2018年01月

2018年01月15日


この日は大泉学園から所沢経由で国分寺へ。以前から国分寺駅北口のビルの屋上にカフェがあることは聞いていたのだが、基本food重視で夜はフレンチシフトになるためcafe timeに伺えるタイミングを図っていたところ。

場所は西武多摩湖線のちょっと東、コーヒスタンドLから少し北に進んだ新しめのビルに入る…

ienouenocafe_01

イエノウエノカフェ、ビル名や店頭のしつらえからして地主さんのビル&カフェらしくお店は6F(最上階)に有る。

ienouenocafe_02

エレベーターを上って入口は左手回り込んだ裏手に。

ienouenocafe_03

入るとテーブル席が20席ほど、奥の窓際にカウンター席が4,5席ほどあり、左手にキッチンといった構成。窓からは再開発中であり、駅北口高層ビル以外周りにビルが無いことから開けた空が。

ienouenocafe_04

南側には屋上の地の利を生かしてテラスのソファー席が8席ほど。奥では水耕栽培をやっていたりと。

この日は夏の土曜の15時頃、元々空中店舗故に今回ノーゲスト。今回はお茶使いで…

ienouenocafe_05

(確か)オレンジのスムージーを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:30)

2018年01月12日


この日は平日の夜にまたもや「石を投げればカフェに当たる」原宿と渋谷の間の明治通り沿いエリアにあるカフェへ。場所はキュープラザ原宿の南側の路地を入って程なくの場所にある…

AWESOME_STORE_CAFE_01

AWESOME STORE & CAFE(オーサム ストア&カフェ)、アイテムショップとカフェのお店である。構成としては奥がアイテムショップ、ビルの手前側右手張り出し部分から奥にかけてカフェエリアとなる。

AWESOME_STORE_CAFE_02

カウンターは右手奥にあり、キャッシュオンスタイルを取る。おっとカウンター端にWi-FiのPASSが。

AWESOME_STORE_CAFE_03

客席は主にその張り出し部分にベンチを主体として30席そこそこ、ロフトで2段構成にして収容率を上げている。また、ベンチの座面下段10ヶ所、上段8ヶ所に1口コンセントを設置。

この日は平日の19時頃、お客さんは2,3人ほどと少なめ。今回は様子見で…

AWESOME_STORE_CAFE_04

(確か)フレッシュオレンジルイボスを。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:20)

2018年01月11日


注:2018年2月末まで改装休業中です
# 以降改装前の話

夏のとある日の平日にお台場方面へ。場所は青海のMEGA WEBの一番西端にある…

CAFE_BAR_Greece_01

Cafe&Bar Grease(カフェアンドバー グリース)、カーグッツのショップと同居するカフェである。以前は元F1ドライバー、アレッサンドロ・ナニーニのカフェ(本部)だったのだが、2017年に現店舗にリニューアルされたもの。

南側から入るとすぐ手前にF1のリアタイヤ等がお出迎え。その奥左手のカウンターでキャッシュオンスタイルを取る。

CAFE_BAR_Greece_02

キッチン奥にあるマシンはLA CIMBALIのM39系か。

CAFE_BAR_Greece_03

客席は奥に長く60席ぐらいはあるかといった構成、試乗コース脇のテラス席なんかもあったりとバリエーション広めで、窓際にはカースポーツ系シートを模した席があったりと。

この日は平日の19時近く、流石にお客さんはノーゲスト。今回はお茶使いで…

CAFE_BAR_Greece_04

カプチーノを。カップだけナニーニカフェとは…(´・ω・`)続きを読む
Comments(0) |  │   (08:40)

2018年01月10日


# 今回は小ネタ

元ネタは例の内装屋さんのblogから、サイクルショップのカフェバーが甲州街道沿いに移転してくると。事前調査も済ませてopenしたということなので行ってみることに。

場所は幡ヶ谷の甲州街道沿い、丁度歩道橋の袂にある角地のビルの1Fに入る…

LUG_Hatagaya_2017_01

今回はこちら、LUG HATAGAYA(ラグ 幡ヶ谷)、元は六号坂通りの北の方にあったお店である。

入るとすぐ左手から奥にカウンターがあり、手前にあるマシンは以前と同じくLA MARZOCCOのFB/80。

LUG_Hatagaya_2017_02

脇にはbaked sweetsが少々置かれ、右手から奥にかけてusedのチェアが並ぶ。

LUG_Hatagaya_2017_03

奥に長い店内はキッチン前のカウンター席が7,8席ほど、バックカウンターにはアルコール類が多数並べられる。中程柱の奥デッキ一段上がってさらにテーブル席が10数席、奥には確かソファー席もあったような。全体的に天井打ちっぱなしのハコでused感を出したインテリア。

この日は8月の日曜の14時頃、お客さんは5割程度の入り。今回は様子見で…

LUG_Hatagaya_2017_04

エスプレッソトニックを。続きを読む
Comments(0) |  │   (19:30)


この日は夕方に横浜へ。馬車道界隈で夕方も開いているお店は意外に少なく、かねてから目を付けていたこちらに。場所は馬車道駅直結の1929年築の銀行跡のYCCヨコハマ創造都市センター、その1Fの南側に入る…

Cafe_OMNIBUS_01

今回はこちら、Cafe OMNIBUS(カフェ オムニバス) 。

Cafe_OMNIBUS_02

南側に出ると真っ白で高い天井のフロアの東側2/3を仕切ってカフェスペースとしたエリア。中央に高いテーブルのカウンター席が10席ほどあり、周囲にテーブル席が30席ほど。うち東側デッキ上にボックス席が3組12席ほどといった構成。

この日は8月下旬の平日18時頃、お客さんはほぼノーゲスト。今回は様子見で…

Cafe_OMNIBUS_03

エスプレッソトニックを。豆は横浜ではなくて確か三軒茶屋のOBSCURA COFFEE ROASTERSさん(既訪)から。続きを読む
Comments(0) |  │   (08:40)

2018年01月06日


最近大手メジャーコーヒーチェーン店は何かと新ブランドで展開するケースが2016〜7年は多かったのだが、その1つとしてドトールが池袋に新規ブランドのお店を出店したということでそちらに。そのお店とは、池袋西口のEsola池袋に入る…

fukurosho_sabo_01

今回はこちら、本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)、なんかパッと見、ほぼ親戚系列の星乃珈琲店をブックカフェ化したようなお店である。

fukurosho_sabo_02

お店自体は東西に長く、中程にキッチンが有り、その前には本棚が構成される。全体で4種類ほどの違った形態席のラインナップで8〜90席ほどある大箱。詳細はwebにフロアマップがあるのでそちらを参照。

この日は7月の平日夜19時過ぎだが8割程度の入り。お一人様なのでわりとあっさりと席に通されることに。

fukurosho_sabo_03

中央のお一人様席はゴージャスな集合カウンター席となっており、伝票番号代わりに番号の付いた鍵を渡される。

今回は様子見で…

fukurosho_sabo_04

ふつーにアイスコーヒーを。続きを読む
Comments(0) |  │   (21:00)

2018年01月05日


cafe_Luonto_00

夏の鎌倉シリーズ最後は長谷まで出ることに。かねてから線路脇にノルウェーのFの豆を使うカフェがあるこということで。

場所は長谷駅のちょっと東の踏切脇にある…

cafe_Luonto_01

今回はこちら、cafe Luonto(カフェ ルオント)。お店の西側に若干テラス席が有るが、入口は南面のから。

cafe_Luonto_02

入るとすぐ正面にレジがあり、その奥に続けてキッチンのカウンターに。カウンター上のマシンはLA MARZOCCOのLIENA PB。

cafe_Luonto_03

客席は西側にテーブル席が14席ほど、そして南側の窓からはスプリングポイントを行き交う江ノ電が。

cafe_Luonto_04

さらに西側の窓際にカウンター席が2ほどあり、その向こうには長谷駅が見渡せる。

この日は平日の16時過ぎ、お客さんは2組ほど。休日ともなると騒々しいこの界隈もゆったりとした夕暮れ前。今回はお茶使いで…

cafe_Luonto_05

桃のパンナコッタ(?)を。続きを読む
Comments(0) |  │   (07:30)

2018年01月03日


夏の鎌倉遠征の続き、北鎌倉から鎌倉に戻ってきて、駅前に某チョコレートがあったな、ということを思い出してそちらにまずは立ち寄り。

場所は西口の北側、東西地下通路脇のビルに入る…

Dandelion_kamakura_01

今回はこちら、Dandelion Chocolate(ダンデライオンチョコレート) 鎌倉店。2017年2月にopenしたチョコレート専門店の国内2号店である。

入口は南東側から。

Dandelion_kamakura_02

入ると南側窓側に添ってカウンターがあり、カウンター上にはチョコレートやbaked sweets等が並べられる。奥に見えるマシンはSynessoのMVP。

客席は中程の階段を上がって2Fへ。

Dandelion_kamakura_03

階段を上がると東西に長いハコ、東側と南側にカウンター席が11席ほど、残りはテーブル席といった構成で、スタイルがキャッシュオンスタイルを取るためイートインスペースと言った様相。そして東側の窓の向こうには並びのsahan(既訪)と同じく鎌倉駅が。

この日は夏の平日の14時頃、お客さんは3,4割程度の入り、といってもやっぱり観光地故に観光客も多い。今回は暑かったのでコーヒーに転ばず…

Dandelion_kamakura_04

ココナッツドリンク(?)を。(なんか蔵前でも同じもの飲んでたな…)続きを読む
Comments(0) |  │   (19:00)

2018年01月02日


Rethink_Cafe_gin_00

この日は夜に銀座へ、って会社の通勤経路近くなのだが。JT(日本たばこ産業)ってイメージ向上にカフェを幾つか出店するケースが昔からあり、今回は銀座の真ん中に出店したということで。

場所はBEAMSの向かいのビルにある、JTの火を使わないタバコ専門店Ploom Shop 銀座店、その2Fに入る…

Rethink_Cafe_gin_01

今回はこちら、RETHINK CAFE GINZA with Ploom TECH(リシンクカフェ銀座)、2017年6月29日にPloom Shopとセットでopenしたカフェである。入口はPloom Shopの中を抜けて奥の階段をあがるか、左手のエレベータから2Fへ。

Rethink_Cafe_gin_02

奥の階段を上がると正面にレジがあり、左に長くバリスタカウンターが。そして左端にあるマシンはKees van der WestenSpilit。手前の棚には越谷の某カフェLを潰したVERVE COFFEE ROASTERSの小売豆袋がディスプレイされる。

Rethink_Cafe_gin_03

客席は左右逆対照L字状に西側奥と北側壁面に沿ってベンチシートを含む席が20席程度あり、東側(通り側)にテーブル席が14席ほど、観葉植物多めで明るい店内。

この日は8月の平日19時ごろ、お客さんは他に数名ほど。今回は様子見で…

Rethink_Cafe_gin_04

カフェラテを。12ozクラスと割と多めのサーブ。続きを読む
Comments(0) |  │   (22:40)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ