波カフェ【港区その他】

2018年07月12日


# 昨年末の話

2017年にえらく攻勢をかけていたBondolfi Boncaffe、年末の総仕上げとばかりに六本木丘に出店したということでそちらに。

場所は六本木ヒルズタワー、ウェストウォークの6Fの北西側に入る…

park6_01

Park6 Powered By Bondolfi Boncaffe(パークシックス パワードバイボンドルフィボンカフェ)、2017年12月にopenしたワーキングスペースを兼ねるお店である。

park6_02

入るとすぐ右手にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。その奥がキッチンとなっており、客席は中央と左手から奥にかけて長く配される。左手窓際カウンター席(8席)があり、さらに奥には壁面に沿ってベンチシートが構成され、それぞれ脇壁面8ヶ所に1口コンセントが備え付けられる。。

park6_03

メインの客席は観葉植物に囲まれたテーブル席が主体、中程にカウンターが有り、そこから奥がワークスペースのエリアとなる(詳細はこちら(PDF))。ということで普通のカフェエリアはその手前まで。
(向かいの大テーブル席(6席 袖面4ヶ所に2口コンセントあり)まではカフェエリアらしい。)

この日は年末の20時近く、お客さんは6割程度の入り、といってもカウンター席は空席だったのだが。今回は様子見で…

park6_04

ふつーにカプチーノを。マシンはSIMONELLIのAURELIA II、ただし、ビジネスラウンジ利用者以外は紙カップサーブなのがなぁ…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) |  │   (07:45)

2018年06月19日


元ネタはinstagramから。赤坂の真ん中に不動産屋に併設される平日かつ営業時間が4時間/日しかない超タイトなコーヒースタンドがあるということで、なんとか機会を伺っていたところ、12月のとある日の平日に向かう機会ができたので行ってみることに。

場所は赤坂Bizタワーのちょっと北、auショップの前の路地を東側へ入って程なくのビルに入るガラス張りのお店…

THE_SHOP_01

今回はこちら、THE SHOP By URBANEST AKASAKA(ザ・ショップ バイアーバネスト赤坂)。1Fがカフェで2Fが不動産屋というお店である。

入口はビルの通路入って程なく左手に。

THE_SHOP_02

入ると2Fへの螺旋階段向こうに道路側窓際にカウンター席が4つ、手前通路側にテーブル席が2つといった構成。カウンター席のテーブル裏面には2口コンセントBOX✕2が備え付けられる。

THE_SHOP_03

そして入口右手にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。

この日は平日の15時頃、お客さんは時々、といったところ。今回は様子見で…

THE_SHOP_04

カフェラテを、この日はコスタリカベース。豆は店頭看板にもあるとおり、最近新店で目立って聞かなくなった三宿&原宿猫道のNOZY COFFEE。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年03月22日


#10月下旬の話

元ネタはパフェ部長からの頂きネタ。赤坂インターシティのレストランのモーニングが想定外のお手頃という話を受けて、早速。

場所は赤坂インターシティのタワー棟の北東側の1Fに入る…

COURTESY_01

今回はこちら、COURTESY(コーテシー)、表参道の「パンとエスプレッソと」を運営する会社が手がけるミュージアムとレストランを融合したお店である。(本来なら掲載対象外なのだが…)

COURTESY_02

入ると真っ白なハコ、スクウェア状に島式のカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。カウンター上にはパンがずらりと。

COURTESY_03

カウンター奥にはSIMONELLIAurelia IIが鎮座する。

COURTESY_04

そして南東側にキッチンルームがあり、客席はカウンター周りとキッチン東側に30席そこそこの構成、東隣のテラス席も使用されるような雰囲気。

この日は平日の7時頃、お客さんは他に1組ほど、今回は様子見で…

COURTESY_05

クロックパピーのモーニングのセットを。カップはイイホシユミコさんのやつかな。実はこれで\500(tax-in)というお得ぶり。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:45)


この日は大江戸線沿線へ。赤羽橋にあるゲストハウスの1Fにカフェがあるということで(最近このテのお店は流行りですな…)。

場所は赤羽橋と麻布十番の間、都心環状線脇の通りから少し北に入った所にある…

ZABUTON_01

ZABUTTON Hostel/Guest House and Coffee(ザブトン)。

ZABUTON_02

入るとちょいとコチャコチャっとしたハコ。手前右手にテーブル席が12席ほど、奥にキッチンといった構成。

ZABUTON_03

左手の1/3の客席は小上がり席になっており、ちゃぶ台が2組4席ほどの配置。

この日は平日の19時過ぎ、お客さんは他に1人、ゲストハウスの宿泊は夜の街に出払っているのか静かな夜。今回は様子見で…

ZABUTON_04

カフェオレを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:10)

2018年03月14日


# 今回は小ネタ

元ネタは飲食系webサイトから。虎ノ門近くに波あり電源ありカフェが出来たということで、ちょいと寄ってみることに。

場所は西新橋の虎ノ門寄り、外堀通り沿いの歩道橋のほど近くにある…

LOGICAFE_01

LOGI CAFE(ロジカフェ)、2017年秋?にopenしたノマドカフェを謳うお店である。

LOGICAFE_02

入口入ると、地下への階段手前すぐ脇にSpeed Wi-Fi HOME L01が鎮座する。そしてお店は階段を降りた右手に。

LOGICAFE_03

入ると南北に長いハコ、ベンチシートを含むテーブル席が14席、奥の左手にキッチンが。

LOGICAFE_04

そして一番通り側はネットミーティングができる会議室となっている。勿論コンセントはベンチシートの足元に完備。また、入口脇の壁コンセントにBUFFALOWEX-733DHPが刺さっているのを確認。

この日は平日の19時過ぎ、お客さんはノーゲスト、というのも本来20時まで営業予定がプレオープンで19時までだったのとのこと。今回ご好意で入れさせていただくことに。この日は様子見で…

LOGICAFE_05

フツーにコーヒーを。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:15)

2018年03月09日


ueshima_coffee_no11_01

10月のとある土曜、この日は昼から都営三田線方面(後に志村坂上のカフェに行った前のこと)、UCCの東京本社の1Fにある上島珈琲店がなにやらリニューアルして気合の入った業態になったということで、とりあえずお手並み拝見。

場所は御成門駅のA4出口から日比谷通りを新橋方面へ少々、ビルの1Fに大きく入る…

ueshima_coffee_no11_02

上島珈琲店 No.11、2017年10月にopenした上島珈琲店の旗艦店である。

ueshima_coffee_no11_03

入ると広いハコ、中央に島状にレジカウンターとバリスタカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。そして魅せるドリップスタイル。

ueshima_coffee_no11_05

客席は主に左手にかけて全部で96席という超大箱。しかもほぼカウンター席皆無のゆったりとしたスタイルを意識づけている。そして右手に広く豆売りのスペースが取られる。

ueshima_coffee_no11_04

奥にはミーティング用というかコンセプトフロア的なカリモク60チェアの席があったりと。

この日は14時頃、お客さんは3割程度の入り。今回は様子見で…

ueshima_coffee_no11_06

DEEPのブレンドを、ってノーマル上島珈琲店でも店内は陶器カップでのサーブなのに紙カップかよ…(´・ω・`)
続きを読む
Comments(0) |  │   (23:00)

2018年03月06日


かなり以前から神谷町のメディア会社内に入る猿田彦珈琲のお店があるのは聞いていたのだが、場所柄土日営業が難しいエリアだけになかなか上手く訪問できなかったところ。とある日にやっと訪問することに。

場所は神谷町から飯倉へ上がる坂の途中、オランダヒルズの南隣のビルに入る、オレンジ・アンド・パートナーズに入る…

sarutahiko_kamiyacho_01

猿田彦珈琲 神谷町オレンジ店。

sarutahiko_kamiyacho_02

入るとすぐ右手通り側がカウンターとキッチンスペースとなり、置かれているマシンはSIMONELLIのAurelia2、そして猿田彦オリジナルのドリッパーが並ぶ。

客席はその奥東側に大テーブル等テーブル席が30席少々、というのもオレンジ・アンド・パートナーズのミーティングスペースやイベントスペースを兼ねており、片一方では打ち合わせ、片一方では外来客のノマドワーキングと入り乱れての様相。

sarutahiko_kamiyacho_04

そんなわけで一番奥にはホワイトボードがあり、端にWi-FiのPASSが掲出されている。

今回は様子見で…

sarutahiko_kamiyacho_03

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (23:10)

2018年03月01日


# 今回は小ネタ

 赤坂インターシティAIRにはいくつかカフェがあるのだが、1つカフェラウンジ的なお店があることを確認して先のお店とは別の日に訪問。

whynot_panes_01

場所はエントランスから2Fに上がって、西側をぐるりと回り込んで南側に出た白い革張りのソファーが並ぶラウンジ、そのエレベータ入口脇にちょこんとある…

whynot_panes_02

今回はこちら、WHY NOT?(ホワイノット)、表参道発のパンエス出身の方がバリスタを務めるカフェである。

基本お店はカウンターのみで、ガラスケース内には1Fのカフェ(後日訪問済、掲載予定)のパンが並ぶ、のだがこの日は9月のビルopen程なくの時期だったことからすっからかん。奥にあるマシンはUNIC製。この日は9月末の平日の8時頃、オフィステナントもほとんど入ってなかったこともあり、勿論だーれもおらず。仕方ないので今回は様子見で…

whynot_panes_03

カフェラテを。
続きを読む
Comments(0) |  │   (11:00)

2018年02月28日


この日は朝から赤坂の端っこに。というのも溜池交差の近くに赤坂インターシティAIRが出来、イタリア発のカフェが霞ヶ関につづいて出店したということで。

場所は赤坂インターシティの敷地内のほぼ南端、アメリカ大使館の向かいに入る…

bodolfi_boncaffe_aka_01

今回はこちら、bondolfi boncaffe 赤坂(ボンドルフィボンカフェ 赤坂)。

bodolfi_boncaffe_aka_02

南側入るとすぐ右手にベンチシートを含むテーブル席が8席ほど、早速足元にはコンセントが完備。

bodolfi_boncaffe_aka_03

入口正面にレジがあり、そこから左へカウンターとキッチンが伸びていく構成。朝の時間帯はキャッシュオンスタイルを取る。

bodolfi_boncaffe_aka_04

そして西側の客席は店内に20数席、さらに西端にテラス席を10数席擁する。なお店内柱部分にあるコンセントも借用可能。この日は開店日直後の平日の7時過ぎ、お客さんは3,4人ほど。今回はモーニング使いで…

bodolfi_boncaffe_aka_05

ハムチーズトーストのセットを。ただし+でドリンクをカプチーノ等にチェンジは不可と…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) |  │   (16:00)

2018年02月03日


元ネタはinstagram方面から。港区の芝公園方面に自家焙煎をやるコーヒースタンドがopenしたと。あの界隈、カフェ自体が比較的少なめのエリアだけにちょいと行ってみることに。

場所は三田線の芝公園駅A3出口を出て、フットサルグラウンドの北側の道を大門方面へ歩くと程なく、メルパルクホールの手前の角のビルにガラス張りのお店が。

faith_coffee_company_01

今回はこちら、FAITH COFFEE COMPANY(フェイスコーヒーカンパニー)、2017年8月にopenしたコーヒースタンドである。

faith_coffee_company_02

(配置は2017年8月当初)入ると左手に大テーブル席が2組、右手に窓際に沿ってベンチといった構成(2018年2月時点では入れ替わってます)。左手中ほどにFUJI ROYALCOFFEE DISCOVERYが置かれる。

faith_coffee_company_03

そして左手中ほどから奥にカウンターが有り、HARIOV60でプアオーバースタイルのドリップを進めていく。

この日は平日の18時過ぎ、お客さんは他に1,2人ほど。今回は様子見で…

faith_coffee_company_04

エチオピア、グジを(これなら比較ができるという安易なチョイス…)。
Gさんところよりはしっかり目の出し方、ちょっと冷めた方が(というか抽出してからしばらく不純物沈めたほうが)飲みやすいかな…。続きを読む
Comments(0) |  │   (10:05)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ