2012年02月

2012年02月29日


# 元ネタはモビネクトのエリア情報から

五反田のカフェにモビネクトの波が入ったと。そんな訳で早速。

場所は東口の山手線脇、ケンタのすぐ隣りのビルに入口はある。
Cafe Toujours Debuter_01

ビルの軒先にかかるCAFEの看板、今回はこちら、Cafe Toujours Debuter(カフェ トゥ・ジュール デビュテ)。

Cafe Toujours Debuter_02

吸い込まれるように地下への階段を下ると…

Cafe Toujours Debuter_04

そこは薄暗い中に7〜80年代の喫茶店らしい隠れ家的雰囲気を漂わせる空間。勿論定番のカップが並べられた棚も。カウンター端には水出しコーヒーの水出し機も。

カウンター席の左右側にはちょいとしたお籠もり的テーブル席が少々。

Cafe Toujours Debuter_03

調度品もそれなりに、ランプの色とよくあった店内を盛りたてる。

さて、今回は…
Cafe Toujours Debuter_05

ちょいと様子見でふつーにブレンドを。

少々薄暗い中でマターリと夜のひととき。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:59)

2012年02月28日


soreiyu_soshigaya_03

# 今回はローカル小ネタ(?)

近所にある喫茶店にwi2付き庭波(au Wi-Fi)が入ったということなので、早速。

soreiyu_soshigaya_01

場所は祖師ヶ谷大蔵駅前の地元系喫茶店、それいゆ。実は再訪。

soreiyu_soshigaya_04

店内は珈琲店らしく水出し器が置いてあったり、小物が多かったりと地元系喫茶店らしい体のある姿。勿論喫茶店定番のfoodもそれなりに押さえてあったりする。

平日朝とか昼なら近所の常連さんが茶飲み話にワイワイとやる姿が普通に見られるのだが、時間帯もあってまばら。

今回は普通に…
soreiyu_soshigaya_05

ブレンドを。元々水出しベースなのでちょいと熱いか。
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:59)

2012年02月26日


# 元ネタはモビネクトの更新情報

中央快速線でもとかく一番マイナーな駅、といっても過言ではない、東小金井。どうやらカフェがあるらしいということで行ってみる。

場所は高架化完了後の再開発中にある北口の少し離れた所にあるビル。
cafe_furacoco_01

外階段からカフェというのが伺える、cafe furacoco(カフェ・フラココ)。

cafe_furacoco_02

お店は2Fにあり木材をふんだんに使った店内、所々に白樺の木を配してアクセントを変えてみたりとインパクトがある。

基本的にはテーブル席といった構成だが、比較的余裕が取られてるので隣もあまり気にならない。

さて、今回は・・・
cafe_furacoco_03

(またもや)カレーと・・・

cafe_furacoco_04

ラテでマターリ晩ごはん。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (08:50)

2012年02月22日


今回は東横線方面へ。

Libnos_yutenji_01

祐天寺駅の南口を出て東横線沿いに学芸大学方面へ歩くこと少し、ヘアサロンが2Fにあるビルの1Fに古本屋が見えてくる、Linos。しかしながらただの古本ショップではない、カフェが併設されている。

# 以下許可をもらって撮影
Libnos_yutenji_02

店内はグランドレベルより一段下がって店内の4/5程が書棚になっているが、その隙間を埋めるように道路側の窓際にかけて席が並び、レジカウンターを兼ねてカフェのカウンターとなっている。

foodはかなり軽めでDOUGHNUT PLANTのドーナツを軸としたsweetsとドリンクといった構成。

さて、今回は様子見で・・・
Libnos_yutenji_03

ラテを。
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:59)

2012年02月21日


Brazil_ya_02
# 房総カフェラリーシリーズも今回はこれで最後

先のお店から、更に東へ5分ほど・・・、木更津では比較的昔からFREESPOTが置いてあるお店へ。

Brazil_ya_01

矢那川沿いの道路脇にある重厚な一軒家が姿を表す。今回はこちら、自家焙煎コーヒー ブラジル屋

手前左手は豆売、喫茶は右手の庭を入って奥にある。
Brazil_ya_03

店内は4人がけのテーブル席が7,8つといった構成だが、店内が和風に仕上げられていてこれまた珈琲店とは思わせない風情。窓から見える庭も日本庭園的に仕上がっている。奥にはダッチコーヒーの水出し器が鎮座。

さて、今回のラリーの最後は・・・
Brazil_ya_05

ガトーショコラ(またかぃ!)とマンデリン(たぶん)を。すっきりしたクリアな味、そこはさすが珈琲店ならでは。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:20)

2012年02月20日


marone_01

さて、続いて・・・上総清川のカフェで教えてもらった情報を頼りに、木更津駅を東へ。

marone_02

街道沿いの小さな一軒家の前にちょこんと看板が出る小さなお店、marone(まろね)。

marone_03

店内はホワイトベースのカラーリングでまとめられた様子、12席ほどのこじんまりとした店内ながらもソファー席がそこそこに。

marone_04

奥は雑貨物販コーナーとなっている。そして一番奥に厨房といった構成。

さて、今回は・・・
marone_05

ふつーにカフェラテを。ちょいと大きめのボールサイズで頂くタイプ。

で、問題の・・・、だが、何やらいかにもお店に置いている強さで波が出ている・・・。

トイレに行って、戻ってくる際にショップカードを頂いてよく見ると・・・・・・「Wi-Fi 「有」」、ここで意外な掘り出しモノキタ━━━━(・∀・)━━━━!!
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:00)

2012年02月19日


 さて、先に述べた「パワフル×スマイルちばフリーパス」、あの広範囲なエリアで\1,800という爆安仕様(参考までに、西船橋〜茂原の普通運賃が\950なのでその安さは推して知るべし)なので勿論房総のカフェ巡りにもそれなりに使えるというわけ。房総各駅でも東京方面へ向かうにはそれなりに元が取れるということで広告なんかもベタベタ貼ってたり。

 そんな訳で非電化鉄道ラリーの途中、まずは茂原で途中下車、駅前に波付き+エスプレッソ系なお店があると聞く。
adriano_01

西口のロータリーを越えてすぐ近くのビルに入る・・・、Cafe Adriano(カフェ アドリアーノ)。

adriano_05

店内は奥に細長く、中央のカウンターにnuova SIMONELLIAURELIAが鎮座する。オーダーはキャッシュオンタイプ。
客席はきっちりと分煙されており、窓側が禁煙フロア、奥側が喫煙フロアに分かれ・・・

adriano_02

窓側からはロータリー向こうに高架の茂原駅が見える。ソファー席もあり、カウンター席もありーのとそれなりに纏まった店内。

今回は厨房近くのソファー席に座らせてもらって・・・、って土日はモーニングメニュー無いのね・・・onz
adriano_03

勿論ラテを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (18:50)

2012年02月18日


microcafe_chofu_01

かつて、調布の外れにあったLが撤退して、新たにお店が入ったと風のうわさに聞いたのは昨年の秋。そんなお店が庭波(au Wi-Fi)を入れたということなのでちょいと見てみる。

microcafe_chofu_02

場所は調布深大寺の東端、中央道が近くを通る住宅街のちょっとした路面店が集合するエリアの1テナントに入る、おむすびcafe&dining micro-cafe 調布深大寺店。

元々は移動販売がメインだったためにワーゲンバスがシンボルとして鎮座する。

microcafe_chofu_03

店内は内装から家具からトイレからこれでもか、と言うほどかつての某Lのまんま。要するにオサレ系チェアもそのまんまなわけである。そんなわけで「おにぎりカフェ」というイメージとは想像もつかないオサレっぷり。

奥の席ではいかにもご近所の家族連れが数組、とかつてのLの頃を彷彿とさせる。

さて、今回は・・・
microcafe_chofu_04

おにぎり2品+汁物でご飯セットを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:59)

2012年02月16日

# 今回は手抜きgdgd日記

この冬から春にかけて、千葉に強力な神通力を発揮する切符が発売された。その名は「パワフル×スマイルちばフリーパス」。こいつさえあれば千葉のほとんどのJRと、小湊、いすみ、そして銚子が使える。

そして、房総にはもう1つの一大イベント、通称「パー線」、久留里線からお稲荷さんが消えるのである。私的には因美線、名松線で魅せられた非自動、ここで見納めということで、思い切って出動。



IMG_0840_2

まずは外房線の大原まで、そして勿論狙うは・・・

IMG_0859_2

いすみキハ52。JR西日本のお古である。

勿論車内も天吊りの広告以外はJR西の大糸北線の頃のまま。まずはこいつで
IMG_0846_2

大多喜まで。

IMG_0857_2

途中国吉で・・・

IMG_0851_2

駅の売店のおばちゃんからもらった焼き芋を頬張りつつ、駅ぬこと相手したり....

途中乗り換え、
IMG_0861_2

そんなこんなで房総の中間地点、上総中野に到着。

そして次からは千葉のもう一つの非自動、小湊鐵道。ここから途中上総牛久までは非自動・・・・
tablet

すなわちタブレット閉塞区間である。

1960年代のキハで房総の山を下り、五井へ。そして木更津へ向かうのだが・・・・
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:05)

2012年02月15日


# au Wi-Fiなwi2ネタが多くてサーセンww
# 今回は小ネタ
caffe_strada_201202_02

荻窪の教会通りの「商店会がWi-Fi商店街を宣言するには程遠い」Wi-Fi環境のダメっぷりを確認しつつ、南口のお店に久しぶりに。

caffe_strada_201202_01

電話局裏の商店街のマンションの1Fの奥に入る・・・、CAFFE STRADA。というのもau Wi-Fiなwi2が入ったから。

caffe_strada_201202_03

店内は相変わらずのマンションの奥の隠れ家的マターリっぷり。ご近所さんが夜ご飯使いにちょくちょく訪れる。

一応入口にはfonのステッカーは貼ったままになってあるのだが、波は出ておらず、代わりに
caffe_strada_201202_04

窓際にこいつが。

前回の顛末はしっかり覚えられてたようで(そりゃそうだ^-^;)、今回は挨拶がてらに一言、例の件についてはまだ手をつけてない状態だと。

さて、今回は・・・
caffe_strada_201202_05

ロコモコ丼を。

後はここに来たからには勿論・・・・
caffe_strada_201202_06

ラテですな。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:44)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ