2018年05月

2018年05月31日


12月の日曜に祐天寺へ、というのも某コーヒー店店主からの頂きネタ。場所はバス通りの小さなお稲荷さんの脇から路地へ入った住宅街の中のマンションの1Fに入る…

fururi_tokyo_01

今回はこちら、fururi tokyo(フルリ トウキョウ)、2017年12月10日に某オーガニックカフェMの跡にopenしたカフェである。

fururi_tokyo_02

入ると奥に長いハコ、正面すぐにレジがあり、その続きでキッチンとカウンター席が4席ほど。

fururi_tokyo_03

そして広い窓を活かして左手から奥にかけてテーブル席が12席ほどといった構成。

この日は開店直後の日曜の16時頃、お客さんは店主のお知り合いの方が1人。今回は様子見で…

fururi_tokyo_04

カフェラテを。浅煎り系のストロベリーテイスト、マシンはLA MARZOCCOのlinea classic、豆は本所吾妻橋のUNLIMITED COFFEE ROASTERS(既訪)さんから。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:00)

2018年05月30日


先のさいたま新都心のお店から延々と歩くこと20分ほど、産業道路沿い、大宮警察署の南側にあるホンダベルノ脇の角を西へ入って程なくの場所にある…

Just_coffee_01

Just coffee(ジャストコーヒー) 、さいたま郊外を軸に展開する一凛珈琲(なぜか本社は宮崎)の系列店である。(駅から直接行けば平日しか営業していないカレーカフェM(既訪問)の少し東)

Just_coffee_02

東側から入ると東西に長いハコ。4ヶ所ほどにシーン分けされ、入ってすぐ右手は竹林の小庭が借景となるカウンター席、中央にBOX席が3組、そして左手から奥にかけてテーブル席等が展開される。

Just_coffee_03

キッチンとカウンターは中程にあり、壁面は世界地図と現地時間を示す時計をディスプレイ。その手前は大テーブル席が12席ほどあり、コンセントがいくつか備え付けられる。さらに一番奥にはアンティークな半個室的ソファー席も。

この日は土曜の15時すぎ、お客さんは6割程度の入りで、カウンター席だけがほぼ空いている状態。今回は軽くお茶使いで…

Just_coffee_04

一凛バウムをお茶請けに。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)

2018年05月28日


この日はさいたま新都心界隈をいくつか。駅東口に広がるcocoonの北東端にボルダリングジムの併設カフェがあるということで、やっぱりこの方からの頂きネタをもとに延々とショッピングモールをぶち抜いて向かうことに。

TARP_COFFEE_01

場所は北東端の駐車場脇にある住宅展示場の道向、東隣が結婚式場らしき所にある、cocoon athletics(コクーン アスレチックス)、その中に併設されるカフェが…

TARP_COFFEE_02

今回はこちら、TARP COFFEE(タープコーヒー)、実は宮崎の青島にも同一店名のお店があるが、運営元は同じくBLUE TAMAGAWA(既訪)やASICS CONNECTION TOKYO(既訪 波カフェ)等を手がけるBEACH TOWN

入口右手にカウンター席が4席ほどあり、正面やや右手にジムの窓口を兼ねたカウンターと奥にオープンキッチンが。そしてその続きでカウンター席が4席ほど。おっと裏の客席を仕切る壁にはギガらくWi-Fiベースのステッカーが。

TARP_COFFEE_03

そして客席はその裏回り込んだ部分にカウンター席が8席、窓際にテーブル席が2組4席配され、カウンター席にはコンセントが備え付けられる。全体的に白と淡い木目系の内装でスッキリとしたハコ。

この日は12月上旬の13時半頃、カフェのお客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

TARP_COFFEE_04

カフェラテを。豆はNY発のBROOKLYN ROASTING COMPANY(ロースタリーは難波)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:15)

2018年05月24日


# 注:今回は08:00からモーニング営業があった当時のレポ

元ネタはカフェ部長からの頂きネタ、大手町にはいくつかモーニング設定があるメジャーチェーン店以外のカフェがあるのだが、今回はその1つに。場所は丸の内センタービルディングの1F北西側に入る…

common_cafe_01

common cafe 丸の内センタービル店(コモンカフェ)、日本橋の外食系会社が手がけるカフェである。

common_cafe_02

西側から入ると奥に長く、右手にカウンターとキッチンが長くあり、最初のフロアで4,50席ほど。さらに右手奥に別部屋(50席程度)があるようで、全体で100席という超大箱。

朝はキャッシュオンデリバリースタイルを取るのだが、この日は12月の平日の朝8時頃。お客さんは意外にもノーゲスト。今回はモーニング使いで…

common_cafe_03

モーニングのセットを。丸パンとコーヒーといった組み合わせ。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)


この日は診療後の平日の空き時間で上野広小路界隈へ。先の末広町カフェバーから続いて中央通りを北に上がって、上野広小路手前の分岐の側道側の交差点角にある喫茶店に。そのお店とは…

Bonnard_01

珈琲処ボナール 、元々は日本橋で50年以上営業しており、2014年に春にこちらに移転した喫茶店である。

Bonnard_02

入るとダークブラウンを基調とした艶のある小奇麗な喫茶店の体。右手にレジを兼ねるキッチンカウンター席があり、4席ほど。左手からテーブル席が12席?ほどあり、右手階段を上がって喫煙席が24席。

Bonnard_03

そして左手半地下フロアは禁煙席が20席ほどといったちょいとお籠り感ある落ち着いた構成。

この日は平日の16時半頃、お客さんは他に数人(といっても喫煙席側なので静か)。今回は様子見で…

Bonnard_04

フツーにブレンドを。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:40)

2018年05月22日


この日は朝から渋谷の方へ。石を投げたらカフェかコーヒースタンドに当たるという明治通りの渋谷側にまーたーコーヒー推しカフェが出来たということで。場所はバーミアンのあるビルの東隣のガラス張りのビル、そこに入る…

Rethink_Cafe_shibuya_01

RETHINK CAFE SHIBUYA(リシンクカフェ 渋谷)、その名前を聞いてピンと来た方は鋭い、銀座と同じくJTのploomtechショップを併設するカフェである。

入口は右手から。

Rethink_Cafe_shibuya_03

入ると左右に長くカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。奥にあるマシンはVictoria ArduinoのVA388 Black Eagle。

Rethink_Cafe_shibuya_04

1F客席は左手手前側窓に添っておひとりさまテーブル席が7,8席ほど。メインの客席は右手の奥から階段を上がって2Fへ。

Rethink_Cafe_shibuya_05

2Fは一番奥にploomtechのショップカウンターがあり、テーブル席が10数席ほどのオサレ系の構成。奥にはワーキングスペースを備える。

Rethink_Cafe_shibuya_06

そして階段上がったすぐの西側窓際には6席のカウンター席があり、各席袖面に1口コンセントが備え付けられる。

この日は休日の11時頃、openしてすぐということもあり、カフェ使いのお客さんは無し。今回は様子見で…

Rethink_Cafe_shibuya_07

カフェラテを。豆は銀座店と運営会社異なり、関西ならわりと定番、小川珈琲から。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:45)

2018年05月21日


1_3rd_place_cafe_01

この日は診療後の空き時間を使って秋葉原から末広町方面へ。かねてから秋葉原系ページで紹介されている波のあるカフェバーがあるということでそちらに。

場所はほぼ末広町、中央通りから少し山手線側への路地に入った所にある…

1_3rd_place_cafe_02

今回はこちら、The 1/3rd Cafe&Bar(ザ・ワンサード カフェアンドバー)。

1_3rd_place_cafe_04

入ると右手は一面ビールやらアルコール類が並ぶ冷蔵庫がズラーッと。

1_3rd_place_cafe_03

カウンターは奥のやや左手にあり、キャッシュオンスタイルを取る。奥にはAPEXのM-one cafe coffee sysytemなベンディングマシンが。

客席はレジカウンター脇のカウンター席が数席と、手前側冷蔵庫前の高椅子のテーブル席が5,6組ほど。そして西側にローテーブルのソファー席が20席ほどの構成。

この日は12月上旬の16時過ぎ、お客さんは5割程度の入りで昼呑みが出来る分、外国の方々多めな印象。今回は様子見で…

1_3rd_place_cafe_05

カフェラテを。お茶請けはデフォで付くらしい。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:15)

2018年05月02日


Silvia_01

先のカフェから少し駅側に戻って、南北の通りを少し北に上がったところのパチスロ屋のビル、その2Fにある…

Silvia_02

喫茶シルビア 西新井店。西新井を代表する有名喫茶店である、しかし本店は隣の梅島で、パチンコ屋が主要事業という会社が運営(1Fのパチスロ屋(宇宙センター西新井西口店)も同じ会社)。

Silvia_03

入口は右手の階段とビルの裏側(駅側)の2ヶ所から。こちら側の入口入って正面の壁向こうがキッチン。

Silvia_04

入ると、おおー、南側のレジカウンターのバックにステンドガラス風のゴージャスな壁面。そしてこのゴージャスなボックスシートと言い、ゴージャス系喫茶店の称号に相応しい、全体で136席という(喫茶店としては)超大箱。

Silvia_05

そして東側は中程から一段上がってまた客席といった構成。中程にビールクーラーが有るところを見ると宴会需要もそれなりにあり、レジカウンターを見ると「シルビア弁当」なんていう仕出しもやってたりする。

この日は土曜の15時半頃、お客さんは2,3割程度の入り。今回はお茶使いで…

Silvia_06

コーヒーとモンブランと、豆は行灯等からしてKEY COFFEE汎用と思慮される。これで700しないのは流石。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:30)

2018年05月01日


この日は西新井の西側界隈を攻略。何やら波+電源のあるカフェがあるということでそちらに。

場所は駅西口から細い路地を進むこと2,3分ほど、信号を越えて小学校の少し手前に、ソファーがガッツリと店先に置かれてテラス席とになっている…

LENN_CAFE_01

今回はこちら、LENN CAFE(レンカフェ)。

LENN_CAFE_03

入るとすぐ正面にカウンターとキッチンがあり、黄色いマシンはLA MARZOCCOのGB/5。

LENN_CAFE_02

客席は手前から左手奥にかけてL字状に配され、全体で20席そこそこ、右手窓際と壁側はカウンター席でテーブル下4ヶ所ほどに2口コンセントが備え付けられる。

この日は土曜の15時頃、お客さんは2,3組程度。今回は様子見で…ってそれなりのマシンがあれば選ぶものは決まった。

LENN_CAFE_05

ウリのシェイクガン無視でカフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (20:45)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ