波カフェ【目黒区】

2019年08月22日


# 5月中頃の小ネタ

元ネタはちょくちょくネタを頂いている祐天寺の自家焙煎珈琲店の店主さんから。学芸大学の東急高架下の某有名コーヒースタンド跡にカフェ新店が入ると聞いたのは4月のこと。5月下旬のopen前にプレオープンしているということで、ちょうど柿の木坂のOさんからバスに乗って恵比寿方面へ。

To_the_sea_health_living_01

バス停を降りてすぐ、駒沢通りと東横線がクロスする南側の高架下にある…

To_the_sea_health_living_02

To the sea health living(トゥーザシーヘルスリビング)、STREAMER COFFEE COMPANY Gohongi跡、2019年5月24日にopenしたハワイアンアパレルブランドの直営ショップ&カフェである。

To_the_sea_health_living_03

入ると1Fと2Fすべてのフロアを使用しており、1F手前側はアパレルのエリア(2Fはスタジオ)。カフェは1F右手側から奥にかけて大きく割り当てられており、手前側にガッツリとソファー席が3組ほど並べられる。

To_the_sea_health_living_04

奥は大テーブル席主体で30席ほどはあろうか、中央左手のレジ後方仕切り内にキッチンフロアといった構成。

この日はプレオープン時の16時近く、どうやら16〜17時の間に休憩時間があるようで、お客さんは他に1組…、だが有無を言わさずテーブル席に案内されたので…

To_the_sea_health_living_05

ふつーにコーヒーだけ。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:15)

2019年06月12日


元ネタはinstagramのフォロワーさんから。かねてから目をつけていた駒沢通り沿いのロースタリーがopenしたということで、早速。

場所は都立大学駅からまっすぐ北に向かった先にある柿の木坂交差のちょっと西、場所的には学芸大学駅よりかは都立大学駅のほうが若干近い角地にある…

ONIBUS_COFFEE_ya_01

今回はこちら、ONIBUS COFFEE Yakumo(オニバスコーヒー 八雲店)、元輸入車ディーラー跡地に2019年5月29日にopenした奥沢発のロースタリーである。(pre-openは5月6日)

左手のガレージ跡はガラスで仕切られ、大きくPROBATの焙煎機が鎮座。現在中目黒にある焙煎機もこちらに搬入される模様。それでもまだまだ余裕のあるスペース。入口は右手から。

ONIBUS_COFFEE_ya_02

入ると明るくWOODYなカウンターにLA MARZOCCOのLINEA PBが鎮座する。右手側にHARIOのドリッパーが並び、スタッフさんは手際よくドリッピングを進めていかれる。奥におられるのは、あら、坂尾オーナー。

ONIBUS_COFFEE_ya_03

客席は入ってすぐ左手窓際の縁側的腰掛けベンチがあり、右手の奥にテーブル席が3組6席といった構成。現在の奥沢店とインテリア的には似通ったスッキリとした感。

この日はプレオープン1週ほど経った後の週末15時頃、お客さんはご近所さんが3,4組ほど。今回は様子見で…

ONIBUS_COFFEE_ya_04

もちろんカフェラテ(今回はS)を。受け皿はやはり定番のイイホシユミコから。続きを読む
Comments(1) |  │   (07:30)

2019年06月04日


この日は祐天寺駅の東側へ。元ネタは地元コーヒー店の店主からの頂きネタ。駅東口の商店街の1本北側を並行して走る通りに中目黒発のコーヒースタンドが新店をopenすると。事前調査も済ませてopenしたということで早速。

場所はその通りの角地、眼の前にポストがある平屋の古民家一軒家…

SIDEWALK_STAND_Y_01
今回はこちら、SIDEWALK STAND Yutenji(サイドウォークスタンド 祐天寺)、2019年4月にタバコ屋跡のハコにopenした中目黒に拠点を持つコーヒースタンドの4号店である。

SIDEWALK_STAND_Y_02

入ると左手側がレジとカウンターになっており、本来パン類が入るガラスケースが続いて並ぶ。レジ脇の一番手前側にLA MARZOCCOのGB/5が鎮座。

奥の壁向こうは広く工房が取られており、そちらでベーカリー類を焼く。客席は右手に大テーブル席が2組20席弱といったあっさりとした構成、ながら元の古民家感を色濃く残す(夜は)落ち着いた店内。

この日は平日の20時頃、流石にパンはほとんど残っていなかったので、今回は様子見で…

SIDEWALK_STAND_Y_03

カフェラテとあんぱんと。豆はもちろん中目黒のBAISEN&Bagle店(既訪、波カフェ)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2019年01月08日


# 10月下旬の話

駒場東大の北の通り沿いに日本茶のカフェができたという話を聞きつけて。あの界隈、新規カフェとしては割と珍しいエリアで、かつ少々変わり種ということで行ってみることに。

最寄りはどちらかといえば東北沢、東大駒場キャンパスの北側通り沿いの先端技術研究センター正門のすぐ東側にある真新しい建物の1Fに入る…

tokyo_wasabo_01

今回はこちら、東京和茶房、日本茶と言っても「ほうじ茶」専門のカフェである。

tokyo_wasabo_02

入ると南北に長いハコ。入って右手にカウンターがあり、お茶を煎るのはなんと富士珈機煎っ太郎。その奥にレジ、左手はお茶の物販エリアでキャッシュオンスタイルをとる。

tokyo_wasabo_03

客席は奥に左右逆L字状にテーブル席が5組10席程度のこじんまりとしたハコ、コンクリ打ちっぱなしのハコに淡い角材のテーブルとスッキリ系のインテリア。

この日は10月の土曜の15時すぎ、お客さんは他に2組、今回はお茶使いで…

tokyo_wasabo_04

ほうじ茶濃いめとほうじ茶スコーン(レモン)。見た目黒く濃ゆそうに見えるが、ほうじ茶ラテにするにはちと物足りない優し目の感覚。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:50)

2018年11月12日


元ネタは大阪鶴橋の有名角食パン店のオーナーのinstagramから。かねてから関東進出の噂があったそのお店が東京に進出すると。場所はなんと2018年3月に閉店した有名カフェの跡。ということでwktkして待っていると七夕の日にopenしたということなので早速。

場所は駅を出て北隣の小山台高校を裏手に周り、セブンイレブンの東隣にあるビルの1Fにレンガ風の壁が目をひく…

LeBRESSO_musako_01

今回はこちら、LeBRESSO(レブレッソ) 目黒武蔵小山店、鶴橋、というか真田山の本店(既訪)、グランフロント大阪店(既訪)に続く3店目、かつ関東初進出のお店である。

LeBRESSO_musako_02

南側から入るとキャッシュオン制のためすぐにレジカウンターがあり、看板の角食パンが並べられる。

そして左手奥にかけてカウンターがあり、奥にあるマシンはおそらくWMF製、一番奥にはパン工房が。

客席は手前に8席ほどの大テーブルが1組、東側にテーブル席が6?組12?席ほどの構成。白いハコ、中央に観葉植物が置かれスッキリ系のイメージ。

また、中央のカウンター席には…

LeBRESSO_musako_06

このように袖面4ヶ所に2口コンセントが備え付けられる。

この日は開店2日目ぐらいの土曜の11時過ぎ、行列はしていたのだが案外角食持ち帰りが多く、店内お客さんは8割程度。今回はテーブル席に座らせてもらって…やっぱりネタモノに走る。

LeBRESSO_musako_03

フレッシュフルーツ&ヨーグルトチーズホイップのトーストを。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年05月31日


12月の日曜に祐天寺へ、というのも某コーヒー店店主からの頂きネタ。場所はバス通りの小さなお稲荷さんの脇から路地へ入った住宅街の中のマンションの1Fに入る…

fururi_tokyo_01

今回はこちら、fururi tokyo(フルリ トウキョウ)、2017年12月10日に某オーガニックカフェMの跡にopenしたカフェである。

fururi_tokyo_02

入ると奥に長いハコ、正面すぐにレジがあり、その続きでキッチンとカウンター席が4席ほど。

fururi_tokyo_03

そして広い窓を活かして左手から奥にかけてテーブル席が12席ほどといった構成。

この日は開店直後の日曜の16時頃、お客さんは店主のお知り合いの方が1人。今回は様子見で…

fururi_tokyo_04

カフェラテを。浅煎り系のストロベリーテイスト、マシンはLA MARZOCCOのlinea classic、豆は本所吾妻橋のUNLIMITED COFFEE ROASTERS(既訪)さんから。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:00)

2018年03月13日


# 今回は小ネタ

渋谷〜代官山と来て終盤は鎗ヶ崎の坂を下って中目黒方面へ。そういえば中目黒の高架下に江ノ島の有名カフェがあるな…、気づいた所で寄ることに。そのお店とは、

LONCAFE_Nakame_01

LONCAFE STAND NAKAMEGURO(ロンカフェ スタンド 中目黒)、フレンチトーストで有名な江ノ島のカフェ(未訪)の支店である。西側の入口手前にテラス席が若干。

入口脇の看板に目をやると…

LONCAFE_Nakame_02

おお、波ありのサイン。

LONCAFE_Nakame_03

入るとすぐ正面にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。客席は右手(南側)窓際にカウンター席が4つ、左手柱裏に4人がけのBOX席があり、残りテーブル席が2組といったこじんまりとした構成。

この日は土曜の16時頃、お客さんは3,4割程度の入り。今回は様子見で…

LONCAFE_Nakame_04

フツーにブレンドのコーヒーを。量は結構多め。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:30)

2018年02月12日


この日はとある日の夜に碑文谷へ。元ダイエー旗艦店だったイオンスタイル碑文谷、その5Fの書店のやや東側に併設される…

Miraiya_book_cafe_himonya_01

未来屋書店 Miraiya Bookmark Lounge Cafe 碑文谷
(以下、許可をもらって撮影)

Miraiya_book_cafe_himonya_02

レジカウンターとキッチンは奥の書店レジカウンター手前側にあり、キャッシュオンスタイルを取る。

客席はその手前から北側エスカレーター近くまで4〜50席と大箱、通路とは腰丈ほどの本棚でエリアを区切られている。また壁面の本は飲食しながら閲覧が可能な模様。

この日は9月上旬の平日の20時近く、お客さんは数人ほど。今回は様子見で…

Miraiya_book_cafe_himonya_04

ズコット フルーツとカフェラテと。ケーキ微妙に乾いてる…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) |  │   (10:35)

2018年02月02日


# 今回は小ネタ

先の自由が丘のカレーカフェを後にして、向かったのはバス通り沿いのTのほぼ向かいにとあるコスメ店、その1Fにカフェが有るということで。そのお店とは…

shiro_j_01

shiro(シロ) 自由が丘店、2017年8月にopenした
コスメ店&カフェである。本社は北青山だがカフェの本店は北海道砂川にあるというちょっと特異なタイプ。入口とは別に右手にtakeout用のカウンターがある。

shiro_j_02

入るとすぐ右手にレジカウンターがありキャッシュオンスタイルを取る。その先デリバリーカウンターから続いてキッチンがあり、一番手前にLA MARZOCCOのFB/80が。

って横に目をやると…

shiro_j_04

おお、波ありのPOPが。

shiro_j_03

客席はその奥地下の階段の吹き抜け奥にソファー席が8席ほど、さらに奥に合計30席程度のテーブル席といった構成。自然派コスメ故に淡めのカラーリングのオサレなハコ。

この日は日曜の16時近く、お客さんは6割程度の入り。今回は様子見で…

shiro_j_05

カフェラテを。豆はどこか聞くの忘れた…続きを読む
Comments(0) |  │   (08:45)

2018年02月01日


usubane_01

この日は日曜の混んでるさなかに自由が丘へ。大井町線沿いのとあるカレー店を引き継いだカフェにどうやら波があるという話を受けて。

場所は西口のロータリー南側の駅脇の踏切手前を西に程なく進んだ所にあるビルの地下に入る…

usubane_02

今回はこちら、usubane(ウスバネ)、2017年5月1日にopenしたカフェである。

usubane_03

階段を降りて入ると奥に長いハコ、右手にレジとキッチンとカウンターがあり、奥の壁面に比較的珍しいCARIMALICentoが鎮座する。

usubane_04

客席はその前から奥にかけて16席ほどのテーブル席、比較的woodyな雰囲気の構成。この日は9月の日曜の15時半ごろ、お客さんは丁度ランチ時の集団長居客が掃けた所で上手く入れ替わりに。今回は様子見で…

usubane_05

カフェラテを。豆は基本的に保土ヶ谷の帷子珈琲(浅)、地元のChanoko Coffee Roastary(中)、初台のG☆P COFFEE ROASTER(深)から選べ、今回はG.Pさんの豆を。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:15)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ