波カフェ【渋谷区その他】

2018年03月20日


10月下旬の日曜のこの日は初台方面へ、とある自家焙煎珈琲店に行ったらclose時間が15時と…onz

そんなわけであてもなく初台の不動通り商店街を歩いていると、あら、波ありのカフェがこんな所に、ということで入ってみる。

CAFE_NABE_01

今回はこちら、CAFE NABE(カフェ ナベ)。

CAFE_NABE_02

入ると少々薄暗目のクラッシックが流れる落ち着いたハコ、右手にキッチン前のカウンター席が4席ほど、コンセントが備え付けられている。

そして左手側にジュラケースをテーブル台にしたローテーブル席が2組4席あり、さらに左側壁面に10席ほど。

CAFE_NABE_03

そして奥は1段上がってアップライトピアノ等が置かれ、ライブが出来るような構成に。

この日は小雨降る日曜の15時過ぎ、お客さんは他に1人のみ。今回は様子見で…

CAFE_NABE_04

コーヒーと栗の甘露煮と。豆はなかなか珍しい、松江市東出雲の松浦珈琲から、ドリップはカリタペーパーかな。しっかり目のドリップ。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:00)

2018年03月12日


さて、先の代官山のオサレバーバーカフェから少し西へ移動して代官山アドレスへ、ってあそこにあるカフェ、光ステーションのステッカー諸々貼られており波が有ることを確認。ということで様子見で寄ってみることに。

そのお店とは、代官山アドレスの南側の半地下部分に入る…

CAFE_CLASSE_01

今回はこちら、CAFE CLASSE(カフェクラッセ)。

手前にテラス席が20数席ほど、その間を抜けて店内へ。

CAFE_CLASSE_02

入ると東西に長く左手すぐ前にレジがあり、レジ脇に所狭しと光ステーションやらギガらくWi-Fiの機器が。奥がキッチンで、客席は左手にカウンター席が4つ、左奥にテーブル席が10席ほど、右手に20席ほどの合計30席強といった構成。

この日は土曜の15時半頃、お客さんは7割程度の入りでなんとか店内席が確保できた状況。今回は様子見で…

CAFE_CLASSE_03

日本茶とB級銘菓、埼玉岩槻の関根製菓シベリア(羊羹をカステラで挟んだお菓子 今回はゆず)、というセットで。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)


LUDLOW_BLUNT_cafe_01

LUDLOW BLUNT
さて、先の鶯谷町のカフェを後にして更に南下、次は代官山エリアに。

向かったのは代官山アドレスの北側の坂の途中に、旗竿地の入口にバーバーとカフェの立て看板が出ている。そこを奥へ入るとブルックリン発のバーバー、LUDLOW BLUNT、左手に併設する…

LUDLOW_BLUNT_cafe_02

今回はこちら、LUDLOW BLUNT CAFE(ルドローブラント カフェ)。理髪店と飲食店は日本の法律上同居できないので別区画として存在する。

LUDLOW_BLUNT_cafe_03

入ると左右に長い店内。正面中央から右手にかけてクラッシクモダンなカウンター、奥にあるマシンはVictoria ArduinoのVA388 BlackEagle。レジ脇にNOVO ROAST MASTERがあり少量自家焙煎するスタイル。

一方、客席は入口左手の窓際カウンター席4席と、右手に壁面に沿ってテーブル席が15,6席ほどの構成。

この日は土曜の15時頃、お客さんは2,3割程度の入り。今回は様子見で…

LUDLOW_BLUNT_cafe_04

カフェラテとコーヒーのパウンドケーキと。コーヒーは割とビター系テイスト。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:25)

2018年01月10日


# 今回は小ネタ

元ネタは例の内装屋さんのblogから、サイクルショップのカフェバーが甲州街道沿いに移転してくると。事前調査も済ませてopenしたということなので行ってみることに。

場所は幡ヶ谷の甲州街道沿い、丁度歩道橋の袂にある角地のビルの1Fに入る…

LUG_Hatagaya_2017_01

今回はこちら、LUG HATAGAYA(ラグ 幡ヶ谷)、元は六号坂通りの北の方にあったお店である。

入るとすぐ左手から奥にカウンターがあり、手前にあるマシンは以前と同じくLA MARZOCCOのFB/80。

LUG_Hatagaya_2017_02

脇にはbaked sweetsが少々置かれ、右手から奥にかけてusedのチェアが並ぶ。

LUG_Hatagaya_2017_03

奥に長い店内はキッチン前のカウンター席が7,8席ほど、バックカウンターにはアルコール類が多数並べられる。中程柱の奥デッキ一段上がってさらにテーブル席が10数席、奥には確かソファー席もあったような。全体的に天井打ちっぱなしのハコでused感を出したインテリア。

この日は8月の日曜の14時頃、お客さんは5割程度の入り。今回は様子見で…

LUG_Hatagaya_2017_04

エスプレッソトニックを。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:30)

2017年10月02日


元ネタはinstagramから。渋谷でもカフェは比較的珍しい神泉の西の方に自家焙煎も行うコーヒースタンドが出来たと。しかも営業時間が長く、なかなか思い切ったお店と感心しつつ早速先の宇田川町のお店から向かうことに。

場所は神泉の南西端、もうすぐ旧山手通りに出る直前のビルの1Fに、ガラス張りの向こうにWOODなカウンターと黒いエスプレッソマシンがあるお店が。

HEARTS_LIGHT_COFFEE_01

今回はこちら、HEART'S LIGHT COFFEE(ハーツライトコーヒー)、2017年4月にopenしたコーヒースタンドである。

HEARTS_LIGHT_COFFEE_02

入ると左手の壁面にはLP盤がズラッと。そしてカウンター上には黒のSlayer Espresso。奥に何やら見慣れぬ焙煎機はトルコのKuban製とのこと(おそらくCOFFEE ROASTER+)。

HEARTS_LIGHT_COFFEE_03

さらにその奥にはHARIO V60透明ドリッパー、と思いきや置台が何やら。これ、スタッフの発想で生まれた回るドリッパーの置き台。勿論下にはスケーラーが置かれておりちゃんと定量を淹れられるように考えられている。

一方客席はその向かいのカウンター席4席とシンプルなモノ。この日は平日の17時頃、お客さんはさすがにノーゲスト。今回は様子見で…

HEARTS_LIGHT_COFFEE_04

カフェラテを。豆は2種類ほどから選べるスタイル(何を選んだか忘れた^-^;)。チョコ系な余韻のあるしっかり系テイスト。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:35)

2017年08月20日


# 今回は小ネタ

さて、先のお店から続いて、明治通りを北上して帰ろうかな…と思ったところ、通り沿いのショールームっぽい所にカフェハケーン。どうやら波があるということで入ってみることに。そのお店とは…

Balmy_Cafe_03

Balmy Cafe(バルミーカフェ)、デザインハンガーを手がけるChana Companyのショールームに併設するカフェである。

フロアは奥がショールームで手前がカフェ、というかスタンド的構成。

Balmy_Cafe_02

入って左手に小さなカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。

Balmy_Cafe_06

客席は入口左右窓際カウンター席が各2席×2、右手にテーブル席2組4席とこじんまりとしたもの。しかしながらカウンター席袖面にはコンセントが備えられ、POPに波(Wi-Fi)の設定情報が。

この日は平日の17時近く、お客さんは1人のみ、今回は様子見で…

Balmy_Cafe_05

ふつーにコーヒーを、やっぱりそれなり。続きを読む
Comments(0) |  │   (12:00)

2017年06月01日


元ネタは奥沢&中目黒のコーヒースタンドのオーナーinstagramから。千駄ヶ谷にカフェが開店する情報を昨年の晩秋あたりから掴んでいたのだが、先の千駄ヶ谷のアイスクリームショップで現場を確認した後、やっとopenしたという情報を聞きつけて、ちょいと夜に寄ってみることに。

場所は千駄ヶ谷と北参道の間、そのアイスクリームショップLの道向にある真っ白いハコ…

find_happiness_01

今回はこちら、find happiness(ファインドハピネス)。2017年4月にopenしたカフェである。

find_happiness_02

入ると左手に白いカウンター席が6席ほど、カウンター上にはLA MARZOCCOのLINEA PBが。

find_happiness_03

右手には主に物販エリアのスペースとなり、作家さんの雑貨類が並ぶ。

この日は平日の19時頃、お客さんは本日そろそろ終盤近くということもあり、ノーゲスト。今回は様子見で…

find_happiness_04

色々と豆が漏れてるっぽいが、カフェラテを。豆は今回のネタ元であるONIBUS COFFEE(全店既訪)さんから。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:05)

2017年05月03日


# 今回は小ネタ

三田のコーヒースタンドから移動した時のこと、そういえば千駄ヶ谷にカフェの新店ができるという話を聞いて事前偵察をかけたところ、その当該お店をハケーン(開店後訪問済、後日掲載予定)。その向かいにある水色の壁面にクリームを垂らしたようなお店が…

LAITIER_01

LAITIER(レティエ)、ソフトクリームとカフェのお店である、ってん?…

LAITIER_02

窓脇にWi-Fiありのステッカーが。とりあえず入ってみることに。

LAITIER_03

入ると正面にカウンターがあり、お店の形態上キャッシュオンスタイルを取る。左手奥にイートインスペース的なカウンター席が7席ほどといった構成。

この日は日曜の15時過ぎ、客席にお客さんは半分ほど、ただしtakeoutでひっきりなしに出入りする状況。今回は様子見で…

LAITIER_04

ソフトクリームのコーヒーゼリーを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (09:45)

2016年11月14日


この日は小台橋の先のお店からあちこちの店舗の現状を確認しつつ、広尾まで流れることに。元ネタは例の速攻blog三軒茶屋のあの方から。広尾の西側の商店街にあるアイスクリーム店にコンセントがあることを確認。丁度この日は経路上にそのお店を組み込めることからそちらに向かうことに。

場所は広尾駅西側から西へ伸びるスキップ通り沿い、丁度角地にあるC(既訪)の交差点対面あたりにあるビルの半分に細長く入るお店が…

MELTING_IN_THE_MOUTH_01

今回はこちら、MELTING IN THE MOUTH(メルティング イン・ザ・マウス)、2016年2月にopenしたアイスクリーム店である。

MELTING_IN_THE_MOUTH_03

入るとコンクリ打ちっぱなし系の奥に長いハコ、左手に腰掛け、その奥にカウンター席が4席あり、壁面にコンセントBOXが3ヶ所あり、片や右手は手前にカウンター席が3席ほど、奥にボックスシートが2組×2席。

壁面には…「Free Wi-Fi」との表記、キタ━(・∀・)━!!

MELTING_IN_THE_MOUTH_02

突き当り奥にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。奥にあるマシンはSIMONELLIのAppia? 1連。この日は日曜の16時頃、丁度商店街で秋祭りだったこともあり、お客さんはひっきりなしりに訪れる様子。今回は様子見で…

MELTING_IN_THE_MOUTH_04

フラットホワイトのアイスを。カフェラテはHOT、ICE共にあるのになぜかICEしかない謎設定…。

# ん?ソフトクリーム?何それ美味しいの?続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:10)

2016年10月25日


元ネタはwebマガジン方面から。表参道の青山通り沿いに開業前のホテルのショールームらしきものがあり、その中にコーヒースタンドっぽい所があるという。イロイロと調べてみるととりあえず20時ぐらいまではやっていることが解ったので早速。

場所は表参道交差から青山通り沿いをちょっと北へ、ビルの並びに地下へ降りる階段の手前に白い門構が。

TRUNK_HOTEL_preopen_01

今回はこちら、TRUNK(HOTEL) 開業準備室(トランク(ホテル))、2018年神宮前にopenするホテルのショールーム兼イベントスペースである。ただし2016年6月1日から1年間の期間限定スペース。

まずは階段を降りてB1Fへ。

TRUNK_HOTEL_preopen_02

B1Fに出ると広々と、かつスッキリとしたハコ。真ん中には木箱が並べられそこにはチラシが並べられている。

TRUNK_HOTEL_preopen_03
そしてその左手に大テーブル席が6?席ほど。中央にはコンセントが3組6口備え付けられているが…やけに中途半端な場所と数。

TRUNK_HOTEL_preopen_04

さらにそこから右手にはBOOK STANDと壁面一面本棚とテーブル席が10数席並べられる。

再び戻ってさらに下階に降りると…

TRUNK_HOTEL_preopen_05

この様に奥はイベントスペースとなっているようでこの日はLGBTの勉強会だった様子。さて、肝心のコーヒーはどこどこ?と思いきや

TRUNK_HOTEL_preopen_06

B2F階段降りてすぐ右手の事務所入口脇から奥のイベントスペースにかけての間にセルフスタイルでカウンターが。お金も料金箱に入れるスタイルでコーヒーは隣のサーバーから自分でドリップする。

この日は平日の19:30ごろ、流石にイベント参加者以外は誰も居らず…(1Fは使用可能、とのことだったので)1
Fにて…

TRUNK_HOTEL_preopen_08

コーヒーをふつーに。豆は渋谷のdoubletall(既訪、波カフェ)からとのこと。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:15)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ