NOSTALGIA CAFE(ノスタルジアカフェ) / 高円寺・中野


元ネタは奥沢&中目黒のコーヒーショップのオーナーのinstagramから。中野にそこの豆を扱うカフェがopenするということで。

場所は中野と高円寺の間なのでどちらからも歩いて10数分かかる距離、環七の大和陸橋から早稲田通りを少し東に行った、道路拡張でちょっと広がった土地の向こうにある…

NOSTALGIA_CAFE_01

NOSTALGIA CAFE(ノスタルジアカフェ)。

NOSTALGIA_CAFE_02

入ると正面にカウンターが有り、左手窓際にカウンター席が4つほど、奥にかけてテーブル席が10数席といった構成。

NOSTALGIA_CAFE_03

正面はキッチンとなっており、平皿がカウンター上に並べられ、脇にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA miniが。

この日は2月初旬の土曜の17時近く、お客さんは他に1,2組ほど。今回は様子見で…

NOSTALGIA_CAFE_04

カフェラテを。うん、ONIBUS COFFEEらしいはっきりそれと判るテイスト。


お店データ

NOSTALGIA CAFE



住所:東京都中野区野方1-36-10 出竹ビル1F
営業時間:11:30〜21:00(火〜日)
定休日:月+不定休
電話番号:03-5942-8266
事業者:独自
https://www.nostalgiacafe.jp/
https://www.instagram.com/nostalgiacafetokyo/
# 全席禁煙

さて、波のほうだが、速度は下りが76.1Mbps、上りが128.9Mbps程度。上位回線はぷらら+ひかり電話系、AP機器はCISCO MerakiMR42でWPAの暗号がかけられており、トンネリングも問題なく通る。

NOSTALGIA_CAFE_05

メニューは先述したコーヒーをエスプレッソかペーパーで。foodはサンドやnew york meatballsなど、そして自家製のbaked sweetsといった構成。一部はtakeoutも可能。

中野の早稲田通り沿い、再開発されたとはいえ場所的には微妙に行きづらいエリアではあるが、この界隈ではすぐ西のU(既訪)とは毛色が異なるため、それなりに普段遣いで重宝しそうな1店である。次はbaked sweetsを試してみたいなぁ、と。
---
最寄りバス停は「大新横丁」(関東バス)
Comments(0) |  │   (21:10)