紅茶の店 ケニヤン 千歳烏山店 / 千歳烏山 (と、VENUE_FREE_Wi-Fi → .FREE_Wi-Fi_PASSPORT_Jについて)


この日は夜に駅前カフェを。かねてから渋谷に老舗(?)紅茶カフェがあるのは知っていたのだが、同名のカフェがそのお店の支店というのを知ってちょいと様子見に。

keniyan_c_01

場所は京王線の千歳烏山、西口の北側出口を出て程なくにあるビル2Fに入る…

keniyan_c_05

紅茶の店 ケニヤン千歳烏山店

keniyan_c_02

入るとテーブルシートのかけられたテーブル席が40席ほどと年季の入ったふつーの喫茶店的空間。一応フロア別に分煙はされているようなのだが…。

この日は平日の20時過ぎ、会社帰りにちょいとお茶をというお客さんが数組ほど。今回は様子見で…

keniyan_c_03

アイミティー(要するにアイスミルクティー)とイチゴクリームチーズケーキを。


お店データ

紅茶の店 ケニヤン 千歳烏山店



住所:東京都世田谷区南烏山6-4-5 三永ビル2F
営業時間:11:30〜22:00
定休日:年末年始
電話番号:03-3326-3260
事業者:VENUE_FREE_Wi-Fi(Softbank Wi-Fi系)
http://kenyan.co.jp/karasuyama
https://twitter.com/kenyan_tea
http://kenyan.seesaa.net/
# 全席喫煙可

さて、波のほうだが、速度は下りが70.5Mbps、上りが46.8Mbps程度。上位回線はYahoo!BBかSoftbank光系、AP機器はMAC addressからYahoo!BBお馴染みのHon Hai Precision製。 このテのFREE Wi-Fi、WEPすらかかっていないがトンネリングは問題なく通る。

---
さて、その問題のVENUE_FREE_Wi-Fi(後に.FREE_Wi-Fi_PASSPORT_JにESSID変更)への接続方法について解説する。

2016年5月あたりから、Softbank Wi-Fiの一部のスポットにVENUE_FREE_Wi-FiなるWEPすらないESSIDが追加された。少し前にリリースのあったあの災害対策用ESSID「00000JAPAN」を冒涜するようなESSIDである訪日外国人向け無線LANサービス「.FREE_Wi-Fi_PASSPORT」ではない(最近では「.FREE_Wi-Fi_PASSPORT_J」もあるようだが(苦笑))。

さて、この電波スペクトルを確認してみると…

VANUE_FREE_Wi-Fi_03

この様に同一APから複数ESSIDが出ており、そのうちの1つに今回のモノが追加されている。

そして、このAPに接続し、ウェブブラウザで接続してみると、勿論リダイレクトされた後に…
FREE Wi-Fi PASSPORT_01

使いたきゃ「022-207-8181」に電話しろと。勿論電話番号の元を確認すると、仙台のソフトバンク割当に該当する。非通知で電話をしてみると「発信者番号通知をONにしてかけ直せと」。なるほど、電話番号から使用者をトレース出来るようにした仕組み。
改めて発信者番号通知をONにしてかけ直すと、自動音声アナウンスで「数字4桁」の暗証番号が自動音声で回答される(これは後に現れる利用登録時点のみ変更が可)。

そして「ログインID」に先に電話した回線の電話番号、「パスワード」に先の暗証番号を入力し、「ログイン」を押下すると…

FREE Wi-Fi PASSPORT_02_2

初回のみ利用登録の画面に遷移。追加入力項目は
・性別
・年代
・都道府県
・利用通信事業者(MNO各社+その他が選択項目にあり)

そして利用規約に同意するのチェックボックス、で、入力項目をすべて満たしてから登録を押すと…

FREE Wi-Fi PASSPORT_03

登録完了待ちの後…

FREE Wi-Fi PASSPORT_04

接続完了、といった流れ。有効期限は90日で期限が来た後の挙動は(まだそこまで日数が経過していないので)不明。

しかしSoftbankにもこのサービスに関するFAQが全くないのはあの会社らしいといえばあの会社らしい。

----
話を戻して…

keniyan_c_04

定番アイミティーはこちらでも同様に頂け、かつ郊外に出る分マターリとした空気が流れる。入口脇には雑誌も並べられるなど、地元の喫茶店感覚で使える千歳烏山の貴重な1店である。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:45)