2013年03月

2013年03月31日


# 今回は小ネタ

 元ネタは男子カフェ部部長からのネタ振り。神宮前のかなり北の方のカフェ(既訪)に波があると。それは前には無かったなと振られたので、振られたネタは(以下略)というお約束の元先のお店から延々と北の方へ。

原宿界隈から更に北、千駄ヶ谷に入ろうとするエリアの路地の入口に看板が出ている…

CAFE_Luckand_Et_cetera_01

CAFE Luckand Et cetera(カフェ ラカンドエトセトラ その1)。確かに例のマークが出ている。

CAFE_Luckand_Et_cetera_04

今回は前回のハロウィンモードとは異なり大人しくフツーに南仏系テイストの横長なハコに。
(今回は奥にお客さんが居られたのでこんな写真だけ ^-^;)

今回は様子見のためあっさり目で…
CAFE_Luckand_Et_cetera_05

コーヒー、まんなか、を。しっかり苦味の中に酸味、後はわりとスッキリ系といったところ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:50)


# 2013年6月あたりに閉店しました(現地確認済)

# 今回は小ネタ
# 元ネタはhotpepperから。

表参道駅近のビルに波の有るカフェが有ると。先のお店から続いてそちらに。

場所は表参道A2出口出て程なく、(通称)ロータス通りへ続く道の途中のビルの3Fに入る…

algo_02

algo(アルゴ) beauty cafe&bar。むむ、貸切なので15時closeだと…、またかと思いつつ滑り込みセーフの時間帯だったのでとりあえず入ることに。

algo_03

入ると正面がキッチンになっており、左手奥と右手窓側に客席が有る様子。全体で50席強とは結構多め。ハコはbeauty cafe&barと謳う以上ホワイトベースのすっきり系女子ウケしそうな作り。

丁度ランチ時が終わり人も減ってきた所でソファー席ガッツリな窓際の席へ。

今回は様子見なので、
algo_04

季節のスムージーを。確かこの日はオレンジとパインだったな(それにしても、その素材チョイスって季節感が…)続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (08:22)

2013年03月29日


元ネタはFREESPOTのページから。表参道のティーサロンに波が入ったと。男子カフェ部部長からも報告は伺っていたのだが、なかなか機会に恵まれず、暫く経った所で行って見ることに。

場所はAOの少し先、いわゆるラス・チカスやgossipのあるあの通りを入って行くと、路地角のビルに黒とブラウン系のウッドデッキがあるお店が姿を見せる。

Janat_tokyo_01

今回はこちら、Janat(ジャンナッツ)の東京店、フランス発の紅茶専門店の日本第一号店である。

Janat_tokyo_02

お店を入るといきなりカウンターがあり、そちらでは数十種類の多数の茶葉を取り揃え販売コーナーになっており、右手(写真では手前側)の大半が客席、南側のカウンター席やテラス席を含めると50席弱ほどある。大半が革張りのソファー・チェアになっており、ハコはそれなりに高級感が漂う。

元々のお店の傾向からか、さすがに昼ごはん直後の時間帯だとまばら。

今回は…うーんうーん、どれにしようか迷いに迷った挙句…
Janat_tokyo_03

テコナ・ド・エジプト(多分)を。適度な酸味の紅茶。続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:55)

2013年03月25日


LUG_04

元ネタは例のデザイン事務所blogから、幡ヶ谷にあるサイクルショップの系列barが移転してカフェ時間帯を追加してopenすると、しかもInstagram方面からの情報では店頭にLA MARZOCCOFB/80が。コレは…と睨んだので早速。

場所は幡ヶ谷の北の方、六号通り商店街突き抜け、水道通りを越えてさらに六号坂通り商店街を北へ坂を下りきった交差点の少し先にあるお店…

LUG_01

LUG(ラグ(楽゛))。

LUG_07

お店自体は奥に長く、入口脇の窓からコーヒーのtake outも出来るようになっている。

入ると元々barだった性格もあり、いきなり右手にカウンター席が8席ほど、その奥に

LUG_03

テーブル席が12席程度。ハコ自体はシンプルだが、自前のサイクルグッツなんかを店内に散りばめている。

そして自転車屋のお店だけに…
LUG_02

間口の狭い店頭ではさすがに駐輪する訳にはいかずカウンターと反対側が駐輪スペースとなる、が、その辺はしっかりとサマになる。

頂くは勿論…
LUG_05

ラテを。豆はサンフランシスコのDe La Paz Coffee Roastersのモノらしい。

---
さて、問題の波のほう。近所にfonがあるのはすぐ解ったのだが、どうも明らかに店名のESSIDな波がある…、案の定聞いてみると…

「ちょっと待って下さいね…」とpassを教えてもらった、OKとのこと。ここで掘り出しモノキタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (03:00)

2013年03月23日


# 元ネタはフレッツ・スポットの新着アクセスポイント情報から。学芸大学の東端の方にあるカフェに波が入ったと、そんな訳で機会を伺って。

駅東口の商店街をひたすら東へ、バスが南北に抜ける都道420号を更に越えて住宅街に入ること少々、突如1Fに明かりのあるお店が見えてくる。今回はこちら、

anea_cafe_gakudai_01

参宮橋に本拠を持つanea cafe(アネアカフェ)の学芸大学店

anea_cafe_gakudai_03

店内の写真はGoogleおみせフォトに掲載されているので細かい部分は割愛するが、全席ソファーかローテーブル席でだいたい40席ほどといった構成。左手奥の方には半個室的フロアも有るよう。

この日は平日の夜(20時前)とはいえ適度に埋まっている状況、しかも9割方女性という…

まぁ、それはともかくとして、ちょいとfoodでも…ということで、

anea_cafe_gakudai_04

自家製パンケーキ、ABC(アボガド、ベーコン、チーズ)パンケーキを。フライパン型がしっかりとイメージできるふかふか系のもの(見た目以上に生地は結構ボリュームがある)。

そしてラテは…
anea_cafe_gakudai_05

なんとか頑張りましたーと言わんばかりの(多分)トトロっぽいラテアート。
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:05)

2013年03月21日


元ネタは多分hack-spaceだったと記憶。五反田に波のあるカフェがあると。実は1度行ってお店独自の波が使えなかったので再度。

場所は五反田西口、桜田通り沿いの目黒川の少し手前にあるカフェ…

G-STYLE_CAFE_01

G-STYLE CAFE(ジースタイルカフェ)。ここ、確か昔ドトールコーヒーだった記憶がかすかに残っている。

G-STYLE_CAFE_05

入口の窓の端には、例のステッカーが。

店内に入ると…
G-STYLE_CAFE_02

まんまドトールコーヒーだった風情を色濃く残す、と言うのものここのビル主がカフェのオーナーの様で、どうやらドトールを閉店した跡にそのまま同じくカフェにしたよう。そんな訳で家具もやっぱりドトール風。

今回は…
G-STYLE_CAFE_03

ラテを。ドトールヅラしてマシンはなんとLA MARZOCCOFB/80という、なかなかの強者。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:55)

2013年03月19日


元ネタはtwitter方面から。元住吉のエスプレッソが美味い子供に優しいお店が閉店すると。その代わり直後に同じハコで珈琲店が開店、と。丁度日比谷線の東急直通もなくなることだし、乗り納めと合わせて元住吉まで。

場所は駅北側のブレーメン商店街から西に少し外れた住宅街の中にポツンと明かりがあるお店…

mizutani_coffee_01

今回はこちら、水谷珈琲。確かに入口上の壁面に前のお店の姿がうっすらと残る。お、ガラス面には白犬針鼠のアレが。

mizutani_coffee_02

入るとカウンターの映える赤と淡めのwoodyなハコは前とそのまま。逆に一部の区画を除いて小物がほとんど無くなってスッキリ、というかがら〜ん感がちょいと気にかかる。

mizutani_coffee_03

カウンター周りも前と変わらずワインレッドのLA MARZOCCOFB/80とエスプレッソ系では定番MAZZERのコーヒーミルが2台並ぶ。

さて、今回はとりあえず…
mizutani_coffee_04

グァテマラ エル・プルテをネルで。深煎りの割には意外と後味は大人しめ。でもやっぱり基本酸味押しかなぁ、と。

でもやっぱりあのマシンと前店の印象が残るので、ここはやっぱりもういっちょ…
mizutani_coffee_05

ラテを。エスプレッソの豆は2種類から選べ、今回はエスプレッソブレンドを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:55)

2013年03月17日


元ネタは生活スタイル研究所blogから。ここをパートナーとして飲食店業を展開するいわゆるロイホ系のRoyalがカフェ・クロワッサン(たしか先日全滅)に替わるブランドとしてStandard Coffeeを立ち上げると。そしてその第一号店が溜池山王、しかも山王公園塔となると…、十分フラグは立った。

そんな訳で開店日に合わせて早速。

メトロ南北線の改札を出るとスタバを横目にエスカレーターでB1Fに、その先に有る飲食店街を奥に突き進むと右手に見えてくるお店…
standard_coffee_01

Standard Coffee(スタンダードコーヒー) 山王。

standard_coffee_02

入ると中央奥手にカウンターがあり、レジの左手に最近流行りのハンドドリッピングをディスプレとするスタイルのカウンターが。奥のマシンはLA MARZOCCOの(おそらく)GB/5
そしてドリップ系の豆はシングルオリジンで占め4種類ほど取り揃える。

standard_coffee_04

基本的には客層をある程度見越してかカウンター席が主力なのだが、一番左手奥の区画には4席ほどのソファー席が設けられている。

standard_coffee_03

そしてテーブル席はこのようにレンガ張りっぽく仕上げてコーヒー系マガジンを並べるなどちょいとコーヒーギークのココロを擽るような作りに仕上がっている。

さて、今回は…
standard_coffee_05

ラテを。うーん、ローヤル系だし、こんなもんか…。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:58)

2013年03月16日


# 元ネタは茸波(docomo Wi-Fi)のエリア検索で見つけたお店から

三軒茶屋のカオスな三角地帯エリアにこれまたカフェが有ると。ちょいと気になったので行ってみることに。

場所は三角地帯の246沿いに有るドンキから西へ伸びる月工場(既訪)や天井の高いカフェJ(既訪、波カフェ)のある通り。位置的には先日閉館した三軒茶屋中央劇場(通称かっぱ)の南側。

その通りから路地に入って程なくある一軒家、1Fには呑み屋がある建物の脇の外階段に看板が。
kirin_01

今回はこちら、kirin cafe bar(キリン)。

階段をあがると…
kirin_02

何やら古風なアパートっぽい廊下の奥にこれまたアパートの入口がお店の扉(左手の扉は締め切りにしているよう(理由は後述))。

kirin_03

店内は入ると正面にいきなりキッチンがあり、左手から手前側に回り込んだ形にL字状になっているよう。写真で言うと丁度手前側右手が締め切りになっている入口であり、どうやら2部屋の住居だった部分を1つのフロアとしてカフェにしている様子。そんなこともあっておうちリビング感満点のハコ。

さて、今日は軽くよるごはん使いで…
kirin_04

kirinチキン南蛮ライスを。結構濃い目でボリューミー。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:55)

2013年03月14日


元ネタは連絡先がメアドしか無く得体の知れない運営元のカフェサイトの記事より。

中目黒のとあるカフェでイベントをとの記事を見た際、どんなお店かな…とwebサイトを見た時、なんとなーく直感的にニオうモノがあったので寄ってみることに。

場所は目黒川の東岸、そして鎗ヶ崎の崖下のあの区画、すぐ近所には京風有名一軒家カフェA(既訪、波カフェ)とかある区画。

コンクリ打ちっぱなしのビルの1Fの1テナントに入る…
Malmo_nakame_01

Malmo(マルメ) CAFE&BAR。

Malmo_nakame_03

ちょいと回り込んだ所に入口があり、入ると北側の窓側にバラバラながらもデザイナーズチェアを組み合わせたテーブル席が12程度、右手奥にカウンター席が4つほどといった構成。

そして左手回り込んだ所に
Malmo_nakame_04

洋書で固められた本棚の手前に2×2のソファー席が1組、その壁面には剥製が掛かっている(ウリモノなんだそうな)。

CAFEメニューは比較的少なく、今回は様子見で軽く…
Malmo_nakame_05

ラテを。

---
さて、問題の波のほうだが、明らかに店名なESSIDの波が出ている。店主は合間を使ってMBA弄ってるし、聞いてみると…

「ありますよ」とのこと。うしゃ、睨んだとおり波キタ━━━━(・∀・)━━━━!!続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:50)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ