2012年03月

2012年03月30日


# 元ネタはこちらもいつもお世話になってるこの方から。

TENEMENT_02

広尾と白金の間のカフェに何やら波がある、と。ということで(実は今回は都バスの1日券ということもあり)機会を伺って。

場所は渋谷区の南東端、天現寺橋から更に南、ちょっと行けばもう港区という所の通り沿いに古風な長屋がある、その中に入る…
TENEMENT_01

cafe tenement(テネメント)。

TENEMENT_03

店内はいかにも長屋らしいお店を改装して奥が厨房、2Fにも客席、といった構成。できるだけ黒の梁と漆喰のクリーム色として、ところどころのダークな木目具合がうまくまとまっている。

TENEMENT_04

手前にはケーキのケースと壁面にはレコードのジャケットと音楽家でもある猪野秀史氏のお店ということもありなかなかオサレ系。

さて、今回は…
TENEMENT_05

チーズケーキとラテを。

さて、波を確認すると明らかに林檎さん系なWEPなしの波がある。聞いてみると…

「ええ、ありますよ。」とのこと。おぉ〜、キタ━(・∀・)━!!
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (07:51)

2012年03月29日


ビックサイトの要件もそこそこに切り上げて、ランチはここを見てちょいと気になっていたこちらへ。

バスで虹橋を渡って反対側、ゆりかもめの日の出の駅前の元(確か産経新聞だったと記憶)新聞社の印刷工場だったTABLOIDに入る…

BABBITT LOUNGE_01

TABLOID CAFE BABBITT LOUNGE(バビットラウンジ)。元々ここには別のカフェが入っていた、と記憶してるが、2012年2月に(実質)リニューアル。

BABBITT LOUNGE_04

店内はどうやら変態紳士(ry、もといイギリスのロンドンをかなり意識した内装や小道具。勿論BGMはビートルズ(なので勿論アレもBGMとして流れるわけで…、空耳をこらえるのに必死(ぉぃ))。

店内をよく見ると…、ん?

BABBITT LOUNGE_07

天井近くの棚にNTT東の光ステーションの機器が(拡大)。

BABBITT LOUNGE_09

今回はカレーを。鳥の足がごっそり入ったちょいとスープカレーっぽくもしっかりしたもの。ランチ時はコーヒと烏龍茶がフリードリンクになっている。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:47)


続いて、今回東京ビックサイトに行く用があったので、前回接続出来なかったあの店を再びトライ。

西館と東館を繋ぐ通路の下階にあるカフェ、
THE_BIG_LOUNGE_01

THE BIG LOUNGEその1)、ロイヤルホスト系列会社が運営するカフェである。そしてロイホで波付きといえば勿論、生活スタイル研究所の入れ知恵付き。

THE_BIG_LOUNGE_02

朝は11:00まで\500でフリードリンク制を取っており、そのバリエーションは20種類以上と結構広い。さらにこれがまた10時を回ると人がパッタリと居なくなるのは、あの昼間の混雑様から想像もできない。

THE_BIG_LOUNGE_05

とりあえずはラテを。まぁ、オートサーバなのでこんなもん。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (08:03)

2012年03月28日


さて、続いて神田駅方面へ。なにやらJRガード下のお店にモビネクトな波が入っているという。

kanda_coffee_en_01

JRの丁度中央線ホーム側のガード下、場所的にはバーガーチェーン店BKの向かい辺りに入る、神田珈琲園の神田北口店、店頭で自家焙煎を行い通販もやっているお店である。

kanda_coffee_en_02

店内に入ると高架下にもかかわらず吹き抜けの階段壁面にある絵画がお出迎え。客席は1F,2F共に有り昔ながらの喫茶店的様相。

kanda_coffee_en_03

2Fに上がるとそこそこのフロア客席があり、しかも朝の時間もピークが過ぎてお客さんも上まであまり上がってこないよう。

今回はふつーに
kanda_coffee_en_04

ブレンドを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:03)


ちょいと今回は朝から神田界隈を少し。

神田錦町にある築地の自家焙煎珈琲店のカフェがあまりにも場所と合わなかった(?)ためか3ヶ月ほどでお店をたたんでリニューアル、ふつーの珈琲店に、という話は以前から聞いていた。

元々平日しかopenしていない難所なのだが夜営業が無くなってさらに難所になったのでこの機会に…、ということで。
yonemoto_coffee_k_01

小川町から下ること少し、神田警察署近くにある米本珈琲 神田店、元Coffee Lounge YONEMOTOである。

yonemoto_coffee_k_03

店内は前の内装をかなり残しつつ、オフィス街の喫茶店っぽく、豆売にかなり軸足を置いた様子。そんなこともあってキャッシュオンタイプを取る。

マガジンラックにある雑誌や新聞は前よりはもっとオフィス街のサラリーマン向け化はしているが相変わらず取り揃える。

今回は入って左手の禁煙フロアに座らせてもらって…
yonemoto_coffee_k_04

今日はブレンドを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:46)

2012年03月27日


# 今回は男子カフェ部部長からの頂きネタ。

道玄坂の突端カフェからバスで246を下ること少し、三宿交差点へ。そして通称(?)三宿カフェ通りを少し下って某有名アンティークカフェGの裏手にある…

SUNDAY_01

SUNDAY(サンデー)。自由が丘の有名カフェSの系列店であり、お店自体は地下にある。

SUNDAY_02

この日の店内はほぼ満席。(てなわけで店内はお客さんが写らないように許可を得て撮影…というわけでほとんどありません)

客席は左手奥にかけて逆L字状になっており、正面奥に厨房といった構成。基本テーブル席で構成され、どちらかと言うとfoodが主力か。しかもランチは意外と遅く16:30頃までやってる、そんな訳でfood使いのお客さんも比較的多い。

奥の空いているテーブル席に座らせてもらって…
SUNDAY_03

シフォンケーキと…

お、La MarzoccoFB80が有る…ってなわけで。

SUNDAY_04

勿論ラテを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:51)


さて、お次は…、渋谷で最も熱いスポット、道玄坂の西の突端。

FabCafe01

ビルの1Fに入る、FabCafe(ファブカフェ)。すでにガラスが曇ってる…。

入ると左手側壁際にそってカウンターがあり、右手側から奥にかけてテーブル席30弱、奥にはミーティングができるよう大テーブルが2つ、さらに奥の壁面にもテーブル席といった構成。
FabCafe02

店内は開店3日後ということ、話題性は十分あったこともあってほぼ満席。

そして、カウンター側中央にこのカフェのシンボル、レーザーカッターが鎮座する。

今回は大テーブルの相席になんとかありついたところで…
FabCafe04

ラテを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:23)

2012年03月26日


さて、先のお店から宇田川暗渠沿いに南を下ること4,5分ほど、NHKあたりまで下ってきたところ
kaneli_cafe_01

暗渠からそれてNHK側の行き止まりの道の終端にあるビルに入る、kaneli cafe(カネリカフェ)。

kaneli_cafe_02

店内は奥に細長め、卒なくまとまったスッキリ系。入口に手製の焼き菓子とかがあったりと、どうやらfoodもテイクアウトを平日のみだがやってるよう。

真ん中あたりの席に座らせてもらって、右手を見ると…、棚の下に
kaneli_cafe_04

庭波(右)と偽fon(左)が並んで鎮座する。

今回はこれまた様子見なので、
kaneli_cafe_05

カネリコーヒーを。シナモンパウダーが乗ったホイップクリームが付くコーヒー。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:50)

2012年03月25日


元々渋谷の桜丘町にあったカフェ(既訪)が閉店して、移転先は…というと富ヶ谷方面に移ったと。タイミングを伺って。
bondi_cafe_yoyogi_01

NHKから代々木公園沿いを北上する井の頭通り沿いにある、テラス席が目立つお店、BONDI CAFE YOYOGI BEACH PARK(ボンダイカフェヨヨギビーチパーク)。

bondi_cafe_yoyogi_02

店内は渋谷の頃よりオーナーの好みが色濃く出た内装と小物。ウッドデッキとちらほら見えるサーフグッツが広尾の系列店(既訪、波カフェ)とかぶる。

bondi_cafe_yoyogi_03

こちらにも勿論テラス席を配して、冬場は風よけのためにビニールで覆われている。
ちなみに通り側のテラス席は(全部か?)わんこも入れる様。

さて、今回は…様子見で
bondi_cafe_yoyogi_04

ラテを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:00)


# 元ネタはtwitterのフォロワーさんから

alley_cafe_02

吉祥寺の南口にカフェが開いたとのこと、しかも「波入れる予定」とまで聞いたからには…、早速。
開店して間も無いので1度探しには行ったものの余りにも情報がなくて再度確認したら…

場所は小田急バスが井の頭通りをそれてちょうど商店街に突っ込んでくるあのあたり。
alley_cafe_01

飲み屋やラーメン屋に紛れてビルの3Fに入る、alley cafe(アリーカフェ)。3Fに上がると前のお店の香りを色濃く残す。

alley_cafe_03

店内は20席ちょっと、店内も前のCafe du Cypresのカラーが残りつつもワンポイントな観葉植物とちょっとアンティーク系小物で纏められた店内はどことなくあの辺の系列を意識したような適度にまったり目な雰囲気。さらに南側の窓際のカウンター席は、井の頭通りを一望できる景色。

さて、今回は
alley_cafe_06

夜ごはんセットで魚系、ご飯は五穀米(だった気がする)、しかもちょこっとヨーグルトのデザートが付いたりと結構しっかり。

後は…
alley_cafe_08

ふつーにラテで。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (04:40)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ