波カフェ【大田区】

2020年06月25日


# 2月の池多摩線攻略の続き

鵜の木から多摩川のAさんでおやつ後、蒲田経由で大規模駅改修工事中の池上へ。珍しくこちらに新規にカフェができているということで調査に向かうことに。

SANDO_BY_WEMON_01

場所は本門寺通り商店街の入口脇にある新築アパートの1Fに入る…

SANDO_BY_WEMON_02

SANDO BY WEMON PROJECTS(サンド バイ エモン プロジェクツ)、2019年夏にはopenしていたお店である。入口は交差点側と左手の参道側の2ヶ所から。

SANDO_BY_WEMON_03

入ると中央に2つの柱を軸として島状にキッチンがあり、南側にレジを構えキャッシュオン(デリバリー)スタイルをとる。お、早速波のPASSが。

客席はそのキッチンまわり左右にカウンター席が10席ほど。

SANDO_BY_WEMON_04

さらにその周囲というか奥に学校の椅子で構成されたテーブル席が10席少々あり、奥はLPレコード盤がディスプレイされ、BGMとして使われる。この日はこの後にイベントがあるらしく、何やら準備中。

この日は2月の土曜の16時前、お客さんは7割程度の入りでワイワイな空間。かろうじて空いた席に座らせてもらって、今回は様子見で…

SANDO_BY_WEMON_05

黒糖ラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:00)


# 2月中旬の話

この日は東急多摩川線沿線攻略の2回目。鵜の木の商店街沿いにコーヒースタンド的カフェがあるということで以前から確認はしていたが、この機会に合わせて訪問することに。

場所は駅から多摩川河川敷へ向かう商店街沿いに歩くと程なく現れる一軒家…

Rice_Grain_Cafe_01

今回はこちら、Rice Grain Cafe(ライスグレインカフェ)。数段上がってテラスが左手にあり、入口は正面から。

Rice_Grain_Cafe_02

入るとチーズケーキ等が並べられたガラスケースをビルトインしたカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。左手脇にあるマシンはLA MARZOCCOFB/80…って脇にあるカップがAllpress Espressoなので必然的にそうなるか。

Rice_Grain_Cafe_03

客席は店内が意外と少なめで左手壁面前の大きな一枚板のカウンター席が5席、その他レジカウンター脇の腰掛けが2つと実に少なめの構成。しかしながら壁側のカウンター席には各席に2口コンセントがあり、コーヒー系や湘南リゾート系の雑誌が並べられる。

この日は土曜の14時過ぎ、お客さんは半分程度、後から続々とご近所さんが入れ代わり立ち代わりといった状態。今回は様子見で…

Rice_Grain_Cafe_04

FLAT WHITEを。まぁ、Allpressですねぇ…続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2020年04月18日


# 2020年1月の訪問

矢口渡の後、池上からバスに乗って大森方面へ移動。元ネタは某内装会社さんのblogから、以前から目をつけていた大田文化の森近くにあるカフェがopenしたということでそちらに。

場所は大田文化の森交差から臼田坂方面へ程なく進んだ通り沿いにある住宅の並びに、ガレージっぽい場所に引き戸のあるお店…

sekijitu_no_kyaku_01

今回はこちら、カフェ 昔日の客、2019年9月27日にopenした元書店のカフェである。

sekijitu_no_kyaku_02

入るとおそらく車1台が入るガレージを転用したと思われるハコなので6席ほどのキュッと詰まった空間、右手に合板のカウンターがあり、なぜか棚上には駄菓子類が。

sekijitu_no_kyaku_03

そして奥には以前同地には店主の御尊父が営まれていた書店「山王書房」の遺品のコーナーが。なので店名も御尊父の出版された本にちなむ。

この日は土曜の15時頃、お客さんはさすがにノーゲスト。今回は様子見で…

sekijitu_no_kyaku_04

コーヒーと、お茶請けに野球ボールチョコを。コーヒーはご近所(店名忘れた)のオーガニック系。続きを読む
Comments(0) |  │   (11:10)

2019年05月07日


この日はとある用で池上へ。その用が済んだ後にちょいと気になったお店が1,2つあったので向かってみることに。場所は池上通りの呑川を渡る手前を東へ入った程なくの場所にある一軒家…

hitonami_01

今回はこちら、HITONAMI(ヒトナミ) 。

hitonami_02
入ると元の家屋を色濃く残す店内。入った左手の和室跡?と正面のダイニング2間が客室となり、手前側は4畳半の小上がり席に。端には本棚があり、元の家主の蔵書があったりと(って戦中の航空工学書物とか…)。

hitonami_03

そしてキッチンは奥の北側の部屋が充てられ、手前にはレジとともにデリの入ったガラスケースが置かれる。

hitonami_04

さらに奥の中庭はウッドデッキとハンモックチェアが。

この日は平日の17時過ぎ、ちょうど先客さんが出ていかれてマターリとした夕暮れ時。今回はお茶使いで…

hitonami_07

自家製プリンとコーヒーと。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年03月01日


# 今回は小ネタ

cafe_Quad_02

さて、蒲田のシフォンケーキカフェからの続き、糀谷に気になるカフェがあるのでそちらに。場所は大田区産業プラザから糀谷方面に進んでいった京急蒲田と糀谷の中間地点に、テラスを擁する1軒のお店が。

cafe_Quad_01

今回はこちら、Cafe Quad(カフェクォード)。

cafe_Quad_03

と入っては見たものの、ジャズライブの真っ最中。といってもフツーにお茶も出来る。正面すぐから左手にかけてカウンター席に囲まれたキッチン。右手にテーブル席があるが、右端の壁面をステージとして昼間の時間帯は(特に土曜は毎週)ライブが行われている。

ということで想定外の状況に巻き込まれながら…

cafe_Quad_04

フツーにコーヒーを、ドリップはサイフォン。続きを読む
Comments(0) |  │   (23:00)

2017年01月11日


# 今回は小ネタ

さて、先の立会川のお店からさらに南下、大森海岸からJR側に向かうことに。その途中に光ステーションのある喫茶店があることからそちらに。

場所は大森からも大森海岸からも駅から歩くと7,8分はベルポートの南側、八幡通り入口交差の北西角近くに細長く立つ珈琲店…

COFFEE_Jitensha_01

今回はこちら、珈琲自転車。どうやら店主の親族の方が自転車屋を営んでいた場所だったとのこと。

COFFEE_Jitensha_02

入ると奥に長くふつーの喫茶店的風情。入口左手のWi-Fiありますステッカー貼られた衝立脇に4席ほどテーブル席があり、その奥にカウンター席が6席ほどのこじんまりとした構成。そしておやくそくのようにちょいとヤニけた壁面。

この日は土曜の16時近く、この日はノーゲスト。今回は様子見で…

COFFEE_Jitensha_03

ふつーにブレンドを。割と纏まったテイスト。ドリップはサイフォン、豆はどうやらバックヤードにあった缶からするとキャラバンコーヒーか(個人的にはKEY COFFEEよりは好みかな)。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:30)

2017年01月04日


元ネタはinstagram方面から、田園調布の東側にコーヒー店ができたとのこと。しかも波+電源ありということなので早速。

場所は駅東口から雪が谷大塚方面へ抜けるバス通り沿い、田園調布福徳商店街の中のマンションの1Fに入る…

ILOHA_COFFEE_01

今回はこちら、ILOHA Coffee(イロハコーヒー)、2016年6月にopenした自家焙煎珈琲店である。入口右手にテラス席が少々。

ILOHA_COFFEE_02

入るとすぐにコーヒー豆や器具が並べられた物販エリア、手前右手にテーブル席が12席ほどあり、右手中程から奥にかけてカウンターやオープンキッチンといった構成。回り込んだ裏手にも若干客席を設ける。

キャッシュオンスタイルを取るのでレジにてオーダーを…

ILOHA_COFFEE_03

ってマシンは何とKees van der WestenSpeedstar。かつて代々木八幡にあったMakers Coffee(あの店も移転と言いつつ再開しないな…)以来のお目見え。

この日は土曜の14時頃、お客さんは常連さんが2人ほどでマターリとした午後の昼下がり。今回は様子見で…

ILOHA_COFFEE_05

カフェラテを。結構というかかなりのビター系。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2016年06月05日


pelican_coffee_05

元ネタは確かInstagram方面から。田園調布の駅前に何やら雰囲気良さ気なカフェが出来たとのこと。何やら独立系カフェが少ない田園調布にあってコーヒーもわりとしっかりしていることから、早速行ってみることに。

場所は東急一ハイソな田園調布のお高い方、西口ロータリーの南端に面するブラウンカラーの一軒家カフェ…

pelican_coffee_01

今回はこちら、pelican coffee(ペリカンコーヒー)、元サンドイッチ店→デリカフェを経たハコ、2016年3月にopenしたカフェである。

pelican_coffee_02

入るとすぐ右手の大谷石のカウンター上にVictoria ArduinoVA388 Black Eagle系列が鎮座する。

そしてその脇にハリオのV60ドリッパー、レジカウンターとキッチンといった構成。

pelican_coffee_03

客席はカウンターの向かいにテーブル席数席、正面突き当りにも10数席あり、右手奥にはカフェの建物の隣にある蔵の扉がインテリアに取り込まれている。左手(駅側)にはテラス席も。

pelican_coffee_04

階段を上がって2Fに上がると絨毯敷の2フロア、中央はローテーブル席が10数席、南側に10席ほどの大テーブル席、駅側の窓際にはカウンター席が4席ほどあり、こちらには各席2口コンセント+充電用USBポートが装備される。

pelican_coffee_06

北側はソファー席が3組ほどと回りこんだ右手にお一人様用席が1つあり、こちらからは西口ロータリーが一望といった風景。

この日は土曜の14時頃、お客さんは4割程度の入り、今回は様子見で…

pelican_coffee_07

カフェラテを。豆は辻堂の27 COFFEE ROASTERS(既訪)から、だが、むむー…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:15)

2015年10月29日


cafe_ambient_01

さて、蒲田のベーカリーカフェを後にして、最後に向かったのは、池上、といっても目的地は池上と大森の間の池上通り沿い。というのも元洗足池の夜カフェ移転してopenしたという報を受けたのでそちらに。

場所は東急バス池上営業所の少し北の通り沿いにちょこんと立て看板が出ているお店が。

cafe_ambient_02

今回はこちら、cafe ambient(カフェ アンビエント)、2015年9?月にopenした洗足池のペルージャ☆カフェの移転先である。

cafe_ambient_03

入ると小さく奥に長いハコ、右手にカウンター席が3つ。

cafe_ambient_04

左手に4人がけのボックスシート、奥左手にキッチンがあり、その前にカリモク60のKチェア席が2つといったこじんまりとした構成。カウンターにはLA CIMBALIのマシンが。

この日は土曜の16時半頃、ペルージャ時代の常連さんが奥で店主と談笑されておられる様子。私的にも洗足池には何度となく行ったことがあるので、久しぶりと挨拶をしつつ、今回はカウンター席でおとなしく…

cafe_ambient_05

カフェラテを。ちょこっと小技効かせてくれるのが泣かせる。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:40)

2015年10月28日


さて、穴守稲荷から糀谷のコーヒースタンドを経由してJR蒲田へ。目指すは蒲田駅から南へ10分ほど、京浜東北線の蒲田の車庫近くにのマンションの1Fに入る…

Torch_dot_bakery_01

Torch. Bakery(トーチドットベーカリー)、目の前は東海道線&京浜東北線、Fe分満点なベーカリーカフェである。

Torch_dot_bakery_02

入るとコンクリ打ちっぱなしのハコに流木を主体としたインテリア。2フロアあり、入って正面側のフロアやや奥にレジがあり、その奥にベーカリー工房が。

Torch_dot_bakery_03

そして隣のフロアとの区画を分ける部分にパンが並べられる。

Torch_dot_bakery_04

客席は右手(北側)に10席ほどのテーブル席があり、イートインスペースとなっている。

この日は土曜の16時前、お客さんはご近所ママさんが1組。さて、今回は様子見で…

Torch_dot_bakery_05

ミニデニッシュとアイスコーヒーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:45)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ