携帯紛失顛末記(、というかおぼえがき) その2

 前回の続き。

 実は私的に、過去に一度紛失の経験がある。そのときは1週間程度後に電話事業者(そのときはASTEL関西)からはがきにて紛失の確認と保管先警察署を通知された。それもあってか飯田橋の警視庁にまわされると受け取りが面倒になる(まぁ、受け取り時間がお役所時間になっちゃいますからねぇ・・・)ことが判っているので鉄道事業者に在るうちに所在を押さえておくことが吉、と判断した訳。
 ただし、少なくとも鉄道事業者内の拾得物の移送時間を考えると週明けぐらいがちょうどいい頃合ということで、週明けに早速メトロに電話。

・電話機は同じ機種がある
・ストラップは付いていない
・シールは貼っていない、とおもったら裏にかすれたfelicaの説明書きステッカーがあることを忘れてた(^^ゞ
・おまかせロックがかかってる

 ということでどうやらほぼ確定、と言うところまでこぎつけたが、ロックがかかってるので遠隔で外してから再度電話をください、という段取りに。
# こういう時ネット環境さえあればオンラインで解除ができる2事業者は楽だなぁ、とつくづく
 ここでちょっと気になったのは、電話機にある程度特徴がないと拾得側も微妙に判断しづらいところがあるみたいです・・・。携帯電話といえばこの人、木暮せんせの記事にもあったが、趣味によって携帯電話の装飾の状況の傾向が分かれる論説があり、これに見事にハマっている(どこにハマっているのかはあえて言いません)のが自身の紛失電話機だったりしました。
# って手持ちの電話機はほとんど装飾皆無なんですけどね(^^ゞ

 終了後、再度電話を掛けて外れたことを確認、お忘れ物総合取扱所(上野)の引き取り日を伝えてこの日の手続きは終わり。
# メトロは平日も比較的早く閉まる&日祝日休業なので注意


 そして受け取りの日。持参するものは以下の2つ
 ・本人が確認できる証明書類(免許証等)
 ・印鑑(認印でよい)

 上野駅の日比谷線側のコンコース内にある取扱所で書類をごそごそと書いて、引渡しと相成りました。

 最後に、紛失物確認のための鉄道事業者&etc,の資料webを下に示しておきます。

JR東 http://voice2.jreast.co.jp/faq_qa.aspx?ctg=15&quest=75
メトロ http://www.tokyometro.jp/rosen/wasuremono/index.html
都営  http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/enq/wasuremono/index.html
東急 http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/otoiawase/otoiawase.html
小田急 http://www.odakyu.jp/voice/lost_property/faq01.html
    http://www.odakyu.jp/voice/lost_property/faq02.html
京王 http://www.keio.co.jp/train/other/lost_property/index.html
西武 http://www.seibu-group.co.jp/railways/unyu/guide/index.html
東武 http://www.tobu.co.jp/contact/ (案内のみ、概説なし)
京成 http://www.keisei.co.jp/keisei/faq/index.htm (案内のみ、概説なし)
京急 https://keikyu.custhelp.com/cgi-bin/keikyu.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=150&p_created=1158390379
   https://keikyu.custhelp.com/cgi-bin/keikyu.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=83&p_created=1156930253
相鉄 http://www.sotetsu.co.jp./common/lost.html

横浜市交通局 http://www.city.yokohama.jp/me/koutuu/guide/otoiawasesaki.html#3(案内のみ、概説なし)

警視庁 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no4/welcome/welcome.htm
警視庁遺失物検索システム http://www1.keishicho.metro.tokyo.jp/syutoku/search.php

こうしてざっと見てますと、遺失物法が改正されたとはいえ、大体落としてから3日までが勝負ですね。

# まぁ、基本は、落し物はしないことに尽きるんですが(苦笑)
Comments(0) | TrackBack(3) │   (07:00)