2020年10月

2020年10月30日


# 7月の江戸川橋からの続き

この日は江戸川橋から都営バスを乗り継ぎ蔵前へ。向かったのは大江戸線の蔵前駅の西側の寿三丁目交差あたり。なかなか映えるバーガー喫茶があるということで。

chilltoco_01

場所はその交差点から国際通りをちょっとだけ下って西側の路地に入ると程なくの場所にある…

chilltoco_02

今回はこちら、2020年6月2日にopenしたバーガー喫茶 チルトコ、2Fはインバウンド向けINNのようである。

chilltoco_03

入ると奥に長く、入口脇にカウンター席が2つ(こちらはコンセントもあるがテーブル自体が使用停止中)、左手中程から奥にかけてレジとキッチンがあり、右手にテーブル席が12席ほどといった構成。黄緑系の壁面に床のタイルも意識したインテリア。また奥の方にはold Americanなラジオ等の小物が置かれる。

この日は土曜の15時過ぎ、ちょうど空いた席に入れ替わりで座らせてもらって…
(っていきなり店主氏に某(赤坂の)コーヒースタンドでお会いしましたよね、と刺されるなど(^-^; )

chilltoco_04

やっぱり誘惑に負けてしまった、クリームソーダとチルトコのプリンと。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:10)


# 7月下旬の話

元ネタは早稲田界隈ならこの方からの頂きネタ、江戸川橋の商店街に和カフェ的ギャラリーがあるということで早速。

soyoya_edobata_01

場所は江戸川橋通りから地蔵通り商店街に入って程なくの場所にあるイタリアングリルの建物脇の路地に看板が。

soyoya_edobata_02

今回はこちら、そよや江戸端(このときはちょうど「江戸端喫茶室」からの店名変更前後の時期だった)。 お店へのフロアは入口入って靴を脱いで脇にある階段を2Fへ。

soyoya_edobata_03

上がると民家だったハコはだいたいそのままに、北側8畳間が畳敷きの客席フロア、南側8?畳間はギャラリースペースといった割当。キッチンは客室のさらに東側の部屋にある模様。

客席にはちゃぶ台が4組ほどのmax8人程度の和空間。今回はやはりこの雰囲気に合わせないと…ということで、

soyoya_edobata_04

お抹茶と干菓子のセットを。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:25)

2020年10月28日


元ネタは三軒茶屋のカフェならこの方からの頂きネタ。三軒茶屋の北東の商店街の奥の方にクロワッサンのカフェがあるということで週末に。

場所は茶沢通りから北東へ伸びる商店街の先、さらに住宅が混在する烏山川緑道脇の商店街を進むこと4,5分ほどの場所に現れる…

plat_01

今回はこちら、plat(プラット)、クロワッサン専門のお店である。

plat_02

右手にtakeout用のカウンターがあり、左手の入口からイートインスペースへ。入るとカウンター奥に細長くキッチンがあり、並行してカウンター席が5つ、さらにその奥に…

plat_03

大テーブル席(4席)が1組置かれた空間。さらに左手奥に部屋があるのだが、どうやらデザイン事務所を兼ねている模様。

この日は7月下旬の日曜の13時頃、お客さんは先客で1組。今回は様子見で…

plat_04

レモンのクロワッサンとカフェラテのアイスで(豆はどこからか聞くの忘れた…)。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:50)

2020年10月27日


# 7月下旬の話

この日は白山方面へ、どうやらこのあたりに新たに出来たコーヒー店があるとのこと。しかも2Fはシェアオフィスになっているというスタイル。(当時は)比較的夜遅くまで営業してたこともあり、早速平日の夕方に訪問。

場所は本郷通りと中山道の間、お寺の墓地の西側にある築75年ほどの古長屋の1Fに入る…

RURAL_COFFEE_01

RURAL COFFEE(ルーラルコーヒー)、2020年3月にopenしたお店である。

RURAL_COFFEE_02

入ると土間の部分、左手にキッチンがあり、土間周りは主に愛媛は内子や長野の地産モノ食品が並べられる。方やキッチン前のカウンターにはコーヒー豆の入った瓶が。

RURAL_COFFEE_03

メインの客先はその奥にあり、合板張りのあっさりとした長屋リノベ空間、左右に長く合計12席ほどのテーブル席といった構成。

この日は平日の18時過ぎ、お客さんは各テーブルごとで8割程度の入り。かろうじて空いていたテーブル席に座らせてもらって…

RURAL_COFFEE_04

カフェラテと玄米おはぎを2種、おはぎは生物に関わらず山陽小野田市(!)の爐發蠅覆松陰堂瓩気鵑ら、豆は久しぶりに聞いた、徳島のaalto coffeeさんから。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:35)

2020年10月26日


# 今回は複数日訪問

先の立川のカフェの後、グリーンスプリングスの中庭にあるコーヒースタンドに行ったのだが、ほぼ芋洗い状態でささっと済ませただけ、だったのでとある日の平日に改めて。

GOOD_SOUND_COFFEE_ta_01

そのお店とは、グリーンスプリングスの中庭のやや南側に独立して存在する店舗…

GOOD_SOUND_COFFEE_ta_02

今回はこちら、GOOD SOUND COFFEE 立川店(グッドサウンドコーヒー)、元はこの店の東向にあるgood spoon pizzeria & cheeseと同系列(運営会社はカームデザイン)のコーヒースタンドである。

GOOD_SOUND_COFFEE_ta_03

東側の入口入ると正面右手にレジとマフィン等が入ったデリケースのカウンター、左手にSynessoのMVP Hydraが鎮座する。

客席は基本的に店内は皆無でその北側にテラス席として20席ほどあり、うち10席ほどの大テーブル席が入口脇に、といった構成。

2度目の訪問は朝の9時頃、朝の通勤も一通り終わったこともありお客さんは1人だけ。今回はお茶使いで…

GOOD_SOUND_COFFEE_ta_04

アイスのカフェラテを。豆は関西なら定番の小川珈琲から。続きを読む
Comments(0) |  │   (18:30)

2020年10月25日


# 7月下旬の話

 この日は日曜に立川へ、多分激混みとわかっていながらもイケアに向かう多摩モノレールの下を北へ上って春にopenした立飛のヤギが居た空き地にできたGREEN SPRINGSに向かうことに。

 まずはその北端、イケアとの道向にあるTACHIKAWA STAGE GARDENに入る…

NORTH_LINK_coffee_and_tea_01

今回はこちら、NORTH LINK Coffee&Tea Tachikawa Stage Garden(ノースリンク コーヒーアンドティー 立川ステージガーデン)。

お店自体は南北に細長く、若干のテラス席を設ける。

NORTH_LINK_coffee_and_tea_02

入ると早速レジとデリケースがあり、キャッシュオンスタイルをとる。その手前にカウンター席や大テーブル席が20席ほどあり、オーダー品を受け取ってから今回は2Fへ。

NORTH_LINK_coffee_and_tea_05

2Fも南北に細長くフロアがあり、東側(窓側)はズラッとカウンター席が20席ほど。西側にテーブル席がこれまた20席ほどといった構成。また、家具のショールーム的な要素も兼ねる。そして窓の向こうは、もちろん上に多摩モノレールが行き交う。

この日は15時近く、お客さんはほぼ満席、というかカウンター席は電源目当てのノマド&勉強客でほぼ埋め尽くされた店内。今回は様子見で…

NORTH_LINK_coffee_and_tea_03

ふつーにアイスコーヒーを。豆は首都圏では非常に珍しい、札幌の有名店、森彦(未訪)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (16:50)

2020年10月23日


# 7月中旬の話

この日は蒲田界隈の新店攻略、openする時間が昼を若干回ることから、その前に時間調整を兼ねて近くのお店に向かうことに。

kirin_coffee_01

場所は京急蒲田の1つ手前の梅屋敷、西にずずーっと伸びる梅屋敷通りの商店街を10分ほど進み、東邦大学の南側あたりにある珈琲店…

kirin_coffee_02

今回はこちら、きりん珈琲

kirin_coffee_03

入ると奥に長いハコ、すぐ右手に焙煎室があり、直火焙煎機(どうやらまめ吉の模様)が2台ほど置かれている。左手側は倉庫と豆売の物販エリア。

kirin_coffee_04

奥に行くとキッチンと客席があり、キッチン前のカウンターが4つほど、左手側はテーブル席が4組8席といった構成。カウンター席の棚にはC/Sとともに店名のとおりキリンものが配される。

この日は13時少し前の昼時後半、お客さんは他に1組、今回は様子見で…

kirin_coffee_05

アイスのカフェオレを。目の間で凍らせたコーヒーを入れたグラスにをミルクを注ぐスタイル。氷の型もコーヒー豆と凝っている。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:00)

2020年10月22日


# 7月中旬の話

元ネタは都内バリスタ界隈ならいつもお世話になっております、御徒町のバリスタ氏からの頂きネタ。入谷に銭湯跡のシェアオフィス&カフェがopenしたとのこと。京都ならちょくちょくある銭湯カフェ、都内は戦火の影響もあり片手で数えるほどしか無いこともあり早速。

場所は日比谷線の入谷駅から北へ少々、ちょいと雑居ビルが入り交じる住宅が並ぶ中にドドーンと現れる木造の建物…

Reborn_Kaisaiyu_01

今回はこちら、レボン快哉湯(rebon Kaisaiyu)、90年近く営業した銭湯をほぼそのままの形で2020年7月11日にopenしたお店である。

入口を入ると…

Reborn_Kaisaiyu_02

もちろん下駄箱や傘箱も現役。内扉の入口は右手の女風呂側から。

Reborn_Kaisaiyu_03

 入ると右手壁側に沿ってカウンターがあり、上にはドリッパーと自家焙煎のコーヒー豆の小売袋が並ぶ。先客は1人だけだったので、許可を頂いて(憧れの)番台席に座ってみるなど。
 客席は女風呂側にキッチン前のカウンター席が4つ、男湯側(左手)とのガラス仕切り側にテーブル席が6席、そして男湯側にテーブル席が8つといった構成。さらに男湯側には建築系の本棚が構成されている。

また、男湯側には…

Reborn_Kaisaiyu_05

道路側にフジローヤルの焙煎機が鎮座しており、今後こちらで自家焙煎を行う予定。

Reborn_Kaisaiyu_06

ちなみに浴場はワーキングスペースとなっており、浴場らしく非常に天井が高い(冷房の効き非常に悪そう…)。イベント時はこちらも開放できるような構成にはなっている様子。

この日はopenして程なくした日の18時頃、今回は様子見で…

Reborn_Kaisaiyu_07

キウイのアイスクリームとコスタリカのアイス。ドリップはHARIO V60、わりとワイルド感が。続きを読む
Comments(0) |  │   (18:50)

2020年10月21日


# 7月の週末の話

この日は西荻窪方面へ。元ネタは中央線ならやっぱりこの方からの頂きネタ。西荻窪の北東側に手作りパフェどーん、的なカフェがあるとのことで早速。

場所はすぎ丸が目の前を走る桃井第三小学校の東側、奥へ続く旗竿地の入口にちょこんと看板が出ている…

bunny_beach_01

今回はこちら、BUNNY BEACH(バニービーチ)。お店自体は奥にある3F建ての家屋の1Fがソレ。

bunny_beach_02

入るとトイプーの看板犬(ぐーちゃん)がお出迎え…って夏ということもありすぐ定位置に戻ってZzz…

bunny_beach_03

客席は右手側にテーブル席が8席ほど、中央に大テーブル席が1組(6席(減席中))。入口の旗竿地エントランスを活かしてテラス席が数席といった構成。

この日は7月初旬の日曜の15時頃、お客さんはほぼ一杯でちょうど入れ替わりのタイミングで空いた席に座らせてもらって…

bunny_beach_04

グレープフルーツのパフェを。器は古風なパフェグラスながらてんこ盛り系。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2020年10月17日


# 7月の話
元ネタは多分開店閉店サイトから、吉祥寺に波あり電源ありの和カフェができたということで。営業時間も比較的長めなので平日の夜に。

場所は吉祥寺の北口、サンロードを抜けきり五日市街道にぶつかる交差点の2軒西側にあるビル…

Cafe_Brown_01

今回はこちら、カフェ茶色。お店自体は階段を上がって3Fにある。

Cafe_Brown_02

吉祥寺にはちょいちょいある、店舗に転用可能な住居っぽい入口を入ると、すぐにレジカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。後方はキッチン。

真っ白いハコに東側が畳敷きの小上がり席となっており、

Cafe_Brown_03

西側がイームズチェアっぽいテーブル席が4組ほど。奥に上階へ上がる階段があり…、ってお、U-SPOTU-SPOT01が壁面に。

この日は平日の18時半頃、お客さんはノーゲスト。今回はお茶使いで…

Cafe_Brown_04

ほうじ茶ラテ(アイス)と味噌田楽、ストローはステンレスストローといった構成。続きを読む
Comments(0) |  │   (09:40)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ