2020年03月

2020年03月31日


東日本橋の後、清澄白河の4月に閉店する老舗カフェPでランチの後、蔵前へ。「創業令和元年」となかなか粋なキャッチフレーズをとるお店があるということで。

場所は「大江戸線の」(大事なことなので強調)蔵前から西へ程なく、国際通りを南に下った蔵前神社通りとの角地にある…

kurasu_kuramae_01

今回はこちら、(class クラス)。左手にtekeoutのカウンターがあり、入口はその脇から。


kurasu_kuramae_02

入るとtakeoutの後方がキッチンとなっており、その仕切りにカウンター席が4つ。

kurasu_kuramae_03

テーブル席は10席と小箱で、比較的纏まりながらもキュッとつまった店内。この日は1月の土曜の13時頃、お客さんは後から1組ほど。今回はこんな昼間からお茶使いで…

kurasu_kuramae_04

レモンタルトケーキとレモネードを。レモネードにはスパイスがぷかぷかと。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2020年03月30日


# 1月の話

この日は朝から東日本橋方面へ。隅田川沿いのビルに出版社が運営するカフェがあるということで以前からは気づいていたのだが、この度やっと機会が出来たので向かうことに。場所は東日本橋の東、浜町河岸通り沿いのビルに入る…

made_in_10_01

Cafe made in 10(メイド・イン・テン)、バイク系出版社が運営するカフェである。

made_in_10_03

入ると倉庫っぽいというかレトロビル感あるハコの壁面にバイクの写真が掲げられる。キッチンは右手のデッキ1段上がった奥にあり、キャッシュオンスタイルをとる。

made_in_10_02

メインの客席は東側のフロアにテーブル席が20席そこそこ、観葉植物で区画分けされ、キャンピングチェア等イベントにも使えるようなあっさり目の構成。

made_in_10_04

そしてさらに東側には古材を使用したカウンター席が6席、しっかりとテーブル面にコンセントが埋め込まれている。

この日は雪混じりの土曜の10時過ぎ、お客さんは流石にノーゲスト。今回は様子見で…

made_in_10_05

フレンチプレスのコーヒーを。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:15)

2020年03月24日


# 1月中旬の話

この日は夜に下高井戸へ。台湾珈琲専門のカフェが出来たということで、下高井戸は久しぶりのカフェ新店なので早速。一度空振りした後に再度訪問。

場所は駅南口から公園通りを南(要するに松原方面)へ程なく行ったところにある…

MEILI_01

今回はこちら、MEILI(美麗)(メイリー)、2020年1月11日にpre-openした台湾珈琲等食材を扱う会社が営むカフェである。

MEILI_02

入るとシンプルなハコ、一番突き当りに合板のカウンターがあり、台湾で生産されたシングルオリジンコーヒーが並ぶ。棚には台湾カカオで作られたチョコレートも。

MEILI_03

客席は入った左手に合板の腰掛けとテーブルが10席分少々といった構成。この日はプレオープンして程なくの19時頃、お客さんは店主の知り合いの方々やご近所さんが続々と。今回は様子見で…

MEILI_04

コーヒー(品種忘れた…)とパイナップルケーキと。某南青山針千本建築のパイナップルケーキみたいなのと思いきや、中はほとんどパイナップルそのものを切り詰めたモノ。続きを読む
Comments(0) |  │   (16:40)

2020年03月19日


# 12月中旬の話
木場公園向かいの先のお店から少し西へ移動。清澄白河にブックカフェがあるとのことだが、店名がなにやらミリヲタホイホイ、英国面ホイホイなお店ということで向かうことに。

場所は清澄白河と木場のだいたい中間、青瓶から1本東側の通り沿いの住宅地と町工場が混在したエリアにある事務所っぽいファザードを見せる…

Dreadnought_01

今回はこちら、Books&Cafe ドレッドノート、台東区の事務機器会社が運営するブックカフェである。

Dreadnought_02

入ると右手にレジがあり、その奥にキッチンと(おそらく)Karitaの三つ穴ドリッパーが並ぶカウンターが。オーダーは基本的にキャッシュオンデリバリースタイルを取る。

Dreadnought_03

客席は奥に長く主に右手と奥に本棚があり、歴史モノ、戦記モノ、共産圏モノ、軍事モノから宇宙モノといったオーナーの趣味感あふれるラインナップ。左手には戦艦等のプラモデルがあったりと。

Dreadnought_04

そして、右手のカウンター席にはコンセントを設置…って左上の棚にある洋書の表紙、あの英国面全開な珍作戦の主役、Avro Vulcan戦闘機じゃないか!!(テンションmax)。

この日は12月中旬の土曜の15時過ぎ、お客さんは他に1,2組。今回は様子見で…、って店名からして英国面全開なので紅茶を…思ったが

Dreadnought_05

紅茶分がそれほどないのでエチオピア、グシのウォッシュドで紅茶っぽく。豆は両国の松崎珈琲さん(未訪)から。地域柄を反映してか全体的に浅めの傾向。続きを読む
Comments(0) |  │   (18:40)

2020年03月18日


# 12月中旬の話

元ネタは今回訪問する系列のオーナーのinstagramから、木場公園の西側に新店をopenすると。wktkして待っていたらopenしたということで機会を見計らって。

場所は東西線の木場駅の北、木場公園の西側の三ツ目通りに面したビルの1Fに入る、いつものレンガ張り的ファザードの…

LeBRESSO_kiba_00

今回はこちら、2019年12月6日にopenした大阪鶴橋、というや真田山発のLeBRESSO(レブレッソ) の木場公園前店、関東ではたしか2店目となるFC店である。


LeBRESSO_kiba_02

入口入ると左半分が厨房エリアで、それを区切るようにカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。マシンはスタッフさんの質層レベルを勘案してそれなりに(運営側から)人気なWMF expresso

LeBRESSO_kiba_03

客席は入った正面にtakeout待ちのベンチがあり、その奥中央に大テーブル席が8席、右手壁面に沿ってテーブル席がベンチシートを含んで12席ほど、一番奥に半BOX席が4席といった構成。

この日は12月中旬の土曜日の15時過ぎ、お客さんの入りはopen2週目ということもありほぼ満席。今回は空いた席に座らせてもらって…

LeBRESSO_kiba_04

いちごジャムのトーストとカフェラテと。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2020年03月16日


# 12月中旬の平日の話
parque_coffee_00

この日は吉祥寺の南口へ、七井通りの商店街にゲイシャコーヒーを軸とした珈琲店が出来たということで、時間もなんとか間に合いそうなのでちょいと様子見に。

場所はその井の頭公園へ続く七井通りから看板が出ているところを左手脇の路地へ。さらに商店街沿いのビルの裏手に回り込んでひっそりとある…

parque_coffee_01

今回はこちら、ぱるけコーヒー、2019年12月12日にopenしたコーヒー店である。

parque_coffee_03

入ると左手にカウンターがあり、レジ脇に木製ガラスケースにワッフルが並べられる。続いてその奥にペーパー系ドリッパー、フレンチプレス系(?)ドリップ器具が並ぶ。

parque_coffee_04

客席はその左手に8人がけほどの大テーブル席が2組。各テーブル一番東端(左端)に2口コンセントが備え付けられる。

この日はopen当日の19時頃、お客さんは1テーブルを店主の知り合い方々が祝いで占拠(アルコール類でコーヒー飲んでなかったしなぁ…)、その他…ってあら(以下略)。今回は様子見で…

parque_coffee_05

やはりゲイシャコーヒー(ブレンドらしきものがあったが)を。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2020年03月12日


元ネタは岐阜の柳ケ瀬のカフェHの店主からの頂きネタ。谷根千エリアに「岐阜系」カフェが出来たということでなかなか訪問するタイミングがなかったのだが、山手線ループするタイミングに合わせて向かうことに。

場所は東京藝術大学 音楽学部の裏手、

Gifu_Hall_01

大きな欅の木が入口手前にあるプレハブ一軒家の奥の階段を上がって2Fにある…

Gifu_Hall_02

今回はこちら、岐阜ホール

Gifu_Hall_03

入ると各棚に県内から集められたショップの生活雑貨やfoodが並ぶ。レジとカウンター、キッチンは東側に。

Gifu_Hall_04

客席は南側に20席弱ほどの構成。イベントでも多用するためわりと余裕のある配置。

この日は1月下旬の15時過ぎ、お客さんは後から1組。今回はお茶使いで…

Gifu_Hall_05

コーヒーとミニ蒸しパンと。豆は各務原の喫茶室山脈さん(もちろん未訪)から、蒸しパンは5種類ほどあり、今回は柳ケ瀬のあんこで。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:20)

2020年03月11日


元ネタはinstagram方面から、三田の真ん中にコーヒースタンドが出来たとのこと。年末にpre-openしていたのだが、その際は早仕舞いだったため年が明けてから改めて訪問。

場所は都営三田線の芝大門と三田の間の東側、芝商店街の中程にある新築テナントに入る…

Lit_COFFEE_and_TEA_STAND_01

LIT COFFEE & TEA STAND(リット コーヒーアンドティースタンド)、2019年12月24日にpre-open、年が明けて1月6日にgrand-openしたお店である。なお、運営元は下北沢のSEVEN COLORSと同じ。

Lit_COFFEE_and_TEA_STAND_02

入ると左手にSANREMOCAFE RACERが鎮座する。その奥からカウンターとキッチンといった構成で、脇にはカネ十農園の茶筒がディスプレイされる。

Lit_COFFEE_and_TEA_STAND_03

(この写真だけプレオープン時のもの)客席は右手に8人ほどのベンチが壁面に沿って奥まであり、右手すぐの柱脇に2,3人分ほどのスタンディングテーブル。一番奥の角にテーブル席が2組4席の構成。コンクリ打ちっぱなしのハコ故にスッキリとした印象。

この日は1月中程の土曜の15時頃、お客さんは他に2,3人ほど。今回は様子見で…

Lit_COFFEE_and_TEA_STAND_05

カフェラテを。豆は金沢のSUNNY BELL COFFEEさん(既訪)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2020年03月10日


# 1月の帰省Uターンのラスト

静岡の次は三島、例によって伊豆仁田のiさんに寄った後、三島の白滝公園近くに自家焙煎珈琲店ができたということで。

場所は通り沿いのWさんの少し手前、小浜の道の入口角にある…

fluff_coffee_plus_01

fluff coffee plus(フラッフ コーヒープラス)、前テナントはTnny's lab Beans & Creamery(既訪(ただしblog未掲載))で、2019年10月10日にopenしたお店である。

入ると店内はほぼ満席(なので店内写真はなし)、右手にテーブル席が3組6席、左手窓際にカリモク60のKチェアなローテーブル席が4席1組。そして奥に6人がけの大テーブル席といった構成。

fluff_coffee_plus_02

カウンターは正面奥にあり、手前に自家焙煎の豆が並べられ、マシンはLA MARZOCCOのFB/80、脇にはMAZZERやマールクーニックのEK43のミルが3台体制とかなり気合の入ったカウンター周り。

この日は正月休みの最終日の16時過ぎ、辛うじて空いていた大テーブル席に座らせてもらって…

fluff_coffee_plus_03

カフェラテを。C/Sはイイホシユミコか。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:00)

2020年03月08日


GLOBAL_RING_CAFE_01

この日は平日朝から池袋西口へ。リニューアルされた池袋西口公園に併設カフェが出来たということで。

場所はその公園の東側、そこに入る…

GLOBAL_RING_CAFE_02

GLOBAL RING CAFE(グローバルリングカフェ)、2019年11月25日にopenしたお店である。ハコ自体は豊島区所有、運営はPRONTO(ソース、募集要項上とりあえず5年間ということが明記されている。)。

手前に大きくテラス席を20数席ほど配し、入口は左端から。

GLOBAL_RING_CAFE_04

入るとすぐ正面にレジがあり、キャッシュオンスタイルをとる。左端にはモーニング用(?)のグラノラが。

GLOBAL_RING_CAFE_03

カフェは南北に長く、裏手が公衆トイレであり、観光案内を兼ねることから南端には訪日外国人向けの案内パンフ等多数。
店内客席は腰掛け的なモノをベースとした6組12席ほどといった構成。

この日は12月の平日の7:00頃、お客さんは他に1人といったところ。今回は様子見で…

GLOBAL_RING_CAFE_05

先行人柱されたフォロワーさんから情報は頂いていたが、「問題の」TAKASUI食パンとコーヒーと。
豆はCAFFE VERGNANOのモノだが(おそらく)テナント設備の都合上基本オートサーバー、蓋も紙ベースというエコ仕様。

しかーし、加塩強めのバターがそこそこ添えられるのにトーストの焼きがいま2つ…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) |  │   (17:00)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ