FabCafe(ファブカフェ) / 道玄坂(渋谷)


さて、お次は…、渋谷で最も熱いスポット、道玄坂の西の突端。

FabCafe01

ビルの1Fに入る、FabCafe(ファブカフェ)。すでにガラスが曇ってる…。

入ると左手側壁際にそってカウンターがあり、右手側から奥にかけてテーブル席30弱、奥にはミーティングができるよう大テーブルが2つ、さらに奥の壁面にもテーブル席といった構成。
FabCafe02

店内は開店3日後ということ、話題性は十分あったこともあってほぼ満席。

そして、カウンター側中央にこのカフェのシンボル、レーザーカッターが鎮座する。

今回は大テーブルの相席になんとかありついたところで…
FabCafe04

ラテを。



お店データ

FabCafe


より大きな地図で 無線LANが使えるカフェ・喫茶店(非メジャーチェーン店舗)β版 新宿・渋谷区編 を表示

住所:東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
営業時間:10:00〜20:00(月〜金)
     11:00〜20:00(土)
定休日:日
電話番号:03-6416-9190
事業者:独自
http://www.fabcafe.com/

さて、波のほうだが、下りが22.7Mbps、上りが56.6Mbps程度、上位回線はzoot.jpなのでINTERLINKのおそらくフレッツ光系。AP機器は11a波があり、Apple特有のclass AなローカルIPが当てられるのでAirMac Extremeと思慮される。なお、暗号化はWEPすらかけられていない状態なので注意が必要だが、トンネリングは問題なく通るのでそれなりにフォローはできる。

また、電源については…
FabCafe03

このように奥の大テーブルの足元2個所に埋め込みコンセントがあり、窓際、壁面席の足元にもコンセントがある(少なくとも14ヶ所以上)。

FabCafe05

メニューに関して言えば、基本的にドリンクのみで若干カレーがある程度。開店当初はアルコールもそこそこ出すようだったが、どうやら当初予定より本営業の営業時間が短くなっているところが気になるところ。

同類のカフェとしては、これに近いのが末広町にある(はんだづけカフェ(ただしお茶は出ない))のだが、こちらはいかにも渋谷らしい「一部のクリエイティブ層+それに群がるクレクレ学生」がたむろするスペースと化しているところか、そんな訳でしばらくこの混雑様は続くと思われる。

渋谷の波+電源カフェスポットという点では筆頭に上がってくるお店だが、ただし、現状モノづくりをやれるお店かというと…うーん…、本来のコンセプトに近づけるにはあと半年は必要だな、きっと。

Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:23)