2011年02月

2011年02月28日

# また元ネタはtwitterから

珍しい地域に波(Wi-Fi)があると聞きつけて、向かった先は三田線沿線、駅は白山。

otora_01

中山道の国道沿いにある猫の看板、喫茶おとら

otora_02

店頭の扉にはfonのステッカーが貼ってある。そして窓にも猫のシルエット。

中に入るとちょうどギャラリーの展示期間中でしかも展示主が来られてたようで店内はほぼ満席。かろうじて大テーブルの席に座らせてもらう。
otora_04

おや、この鍵穴は・・・。大きな一枚扉らしきものがテーブルになっているという変わり種。

てことで今回は・・・、
otora_05

季節のロールケーキ(いちご)と、紅茶を。

クリームも甘すぎずスタンダードを行くロールケーキで素直に美味しい。
続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:30)

2011年02月26日

munya_01

 元ネタはtwitterから。前回訪問時になんとなーく波(Wi-Fi)はある予感はしていたが男子カフェ部部長の情報を得て深沢不動前へ。

munya_02

駒沢通りに面した一軒家に灯りが灯るお店、munya

munya_03
中は一組のソファー席と多肉植物系の観葉植物が少々多め。そして店主の好きなアンティークを少々といった店内。

さて、今回は・・・

munya_05

三色丼(だったと思う)と・・・

munya_06

カフェオレを。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:59)

2011年02月24日

 先のお店から、続いてさらに戻って区境を超えてすぐの紀ノ国屋裏にあるお店、#A(NUMBER A)

NUMBER_A_02
コンクリ打ちっぱなしのカウンターと高い椅子とテーブル。モノトーンで占められた店内。相変わらず場所がそこそこ良いこともあってほぼ満席。

NUMBER_A_03
バリスタカウンターも綺麗にまとめられた扮装、エスプレッソマシンのリアパネルのシルバーとカップの白が映える。

手前の席に座らせてもらって、ここはアメリカンなパンケーキがそこそこ有名なのだが・・・

NUMBER_A_04

カフェラテを。(って前も同じオーダーしてたな・・・)

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:17)

2011年02月22日

 そして続いては・・・、少し青山通り方面に戻って

EYES_CAFE_01

一面オレンジ色の壁面が目を引く、EYES CAFE

EYES_CAFE_02

入口は敷地の青山通り側から入って奥にある。

# この後はイベント中だったので店内撮禁ということで拙いコメントで

ちょうどイベント受付の最中だったのでその隙間をぬってカフェカウンターへ。建物自体はロの字状になっており、中央が吹き抜けの階段(だったかな?)。奥にレジと厨房といった構成。

豆はilly、そしてカップでキャッシュオンといった結構手軽な構成。その割にはフロアは奥と手前とで2フロアという比較的大きめのハコ。

今回は手っ取り早く、ラテを・・・。


続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:58)

2011年02月21日

# 今回から青山界隈の波カフェ強化体制に入ります

元ネタは青山カフェ (Grafis Mook Cafe.mag) からのネタ。当然発売されれば逐一チェックはしているのだが、その中からまずはこちらを。

LAS_CHICAS_A_01

表参道から青山通りを渋谷方面に歩いて、無印の角を路地に入って進むことしばらく、突き当たり近くの大きな庭のある建物。そしてその1Fに入るのがLAS CHICAS AOYAMA。元々は洋館改装のカフェダイニングだったのだが、已むを得ず立て直すことに。(その昔の姿はこちらの本にて。)

LAS_CHICAS_A_02
今の姿は中央にカウンターを配したかなりの大箱クラスのカフェダイニング。

LAS_CHICAS_A_04

その風景は晴れた夏の日であれば東南アジア系のリゾートカフェとでも喩えようか。しかしながら今日は生憎の小雨。

てことで奥の席に陣取って・・・

LAS_CHICAS_A_05

ラテを。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:13)

2011年02月20日

# 急遽公衆無線LANネタを

スタバ検証、その1
 ソフトバンクWi-Fiスポット(以下、「〓スポット」という。)を展開するソフトバンクモバイル(以下「SBM」という。)は、2011年1月18日、以下のようなリリースを出した(リンク魚拓)。
# 魚拓とっておかないと奴らはなかったことにし兼ねないからな・・・

「不特定多数の通信機器からの接続によるセキュリティリスクを軽減すると共に、より快適なWi-Fi通信環境を確保する」という名目のもとに「〓スポット」の接続可能通信機器の見直し(この段階では「制限」とは書きづらい点があるのでこのように書いておく)を行った。

 そして「接続可能な通信機器」とは以下のとおりである。
・iPhone/iPad
・SoftBank スマートフォン(Xシリーズを含む)
・SoftBank 3G(ケータイWi-Fi対応機種)
・ディズニー・モバイル スマートフォン

・・・ということは・・・、既存のPC等は認証ができない?!という疑問が生じる。

ここで〓スポットには先述したとおりfon仕様のスポット(以下「〓fon」と略する。)とBBモバイルポイント系のスポットの2種類が存在する。このうち、〓fonについては、既存のfonユーザ(ステータスがLinus以上であること)であれば、そのIDを使用してスポットが可能なことも先述のとおりである。

しかも「2011年2月18日」に「実施しました」というリリースが出ている以上、すでに見直しを行っている、ということになることから、実際に現場に行って検証を行ってみた。現場は自宅近所の某スタバ

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:46)

 とある日の夜にネタ拾い。場所は久しぶりに原宿。もう、土日の昼間には近付きたくないエリアである。

nescafe_ha_01
竹下口から北にあがり宮廷ホームへ向かう交差点の角にあるお店、Cafe NESCAFE(カフェ ネスカフェ)。

何やらどこかで見たハコだなぁ・・・、と思ったら、かつてWorld CUPをやってたときのNakata.net CAFEの跡に入ったお店。

nescafe_ha_02
入口にはこのようにWi-Fiマークが。

nescafe_ha_03
元のハコがハコだけに非常に大きな空間、カウンター上のフロアはどうやらステージにもなりそうな仕掛けがあったようでイベントにも十分使えそうな設備。

nescafe_ha_04
一番奥にはお子さま向けにこんなスペースも。

平日の夜だったので原宿とは思えないほど人はまばら、キャッシュオンスタイルなのでカウンターで受け取って、いーちばん奥の席に陣取り、

右を振り向くと、街路樹越しに・・・あれ?電車の流れる風景が。(夜なので結局いい絵が撮れず断念)
# おおー、ここ見えるのか。埼京線ダービーできるぞww

nescafe_ha_08
今回はカフェモカを。

電車の流れる風景を見ながら、閉店まで夜のひとときを。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:32)

2011年02月19日

 元ネタはtwitterから。

 渋谷のJRA裏にあるエスプレッソがそこそこいいお店に波(Wi-Fi)があると聞きつけたのはここ2月に入ってから。

かつて(5,6年以上前)には無線LANの導入実績もあり(homepageに記述があった。いつの間にか使えなくなったけど(苦笑))、某カフェ本に掲載された時も「あり」と書かれていないながら実際は使えないとかで(私的には)長きに渡って散々振り回された、Cafe Double Tall(ダブルトール)渋谷

doubletall_s_01
路地を入ると程なく見えてくる電飾と店頭のテラス席。

いつもなら1Fの奥に座るのだが、今回は気分を変えて・・・というか貸切が入ってないので2Fに。
doubletall_s_02

2Fはギャラリースペースを兼ねたフロアとなっており、所々にデザイナーズチェアがちらほら。階段脇にはBelle Epoqueのマシンが置かれているところはさすがエスプレッソをウリにしたお店だけある。

さて、今回は・・・
doubletall_s_03
ここの登録商標(元祖は諸説あるらしいが)、ティエスプレッソと・・・、

doubletall_s_04
限定メニューで目についた「ティーラミス」を。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:17)

2011年02月16日

 戸越の先のお店から、向かったのは池上線で御嶽山。このあたりにカフェを開けるという話を聞いたのは昨年の秋。そういえばと思って改めて確認するとどうやら開店したらしい。

Malu_Cafe_2_01

新しい青ガエルから50年モノの魔改造まで生息する池上線の線路沿いを少し雪が谷大塚に戻り、住宅地に入った路地を入ったところにひっそりと佇むカフェ、Malu Cafe

黒い鉄の扉にはうっすらと元の主であるATELIER MIURAの文字が。そう、かつてはマーブルペーパー作家の三浦永年氏がアトリエとしていた建物らしく、そのハコは中に入ると・・・
Malu_Cafe_2_03
一段降りた元アトリエらしきフロアは高い天井と白い壁面。手前の一段上がった席はソファーといったリビングを思わせる佇まい。

Malu_Cafe_2_02

そして2Fも絡めた高い明かり取りも兼ねた窓。このあたりがいかにもデザイナー建築家作らしき雰囲気を伺わせる(そのあたりはカフェの施工主のページにも)。

さて、今回は・・・

Malu_Cafe_2_04

カフェオレと・・・

Malu_Cafe_2_05

レーズンのパウンドケーキを。

そんな住宅街の隠れ家的お店で過ごすそんな雪の日の午後。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:38)

2011年02月14日

# ちょいと急遽週末カフェネタを。

PEDRA_BRANCA_03

 雪の降る連休に、ちょいと気になるお店に、場所は戸越。
 男子カフェ部部長からヨサゲな話を聞いていたので池上線にあるもう1つのカフェ(これは後日)と絡めていくことに。

PEDRA_BRANCA_01

 一番近いのは都営浅草線だが、大井町線の2両ドアカット駅から商店街を北に歩くこと約10分、神社の裏手から戸越銀座商店街に向かう下り坂を下る途中に住宅街に紛れて突然現れるお店、PEDRA BRANCA(ペドラブランカ)。

この日は雪にもかかわらず手前のフロアは満席。なのでざっと解説だけ。
一段上がって、窓際にはカウンター席、奥にはMacが1台(この時点で長年の勘がピン!とキタ)。テーブル席と仕切りを兼ねた本棚があり、その奥にソファー席を取り揃えた構成。これが手前のフロア。そんなわけで奥に入らせてもらう。

PEDRA_BRANCA_05
奥はうって変わってギャラリーもできそうなお籠もり的フロア。実はこちらのほうが禁煙となっている。

さて、今回は・・・
PEDRA_BRANCA_07

カフェラテと・・・

PEDRA_BRANCA_08

ちょっとひねりを利かせてカップ焼チーズを。
勿論素直にチーズなのだが、独特のクセもないお味。


さて、本題の波(Wi-Fi)のほうだが、どうやら手持ちの機器によるとあるっぽいのだが、住宅密集地故にイマイチ確信が取れない。おそるおそる聞いてみると・・・

「使えますよ」ということでクリップに挟まれたESSIDとWPAのキーが書かれた小さな紙を持ってきていただいた。空白地帯での久々のホームラン、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:01)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ