波カフェ【千代田区】

2020年01月31日


元ネタは初夏に出たプレスリリースサイトから。靖國神社の外苑休憩所リニューアルに合わせて、都内にいくつかカフェを展開する系列が入店すると。wktkして待っていたところ、やっとopenしたということで週末のタイミングに合わせて様子見に。

場所は靖國神社の参道沿い、靖国神社交差と白百合学園をつなぐ道路がクロスする角にある休憩所、その東端に入る…

atticroom_yasukuni_01

今回はこちら、attic room YASUKUNI GAIEN(アティックルーム 靖國外苑)、2019年10月にopenしたattic planning系列のカフェである。

atticroom_yasukuni_02

入ると和系の感覚ながらatticらしいコチャコチャっとしたハコ。すぐ左手にレジがあり、主にテーブル席で構成された32,3席程度の構成。何故か店内に柱が多いのが気になるが、これはその柱にコンセントを這わせるため。なので柱を含めコンセントとUSBのある席脇の柱と壁にはその旨サインが出ている(柱4ヶ所と客席脇壁面3ヶ所に1口コンセント+1口USB充電ポートを設置)。

atticroom_yasukuni_03

奥の窓際の2組はローテーブルのソファー席になっており、外側にテラス席がさらに10数席用意される。キッチンは休憩所内通路出口の脇に。

この日は11月上旬の土曜の10時半頃、流石にお客さんはまばら。今回は様子見で…

atticroom_yasukuni_04

カフェラテを。マシンはCimbaliのM39系なのだが、Ripplesを使ったラテアートプリントが選べる。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:45)

2020年01月06日


REC_COFFEE_suidobashi_07

元ネタはinstagram方面から。表参道丘の地下で期間限定ショップとしてopenしていた福岡発のコーヒー店が水道橋に移転すると。場所はオサレ系カプセルホテルを手掛けるナインアワーズの1F。平日は朝早くopenするということで早速。

場所はJR水道橋駅西口から西へ少々、首都高が上に通る堀の袂にある…

REC_COFFEE_suidobashi_01

REC COFFEE(レックコーヒー)の水道橋店、2019年12月1日にopenしたお店である。実質的に8月で閉店した表参道店の移転扱いか。

REC_COFFEE_suidobashi_02

入ると3面ガラス張りの店内、すぐ左手にカウンターが有り、マシンはVictoria ArduinoのVA388 Blackeagle。手前には朝なのでトーストやパン類が並ぶ。また、入口の右手側に自家焙煎の豆などの物販棚が構成される。


REC_COFFEE_suidobashi_03

客席は運河に沿った窓際にズラッと16席、北側柱裏にカウンターが7,8席といった構成。窓側は1枚板のベンチシートで、薬院店等にあったコンセントはなさげ…。そして1枚目の写真のとおり、北側の橋の向こうは中央線が。

この日は12月の平日初日の7時頃、お客さんは他に2人ほど(って1人はinstaで見かける人だな…なるほどハンドルどおりの方だ)

今回はモーニング使いで…

REC_COFFEE_suidobashi_04

トーストと平日モーニング時のみに設定されているコーヒーと。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:30)

2019年12月27日


# 10月の話

この日は有楽町界隈へ。夏頃からバイト募集がかかっていたUS発のコーヒー店がopenしたということで早速。

場所は東京国際フォーラムのA棟、ということで一番北側、最寄りは「京葉線の」東京駅。その1Fにできた

BRC_TIC_02

昔はソニプラと呼ばれていたセレクトショップPLAZA東京店、その中に入る…

BRC_TIC_01

BROOKLYN ROASTING COMPANY Tokyo International Forum(ブルックリンロースティングカンパニー 東京国際フォーラム)、2019年10月4日にopenした都内では2つ目(その他有楽町,中目黒,FCの城山ヒルズなど閉店したのはいくつかあるが)のスタンドである。

今回も晴海トリトンスクエアにあるお店と同じくPLAZAへのショップインショップ体型、カフェは主に北東側に陣取る。

BRC_TIC_03

中央島状にカウンターキッチン類が配され、マシンはこの系列定番のSynessoMVP Hydra。脇にはドーナツ等が並べられたケースが。

BRC_TIC_05

そして裏側にディスプレイ&豆売用の袋が並べられ、カウンター席が少々。

BRC_TIC_06

メインの客席は中央広場側の窓際にカウンター席や大テーブル席が30席ほど。北側壁面に沿ってデッキがあり、数段上がってテーブル席が30席程度といった構成。ベンチのある壁面にもコンセントが。

この日はopen日の19時頃、お客さんは7割程度の入り。今回は様子見で…

BRC_TIC_07

ふつーにカフェラテを、IRISブレンドで。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:35)

2019年12月23日


# 10月の話

この日は丸の内の方面へ。丸ビル内にBOOK CAFEができたということで早速。場所は丸ビルの4Fの南東端にある…

ROUTE_CAFE_AND_THINGS_01

今回はこちら、ROUTE CAFE AND THINGS(ルートカフェアンドシングス)、2019年10月1日にopenしたカフェである。

入口は2箇所あり、入ると正面に大きなカウンター、キャッシュオンスタイルをとる。

ROUTE_CAFE_AND_THINGS_02

客席は主に大テーブル席かカウンター席といったオフィスラウンジ的様相があり、あちこちに旅関連の雑誌や本が置かれる。


ROUTE_CAFE_AND_THINGS_03

フロアは左右逆対象L字になっており、南西側は東京駅側に向かってズラッとカウンター席が20席ほど。こちらのラックにある本は販売も行っており、購入前でも自由に読むことが出来る。

そしてこの場所なら窓の向こうは…

ROUTE_CAFE_AND_THINGS_04

東京駅の丸の内南口なのだが、夜はガラス全反射で(´・ω・`)…なことに。そうそう、大半のカウンター席にはこのように1口コンセント+1口USB充電ポートを設置。

この日はopenして程なくした日の19時頃、認知度が低かったせいか、お客さんはまばら。今回は様子見で…

ROUTE_CAFE_AND_THINGS_05

ふつーにコーヒーを。豆はなんと三軒茶屋の不動産屋で間借り営業されているGUUUTARA COFFEE ROASTERSさん(三茶は既訪)から。浅煎り系の柑橘テイスト。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:30)

2019年11月13日


# 7月の話

Yodaka_Cafe_03

元ネタはinstagram方面から、原宿の隠田の路地裏にあった某俳優さん運営の珈琲店がカフェとなり半蔵門あたりに移転したとのこと。移転後しばらく土日祝定休ということで攻めあぐねていたが、ちょうどそちらに行く機会があったので閉店間際に滑り込み。

場所は半蔵門駅出てすぐ、麹町一丁目交差の北西、銀行ATMの脇に入口がちょこんとある…

Yodaka_Cafe_01

今回はこちら、ヨダかカフェ、2019年5月20日に移転openした永作博美さんのお店である(移転前)。お店は階段で地下へ降りた先にある。

Yodaka_Cafe_02

入ると南北に長く、以前とはうって変わり地下感のあるお籠もり空間で全体で20席ほどのあっさりとしたハコ。各テーブルには鳥や小動物の小物が置かれ、確か例の絵は階段裏のカウンター席上にある。

この日は平日の18時近く、お客さんは他に2組ほどでほぼ終盤。今回はお茶使いで…

Yodaka_Cafe_04

チーズケーキと二三味ブレンドと。コーヒーは以前と同じく安定の能登珠洲の二三味珈琲から。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:50)

2019年10月10日


さて、池袋から山手線を1/3周して秋葉原へ。向かったのは同じく6月28日にopenした、秋葉原駅電気街口向かいのアトレ秋葉原1に入る…

sarutahiko_akiba_01

猿田彦珈琲 アトレ秋葉原1店。改札出て真正面、入口入った突き当りに構える。

# 以下お客さんが多いので店内写真はほぼ割愛

アトレ入口入った左右にベンチシートが2席×2組(*)あり、正面右手のカウンターがレジとなる。豆の物販がその左手にディスプレイされ、キッチンはすべてレジカウンターの後方奥。

sarutahiko_akiba_04

さらに客席はそのカウンターの左右にあり、右手はアトレのエスカレーター下と思しきエリアにテーブル席が10席少々、左手物販棚の裏にコの字状にベンチシートが8席程度(*)あり、よくよく見るとシート座面の下にコンセントが1口設置される((*)部のシート2人分の間に1ヶ所1口といった配置)。

この日はopen日の19時過ぎ、流石にアトレ秋葉原1の1Fリニューアルオープン時だったのでほぼ満席。今回はネタモノに転んで…

sarutahiko_akiba_03

クローバーラテを。THE IDOLM@STERの空猫珈琲店のコラボモノらしい。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:00)

2019年10月09日


この日は御茶ノ水方面へ。ワテラスの東側の和菓子系テナントが入れ替わり西の方のメディア露出度が高い店主の和菓子店のカフェが入居したということで。

場所は昌平橋から南へ少々、ワテラスアネックスの一番北東端のテナントに入る…

daisanmannendo_01

今回はこちら、大三萬年堂 HANARE(ダイサンマンネンドウハナレ)、Cafe煉屋八兵衛(未訪)の跡に入った播磨、というか兵庫龍野の和菓子店のカフェである。

daisanmannendo_02

入るとすぐ正面にレジがあり、その右手から奥にかけてカウンターとキッチンとの構成。和菓子店のカフェらしくお茶の所作を見せるスタイル。

daisanmannendo_03

そして客席は右手から奥にかけて20席ほどのハコ…だが、北東端の建屋っぽいものや入口脇のカウンター席がほぼそのまま残置されていることから前店の居抜きということが伺える。また、手前のカウンター席(4席)には2口コンセントもそのまま残置。なお、客席フロア中央に柱があることでなかなか店内を見渡すことが出来ない(そんなわけて店内詳細写真はなし)。

この日は6月の平日の18時過ぎ、お客さんは6割程度の入りで、しかも柱裏でコソコソ取材もどきをされているinstagramerが居られるようで…(ちょうどコレの時)

まぁ、それはさておき、とりあえず一番奥のテーブル席にて

daisanmannendo_04

HANAREラテアイスと、どらパン、いちごピスタチオで。お茶は主に静岡茶とのこと。
このテのパンにしては温められていて、しかもキメが細かい。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:00)

2019年09月03日


この日は夕方に半蔵門へ。平日のみopenの難所コーヒースタンドがあるということでそちらに。場所は半蔵門線が下に走る半蔵門通りの永井坂途中にある…

BIRD_BATH_and_KIOSK_01

今回はこちら、BIRD BATH & KIOSK(バードバスアンドキオスク)、2018年12月17日にopenした、代々木上原の社食堂(未訪)の系列店である。運営は猿田彦珈琲の複数の店舗デザインを手掛けたこちら

入口は階段を少々降りて右手(南側)のビルエントランスから。

BIRD_BATH_and_KIOSK_02

入ると中央にキッチンとカウンターがあり、周りを客席で囲む構成、ビル奥側が大テーブル席10席ほど、カウンターの上段には社食堂本が並べられ、カウンター下にはインポートの菓子類等が並べられてあったりと。ショーケース内には焼き菓子やサンドが並べてあったり。

BIRD_BATH_and_KIOSK_03

そして通り側の窓際に通りが良く見える(=通りからよく見られる)カウンター席が10席ほどといったスッキリとした構成。キッチンのカウンターにはLA MARZOCCOLinea Miniが置かれる。

この日は平日の18時過ぎ、閉店時間前ということもありお客さんはまばら。今回は様子見で…

BIRD_BATH_and_KIOSK_04

カフェラテとフィナンシェと。豆は…と聞いたらなんだかんだではぐらかされたなぁ…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) |  │   (07:15)

2019年08月27日


この日は夕方から秋葉原方面へ。御茶ノ水から昌平橋へ向かう中央快速線の高架下店舗の1テナントが入れ替わり、珈琲店ができるということで。

場所はちょうどホテルジュラクの斜め向かい、赤レンガの紅梅河岸高架の下にある…

awajizaka_coffee_01

今回はこちら、淡路坂珈琲 お茶の水店 、以前はCave Barが入っていた跡に2019年6月3日にopenしたお店である。運営は隣接店舗も同じく向かいのホテルジュラク。

awajizaka_coffee_02

入るとグランドフロアと階下の2段構えになっており、さらに奥は一段上がった構成。奥のフロアは喫煙席でテーブル席10+キッチン前のカウンター席が4つ。

awajizaka_coffee_05

下のフロアが禁煙席となり、コンセントが設置された集合カウンター席が6席×2組(2口×4ヶ所×2組)、さらに奥にテーブル席が10数席ほど構成。

awajizaka_coffee_03

さらに上階のフロアは神田川に面したテラス席が8席ほどあり、上にあのハの字に跨る神田川橋梁を見上げる。

この日は開店して程なくの18時半ごろ、お客さんは他に1,2人。今回は様子見で…

awajizaka_coffee_04

アイスコーヒーを。続きを読む
Comments(0) |  │   (09:15)

2019年06月27日


この日は麹町から半蔵門へ。麹町の某カフェiの後、時間調整で近所にあるカフェを思い出して。

場所はそのiの1区画北東側の正和新坂の途中のビルに細長く入る…

TIMI_01

今回はこちら、TiMi(ティミ)、ベーカリーとケーキのお店である。

TIMI_02

入ると細長く棚にベーカリー類が並べられ、右手にカウンターといった構成。そしてイートインスペース的扱い(なのでキャッシュオンスタイル)として奥の階段から地下へ。

TIMI_03

階段を降りるとイームズチェア系の20席ほどのテーブル席のさらに奥に工房といった配置になっている。イートインスペースというよりは十分カフェ感のあるハコ。

この日は平日の19時すぎ、閉店間際ということもあり、流石にお客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

TIMI_04

いちごのブリオッシュと紅茶と。あら、テーブルのガラス下にWi-FiのPASSが。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ