2009年05月

2009年05月31日

神戸波カフェシリーズ、その4は神戸の夜へ・・・

この日は2日ほど県庁近く(ごく一部意味明瞭)に陣を取り、神戸の夜カフェラリーへ。

Modernark pharm cafe 9
まずは元町北側、トアウエストの雑居ビルが入り組む中へ突入。路地を横に振り向くとビルの前にテラスっぽいお店が、ここがModernark pharm cafe(モダナーク・ファームカフェ)である。


Modernark pharm cafe 7
元々雑貨店の系列カフェといった要素を持ってることからやはり入口にはそれなりの小物の販売も。奥が本業(?)の輸入雑貨のお店。さすがに時間帯が時間帯だけに雑貨のお店は本日はおしまい。

Modernark pharm cafe 5
店内は比較的ナチュラルな構成ながらも奥には古書のライブラリも持つ(なにやらleftyな本が多かったようだが・・・)。それにしてもどう見ても旭日章を裏にひっくり返したあのディスプレイはなんとなくそれなりの意図を感じるなぁ・・・。

Modernark pharm cafe 4
オーガニックな要素も持っており、まずは玄米カレーとたんぽぽコーヒーで。
カレーは大豆ごろごろ、比較的スパイスの効いた辛さというところ。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:23)

2009年05月25日

# 有楽町線界隈で2つも課題ができたよー、元ネタはOchi部長、あざーっす!

 さて、再び都内ネタの少々前の記録(当該お店は開店日でした)より。私のチェック項目にははてなアンテナと、あとWWWCを使用しているが、WWWCの方にはカフェチェーン店のリリースもチェック対象になっている。その中から出てきたネタを。

 場所は霞ヶ関、まぁ、ご存知のとおり官庁街でそんなもんあるかいな!というところなのだが古くは第二合同庁舎の地下のマクドナルド(非公式店舗)に非公式のBBモバイルポイントが入っていたとか案外謎多き街。最近ではPFI事業様様で官庁の低層階にそれなりのお店が入ったりとまぁ、いろいろある。今回は霞ヶ関でもだいぶ端、虎ノ門にある霞ヶ関ビル(有名ですね)。

sign kasumigaseki その1
 ここは以前から無線LANの使えるスタバとして私的に押さえていたところだが、2009年4月に低層階のリニューアルが完了し、晴れて完全な形となった霞ヶ関ビルに1Fを陣取ったのがTRANSIT GENERAL OFFICEのSign。


sign kasumigaseki その2
ビルの張り出し部分にある吹き抜けの上をコの字状に陣取り、窓からも吹き抜けの上から見渡せるといったこのシリーズのメインコンセプトである待ち合わせに適した位置。

sign kasumigaseki その4
今日は開店日ということもありほぼ満席、とりあえずということで電源席に腰かけ、普通にラテを。
# まぁ、霞ヶ関の「主な」方々がこっちに来るとはあまり思えないのだが・・・

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:18)

2009年05月23日

場所は変わって烏丸三条。

IYEMON SALON KYOTO その6
烏丸三条のスタバがあるビルの通りのほぼ斜め向かい、おなじみの丸茶マークが、今日はここ。SUNTORYCAFE COMPANY、さらに京友禅の老舗、千總の3連コラボ店舗である。





IYEMON SALON KYOTO その4ここはやっぱり茶系メニューでたしか抹茶ラテ(横に添えられているのは生姜の黒蜜漬だったような)で。この日は平日の午後過ぎということもありたいていが女性客といったところか。結構がっつりベビーカーを突っ込んでおられる親子連れもいたし、それなりにフロアに余裕があるのでそれほど気にはならない。

 しっかし、お冷がとりあえず緑茶、というのにも驚いたなぁ・・・


続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (16:53)

2009年05月10日

# 関西シリーズはしばらく中休み

CARMA38 その2渋谷からバスで閉店したDaizawa Tableを横目に代沢十字路へ。そこから三茶方面へ坂を下った先にあるちょいと看板がリノプラ系チックな看板が目に付くお店がある、今回はここにしてみた、CARMA38。

# 38は38でも今は亡きサンパチ君じゃないでぇ〜(そっちに振るか!)、「さ」んげんちゃ「や」だから38だそうな。

そもそもは私のmixiに店主と思しき人が足跡付けていたのがきっかけ。ほーほーとお店のページを見ると、topのページにノートPCを写し込んだトップ写真が・・・。これが私の波フラグを立ててしまった、というわけ。


CARMA38 その7店内は席タイプが3つに別れ、今回は中央のカッチリ目のテーブル席から。中央にカウンター厨房があり、店内すべて目が行き届くようになっている。どうやらほぼ床まで目一杯のガラス窓の窓際席が特等席っぽい。





CARMA38 その6今回はオムライスを。自家製のデミグラスソースがこれまたアクセントが効いていてなかなかよかったです・・・。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(2) │   (00:06)

2009年05月04日

 神戸からは当然阪神なんば線で奈良へ(しっかし阪神本線で見る近鉄車両は違和感ありまくり・・・)。

8056_tvcar翌日は丹波橋からおけいはん。この日は青いおけいはんではなくて数年後には時代の流れとともに消えるテレビカーで出町柳へ。
# せっかく車載テレビは地デジ対応させたのに地下線区間がアナログ波のまま設備投資してなかったとはねぇ・・・
# まぁ、LCXをUHF対応させるのも大変といえば大変だよなぁ・・・・、コスト面的に




Falafel Garden その1 さて、前フリはこのへんにしておいて、一応、一乗寺の本屋(ええ、知る人ぞ知るあのお店です、はい。)の用を済ませて戻るは再び出町柳(一乗寺にも気になるカフェはありましたが・・・、波は根本的に無かったようなので)、叡山電車の駅前の路地を東へ歩くこと少し、郵便局の向かいにちょいと煉瓦構えっぽいお店がある、これが今回のターゲット。
# 実は今回が2回目、前回はADSL回線が死んでいたらしく接続できなかったので再度、というわけ。

Falafel Garden その3今回の写真は中庭から向こうのみだが、狭い町家のそのまま店舗にしたうえで、中庭はほぼ残したまま奥の庭をテラス席っぽく仕上げている。






Falafel Garden その5ここのお店は「イスラエル系」ベジタリアンカフェということでひよこ豆のボールをピタパンで、というのが主力。当然デザートも豆乳である。今日はランチタイムということでファラフェルとチャイ(ランチセットは\1100ぐらいだった、はず。)。
ベジタブル系だが案外味付けがしっかりさせてある分、思った以上に腹持ちもよさげ。







Falafel Garden その7ついでに豆乳プリンもオーダーしてみるテスト。これが見た目以上に黒蜜が重量感を出してくれる。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:16)

2009年05月01日

Lily、祖師谷でなく町田だったか・・・onz
# まぁ、あのあたりはテナントがないからなぁ・・・

さて、GW前に実家に帰ってきました。というのは名目で・・・(笑)
関西の旅のお供にスル関3day、ちょっと広域を動くなら首都圏にはない関西の神通力である。
# なにやら今年から2day(関西外発売)が有効期限半年になったようだが・・・・

caffe NEUTRAL その1岡本には波カフェがない(tete系列のmahisaが出来たようだが・・・神戸の各店と異なり波カフェではない)ので、まずはJR住吉
駅から少し西に行くこと数分、JRの下から這い上がってくる交差点近くに青い看板が目印のカフェがある。






caffe NEUTRAL その2入るといきなり目に留まるのは2つのプラカバー付きターンテーブル、そうここのBGMはJAZZ系musicをこいつで送っているわけ。おおむね月変わりでギャラリーをやっており、今回はこの方の紙粘土細工、これはこれで店内カウンターのバックヤードからすべてにおいて使えるところは使えるギャラリーというのも珍しい。





caffe NEUTRAL その4奥まったハコ席ではどこぞのおばちゃんの身内話(ってこれって関西の喫茶店じゃよくあるシーンなんですわ)。今日はすんなりラテを・・・・

続きを読む
Comments(2) | TrackBack(0) │   (01:03)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ