うち手前の1組はソファー席)、左手の窓際にカウンター席が5席あり、松陰神社前時代と同じく各席にコンセントを備える(1口)。そして天井から裸電球を多数落とした照明。

この日はopen日の19時頃、さすがに認知度はまだそれほどないらしくノーゲスト。今回は様子見で…

BRYANT_COFFEE_dome_04

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:15)

2019年02月21日


amane_saryo_03

元ネタはinstagramのフォロワーさんから、谷根千エリアに雰囲気良さげな日本茶カフェが昨年できたとのこと。あの界隈は何度か行っているが、先の目的地が優先して気づいてなかったことから、今年に入ってからふと思い出して。

場所は千駄木駅から不忍通りを南へ。バス停近くのパン屋Oの路地を入ってその東隣にひっそりとある…

amane_saryo_01

雨音茶寮(あまねさりょう)、2018年9月13日にopenしたカフェである。

入ると1Fはすぐ左手脇にカウンター席が2つ、左手中程から奥にかけてキッチン、メインの客席は右手の通路を通って奥の階段から2Fへ。

amane_saryo_02

2Fは薄暗く落ち着いた空間。手前側テーブル席が3組6席、中程から奥側(道路側)が畳敷きの小上がり席になっており、3つのちゃぶ台にこれまた各2人分ほどといった構成。

この日は1月の土曜の13時すぎ、お客さんは4組ほど。手前の空いていた席に座らせてもらって、お茶使いで…

amane_saryo_04

お茶セット、今回は深蒸しといちご大福をチョイス。茶葉は静岡から、小さく3杯分だが玄米付という構成。

別の日の平日の昼に改めて訪問、というのもこの日は月曜で谷根千エリア的には鬼門の日、ランチ使いするにも軒並みお目当てのお店が休みなのでこちらに。そしてランチは…

amane_saryo_05

お茶漬けセットを。はぁ〜、癒やされる感あふれる構成。続きを読む
Comments(1) |  │   (07:20)

2018年02月08日


9月上旬のとある日の平日の夜、飯田橋の奥の方に出来たカフェに行く前に、ちょいと1ヶ所お店を。場所は水道橋の東京ドームシティの南東端にあるミーツポート。その3Fに入る…

TOKYO_MERCATO_01

今回はこちら、TOKYO MERCATO(トウキョウ メルカート)。基本イタリアンなのだがカフェ使いも出来るこということでお邪魔させてもらう。西側から入ったすぐの棚にはillyの豆缶がディスプレイされている。

TOKYO_MERCATO_02

店内は東西に広く、南面にキッチンがあり、西側(手前側)がバリスタカウンター、奥がキッチンといった構成。カウンターに見えるマシンはSynessoのCyncraとMAZZAのグラインダー(illyを扱うお店では珍しい組み合わせ)。

TOKYO_MERCATO_03

客席は店内だけで110席ほどの大箱、北側店外にテラス席を50数席設ける(冬季は使用不可)。

この日は9月の平日の20時近く、お客さんは2割程度の入り。今回は様子見で…

TOKYO_MERCATO_04

カプチーノを。やっぱりillyのカップでのサーブ。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:30)

2017年07月08日


hidamari_01

元ネタは確かいつもお世話になってますこの方からの頂きネタ、千石の住宅地の中に一軒家カフェがあると。場所からシて住宅地の中にカフェが出来る事自体都市計画的にアレな感がするが、それはともかく場所の珍しさもあり行ってみることに。

場所は千石駅の南、小学校をさらに南に入った住宅街の中に旗竿地の狭い間口にちょこっと看板が出ているのでそれを逃さずに。

そのエントランスを奥に入っていくと…

hidamari_02

ばばーんと開けた庭と一軒家が。今回はこちら、庭の家のカフェ ひだまり、2017年1月にopenしたカフェである。

hidamari_03

入ると民家だった家の1Fの2間+押入れをほぼそのままカフェにした店内、一応西側奥のキッズルームっぽい小上がり席以外は土足で上がれるようになっている。客席は主にローテーブルを中心とした20席程度のハコ、キッチンは玄関側の奥にある。そして客席は庭に面しており…

hidamari_04

縁側を通してこのような風景が。この日は確か連休の谷間の土曜日の13時半ごろ、お客さんは流石にノーゲスト。今回は様子見で…

hidamari_05

ぜんざいラテを。
続きを読む
Comments(0) |  │   (18:10)

2016年08月19日


この日は山手線の北側方面へ、まずは茗荷谷のカフェバーの2号店が出来たということでそちらに。

場所は筑波大学東京キャンパス脇の坂を小石川方面に下り、通りに出る直前のビルの1Fに入る…

PaLuke_01

今回はこちら、cafe&factory PaLuke(カフェ アンド ファクトリー パルケ)、2016年5月にopenした、近所のtotoru(既訪、波カフェ)の2号店である。

PaLuke_03

入ると左手にカウンターが有り、マシンはLA MARZOCCOのLINEA CLASSICが鎮座。カウンター手前側の下からスタッフの方が左隣の店と行き来しており、隣はチーズケーキの専門店となっている。

PaLuke_02

客席は右手壁面にそってカウンター席が7,8席ほど、奥にベンチが少々あり、totoruと同じく木をふんだんに活かしたハコ。そしてカウンター席の下には…

PaLuke_04

この様に壁コンセントが2口×3ヶ所這わせてある。

この日は土曜の13時過ぎ、お客さんは1組程度。今回は様子見で…

PaLuke_05

カフェラテを。豆は確かtotoruと同じく奥沢&中目黒のONIBUS COFFEEから。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (18:45)

2016年07月11日


Gigi_01

元ネタはカフェ部の方のtweetから。千駄木に製本ができるカフェがあるということでネタとしては暖めていたのだがなかなか都内北東方面に行く機会が無かったので北千住数店回った今回のタイミングに合わせて。

場所は千駄木駅と根津駅のほぼ中間、千駄木二丁目交差の少し北の路地をへび道方面に入って程なくのところにある…

Gigi_02

今回はこちら、Coffee&Bindery Gigi(コーヒーアンドバインダリ ジジ)。

入ると奥に細長いハコ、すぐ左手の窓際に小さなロースター(IMEXPRO-1)がちょこんと置かれる。奥にかけてキッチン前のカウンター席が4席ほど、その奥に急な階段があり、そこから2Fへ。

Gigi_03

2Fはテーブル席とカウンター席で9席ほど。狭いながらも所々観葉植物を置いたりといった空間。

Gigi_04

そして階段を回りこんだ反対北側半分は製本スペースらしきエリア、古民家の2Fから3F部分が半分吹き抜けになっており、かなり天井が高く感じる。

この日は土曜の16時過ぎ、お客さんは3組ほど、辛うじて空いていたカウンター席に座らせてもらって…

Gigi_05

水出しアイスコーヒーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:30)

2016年07月10日


akarina_01

さて、先の千石のお店の続き、今度は交差点を反対側に渡って旧白山通りをほどなく下る。というのも近くに波のあるカフェがあることを確認していたのでそちらに。

そのお店というのが…

akarina_02

今回はこちら、Cafe 灯菜(カフェ アカリナ) 。照明器具の会社が会社が開いたカフェである。

akarina_03

お店は奥に長く、白を基調としたハコ、入口入ってすぐ左手がLED水耕栽培のショールーム的なエリアとなっており、右手窓際にそってカウンター席があり、窓枠にコンセント(2口×7ヶ所)が。棚にもLED水耕栽培の鉢が飾られており、中央のローテーブル席は緑のクッションのカリモク60のKチェアといった緑の映えるインテリア。全体で店内30席程度、さらに奥に中庭のテラス席も設定といった見た目以上にキャパを持つ。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは3割程度。今回は様子見で…

akarina_04

アイスティーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (08:30)

2016年05月17日


元ネタはあちこちから、本郷三丁目の古風なビルの2Fにカフェが開店すると。プレオープンに一度訪問したものの、この時は土日祝定休ということを知らずに…onz そしてgrand openしたということで改めて。

FARO_01

場所は本郷三丁目の本郷通沿いにある大正末期築のエチソウビル。そのビルの2Fに入る…

FARO_02

FARO COFFEE&CATERING(ファロ コーヒーアンドケータリング)。お店の入口はスタッフを恫喝する店主で有名なうどん店Kの脇の階段を上がって2Fへ。

FARO_09

2F左手入るとすぐ左手にカウンターが有り、焼き菓子の奥にCIMBALIM24系?が鎮座する。

FARO_04

客席は板張りの広いフロアに10数席とかなり余裕のある空間。天井はビル元々のをむき出しにしており、西側の壁面にはデザイン系書籍がびっしりと揃った本棚が。

FARO_05

というのも、西側にある扉の向こうは運営元のデザイン会社の事務所である。

この日は土曜の15時頃、お客さんは2,3組ほど。今回は様子見で…

FARO_06

カフェラテを。豆は三軒茶屋のObscure(既訪)から。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:20)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ