ハチ公前のガード下カフェ、SCRAMBLE Cafe & Bar@渋谷

 最近、ネタ収集はぐぐーるからtwitterの時々コケる検索に頼ることが多くてそれなりに埋れている情報も掘り出せたり。特に最近はどこぞの通信事業者の体を成していない通信事業者がWi-Fiに逃がそうと必死なおかげで日本にも第二次(?)Wi-Fiブームといったところでしょうか。

そんな中で見つけた1つを。

SCRAMBLE_CAFE_01
場所は渋谷のガード下。ハチ公前の交差脇という一等地のガード下にある青いお店、SCRAMBLE Cafe & Bar

SCRAMBLE_cafe_05
渋谷のお店はたいてい土日の昼間に来るとロクでもないことが分かっているので周りがあいていない早朝に来ると、まぁ、こんなもん。

SCRAMBLE_CAFE_03
このお店、実はUQ WiMAXの非公式プロモーション店舗になっており、Wi-Fiルータで波カフェ(無線LANが使えるカフェ)となっているわけ。

SCRAMBLE_cafe_04
開店に向けて職場へ急ぐ人の流れを眺めながらカフェラテを・・・。


お店データ

SCRAMBLE Cafe & Bar


より大きな地図で 無線LANが使えるカフェ・喫茶店(非メジャーチェーン店舗)β版 を表示

住所:東京都渋谷区渋谷1-27-1
営業時間:09:00〜26:00(月〜土)
    09:00〜24:00(日祝)
定休日:なし
電話番号:03-5468-1200
事業者:独自というか、UQ WiMAX
http://www.starmaker.jp/kikaku/scramble.html
備考:UQ WiMAXによるプロモーション

SCRAMBLE_CAFE_02
さて、波の方だが、下りが630kbps、上りが970kbps程度。APはUQ WiMAXの比較的初期の端末であるUG01OKが複数台(おそらく5台)DJブースにあり(写真参照)、Wi-Fiを使用したい旨レジで申告すると設定マニュアルが入った冊子を渡されてそれぞれのAPに接続するようなスタンスを取っている。

速度的には平日朝(10時前)でこの状態ということはあまりUQ的にも良いとは言えない(本来ならUQの第一世代端末でも10Mbps overは出る実力はあるはず・・・)ましてやこのAPの構成ならなおさらというのが難点。ちなみにトンネリングは問題ない。

場所柄大半の時間帯は非常に混雑するのが気になるのと、それ以上に場所相応で価格設定が高いのも難(普通に全自動マシンで落としたカフェラテで\600 over)というのが個人的には減点対象。まぁ、これならちょっと歩いてでも・・・という感じになる。あくまでも参考に、というカフェバー。

Comments(0) | TrackBack(0) │   (09:08)