2008年12月

2008年12月31日

 さて、今年もわずかとなりました。

 何気に無線LANスポットは191ほど行っていました、まぁ、チェーン店もマクドナルドもコミコミなんですけどね。

Royal Garden Cafe その1 今回も少し前のネタから、ちょうど銀杏が落葉真っ盛りのころの話。半蔵門からの帰りに思いつきでふらっと寄ったここ、Royal Garden Cafeである。

 名前のとおり、外食チェーン店のローヤルが新業態の1号店として開いたカフェ、といっても2Fはレストラン形式、カフェは1Fなのだが、大テーブルが多くオープンな厨房といい、どことなく設えが社員食堂っぽい雰囲気を感じさせる。

 すでにラストオーダーも近く、お店は終局モードなのだが、その中ドリンクだけでもOKということでまったりとラテを飲みつつ・・・・。

続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:58)

2008年12月30日

花みず木 その1過去のストックから、今回はちょっと変化球ものを。

南武線で川崎へ下ること数駅、津田山から交番裏の住宅街への階段を上り、住宅街を登ること数分、角に1件微妙に浮いた(?)インテリアの1軒家がある、それが今回紹介するカフェ、花みず木カフェサロンである。

それほど多くない席数に、ギャラリー群がずらり。昼下がりにうだってると、どこからともなく常連さんがちらほら。カウンターでは店主相手に旅行の話をしたり・・・。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:55)

2008年12月23日

 本日からEee PC 901-Xをフィールド運用に投入開始。

Lily cafe その1 ということで向かった先は時間もあまりなかったので新百合ヶ丘(ぉぃ)。以前から目はつけてはいたが、以前カフェ部オフにてご同席いただいたSPIRALMARCKETカツオさん情報により「波カフェフラグ」が立ったのでかっ飛ばして行くことに。

 駅からバスに乗りたかったが時間がない(というか、バスは南口から出てくるので土日は北口に出てくるまで激しく時間がかかる模様・・・(-_-;;)のでタクシーで5分ほど(2メータで収まる距離)。住宅街の坂を上りきりいったん下りきった交差点の角に忽然と現れるカフェ、それがLily cafeの本店である。

 ここのお店の特徴は、スタッフの応対のよさもさることながら、表的に有名なのが堂本光一そっくりのスタッフ。まぁ、それはさておき、あとLilyで地味に有名なのは「トイレ」(ただし本厚木を除く)。まぁ、一度行ったら目が覚めます。

Lily cafe その4 今日はワッフルの焼き型で餅を焼いて上に抹茶アイスを乗せたのを(ってメニューなんだっけか忘れた(^-^ゞ )。

続きを読む
Comments(7) | TrackBack(0) │   (20:22)

一昨日のネタから・・・

P1010614_2結論はこうなりました(爆)

奥の2台は現用機、手前の2台が今回の新規導入マシン。LenovoS10e(IdeaPad)とASUSのEee PC 901-16G

結局S10eはコストコにて、Eee PCはイートレンドで調達。

キータッチはやぱりS10eは打ちやすい。ただ液晶サイズがねぇ・・・、縦が640も無いのが痛い。それもあってブラウザをかなり選ぶ。せいぜいGoogle Chromeが限界か。
Eee PCは現在セットアップ中。キーボードがちょっと華奢なのが難点だが同梱品やACアダプタがなかなかモバイル環境を意識しているのはマル。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:08)

2008年12月21日

@コストコ多摩境

lenovo S10eとHP2133スタンダードが42800とは…

今日Eee PC901-X 16Gが来るというのに…

#ピアノ(S30)がへばってるので代替にするかなぁ

Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:21)

2008年12月13日

# 今日も今日とて、といいつつ千歳烏山のRASHIKUからネタをうp
# 年始(1/9〜12)の帰省攻略をただいま計画中・・・、今回は4日行程のうち神戸泊が1日入るので
# 神戸のメモ書きしてあるお店を狙うかなぁ、まずMADOMADOは第一候補、ということで。
# 実家に帰れば何としてでも隣町の酷道308号ではなくてあの香川の飯山なかむらうどん的立地の樸木を狙わねば・・・

BALL TONGUE その1 前置きはさておき、埼玉からの流れ解散的なレクを抜け出して(って当然さいたまのカフェは攻めてますよ(w 準チェーン店ばっかりですが)、行ったところは木場。こんな準工業地帯にカフェが・・・、とおもいきや、あるだなぁ、これが。

木場からヨーカードー方面へ歩くこと数分、橋を越えた先の角の雑居ビルにスパイダーマンがお出迎え、BALL TONGUEである。

雑居ビルの急な階段を上がると2階にはいかにも昔の公団住宅によくある玄関扉が。そこを開けるとがらっとバスケ色が、と思いきやサブカルチャー色が強い。この類(サブカル的)のカフェって高円寺に多いのだが、どちらかというとバー使いのほうがしっくりと来るか。ただ西側が一面窓の分だけあって閉塞感は感じさせないのがよいところ。

個人的にはT13タンクトップがツボったなぁ・・・、あれで青色だったらもっとツボっるんだが。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:30)

2008年12月06日

 ここ最近、私的に意図はしていないのだが一軒家系を攻めることが多くなってしまった。HANAO@柏、桃園文庫@中野、64CAFE+Ranai@武蔵小杉とか。今回はそんなうちの1つ、中目黒から。

青家 その2 駅から目黒川沿いに北上し、途中で1本奥の路地に入ったところで軒先に鄙びた行灯が。その脇に奥へと入っていく路地があり、行き着くところは二階建ての一軒家、青屋である。
もともとは有名店だけだったために夜は一見さんお断り制だが、昼は普通に入れる模様。ただしやはり複数人の来店は土曜15時前でも待ちになっていた・・・。とりあえずカウンター席が空いていたのでここは妥協してとりあえず着座。





青家 その7さて、メニューはと・・・・、と中身を見て悩みつつも、今日は隣の人に負けて抹茶パフェを。添えられているものは焼き八ツ橋、こいつが居るだけでちょっと癖がありますね、これ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(1) │   (08:23)

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ