2018年03月

2018年03月27日


さて、東府中から続いて隣の府中へ。

Orange_boots_01

南口に出来たル・シーニュにはいくつかメジャーチェーンのカフェがあるのだが、唯一ほぼ独立系のお店がその5F 府中市市民活動センター「プラッツ」に入っていると。そのお店とは、そのセンターの東側、カフェランジエリアに入る…

Orange_boots_02

今回はこちら、Orange Boots(オレンジブーツ)。

キッチンとカウンターはセットで島式になっており、カフェエリアの一番中央手前に位置する。基本的にはキャッシュオンのセルフスタイル。

Orange_boots_03

客席はその南側と裏面にあり、南側はローテーブルのソファー席を軸として20数席ほど。

Orange_boots_04

裏側の窓際にカウンター席が14席ほどあり、テーブル面7ヶ所にアース付2口コンセントが備え付けられる。勿論窓からは駅南口を見下ろせる風景が。

この日は土曜の17時近く、お客さんは2割程度の入り。今回は様子見で…

Orange_boots_05

ちゃちゃっとレモネードソーダを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:15)

2018年03月26日


# 今回は小ネタ

11月初旬の休日、深大寺の新店に寄った後、再び京王線に戻って西へ。向かったのは東府中。

駅北口から北へ少々、旧甲州街道を越えて、甲州街道の手前の角地近くのビルの1Fにある…

cafe_MUSASHIYA_01

cafe MUSASHIYA(カフェ ムサシヤ)。

cafe_MUSASHIYA_02

入ると少々薄暗く南北に長くカウンターが、ドリッパーはカリタウェーブ。

cafe_MUSASHIYA_03

客席は道路側壁面に添ってテーブル席が10席少々。この日は開店して程なくの休日だったこともあり、あっさりとした店内で他に1組ほど。今回は様子見で…

cafe_MUSASHIYA_04

コスタリカとキャロットケーキと。豆は吉祥寺&世田谷代田のLIGHT UP COFFEEさん(全店既訪)ところから。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:15)

2018年03月23日


VOLVO_STUDIO_AOYAMA_02

この日は青山方面へ。青山通り沿いの自動車ショールームにカフェが併設されているということでそちらに。

場所は表参道と外苑前のほぼ中間地点、青山通り沿いのガラス張りのビルにちょこんと立て看板が出ているお店が。

VOLVO_STUDIO_AOYAMA_01

今回はこちら、VOLVO STUDIO AOYAMA(ボルボ スタジオ 青山)、最近流行りのカフェを併設するショールームでこちらはVOLVOの直営。

VOLVO_STUDIO_AOYAMA_04

入ると勿論中央に車がででーんと置かれ、その間奥にかけて4席ほどの円卓テーブル席が3,4組ほど。右手(北側)にもカウンター席が数席。

VOLVO_STUDIO_AOYAMA_03

左手の壁面側にカウンターがあり、奥に有るマシンはSynessoのCyncraか。夜はシャンパンバーということで棚にはシャンパンが並ぶ。

この日は11月初旬の平日の19時過ぎ、お客さんは他に1組と静かな夜。今回はお茶使いで…(BAR TIMEでもカフェメニューは有るので)

VOLVO_STUDIO_AOYAMA_05

セムラを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:30)

2018年03月22日


#10月下旬の話

元ネタはパフェ部長からの頂きネタ。赤坂インターシティのレストランのモーニングが想定外のお手頃という話を受けて、早速。

場所は赤坂インターシティのタワー棟の北東側の1Fに入る…

COURTESY_01

今回はこちら、COURTESY(コーテシー)、表参道の「パンとエスプレッソと」を運営する会社が手がけるミュージアムとレストランを融合したお店である。(本来なら掲載対象外なのだが…)

COURTESY_02

入ると真っ白なハコ、スクウェア状に島式のカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。カウンター上にはパンがずらりと。

COURTESY_03

カウンター奥にはSIMONELLIAurelia IIが鎮座する。

COURTESY_04

そして南東側にキッチンルームがあり、客席はカウンター周りとキッチン東側に30席そこそこの構成、東隣のテラス席も使用されるような雰囲気。

この日は平日の7時頃、お客さんは他に1組ほど、今回は様子見で…

COURTESY_05

クロックパピーのモーニングのセットを。カップはイイホシユミコさんのやつかな。実はこれで\500(tax-in)というお得ぶり。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:45)


この日は大江戸線沿線へ。赤羽橋にあるゲストハウスの1Fにカフェがあるということで(最近このテのお店は流行りですな…)。

場所は赤羽橋と麻布十番の間、都心環状線脇の通りから少し北に入った所にある…

ZABUTON_01

ZABUTTON Hostel/Guest House and Coffee(ザブトン)。

ZABUTON_02

入るとちょいとコチャコチャっとしたハコ。手前右手にテーブル席が12席ほど、奥にキッチンといった構成。

ZABUTON_03

左手の1/3の客席は小上がり席になっており、ちゃぶ台が2組4席ほどの配置。

この日は平日の19時過ぎ、お客さんは他に1人、ゲストハウスの宿泊は夜の街に出払っているのか静かな夜。今回は様子見で…

ZABUTON_04

カフェオレを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:10)

2018年03月20日


10月下旬の日曜のこの日は初台方面へ、とある自家焙煎珈琲店に行ったらclose時間が15時と…onz

そんなわけであてもなく初台の不動通り商店街を歩いていると、あら、波ありのカフェがこんな所に、ということで入ってみる。

CAFE_NABE_01

今回はこちら、CAFE NABE(カフェ ナベ)。

CAFE_NABE_02

入ると少々薄暗目のクラッシックが流れる落ち着いたハコ、右手にキッチン前のカウンター席が4席ほど、コンセントが備え付けられている。

そして左手側にジュラケースをテーブル台にしたローテーブル席が2組4席あり、さらに左側壁面に10席ほど。

CAFE_NABE_03

そして奥は1段上がってアップライトピアノ等が置かれ、ライブが出来るような構成に。

この日は小雨降る日曜の15時過ぎ、お客さんは他に1人のみ。今回は様子見で…

CAFE_NABE_04

コーヒーと栗の甘露煮と。豆はなかなか珍しい、松江市東出雲の松浦珈琲から、ドリップはカリタペーパーかな。しっかり目のドリップ。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:00)


# 今回は小ネタ

元ネタは飲食系pressから。カフェ・カンパニーがビジュアル系タピオカミルクティーのカフェを出店するということで、多分波はあるだろうと踏んで早速向かうことに。

場所は新宿のルミネエストの1F、東側ロータリー前に入るピンクの看板が目立つ…

ALFRED_TEA_ROOM_shinjuku_01

ALFRED TEA ROOM SHINJUKU(アルフレッド・ティールーム ルミネエスト新宿)、2017年10月にopenしたLA発のティースタンド(?)の国内2号店である。

ALFRED_TEA_ROOM_shinjuku_02

カウンターは南側に広く取られキャッシュオンスタイルをとる。

ALFRED_TEA_ROOM_shinjuku_03

客席は中程に大テーブル席10数席、東側にカウンター席が10席ほど、奥にテーブル席が20席ほどの構成、淡いピンクをベースとした女子色全開のハコ。

この日は平日の20時頃、お客さんは9割程度の入りで…って勿論9割以上女性客なのだがそんな中突撃するのはことはよくあることで、要件をちゃっちゃと済ませていきますかね…。

ALFRED_TEA_ROOM_shinjuku_04

今回はいきなりネタもので、ストロベリードリームを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:30)

2018年03月19日


この日は秋葉原に。駅前に波あり電源ありの(フツーの)カフェが出来たということで。場所は電気街口の南側のラジオ会館のちょっと西側の細長いビルの1Fに入る…

VAPE_STAND_SMOKERS_CAFE_01

VAPE STAND SMOKER'S CAFE(ベイプスタンド スモーカーズカフェ)、2017年10月にopenしたリキッド型タバコの販売を兼ねるカフェである。

VAPE_STAND_SMOKERS_CAFE_02

入ってすぐ左手に物販エリア、その奥にカフェのカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。

VAPE_STAND_SMOKERS_CAFE_03

客席は1F右手やや奥の階段を降りて地下へ。奥に長く30席ほどのハコ。階段降りてすぐのカウンター席(11席)10ヶ所に1口コンセントとUSB充電ポート(1.5A)を備える。残りはテーブル席といった構成であっさりとしたハコ。

この日は10月の平日の19時半頃、開店して認知度がまだそれ程ないせいかお客さんは1,2人程度。今回は様子見で…

VAPE_STAND_SMOKERS_CAFE_04

カフェラテを、オートサーバーなのでそれなり。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:45)

2018年03月16日


この日は平日夜に新宿御苑前へ。というのも以前から西新宿のNから新宿三丁目のMなどの系譜を引き継ぐSCOPP CAFEの姉妹店がopenしていることを聞いていたので。

そのお店とは、新宿御苑前駅の1番出口を出て南に突き当りまで出た交差点角にある…

Cafe_haifu_01

cafe haifu(カフェハイフ)、2017年6月にopenしたお店である。

Cafe_haifu_02

入ると外から見えるとおり、10席ほどの非常にこじんまりとしたハコ、だがあの系列の他店とはまた雰囲気に。種類はバラバラなチェアながらゆったり目の椅子がチョイスされている。キッチンは北側(写真左手)に。

この日は10月の平日の20時近く、お客さんは後から1組、今回は様子見で…

Cafe_haifu_03

ピスタチオとブルーベリーのクリームブリュレと…

Cafe_haifu_04

やっぱりこの系列ならカフェラテを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:35)

2018年03月15日


# 今回は小ネタ

この日は夜に銀座の端へ、何やら波+電源カフェがあるということなのでちょいと様子見に。

場所は昭和通り沿い、コートヤード・マリオット銀座東武ホテルの向かいにある…

Deepure_cafe_01

今回はこちら、Deepure Cafe 銀座本店(ディーピュア カフェ)、中国のプーアール茶専門の業者が運営するカフェである。

Deepure_cafe_02

入ると右手にオープンなカウンターがあり、その周りにカウンター席が7,8席ほど。1Fは主に物販のエリアとなっている。キャッシュオンスタイルなので受け取って2Fへ。

Deepure_cafe_03

2Fはなかなか広いフロア、通り側窓際にカウンター席が10席ほど、残りテーブル席が30席弱程度といった構成。銀座らしくオサレにスッキリしたハコ。

この日は平日の19時半頃、お客さんは流石にほぼ居らず、今回は様子見で…

Deepure_cafe_04

プアール茶、ホットを。わりと濃いめに煎れるので真っ黒。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:30)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ