猿田彦珈琲 神谷町オレンジ店 / 神谷町


かなり以前から神谷町のメディア会社内に入る猿田彦珈琲のお店があるのは聞いていたのだが、場所柄土日営業が難しいエリアだけになかなか上手く訪問できなかったところ。とある日にやっと訪問することに。

場所は神谷町から飯倉へ上がる坂の途中、オランダヒルズの南隣のビルに入る、オレンジ・アンド・パートナーズに入る…

sarutahiko_kamiyacho_01

猿田彦珈琲 神谷町オレンジ店。

sarutahiko_kamiyacho_02

入るとすぐ右手通り側がカウンターとキッチンスペースとなり、置かれているマシンはSIMONELLIのAurelia2、そして猿田彦オリジナルのドリッパーが並ぶ。

客席はその奥東側に大テーブル等テーブル席が30席少々、というのもオレンジ・アンド・パートナーズのミーティングスペースやイベントスペースを兼ねており、片一方では打ち合わせ、片一方では外来客のノマドワーキングと入り乱れての様相。

sarutahiko_kamiyacho_04

そんなわけで一番奥にはホワイトボードがあり、端にWi-FiのPASSが掲出されている。

今回は様子見で…

sarutahiko_kamiyacho_03

カフェラテを。


お店データ

猿田彦珈琲 神谷町オレンジ店



住所:東京都港区麻布台1-11-10 日総第22ビル1F ORANGE AND PARTNERS内
営業時間:08:00〜19:00(月〜金)
     10:00〜18:00(土日祝)
定休日:不定休(ビル休館日に依存)+ORANGE AND PARTNERSイベント開催時
電話番号:03-6850-3758
事業者:独自
http://sarutahiko.co/shop/
# 全席禁煙
注:オレンジ・アンド・パートナーズのイベント開催時はカフェが閉鎖されるため、事前にオレンジ・アンド・パートナーズのfacebookを確認のこと

さて、波のほうだが、速度は下りが88.3Mbps、上りが87.6Mbps、上位回線はナカヨ電子サービスの法人プロバイダーでフレッツ光の組み合わせ。AP機器は…未確認onz

WPAの暗号がかけられており、PPTPは通らないのでトンネリングの選定に注意が必要。

また、電源については…

sarutahiko_kamiyacho_05

ミーティングスペースという特性上床コンセント等あちこちにあるモノを使用可能。

sarutahiko_kamiyacho_06

メニューはキッチンの制約から基本的にコーヒーをエスプレッソかドリップか。その他ドリンク類が少々でフラッペが増えるか、といったラインナップ。元々隣のビルでオレンジ・アンド・パートナーズの一角にてスタンドスタイルから始まったお店が現地に移って拡張された経緯があり、現在もそれを良くも悪くも引きずっている。それ以上に、テナント元のオレンジ・アンド・パートナーズのイベントに営業日が左右されるにもかかわらず、スケジュールがちゃんと出ていないというのはカフェとしては致命的。ちょっとはカフェ客の事を考えろと小一時間(ry>オレンジ・アンド・パートナーズ、と言いたいお店である。

# 逆にこう気まぐれ営業されると猿田彦珈琲のブランドイメージを悪くしかねないかなぁ、という感も
Comments(0) |  │   (23:10)