2011年11月

2011年11月30日


さて、先のお店からバスを駆使して目黒通り沿いへ。場所は自由が丘の北、産能大の道向かいにあるお店・・・、

FUKAZAWA_CAFE_01

FUKAZAWA CAFE、今年の10月にできたお店である。

FUKAZAWA_CAFE_02

店内は入口が2ヶ所に分けられ、右手の入口はドッグカフェとしてワンコ連れ用、左手に普通の入口があり、実質フロアも分離が出来るようになっている(写真の奥のほう)のはうれしい所。
それでいてホワイトベースの店内とすっきりとしたフロア。

中央には大テーブルがあり、奥のカウンター席の上の青いのは・・・
FUKAZAWA_CAFE_03

お、ELEKTRAClassicシリーズ。これを見たのは等々力の某Tカフェ以来。

さらによくよく見るとカウンター席の壁面にコンセントが見える。

そんなマシン置いてるんだったら・・・ということでオーダーするのは勿論・・・

FUKAZAWA_CAFE_04

ラテを。
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:59)

2011年11月29日

# 2012年ごろには閉店していたようです(2013年2月現地確認済)

Cafe_Bar_ki_01

元ネタはこの方からの頂きネタ。武蔵小山にコーヒーが美味しいお店ができたとのことで、先のお店から続いて行ってみることに。

Cafe_Bar_ki_02

場所は武蔵小山駅の南口、南東側のあのこちゃこちゃっとした飲み屋街の一角にあるお店、Cafe & BAR 紀(き)。

店内は1Fがカウンター席ベースでスペシャルティコーヒーを扱うだけに豆が入った瓶がまず目を引く。手前の階段を上がって2Fのテーブル席へ。ちなみに3Fは予約席になるらしい。

Cafe_Bar_ki_03

店内は元々の節々の年季の入った柱が塗り直されているところからするに元はなんとなく飲み屋っぽい様子が見て取れる。丁度昼過ぎだったので1人奥の席に。

メニューから見るに、LCFなる文字があったのでこれに「スペシャルティ」と来るなら勿論千歳船橋の「あそこ(H)」が成立する。そんなわけで頂くは・・・
Cafe_Bar_ki_04

味わいブレンドを。うん、LCF系らしい素直な味。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:53)

2011年11月27日


# 今回はこちらの方からの頂きネタ

small_deli_lab_02

とある日の夕方に中野での用を済ませてそういえば、と頂いたネタのお店が近所にあったでそちらに。


small_deli_lab_01

場所は中野と沼袋の間、新井五差路の西側にあたる住宅街の一角にひっそりとあるお店、small deli lab(スモール デリ ラボ)。

small_deli_lab_03

店内は9席ほどの非常にこじんまりとしたお店だが、そんな中でもひょうたんランプと足場板家具を使用したインテリアでしっかり纏まったお店。特にトイレのギミックはなかなか。

奥のテーブル席に座らせてもらって、おっとその前にここではキャッシュオンをとる方式。今回は・・・
small_deli_lab_04

ラテと・・・

small_deli_lab_05

チョコベースのマフィンを。結構大きい・・・。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:44)

2011年11月26日


# 2013年1月31日をもって閉店しました。どうやら夏頃に阿佐ヶ谷に移転する予定があるようです。
tayuta_02

とある日の夜に、新宿に(といってもたいてい西口なのだが・・・)用があったのでその帰り、以前からこの方から聞いていた店に(どーせ代々木→南新宿から帰れるから)ちょいと寄ってみることに。

 場所的には新宿高島屋の裏手、ドコモの塔(NTTドコモ代々木ビル)の東側、代々木の間と微妙なエリア(それって寄り道か?というツッコミが入りそうだが・・・^-^;)の古風なビルに入る・・・

tayuta_01

gallery+cafe tayuta(ギャラリーカフェ タユタ)。古風なマンションっぽい鉄扉とそのテナントからは思いも寄らないカフェである。

tayuta_03

店内は元々ギャラリーも兼ねてるため一段デッキで上がってギャラリーフロアになっており、奥の一段下がってカフェスペース、そちらは靴を脱いで上がる、いや下がるか、そういう構成に。

夜は夜で照明がそこそこ落とされて、少人数の貸切には女子ウケしそうな結構良い雰囲気。

そんな訳で小上がりの座敷席で・・・
tayuta_04

マクロビオティックココナッツカレーを。

まぁ、当然のことながらがっつり向きではないのだが、ちゃんと雑穀米にして丁寧に作ってるのがわかるお味。

私的出で立ちはなんだかアレだが、(そこは気にせず)マターリと閉店まで。

---
で、いつもの「アレ」チェックをすると・・・、おお、明らかにお店なESSIDが出てる。恐る恐る聞いてみると・・・OKとのこと。(うしゃ、掘り出しモノキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!)
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:50)

2011年11月25日


 さて、先のお店からハチ公バスで初台のお店でちょっとミーティング。

HOFF_201111_01

代々木郵便局から初台坂下に抜けるのスジのマンションに入るお店、HOFF(その1はこちら)。

HOFF_201111_03

以前より壁面に絵画が入って箱全体にしまりが出てきた、というかカフェらしさが出てきたという感。それでもかつてのLilyの雰囲気はあまり変わらず、といったところ。

土曜の午後となるとご近所さんがノマド使い(?)にお茶しに来るような様相。

今回はあっさりと・・
HOFF_201111_05

ラテを。どうやら豆は三宿のNらしい。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:47)

2011年11月24日


# 今回は久しぶりに渋谷から

渋谷LOFTにあった飲茶カフェなお店が全撤退をしてその後に新たにカフェが入ったとのこと、しかも2点セット付きで。そんな訳で早速。

Shibuya_City_Lounge_01

場所は渋谷LOFTの2Fの南側、そこに陣取るShibuya City Lounge

Shibuya_City_Lounge_03

カウンターと本の販売スペースを挟んで客席とLOFTのフロアと分けられている。そこにある本は・・・、エイ、エイ・・・(エイ)出版社の本。そう、ここは世田谷系な出版社である(エイ)出版社のカフェである。

さすがに場所柄昼過ぎながら禁煙席がほぼ満席、喫煙席がそこそこの入り。

奥のカウンターに座らせてもらって・・・とりあえず様子見で

Shibuya_City_Lounge_04

ラテを。
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:49)

2011年11月23日


sansaro_01

さて、ネタを某所から振られたので先のお店から一気に反対側にジャンプ。場所は富ヶ谷、山手通り沿い。渋谷区でも比較的足回りの悪い難所の地域である。

代々木八幡からひたすら山手通りを下ること10分少々、東北沢へ抜ける東大裏の交差点脇にある絵本cafe & Bar、三叉路。確かにあそこにcafeなんかあったけなぁ・・・、と思ったら元はスナックだったらしい。近くには某有名カフェLLKがある。

sansaro_02

流石年季の入ったファザード、絵本カフェらしくちょいとした看板もって・・・「大人」と「絵本」だけ目立つとなんか別のものがあるのか期待してしまうではないか(ぉぃぉぃ(このへんは関西人にしか解らないネタだな))。

気を取り直して扉を開けると、1Fは元スナックだった名残があちこちに残るようにカウンター席が。右手の階段を上がって2Fに。

sansaro_03

2Fは一変してギャラリーと本棚が多数。この時は篆刻展だったのでこんな感じ。

蔵書のラインナップは絵本よりも意外と普通のハードカバー本が多かったような、さらに野坂昭如著書が1BOX固まってあったのは意外。

今回はとりあえず・・・
sansaro_05

コーヒーを淀川長治氏の本(『映画は語る』)と共に、時々山手通りの車の流れを眺めつつマターリと。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:20)

2011年11月22日


久しぶりに本郷三丁目。FREESPOTなお店があるということで早速・・・

Cadenza_01

都営地下鉄の出口から春日通りを東へ、本郷消防署の少し手前のビルに出る看板、名曲喫茶カデンツァ

お店は地下にあり、ビルの入口の手前の階段を降りるとガラス向こうにグランドピアノが見えてくる。客席はその奥。

Cadenza_02

店内の奥にはアンプと巨大なスピーカーが鎮座。PAはMcIntoshのMC275、まさに名曲喫茶にふさわしいPAである。

そんなクラシックのBGMの中で・・・
Cadenza_04

ブレンドを頂く。
続きを読む
Comments(3) | TrackBack(0) │   (22:41)

2011年11月21日


Coffee_Paris_02_03

# 今回は小ネタ

さて、以前偽fon設置のお店として紹介した珈琲店、今度はau Wi-Fiが入っていたので勿論調査を。

Coffee_Paris_02_01

道玄坂の路地に佇む珈琲店、Paris

Coffee_Paris_02_02

時間が微妙に早かったためか店内を1枚。相変わらずの純喫茶系である。

さて、問題のAPは・・・と、どこかな・・・と探すと

Coffee_Paris_02_04

おっと、カウンターの上の吊り棚に居た。ハコが大きいのですぐ判る。
(実はアクセスポイントの不良(AP機器のWLANランプが点かないという事態)に出くわして再訪してたり(^-^;;)

Coffee_Paris_02_06

そんなわけで今回もブレンドを・・・。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:38)

2011年11月20日


世田谷区と杉並区が交錯する下高井戸。先日ちょいと10月に閉店するお店に入るために時間待をしていた際にちらっと店頭を確認すると・・・、何やら見慣れたステッカーが貼ってあったので後日改めて。

coffee_roaster_2_3_01

駅の北口、甲州街道へ抜ける路地を入って程なく、一段奥に入口がある自家焙煎珈琲店、COFFEE & ROASTER 2-3。ここのハコは何度となくcafeが入り入れ替わったところであるが今のお店になって3年目になっている(実は訪問は2度目)。

coffee_roaster_2_3_02

店内はあまり大きくないハコながらもソファー、テーブル、カウンター席ひと通りバリエーションを揃えた客席。中央のレコートがぎっしり詰まった棚の裏手には勿論自家焙煎店を標榜するだけに焙煎機が鎮座。

下高井戸らしくお客さんは地元系が大半でちょいと茶飲み話だったり家族談義だったりと色々。そしてBGMは必ず壁面のボードに現在かけているアルバムのジャケット(ケース)が置かれている。ターンテーブルもあり日によってはお店のストックからLP版が出てくることも。

今回は夜ということもあり、閉店時間も比較的近かったので。。。

coffee_roaster_2_3_03

焼きカステラと・・・

coffee_roaster_2_3_04

2-3ブレンドを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:55)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ