2016年10月

2016年10月18日


# ぼちぼち静岡シリーズもいい加減に上げていかないと…

ということで18きっぷの残りで静岡へ。まずはinstagramのフォロワーさんから定期的にモーニング使いであがっているお店を。場所は静鉄の新静岡駅のちょっと南、伝馬町通り沿いにある…

Genmmys_01

Gemminy's(ジェミニーズ) 。

Genmmys_02

入ると右手にカウンターが有り、窓際のマシンはSynessoのCyncraかな?、レジ脇にサンドに使われる食材が入ったデリケースがあり、コンパクトに纏まったカウンター周り。こちらでは、朝はキャッシュオンデリバリースタイルを取る。

Genmmys_03

客席は入って左手から奥にかけてほぼテーブル席で構成された20席程度のハコ。中仕切りの白い壁面にはカフェ本が置かれたマガジンラックがあったりと。

この日は平日の8時半頃、出勤時間帯は終盤ということもあり、お客さんはまばら。今回は様子見で…

Genmmys_04

トーストモーニングのセットを。マシンを見れば勿論+料金でもラテに差し替えたくなる性分なもので。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:15)

2016年10月17日


さて、先の桜川のお店から堀江〜心斎橋界隈の朝開いているコーヒー店をちゃちゃっと攻略。まず向かったのが…

Coffee_Roughnecks_01

Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)、2016年5月あたりにopenしたコーヒースタンドである。

Coffee_Roughnecks_02

入ると割と無骨なスタイル、入って目に飛び込むのがカウンターにあるFAEMAE61

Coffee_Roughnecks_03

入口入ってすぐ右手バイクとともにフジローヤルの焙煎機があり、その奥キッチン側にそってカウンター席が5席ほど。

Coffee_Roughnecks_04

カウンター席前にはHARIOのドリッパーが並び、あら、こちらにもPRANA CHAIのPOPが。

この日は日曜の10時過ぎ、お客さんは流石に時間も早かったためノーゲスト。今回は…

Coffee_Roughnecks_05

勿論カフェラテを。FAEMAのマシンはオペレーション側からまじまじと見るのは初めてだわ…。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:00)

2016年10月15日


さて、先の蔵前のチョコレートカフェの後、ちょっとだけ時間があったので駅前のコーヒースタンドによってみることに。

場所は「都営浅草線の」蔵前駅の南側出口でてすぐ、江戸通り沿いにある生活デザインのセレクトショップ、KONNECT、そこに同居する…

KONCENT_SOLSCOFFEE_01

KONCENT×SOL'S COFFEE(コンセント×ソルズコーヒー)、生活のセレクトショップと地元に展開するコーヒースタンドのコラボ店である。

KONCENT_SOLSCOFFEE_02
コーヒースタンド自体は入ってすぐ右手の一角にちょこんとあり、バックにあるマシンはLA MARZOCCOのFB/80。

元々スタンドということもあり、席数は見た目1Fの腰掛け4つ程度と少なめ…と思いきや、

KONCENT_SOLSCOFFEE_03

左手の急な螺旋階段を上がると店内ぐるりと周囲にロフトがあり、そちらにKONCENTで販売される家具類で構成された客席が20席ほど。

この日は日曜の16時頃、お客さんはやはり駅前、入れ代わり立ち代わりショップに来られる方が多く国際色豊か。今回頂くは勿論…

KONCENT_SOLSCOFFEE_04

カフェラテを。豆はすぐ近所の自系列のロースタリー(既訪)から。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (17:00)

2016年10月13日


GOOD_TOWN_BAKEHOUSE_01

元ネタはカフェ大御所の求人情報から。原宿界隈で人気のバーガーカフェを展開する系列が代々木上原に出店すると聞いたのは春頃の話。現地も確認してwktkして待っていたところ、8月になってやっとopenしたということで早速。

場所は代々木上原駅の南側の高架沿い、井ノ頭通りとの交差点近くにあるカフェF(既訪)の東隣のビルの半地下部分に出来た…

GOOD_TOWN_BAKEHOUSE_02

GOOD TOWN BAKEHOUSE(グッドタウンベイクハウス)。2016年8月1日にopenしたTHE GREAT BARGER系列のカフェである。

入口は細かいタイル張りで足元撮りしたくなるようなエントランス。

GOOD_TOWN_BAKEHOUSE_03

入ると階段を数段降りて、正面突き当りレジから左手の並びにカウンター席が6席ほど。前には系列のGOOD TOWN DOUGHNUT(既訪)と同じFAEMAE61が鎮座する、が、それ以上に驚きなのが、脇にMAZZAのグラインダが3つ並ぶ壮観な風景(2つ並べる店はあっても3つも並べる店は多分ここが初めてのような)。

GOOD_TOWN_BAKEHOUSE_04

メインの客席は入口左手側にソファー席2人がけ1組、その南側にベンチシートを含むテーブル席が8席ほど。

GOOD_TOWN_BAKEHOUSE_05

左手奥には10席ほどの大テーブル席があり、中央には2口コンセントが3ヶ所備え付けられ、さながらミーティングスペースっぽい様相も。それでもネオンサインをふんだんに使ったアメリカンダイナーなこの系列らしい内装。

この日は平日の20時頃、お客さんは2組ほど。今回は様子見で…

GOOD_TOWN_BAKEHOUSE_06

カフェラテとハイビスカスのドーナツを。おそらくドーナツは原宿の同系列店から。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:30)


Hygge_01

元ネタは県域タウン誌から。生駒の北の方、山麓の住宅地にカフェがあるとのこと。しかしながら日曜定休+早めの17時閉店と営業時間でなかなか折り合いがつかず、今回盆期間中も営業するということなのでこのタイミングに合わせて訪問。

先の神戸のコーヒースタンドから1店間を挟んで一気に阪神なんば線を経由して生駒まで。駅北口を出て住宅地の急坂を登ったり下ったり歩くこと10数分、生駒山の山麓に点在する住宅地の合間の谷を登っていくと、奥の方に庭と斜面が丁寧に手入れされた一軒家が現れる。

Hygge_02

今回はこちら、Hygge(ヒュッゲ)、地元ではそれなりに有名なカフェである。入口は左手の階段を上がって庭を回り込んだ斜面側に。

Hygge_05

入るといきなりわんこ(グレートピレニーズ:くるみちゃん)がお出迎え。というのも夏の暑い日で丁度冷房の効いているお店で涼んでいるところ。

Hygge_03

店内は板張りの床にテーブル席が12席ほど、奥にソファー席が4席1組といった構成。ソファー席脇には暖炉があり、左手奥にキッチン、とさながら店名どおり山小屋を感じさせる店内。

この日は盆休みの土曜日の16時頃、ほぼL/O滑り込み、住宅地ということもありお客さんはノーゲスト。今回は待ち時間にわんこと存分にもふもふさせてもらって、後にお茶使いで…

Hygge_06

マンゴースムージーとスコーンと。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:15)

2016年10月12日


DANDELION_CHOCOLATE_02

先の東尾久のお店から都営バスで一気に浅草まで南下。そこから1駅下ってココ最近相変わらず熱いエリア、蔵前に。というのも人気チョコレートカフェにどうやら波があるらしいということが判明したのでそちらに。

場所は「都営浅草線」の蔵前の西、国際通りの一本西側の通りにある公園に面した倉庫リノベ系のお店…

DANDELION_CHOCOLATE_01

今回はこちら、DANDELION CHOCOLATE Factory&Cafe 蔵前(ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ)、2016年2月にopenして人気を博しているチョコレート工場&カフェである。

DANDELION_CHOCOLATE_03

左右若干ベンチがあり、入るとopenなファクトリー、その手前にカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。右手少し入ったところにエスプレッソマシンがあり、機種はSynessoのCyncra(?)か。

DANDELION_CHOCOLATE_04

1Fの客席は右手側にカウンター席主体で20席程度、右手一番手前階段前のカウンター席にはこの様に膝元壁面にコンセントが2ヶ所備え付けられている。

DANDELION_CHOCOLATE_05

2Fに上がると広々とした板張りの客席。北側はソファー席主体、東側(写真奥)はワークショップを意識したように仕切りの向こうに大テーブル席(10数席)があり、2F全体で3,40席はあろうかというハコ。

DANDELION_CHOCOLATE_06

音響機器もなかなかのモノを突っ込んでいるようで、ゆったり目の席配置はついつい長居してしまう空間。

この日は日曜の15時頃、お客さんは9割程度の入りで辛うじて空いた席に座らせてもらって、今回は様子見で…

DANDELION_CHOCOLATE_07

カカオフルーツ・スムージーを。(チョコレート?何それおいしいの?(ぉぃ))続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:30)

2016年10月11日


元ネタはinstagram方面から。カフェの数は少ない荒川区からなにやら新店が出来たとこと。コンセプトは給食カフェ。諸情報から波があるということなので機会を見計らって。

場所は西日暮里の北、最寄りは舎人ライナーの赤土小学校前、そこから少し西日暮里側に戻った住宅と商店と町工場が交錯する路地にあるビルの1Fに入る…

Cafe_OGU1_01

今回はこちら、Cafe OGU1(カフェ オグイチ)。

Cafe_OGU1_04

入るとすぐ正面にカウンター、その上にはドリッパーや豆、焼き菓子類が並び、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。

Cafe_OGU1_03

脇にはWi-FiのPASSが書かれたPOPが。

Cafe_OGU1_02

客席は入った左手側に長くあり、入口側カウンター席6席ほど、テーブル席が14席ほど、奥にソファー席(4人)が1組と比較的シンプルなハコ。うちカウンター席には3ヶ所ほどコンセントが備え付けられている。

この日は日曜の13時半頃、お客さんは地元のお一人様な方が数名ほど。今回は様子見で…

Cafe_OGU1_05

カフェラテとあげパンを。豆はかなりビター系。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:40)

2016年10月10日


奈良県最南端のカフェ遠征の道中の話、2本目。紀伊田辺からバスに乗り2時間、着いたのは熊野本宮大社前。参拝だけ先に済ませてから昼を…と探したところ、波はあるが、これといったお店が見当たらない…。ということで消去法で残ったお店に向かうことに。

場所は熊野本宮大社の参道脇にある瑞鳳殿、その一番北側に入る…

cafe_alma_01

今回はこちら、cafe alma(カフェ アルマ)。

cafe_alma_02

入ると左手にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。右手に杉材の大テーブル席が2組8席ほどあり、テーブル上中央には土産小物が飾られていたりと。

cafe_alma_03

脇の壁面にはこれまた土産物の棚があり、脇には大社の神事(八咫烏)にちなみ額縁に入ったサッカー日本代表のユニフォームが両面に。

この日は盆の平日の12時すぎ、ランチタイムということもあり、お客さんは1組ほど。さてピザトーストぐらい…とおもたら、トースト系は切らしておりまして…(´・ω・`)

cafe_alma_04

アイスコーヒーとカステラと。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:40)

2016年10月06日


nico_01

この日は深沢界隈をぐるぐる、呑川暗渠近くのお店(B面blog)から続いて駒沢オリンピック公園の南東端の方へ。公園の端の住宅地にカフェがあるということは以前から聞いてはいたが、どうやら波があるということなので。

場所は目黒で言えば八雲の近く、公園に隣接する住宅地の一番奥にあるお店…

nico_02

今回はこちら、nico(ニコ)。地元では比較的有名なカフェである。

入口はオーニングのあるテラス席から右手に。入るとちょいと薄暗いフロアの中にバーカウンターっぽいスタイル。右手奥にもう1つの客席フロアがあるのでそちらへ。

nico_03

奥のフロアは駒沢公園へ落ち込む地形の関係上2段構成となった客席が20数席ほど、元々ギャラリーとしても使えるスタイルであり、白い壁面に南北2面窓、北側は駒沢公園の森ということでうって変わって明るい店内。そして種類はバラバラながらもちょいとデザイナーズチェアがあったりと。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは先客にお一人様が2人ほど、思い思いの時間でマターリとした空気が流れる。今回は様子見で…

nico_05

杏仁ラテを。まんま杏仁豆腐テイスト+コーヒーだ…とろみ付き。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:45)

2016年10月03日


先の八丁堀のホテル併設スタンドからの続き。そういえば茅場町にカフェ・カンパニー系の丸の内から実質移転したカフェがあることを思い出して。

場所は永代通り沿いの東京証券会館、その1Fに入る…

CAFE_SALVADOR_Business_Salon_01

今回はこちら、CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(カフェ サルバドール ビジネスサロン)。1F左右にテラス席があり、入口は通り側正面とビル内通路の2箇所から。

CAFE_SALVADOR_Business_Salon_02

っとその前にこちらはフリードリンク制の時間製サロンを設けており、正面入ってほぼ左半分奥までがそのエリアとなる。

CAFE_SALVADOR_Business_Salon_05

カフェは右手側のエリアにあり、突き当り奥にカウンター、右手に返却口とキャッシュオンスタイルを取る。

CAFE_SALVADOR_Business_Salon_04

客席はカウンター席が主力の構成で、20席ほどのカウンター席とテーブル席が10数席、そして通り側のテラス席といった構成。

この日は平日の9時過ぎ、出勤時間帯もほぼ終わり、お客さんはお一人様が3,4人ほどといったところ。今回は様子見で…

CAFE_SALVADOR_Business_Salon_06

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:35)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ